【10/28(日)】
*海と一緒に『若おかみは小学生!』の映画を観に行ってきた。
私は内容を知らずに観たのだけど、もう後半泣いて泣いて大変なことに。
映画館中が嗚咽とすすり泣きで満ちていた。
私は声が出ないように震える口を押さえる始末。
もう、今年一番泣いた…。
この映画、タイトルから想像するのと全然違うね。こんなヘビーなやつだとは。

海:「お母さん、映画に出てくる人で誰が一番好きだった?」
私:「水領さん」
海:「海も!」
私:「多分、この映画見た人ほとんどそうじゃないかな?」

*雪は、昨日のうちに借りておいたガンダムDVDシリーズを見て、朝私が近くのスーパーで買っておいたハンバーグ弁当と野菜ジュースとプリンをお昼に食べ、一人の時間を愉しんでいた様子。


【10/29(月)】
*前住んでいた集合住宅の駐車場に停めて、色々用事を済ませる。
T子さんちの網戸から、ガムテープをギュギューッと引っ張ったりしている音が聞こえてきたので
窓辺に近寄り「T子さんいる?」と下から声を掛ける。
もう、普通ならほんとやらない、非常識なことだよね(笑)
まあ私とT子さんの勝手知ったる仲なので。
T子さんが窓辺に現れ「ああーRuriさん!どうしたの?」
私:「このへんでちょっと用事があって。T子さんが梱包してるような音が聞こえてきたから、いるかなーって思って」
T子さん:「そう、メルカリで売れたからパッキングしてた。上がる?」
私:「いや、いいのいいの。もう行くし。」
結局T子さんが玄関から外に出て来てくれて、立ち話でしばらく話し、またねーと別れた。
T子さん:「ありがとう、声かけてくれて」
私:「こちらこそ。話せて良かった」

用事を済ませて駐車場に戻ってきたら、私の車のミラーに紙袋がはさんであって、お菓子が入ってた!
「食べてね♡ T子」というメモ書きも。

*『少年は残酷な弓を射る』を見る。
タイトルと受賞歴(ロンドン映画祭・ヨーロッパ映画賞・ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞・
サンフランシスコ映画批評家協会賞・ヒューストン映画批評家協会賞)とジャケットだけで借りてきたDVD。
主演女優のティルダ・スウィントンは悪役でしかほぼ見たことがない(『ザ・ビーチ』で楽園のリーダー、『ナルニア国物語』で白い魔女)けど、今回はごく普通の家庭の母親役だ。
各シーンの時系列がバラバラに挿入されていて分かりづらいけど、徐々に主人公の髪の毛の長さで判断していくようになった(笑)。
ここまで主人公が街の人々から憎まれるとは一体何があったのか、知るのが恐ろしく、それが明かされないままストーリーが続いて行く。
息子に関係あることは明らかだが…。
この息子、やることなすこと不快で不可解で不気味で腹立たしく、見ていて心がえぐられる思い。
こんなモンスターを私だったら育てることができない。
それとも、育て方で彼を変えられたのか?

何が起きたのか分かった時の、息ができないほどの戦慄と絶望。
これは何があっても許せないわ、母親もろとも。
と同時に、母親の罪を思う。
一体何がいけなかったのか?
どこで間違えたのか?
子育てとは?

今年見た中で最もショッキングな映画。
実話でもないのに、なぜこんなおぞましい物語を作った?
なぜ?と問いかけたくなるおぞましい出来事は、実際にこの世界で絶えず起きているけれど。

*夕方雪が
「そういえば明日家庭科でじゃがいも使う」と言い出した。
家にあるじゃがいも全部、粉ふきいもにしちゃったよ!と思い、
「じゃがいもないから買ってきて」とお金を渡す。
雪、近所のスーパーへスケーターで買いに行った。
帰ってきた雪に
「明日何作るの?」と聞いてみたら、
「えーと、粉ふきいも」
!!
私が年に1回ぐらいしか作らない粉ふきいも、主人の大好物で、今日五泊六日の出張から帰ってくるから作ったのに…
まさかの連続粉ふきいも(雪は)。

*夜ごはんは鶏ごぼうの炊き込みご飯。
何か物足りないと思ったら油揚げを入れてなかった。
油揚げ必須だね。

あと、粉ふきいもとハンバーグ。

主人が出張から帰ってくる。
おかえりなさい♪


【10/30(火)】
*主人は出張の代休でお休み。
お昼何がいい?と聞くと、出張中、付き合いで重めのものを食べていた主人は、
お茶漬けを食べたいからパックご飯とお茶漬けの素を買ってきてとのこと。
たまにしか行かない(愛用店ではない)OKストアに行ったら勝手が違ってウロウロ。
売り場の構成が全く違うから…。
パックご飯、どこだ。
探していたら目の前の通路を横切ったのは、知ってるお母さん。
学年は違うけど、壁面ボランティアで一緒の人だ。
前回は一緒におしり探偵のコアラちゃんを作ったパートナー(笑)。
なので、ここでは簡易的にコアラさんと呼ぶ。
コアラさんは、前かがみになってお餅の大量パックを見てる。
「こんにちは!壁面ボランティアで一緒の…」と声をかけたら一瞬置いて
「ああ!こんにちは!」と顔がほころんだ。

私:「よくこのオーケーに来ますか?」
コアラさん:「ううん、いつもは○○のオーケーストア。」
私:「私もです」
コアラさん:「でも今日はたまたまこのへんで用事があって、こっちのお店に来てみました」
私:「私も(笑)」
コアラさん:「配置が違うから、探すのにすごく時間がかかって…」

何もかも一緒の状況!

私:「そうそう私もです!パックご飯がみつからなくてさっきからグルグル探してます」
コアラさん:「私はお餅がほしいんだけど、この1.4キロの袋しかここになくて、こんなに入ってないのがいいんだけど…」
私:「あ、じゃあ同じところにあるかもしれませんね!パックご飯とお餅。お米コーナーにないですかね?」
二人でお米コーナーを歩いて探す。
みつけた。
私:「あ!ありますよ、お餅いろんな種類が!」
コアラさん:「良かった!ありがとうございます!」
コアラさんは小ぶりのお餅の袋を、私もサトウのごはんをカゴに入れる。
コアラさん:「次回のボランティアは仕事で行けないんですけど、また春のがありますもんね」
私:「ええ、またその時に」と別れる。
すごく感じのいいお母さん。

*夜ごはんはぶりの照り焼きと、かぼちゃサラダ(最近の定番:アーモンドチーズと玉ねぎ入り)。
ぶり美味しいー!!
食後にOKで買ったハロウィンパイ。


【10/31(水)】
*よく晴れているけれど気温は低く、海も私が用意した長袖を承諾、さらにパーカーを希望!

今日は放課後うちにお友達を招いてハロウィンパーティーをすることになっている。
学校でも、クラスでお楽しみ会があるので、かさばらないハロウィンアイテムを持って来ていいですよ、と先生から言われている。
それは海のクラスだけなので、「やっぱり若い先生だから違うわね」と別のクラスのお母さんたちがうらやましそうに話してた。
若い先生だから、ハロウィンが浸透している世代?
若い先生だから発想が柔軟?どっちの意味で言ったのかなぁと考える。
海は、小さな帽子と猫耳の付いたカチューシャを持って行った。

*玄関に置いているシンゴニューム、思いきり水をあげたいので毎日外に移動してはジョウロで水をかけ、
そのまま水切りを兼ねて3時間ぐらいは出しっぱなしで日に当てていた。
が、先日気付いたら葉っぱにところどころ茶色い変色が!
そうだった!
シンゴニュームは直射日光に弱いんだった。
昔、この苗(赤ちゃん苗の時から育てている)を育て始めた時も、良かれと思ってベランダにちょくちょく出していたら(前の家の時)、
葉っぱが変色してきて、直射日光NGだと学んだはずなのに、忘れてた。
でもその変色は、葉が大きく育つ過程でどんどん端に追いやられ小さくなりやがて消えるので、今回の失敗も数ヶ月先には修復できるはず。
気を付けて、日陰で水やり&水切りして、早めに取り込むようにした。

*歩いて買い物が気持ちいい気候なので、発送(メルカリの)がない日は歩いて最寄りのスーパーへ行っている。
車に乗っていてはできない運動や、日に当たることも必要だし。

*今日、ハロウィンパーティーをするので夕飯作りが楽なようにおでんにする。
紀文のおでんセットに、はんぺん、餅巾着、大根、たまごを追加して煮込む。
それから小松菜のサラダ。
ご飯は味付けをしたさくらごはん。

*おととい見た『少年は残酷な弓を射る』の映画、アメリカの映画サイト『Taste of Cinema』が選出した
「心がつぶれそうになる傑作映画20本」(20 Great Soul-Crushing Films That Are Worth Your Time)の3位に選出されている!
一位は私の大好きな映画『レクイエム・フォー・ドリーム』だ。
心がつぶれそうになる映画…納得。
衝撃作だけど傑作。
『少年は~』は、もう見返したくないけど『レクイエム~』は時が経つとまた見たくなる。

*ハロウィンパーティー。
パレード!
e0374581_19264977.jpg

海がもらったお菓子&海のハロウィン仮装グッズ
e0374581_19310349.jpg


*ハロウィンのお菓子を届けに来てくれたAくんが、ハスキーボイス。
風邪を引いたのかと思ったら声変わりだって!


【11/1(木)】
*この秋一番の冷え込みらしく、家を出た雪が「寒い!」とびっくりして叫んでいた。

*独身時代のセーターが5千円以上で売れて嬉しい。
評価も「良い」を頂いた。
まだまだ出てくる衣類にアイロンをかける。
まだまだ売るよ!

*てくてくと買い物へ。
空が高いなあ。
ちぎり絵のような雲と、小さな飛行機を見上げる。

*夕方母から荷物。
子どもたちに、と色々服も入っているが、子どもたちの意向を聞いて、着る/着ないに仕分けし、
着ないものはメルカリ行き。
母に言うと必ず「着ないのだけ送り返して」と言うので(当然送料元払いで)、黙ってメルカリに出す。

*(佐賀)れんこんと人参と絹厚揚げの煮物、美味しくできたので覚え書き。
だし汁300ml、酒50ml、砂糖大3、みりん大1、しょうゆ大4。
厚揚げに色がしみこむまでには煮込まず、途中で火を止め、ふたをしたまま余熱で火を通す。
れんこんの歯ごたえを残し素材の味も生きてる。
最近、煮物は煮込み過ぎると素材の風味を消し、一辺倒な味になってしまうと気付いたので。

*しらたまのお世話当番を決める。

月曜日:雪
火曜日:海
水曜日:お母さん
木曜日:海
金曜日:雪
土曜日:お父さん
日曜日:お母さん

雪や海がやり忘れたら土日に振り替え。
↑にしていたら、主人から「俺別に、しらたまの世話したくないわけじゃないから土曜に振り替えされたくないんだけど…」と言われた(笑)
ので、やり忘れの分は日曜日に振り替えしてもらうことにした。


【11/2(金)】
9/14に雪が家庭科で作ったナップサック、返却してもらって持って帰ってきた。
上手にできてるね。
e0374581_23163633.jpg

e0374581_23165299.jpg



【11/3(土)】
*Yちゃん&M美さんと雪、海、私で三浦へ貝拾い。
お天気は曇り。
時々雨がぱらつき、持参したテントに避難した。
e0374581_23214254.jpg

すごく落ちてる日で、みんなたくさん拾えた。
楽しかった!!

お昼休憩中に水切りをして遊ぶYちゃん&雪
e0374581_23395592.jpg


Yちゃんの収穫を撮らせてもらった
e0374581_23234119.jpg

e0374581_23235343.jpg
この日の帰りは、お二人を送り届けたあとYちゃんちに上がらせて頂き、
なんとご主人がお手製プリンを作って待っていて下さった!
桧の香りいっぱいの、開放感溢れる素敵なおうちで幸せなティータイム♪
Yちゃんとうちの子たちはゴーゴージェラートというボードゲームをして楽しく遊んだ。
Yちゃんちもうちにも、電子ゲームやテレビゲームはないので、室内で遊ぶときはアナログなゲームをする。
うちだと人生ゲーム、ニコバーガーゲーム、野球盤、ポケモンボードゲーム、ピッグテンなどがそう。
オセロ、トランプ、ウノ、ジェンガもね。
最近加わったドキドキシャークも、今度Yちゃんとやろう!

(次の日撮影した)私の収穫
e0374581_23312391.jpg
ウキダカラをみつけたのが嬉しかった。隣はサメダカラ、カモンダカラ
e0374581_23382400.jpg



雪の収穫
e0374581_23314872.jpg
雪はクチグロキヌタをみつけてた。
e0374581_23345900.jpg

あと、雪はナツモモをみつける名人。ナツモモの声が聴こえるかのようにすいすい砂浜からみつけ出して行く。
e0374581_23365342.jpg
私と雪はナツモモ大好きで、よーいスタートでナツモモ探し競争をしたのだけど、私はふたつだけ。雪は7個も。



海の収穫。可愛いハナビラダカラをみつけたね。ホシキヌタもいっぱい!
e0374581_23313335.jpg




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

笑った!!子どもたちにも見せた!




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
by ruricafeonthehill | 2018-11-26 19:47 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【10/21(日)】
昨日買ってきた苗を庭に植える。
駐車場の花壇に植える花々は、雪と私で選んだ。
私が寄せ植えた仕上がりを見て雪が「いいね!」とほめてくれる。

*お昼はT子さんからもらった長野の生蕎麦。
美味しかった。やっぱり生蕎麦は違う。
三人分と書いてあったけど茹でてみたら五人分はあり、
それでも主人と雪が食べ終わった後も、私と海で食べきった。
海が蕎麦好き。

*今日何する?と話し合う。
海がうみかぜ公園でカニ捕りをしたいと。
それなら雪はその場で釣りをしたいと言うので、みんなでうみかぜ公園に行くことに。
私と主人は2時間ほど暇になるのでおやつとコーヒーと本を持って。(←結局本を読む暇はなかったが)
向かう途中で釣りえさ(青イソメ)と投げ釣り用の針を買って行く。

釣り。
e0374581_12255262.jpg


カサゴが釣れた
e0374581_12260484.jpg

カニ捕りは、もう潮位が高くて厳しく、
e0374581_12270379.jpg


雪がみつけてくれたカニを、海も満足そうに眺めてた
e0374581_12275918.jpg
カサゴもカニもリリースして帰宅。
ところで海は走って遊んでいて、転んで両ひざを派手にすりむく。流血。
大判の絆創膏を4枚も使って処置。
昔もここで派手にすりむいて大変だったことを思い出す。
本人は覚えていないらしい。


【10/22(月)】
*日記付け忘れ。
何か後から追記するかも。


【10/23(火)】
*行ってきますの家よりただいまの家が綺麗であるように心がけてる。
家族みんなが出て行ったら、いそいそと部屋を片付ける。
昨日は疲れてて全然体が動かなかったけど(ああそれで日記がないのか)、今日は動ける。
洗濯、掃除、ゴミ集積所の掃除当番なのでチェックしに行き、綺麗だったので当番札を次の人に回す。
近所のおばさまとおしゃべりし(ホウキ草が赤く色付いて綺麗なのをほめたら、来年枝継ぎしてくれると言ってくれた)、家に戻る。

録るだけ録って全然見れていないドラマ(大好きなガッキーのは楽しみに取っておいて、『ブラック・スキャンダル』と『プリティが多すぎる』)を見ながら朝ごはんを食べ、
11月に会うお友達ふたりとそのお子さんたちのために、タカラガイストラップを6個作り、
お土産用の貝(貝殻好きのお子さんがいるので)を袋に詰め、
来週に控えているハロウィンのためにお菓子とアクセサリー玩具を8人分ラッピングする。

歩いてスーパーへ。
秋の空気の中、体をゆっくり動かすのは気持ちいい。
明日はN沙さんちのRくんの絵が展示されている銀行を見に行こう、うちから近いので。
スーパーでは生鮭、しめじ、カリフラワー、白菜、生乳ヨーグルトを買う。
夕飯は鮭のマヨネーズ焼き、カリフラワーのカレー風味、白菜とベーコンのクリーム煮にしようと決める。

*放課後海はK穂ちゃんK美ちゃんと公園遊び。
夕方5時前に公園まで迎えに行く。
K美ちゃんちは中学生のお姉ちゃんがいつも迎えに来てくれる。
学校は性格的に合わなくて行けてないけど、優しくて妹愛の強いお姉ちゃん。
他の子どもたちにもとても優しく面倒見がいい。

*主人の帰りが早かったのでハリポタを見る。
今は『死の秘宝』PART1まで来た。
ここまで映画で観てるんだな。
PART2はまっさらな白紙状態で見られるので楽しみ。
何より気になるのは、スネイプが本当に悪い人なのか、それとも違っていて最終的にハリーの味方に付くのか、だ。
そう(後者)であってほしい。

*主人が新種のイモリとタコのページを見せてくれた。
新種イモリの方は、爬虫類に抵抗がない私でも気持ち悪くてダメだった。(記事リンク載せません)
キャスパーみたいと評判の真っ白い深海のタコは、なんとも愛らしいこと!


【10/24(水)】
*借りておいたブルーレイ『ゴーン・ガール』を見る。


題名と、ベッキーの件しか知らなかったが、デヴィッド・フィンチャー監督なのか。
じわじわ怖くて凄惨な映画の予感…。
そしてヒロインは。
Massive Attackのミュージックビデオで見て知り、とんでもない演技力に名前を覚えたロザムンド・パイク。
(そのPVがこれ:ロザムンド・パイクが出演するMASSIVE ATTACKの最新PVがとにかくキテいる件

彼女の演技を映画で見るのは初めて。
期待が高まる。

(物語中盤)
あーバカ男、バカ女…

(後半)
えっ!えぇ~!?

(唐突に来るあのシーン)
うわーっ!!!

ほとんど何も内容を知らない状態で見て良かった。
全ての映画を、何も知らない状態で見るのが理想だ。
なのでブログでの映画感想も、ネタバレにならないようふわっと書くようにしている。

*Rくんの絵が展示されているという銀行を歩いて見に行く。
近隣の4つぐらいの小学校から、各学年3,4人ずつ選ばれた絵が飾ってあって、元気に力いっぱい描かれた絵が多かった。
Rくんのは、「おそとあそび」というタイトルで、弟のKくんと遊んでいるところだね!笑顔がいいね!
きっちり丁寧に塗られていて、表情も明るくて、力強さもあっていい絵だった。

*海をスイミングに送る。
雪は帰宅後ランドセルを置いたらまた学校に戻ってクラスの子たちと長縄の練習(体育大会に向けて)だって。
パパッとおやつ(焼き大福)を食べさせる。
友達が家の前に迎えに来て一緒に出掛けて行った。

*生き物係のみんなで電車に乗って大きなペットショップへミドリガメの赤ちゃんを買いに行きたいから、
お母さんも付き添いで来てよと雪から頼まれる。
まあ、日程が合えばと答える。

*夜ごはんは
・煮込みハンバーグ(玉ねぎをすりおろして入れたからふわふわ!)
先日(9/7)、和風ハンバーグを作ろうとしたN沙さん、玉ねぎが嫌いなお母さんのためにいつも
ハンバーグヘルパーを使って作るそうなのだが、この日はスーパーを2軒回ってもハンバーグヘルパーが売り切れ!
困って、「仕方ないから挽き肉1kgに玉ねぎを3玉すりおろして、ガーリック入りの塩胡椒と、卵と牛乳で浸したパン粉を混ぜて作ったら、ハンバーグヘルパーでやるよりふわふわしてて美味しい!これはこれで全然あり!とほめられた」というのをN沙さんから聞いて、
次にハンバーグ作る時は私も玉ねぎすりおろして作ろう!と決めていたのだ。

・ひじきの煮物(れんこん入り)

*明日から五泊六日で国内出張の主人、
「たたむの手伝って~」と、衣類をコンパクトにたたむのを頼まれたので、
ワイシャツやTシャツをパタパタとたたんでスーツケース横に積んで行く。
車のトランクやスーツケース中へのパッキングは圧倒的に主人の方が上手いのだが、
「衣類をたたむ」のだけは私の方が上手なので、いつも頼まれる。
私はその収納場所に合うよう全部同じサイズでたたむことができるので、
衣替えの時も大量に「たたんで~」と依頼が来る(笑)。
私は私でたたむのが大好きなので、いいコンビだと思う。
毎日の洗濯物でさえたたむのが楽しい。
たたまないで吊るすタイプの服はつまらなかったり…
でも実際は吊るす収納の方がシワにならず、見て選びやすくて好き。
WICにはブラウスワンピース、カーディガン、スカート、コート、ジャケットを吊るしてかけているが、
スペースに限りがなければすべてのカットソー、全てのセーターも吊るしたいぐらい。
【※11/25これを書いている現在、お気に入りのカットソーとセーターも吊るし収納に変わっている】


【10/25(木)】
*主人は今日から出張へ出発。
出掛ける朝、子どもたちに向かって「じゃあお父さん今日から出張でいないからね。みんな、気を付けて」。
私:「気を付けるのは、どちらかと言うとあなた」
主人:「うん、言いながら思った(笑)」


*明日二年生の遠足で、先週延期になったときに学校でお弁当を食べたんだけど、
「あのお弁当箱恥ずかしかった」と言い出した海、しかも夕方5時頃!
一年の時や幼稚園のお弁当箱をそのまま使っていたのだけど、さすがにもう小さいから、良かれと思って
私の使っていたムチャチャの可愛いお弁当箱(パンダ柄)にしてあげたら、全く気に入らなかったようで…
大人の思う可愛さと、低学年女子の思う可愛さは違うのね。

大型ショッピングセンターをあちこち回って、ようやく気に入るものをみつけた。
猫のお弁当箱にしていた。


(猫でいいならパンダでもいいじゃん!と言ってみたけど、まあね、絵柄のテイストが違うからね…。)


【10/26(金)】
*海、遠足。
少しだけ早起きして、土鍋で1合のご飯を炊き、おにぎりを作る。
一つはそぼろご飯おにぎり、もう一つは梅干し入りで海苔巻いて。
おかずは唐揚げ、卵焼き、たこさんウィンナー、ハート型に抜いたきゅうり。
ツムツムのかまぼこも。
デザートはりんご、ガーリーなピックを刺して。
昨日買った可愛いお弁当箱とおにぎりケースに詰め、一緒に可愛いランチ巾着にセット!
これでもう「恥ずかしい」なんて言わせない(笑)

*日中は私の衣替え。
冬物、洗えるものは全部洗って干して、アイロンをかけて、セーターの毛玉取り!
延々と毛玉取り…。(百均の「らくらく毛玉とれ~る」を使用)
買ったばかりの時のように綺麗になって満足。
セーターは定期的に毛玉取りしないとね。

そして、断捨離。
もう着ない服が20着ぐらい出た。
隈なく点検して、難がなく売れるのは2着だけだと判断。
他はスカートのゴムがダメになってたり、気付かなかったしみがあったり、全体的にくたびれていたり。
潔く処分することにしてゴミ袋に入れる。

クローゼットのハンガーのかけ方を変えたり、アイテム別、色合い別に並べ直したりして、
おお…まるでショップのよう…。
断捨離したおかげで好きな服しかかかってないし、幸せ。

2段ある無印の引き出しケースの一つに、洗った夏物をたたんでしまう。
もう一つには、マフラーやショールを綺麗にしまう。

*放課後はいつものK美ちゃん、K穂ちゃんが遊びに来る。
そのあとスイミング、ツタヤ、銀行回りなど。

*海が「お弁当すごく美味しかった!」と喜んでた。
良かった。


【10/27(土)】
*昨日衣替え、並べ替えをしたウォークインクローゼットに入るたび、今日もときめく。
スノーホワイト、オフホワイト、ベージュ、生成り、グレー、グレージュのざっくり系セーターがほんと好きなんだなと我ながらしみじみ思ったり、
色のグラデーションになっているのを気持ち良く眺めたり、マフラーやショールが入れてある引き出しを、意味もなく開けてみたり(笑)。
寒がりだから首の防寒は必須で、この数年間冬はほぼネックロール(ボアで暖かく、巻く手間もなく楽ちん)だけで過ごしたけど、
今年からは洋服に合わせてきちんとマフラーの色を選ぼう。

*雪と海を連れて、まずはインフルエンザの予防接種を受けさせたあと、近くの福祉センターのお祭りへ。
スタンプラリーをやってお菓子をもらった。
バザーで、私は新品ワンピース(チャオパニック)を100円で購入。
無料コーナーから雪は双眼鏡を、海はプライベートレーベルのポーチをもらってた。
帰り道に雪は大きなサワガニを捕まえた。腕に這わせてる~

9/26に海が見たがっていた映画(『若おかみは小学生!』)、土日に見られるのはもう明日だけだと分かり、
急いでオンラインで座席を予約する。
たまたま会員は安い日らしく、大人1100円で買えたのでラッキー。
雪にも一応聞いてみたけど、行かないって。
そうよね。
でも本は読んだことがあり内容は知っていると言う雪、意外だったので、どうして?と聞いたら

「低学年の頃、図書室でまちがえて読んだ。『若おおかみは小学生』だと思って。
途中で気付いたけど、そのまま全部読んだよ。」

*私と海で映画館に出かけてしまう間、雪は家でDVDを見ていたいというので、一緒に借りに行く。
アニメのガンダムシリーズを選んでいた。

*主人から「お土産何がいい?」と夜電話。
その土地ならではの民芸品を買いたいらしく、雪と相談したりしてあれこれ話す。

*子どもたちがお風呂に入る順番は偶数日と奇数日で決めている我が家。
手違いでお風呂が2日連続で先になってしまった海が、怒ってお風呂のドアに貼り紙をしていた。
e0374581_18101369.jpg

「(海がかわいそうだから)」「(とっても)」のところが狂おしいほど好き(笑)。



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

これを書いている11/26のつぶやきだけど。
海の仲良しさんが仔犬を飼うことになって、さっき海がうらやましすぎて落ち込んでた。
そう、うちは犬飼えないからね…。(犬アレルギー持ちがいる)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
by ruricafeonthehill | 2018-11-25 12:29 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【10/14(日)】
*寒い朝!
温かいカフェオレ(子どもはミルク)とフレンチトースト。

*海の部屋の片付けを一緒にする。
こんなに散らかすのはこれで最後にしてほしいと伝える。
部屋から何かを持ち出すときに、どこから持ち出すかをしっかり覚えて持って行く。
そして部屋に持って帰ってきたら、とりあえず床や机にいったん置くのではなく、
ひとつひとつを元あった場所に戻す、それだけ!

*街へ出て、主人の長期海外出張に備えてトランク、洋服などを見て回る。
準備するものがいっぱい。これ以外にも、日用品、消耗品もいろいろ。

*子どもたちが描いた秋祭りのポスターを世話人さんに届ける。
雪は絵の具を使ったので、二日間よく乾かしておいた。
e0374581_00285974.jpg


【10/15(月)】
*メルカリで、雪の長袖やデニムを複数購入。
日中、私がいいなと思っていいねを付けておいたものを、帰宅した本人に聞いて気に入ったものを購入するスタイル。
デニムは2本購入。
今期、デニムが2本サイズアウトしたのでとりあえずの補充に。
長袖は、色・柄共に好みの幅が狭いのだが、キーワードを絞りこんで検索できるので街のショップで探すよりは断然効率がいい。
4,5枚は買えた。

*バイオリズムの影響で、体が重くひたすら眠い…。

*放課後K穂ちゃんが遊びに来る。
おやつに出したかっぱえびせんほたて醤油味が好評。
K穂ちゃんちが持たせてくれたおやつは、森永の「TEA TIME」というクッキー。
この前、私一人でみつけて「新作!」と期待して食べて、味にがっかりしたお菓子。
何も言わずに出してみた。
海が「にがい…」と一口でギブアップ。
K穂ちゃんは好きらしい。
大人だわ。

女の子たちが海の部屋に戻ったら、雪をおやつにダイニングへ呼ぶ。
かっぱえびせんほたて醤油味は雪も、美味しいと絶賛。
TEA TIMEは雪も苦手な味だそう。

海とK穂ちゃんは、陽気になごやかに遊んでいた。
もう、暗くなるのが早いね。

*夜ごはんは鮭のマヨネーズ焼き、かぼちゃのサラダ(10/4に書いたレシピ。今回アーモンドチーズ入れ忘れた!常備しておこう)、
さつまいもの煮物(新レシピ。今までのより好き)、豆腐と海苔のお味噌汁。
久しぶりに海と一緒にお風呂へ入る。


【10/16(火)】
*セリアで買い物。
「ふるさと箒」というものをみつけて買ってみる。外掃除用に。
それからコピー用紙(お絵かきするので必需品)、セスキスプレー(手垢に一番効くのはこれだね。キッチンの油汚れにも強いし、用途が似ているアルカリ電解水より肌荒れしなくて気楽に使える)、ラッピング関連(メルカリ用。もう、ラッピングが楽し過ぎて、梱包したくて売ってるぐらい。)、鍵付き宝石箱(でも二つ買ったひとつが不良品)。
海のコレクションしているほっぺちゃんを飾るためのアクリル棚も買ってみた。

帰宅し、早速ふるさと箒で玄関や家の外を履いてみる。
感動するほど柔らか。
そして、シュッシュッというあのホウキ音が全くでないので、「掃除してますよ~!」という感じにならないのがいい。
近所の人に気付かれず、忍者のように落ち葉を掃除できる(笑)。
気付かれると、落ち葉の発生源である木の持ち主さんが出てきて、うちの木が葉っぱ落としてごめんねー!と謝られたりするので。

ほっぺちゃんもアクリル棚に飾ってみた。
e0374581_00552057.jpg

e0374581_00555573.jpg
とりあえず飾ってみたけど、あとは好きなように変えていいよ、この棚使わなくてもいいよ、と海に言っておく。
(結局採用になり、並べ方を少し変えていた)

*放課後は海、前住んでいた集合住宅まで行って、Rくんたちと遊ぶ。
引っ越してからも仲良しさん。


【10/17(水)】
*お庭の寂しい部分にお花を追加で2つ植える。
草取りもする。
薔薇は、なんとなくだけど、虫にやられてきているような…。
でも薬は使いたくないしなあ。
じっくり見たくない(虫をみつけたくない)というのも本音。
勇気を出して、近々確認しよう。

*冬休み中のスキーの申し込みをする。
家族で行く。楽しみ!

*給食のマーボー豆腐のレシピで作ろうと、分量通りのお豆腐と豚ひき肉を買ってきた。
あと、久しぶりに無限ピーマンを作ろう。

*『トレインスポッティング』の続編(『T2 トレインスポッティング』)をブルーレイで見る。
…これは見なくても良かったかも。
でも、懐かしいシーンが色々散りばめられていた。
青春の映画の一つ。
ベグビーは相変わらずキレまくっていて恐ろしかった。

*いいねが20ぐらい付いていた高いセーターが売れた!
丁寧にラッピングしてすぐに発送する。
メルカリは本当に楽しい。
Ruriさんに向いていると勧めてくれたお友達(T子さんと、後輩のRちゃん)ありがとう。


【10/18(木)】
*少し前からお友達(ママ友)同士が、子どもが原因のことでトラブルになっているので、
感情的になっているお互いから平等に話を聞く。
私は中立で、当然のことながら、片方から聞いた話をもう片方にもらすことは決してせず。
どちらの言い分も否定せず、過剰に肯定もせず、受け止める。
解決はその2家族でしかできないので口出しはしない。
ただどちらのお友達も苦しんでいるので、その痛みを和らげることに心を配る。
それが今回私の役割。

*用事があって訪れたエリア、いつもとは違うOKストアへ行って買い物。
前を歩いているのは…
私:「T子さんか?」
T子さん、振り向きざまに私を認識し、「すごくない?」
こういうこと、しょっちゅう。
このせりふも確か前に…(ブログ内検索)
ああ一年前ぐらいの9/8だ。
タカハシでバッタリ会った日に私が気付くより早く「すごくないRuriさん?」と声をかけてきたT子さん。
最近では9/28に大型ショッピングセンターのお肉売り場でも会ったね。

私:「明日体育大会だねー」
T子さん:「そう、それでFに唐揚げでも作ってあげようかと思って買いに来たの。」
唐揚げか。
私もそうしよう!
鶏もも肉をかごに追加。
雪とFちゃん、会場で会えるといいね、たくさんの小学校来るから無理かなぁなんて話をしつつ別れる。


【10/19(金)】
*朝からお弁当分だけ唐揚げを揚げた。
卵焼きも作って…混ぜ込みご飯もお弁当に詰めて…デザートはりんご。
が、横浜市体育大会、悪天候が予想されるため延期と一斉メールが来る。
それでも今日の六年生の給食はないので、そのまま持たせる。
ちなみに体育大会とは横浜市の公立小学校6年生約3万人が一同に集まって行われる体育祭のようなもの。
来月に延期となった。

*なんと、メルカリで購入し昨日受け取った(そして「評価」もしたので取引終了)ズボンを雪が今朝履いたら、きつくて入らない!
「お母さんきつくて入らない」
「え?でもそれ○○(雪のサイズ)だよ。雪、また大きくなった?」
と言いながら見に行き、ああほんとにパツパツだね、それは無理だね…
脱がしてタグを見たら、出品情報とサイズが違ってる!
出品ページでは確かに雪の今のサイズで登録されているから購入したのに、実際には一つ下のサイズ。
うう、届いた時に商品のコンディションは確認したのに、中のタグを見てサイズまでは確認しなかった私も悪い。
ただメルカリでは「評価」をした段階で、その後みつけた不具合に関する補償はなし。
キャンセル、返品もできない。
だからこそ、きちんと検品して評価をしなければいけないのだけど、まさかまさかサイズが違っているなんて思わなかった~。
がっくり落ち込み、まあ千円もしないズボンなので勉強代としよう、と思い、念のために出品者さんに取り引きページから連絡を入れてみる。
「昨日はありがとうございました。実は今朝になり分かったのですが、サイズが○○だったため入りませんでした。きちんとサイズまで確認しなかった私も悪いのですが、出品者様の方で何かご提案をして頂けると助かります。ご無理でしたらあきらめますので大丈夫です」というような内容で。
スルーされるか、ブロックされるか、はたまた怒り出すか…
色々なパターンを想定しつつ、待っていると、すぐにお返事が!
ドキドキしつつ開けてみると、平謝りのメッセージだった。
そして返金してくれることになった。
(事務局を通して手続きを踏み、順調に丸々返金された。)
しかもこの商品は返送せずにお好きに処分して下さいとのことなので、誰かサイズが合うお友達の子にあげるつもり。
いい出品者さんで本当に良かった!


【10/20(土)】
*美味しいパン屋さんのイートインでランチ。
ここのパンは全部美味しい。
ピザも、デリバリーピザのピザより好きだ…。

*ABCで海のスニーカーを買う。
黒くてキラキラしてる瞬足。

*グリーンセンターでお花の苗を買い込む。
本当に植物好きの私たち…。
買ったのは:
プレクトランサス、ブルーデージー、ナデシコ、ネメシスメーテル×2(スイーツの匂いがする!)、
スカビオサブルーラグーン、スーパーアリッサムスノープリンス、ビオラ×2。

*ハリー・ポッター6作目、『謎のプリンス』を見る。
ダンブルドアの俳優は3作目からマイケル・ガンボンに変わっているが、
私にとってマイケル・ガンボンといえばピーター・グリーナウェイにはまるきっかけとなった映画『コックと泥棒、その妻と愛人』の野蛮で凶暴な泥棒役。
もう、全然違い過ぎる。



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

Favorites(Power music, motivational)
今回は懐メロぞろい


Green Day - Basket Case



the end is the beginning is the end smashing pumpkins   映画『バットマン&ロビン ~Mr.フリーズの逆襲』サントラ

Bon Jovi - Born To Be My Baby & It's My Life [Live]

a-ha - Take On Me (Official Music Video)

Cyndi Lauper - I Drove All Night


When You Were Mine - Cyndi Lauper


Janet Jackson - Love Will Never Do (Without You)




Aqua - Cartoon Heroes



Ace of Base - The Sign



Backstreet Boys - Larger Than Life


Big Mountain - Baby I Love Your Way(1994)
UB40 - (I Can't Help) Falling In Love With You


Kylie Minogue - I Believe In You






*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
by ruricafeonthehill | 2018-11-16 00:46 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【10/7(日)】
*まるで真夏のような暑さ。
子どもたちの上履きやスニーカーをゴシゴシ、ジャブジャブ洗って干す。

*午後から海とポケモンセンターへ。
運動会でかけっこ初めての3位になれたお祝いは、海がポケモンのぬいぐるみがいいと希望したので。
長く迷った末、ハロウィンバージョンのニンフィア(「ニンフィア We Are TEAM TREAT !」)と、
ロコン(「くったりぬいぐるみ アローラロコン おやすみver.」)にしていた。
e0374581_09570837.jpg

e0374581_10002241.jpg
これで、海のポケモンぬいぐるみは誕生日にもらったのと合わせて6匹。

写真再掲載。おやすみピカチュウとおやすみイーブイ。
e0374581_00290892.jpg

写真に撮ってない子たちを今撮ってきた。エモンガとチラーミィ。チラーミィの耳には海がツムツムのヘアゴムを付けてる。
e0374581_10022409.jpg

小さい頃海はイーブイとエモンガが格別に大好きだったのだけど、2歳ぐらいの頃だからうまく言えなくて
ずっと「いーぶり」「えもんがー」と言っていたことを、可愛く思い出す。
雪が何度も「いーぶりじゃなくてイーブイね」「えもんがーって最後伸ばさないんだよ」と教えても全然直らなかった。
海の言い間違えは多くて、今もまだ多いんだけど(汗)、可愛いから私と主人はいちいち指摘せず、ニコニコ見守ってたな。
(だから海、最近までチワワのことはチチワと、トイプードルのことはポイプードルと呼んでいた…)

ちなみに雪はポケセンは行かなくていいと言って主人と家にいた。
雪はごほうびにほしいものは?と聞いたら、「(イモリ用の)ヒーターかな」なんて言ってる。

*夜ごはんはビーフシチュー。それとキャベツとかにかまとコーンのコールスロー。
昨日の運動会に続いて今日もくたくたに疲れてあっという間に眠る。
みなとみらいの人混みを歩いたからかな。


【10/8(月)】
*朝食にオープンオムレツを作る。
フライパンでカリカリに焼いたベーコンと野菜を一旦取り出し、オムレツを作ってから上に戻す。
野菜は玉ねぎ、人参、ピーマン、しめじ。美味しくできた。
昨日のポケセン帰りに神戸屋で買ったハロウィンパイも温めて出す。シュガーバタートーストも。
e0374581_23182161.jpg
*メルカリの発送をして、雪とペットショップへ。
雪が学級で飼うためのゴールデンアカヒレ(3匹)を買う。
それからすごく水草が増えるとAくんちから聞いた「メダカの森」という水草マツモミックス(こっちが売り切れだったため「ベタの森」を購入)。
金魚水槽に入れる水草(アナカリス)は、金魚が食べるためいつもすぐになくなってしまうので。
こちらが持つといいな。
それからしらたま用の敷きワラを、白樺チップからヒノキチップに変えてみる。
白樺チップより殺菌消臭効果が高く、またカールしていて保温性もあるようなので、
チップをこんもりと集めてもぐって眠る寒がりしらたまにぴったりだと思う。

*N沙さんちのRくんKくん兄弟と夕方まで公園で遊ぶ。
N沙さんとHちゃんは、可愛いノート(先生との交換日記用)を駅前まで買いに行っていて不在だった。
途中から雪も参加したので、雪をお兄ちゃんのように慕う男の子ふたりは大喜びしてくれた。
(こうなると、海はつまらなくなるのだが…)

四つ葉を探すRくんと雪
e0374581_23082751.jpg

*ハリー・ポッター4作目を見る。
炎のゴブレット。
映画館で観たときも思ったけど、ホグワーツ勢が、ハリーがずるをしてゴブレットに名前を入れたんだと思って冷たくするシーンが嫌い…。
みんな、なんでハリーを信じてあげないんだ!
ロン、君まで!


【10/9(火)】
*運動会代休。
ちょうどいいから雪のアレルギー用薬をもらいに、かかりつけの小児科へ。
いつも2ヶ月分出してもらってる。
雪、四年・五年と二年連続皆勤賞。(その前は、一年)
六年もあと半年だ、体調崩さず頑張って。

*子どもたちの希望でグリーンセンターにお花の苗を買いに行き、帰ってきてすぐみんなで植え替え。

*10/31にハロウィンパーティをやろうと思い、海の遊び友達のお母さんたちにメールする。
みんな参加希望とのことで楽しみ。


【10/10(水)】
*朝、雪を学校まで車で送る。
水槽を持って行くため。

*帰宅したら濃いめに淹れた紅茶(オレンジペコ)に温めたミルクを注ぎ、ホットミルクティーを飲む。
心身を緩ませてから家事に取り掛かる。
洗濯物干し、掃除機がけ、玄関土間を水洗い。
玄関の姿見を拭いて、傘を干して、靴を揃えて。
洗面ボウルをスポンジでよく洗って。鏡や蛇口もアルコールで拭く。
近々窓も拭きたい。

部屋が整ったところで、衣類にアイロンをかけて写真を撮ってメルカリにアップ。
遅くなったけどこれから朝ごはん。
シナモントーストを焼き、もう一杯ミルクティーを作り、録画しておいた「ポツンと一軒家」を見る。
内容はまあまあ面白かったがMCの所ジョージと林先生のどちらも苦手なので、来週からの録画予約を取り消す。

*しらたまのお世話。
えさを足そうとしたら匂いですぐに寄ってきて、ほっぺたが歪むほどに頬張っていた。

*室内で育てていたシンゴニウムが成長し、根っこがプランターの底からはみ出して伸びるほどに。
こうなると鉢が小さいというサインなので、大きなプランターに植え替える。
置き場所も玄関に移動。
日が差し込む場所に。
心なしか、のびやかな表情に見える。
今まで窮屈な思いをさせてごめんね。
(近々写真追加)

*薬局へ雪の薬をもらいに行き、OKストアで買い出し。
今夜はお豆腐ハンバーグにしよう。
付け合わせは茄子のソテー。
北海道かぼちゃも買ってあるから、煮物も作ろう。

*午後、海の洋服セットが売れたので郵便局で発送してくる。

*学校から帰宅した海:「今日の夜ごはんもう決めた?」
私:「決めた」
海:「ああ~(残念そう)」
私:「何が良かったの?」
海:「卵焼き」
私:「じゃあそのうち近いうちに作るね。でも今日の夜ごはん、お豆腐ハンバーグだよ」
海:「やったあ!」
海はお豆腐ハンバーグ好き。

*ところで海と仲良しのK穂ちゃんも、生まれて初めてかけっこで2位になれたごほうびを買ってもらうために、海と同じ日にポケセンに行ったらしい。
行くかもと聞いていた海は、K穂ちゃんとかぶらないように、ニンフィアとリーフィアで迷っている最終段階(ロコンは決めていた)で
「K穂ちゃんのママにメールして聞ける?」と私に頼んできた。
私からK穂ちゃんママにメールで聞いてみる。
「(略)今海とポケセンに来ていて(略)もし良ければ教えて頂きたいのですが、K穂ちゃんニンフィアかリーフィア買いましたか?
もし会った時にK穂ちゃんが自分から言いたいようなら、内緒で大丈夫です♪」
しかし、30分待ったがお返事が来ない。
すっかり暗くなり、帰らなければいけない時間になってしまったので、「同じのになったとしても仕方ないから、自分が本当に好きな方にしなさい」と言ったら、ハロウィン限定で次は買えないかもしれないから、とニンフィアにしたのだった。
ポケセンを出てみなとみらい駅へ歩いている途中でお返事が来た!
「お待たせしちゃって、ごめんなさい!K穂は海ちゃんに言おうか内緒にしようか悩んでいたのだけど、結局言いたいみたいで(笑)。すごく悩んでニンフィアを買いました♪」
ああっ!
私:「間に合わずニンフィア(ハロウィンver.)を買ってしまいました。K穂ちゃん、かぶっちゃってごめんね!一緒にニンフィアで遊んでね」
K穂ちゃんママ:「うちもハロウィンバージョンのニンフィアです♪おそろいだね。今度遊びましょう~♪」

海とK穂ちゃん、好みがすごく似てるからね!(すみっコ、ここたま、ほっぺちゃん、ポケモン、シルバニア)
しかし、ぬいぐるみや持ち物がかぶるのを非常に嫌がるK穂ちゃんから、「てかさー、てかさー…ニンフィアかぶったのはママの返事が遅かったせいなんだけどさー…。もしかして真似したー?くったりぬいぐるみも、もともとK穂が集め始めたんだよー」と学校で言われたそう。
やっぱり嫌だったよね。こちらもできれば回避したかったけどね…。
海、「真似したんじゃなくて、可愛いから買ったんだよ」としっかり説明できたそうなので、親としては安心。
家で遊ぶときはぬいぐるみ持参なので、どちらかがニンフィアで遊ぶときは、片方はやめようという話にもなったらしい。
こういう些細なもめごとはあっても、喧嘩は決してしない二人なので、大丈夫。見守っていこう。

*Aくんちから帰ってきた雪が「Aくんちからすごいものもらったよ」と紙袋に入った熱々アップルパイを!
「シナモンを入れ忘れたからかけて食べてねって言ってた」。
去年も頂いたAくんママお手製アップルパイ。
ちゃんと紅玉で作るから甘酸っぱくて美味しいんだ。
既にたまらなくいい香りが漂っている…。
食後にトースターで温めて、シナモンをかけて頂く。
ああ美味しい。

海:「Aくんのお母さんなんでも作れるね」
私:「ね」


【10/11(木)】
*玄関前の、お気に入りの鉢に寄せ植えしたミニシクラメンが可愛くて癒される…
家を出るとき入るとき、何度も見入ってしまう。

*登校する雪と途中まで一緒に歩き、私はスーパーへ。
7時台に入るスーパーはとてもすいている。
夜ごはんは何にしようか考えながら売り場を歩く。
厚揚げの肉詰めにしよう。
厚揚げと、合挽き肉を買う。
詰める時にくり抜く厚揚げがもったいないから、冷蔵庫にある茄子とベーコンと一緒に炒めてチャンプルー風にしよう。

*Aくんママに、トワイニングの紅茶ティーバッグ5種詰め合わせと、ステラおばさんのハロウィンパッケージクッキー箱をラッピングして、
手紙を添えて、雪がAくんちに遊びに行くとき渡してもらう。
昨日のアップルパイのお礼。

*海の習字のあと、一緒に公園へ行きフラフープ。
クラスの男の子4人が先に遊んでおり、「あ、海!フラフープ貸して~」と頼まれて貸したり、
一緒にグラウンドを競争したり。
仲良くていいね。
最後には「海のお母さん今何時ですか」と聞かれ、途中まで一緒に帰った。

*Aくんちから帰ってきた雪、「Aくんママが『そんなー、いいのにー!作りたくて作ってるだけだからー!』って言ってたよ」
そう、その反応も予想済み。
でも雪もいつもお世話になってるし、アップルパイ本当に美味しかったからね。

*厚揚げの肉詰めはこちらのレシピで。
美味しくできた。
くり抜いた厚揚げは、フライパンで茄子とベーコンを炒めたあとに加え、味付けは塩コショウにお醤油、かつおぶし。
最後に溶き卵でとじる。

*あさってはFちゃんの運動会なので、T子さんと打ち合わせて、朝一緒に学校へ向かうことにする。
T子さんは「Ruriさんの分も、うちの隣にシート敷くからいいよ」と言ってくれるのだが、
いやいや、場所取りって大変だからね!
人に頼むのは申し訳ない。自分でちゃんと行きます。


【10/12(金)】
*うちの区の小学校六年生は全員、来年入学する中学校を見学する日。
雪の入学予定校には、転校前の小学校からも半分ぐらいが来るので、
懐かしい友達にいっぱい再会できたそう。

*明日の運動会のために、今夜の夕飯分も含め、鶏もも肉3枚を揚げてから雪のスイミングへ。
ハリーポッター5作目も借りて来る。
まだこのへんまでは主人と映画館で観ているかな?


【10/13(土)】
*Fちゃんの(雪が四年生までいた)小学校の運動会。
私、雪、海で応援に行く。
自分の子の運動会じゃないから気が楽だ~(笑)
うちの運動会は先週末に済んでいる。
今回のお弁当はサンドイッチにした。
それと、唐揚げ、卵焼き、サラダ、フルーツ。

場所取り開場は朝7時30分からなので、7時15分にはT子さんちの前で合流して一緒に学校へ歩いて行く。
Fちゃんが出る赤組エリアにT子さんと並んでビニールシートで場所を取ったら、それぞれいったん家に帰り、
T子さんは8時半頃、私たちは9時前に再度学校へ。
主人が車で学校まで送ってくれた。

私と雪と海がグラウンド横を歩いてビニールシートを目指していると、ちょうど入場行進中のFちゃんが「あっ」と気付いてくれて手を振ってくれた。
T子さんに数枚でいいからFちゃんの写真を撮ってほしいと頼まれているので、気合を入れて開会式、騎馬戦(Fちゃんが女大将)、
徒競走、ソーラン節、閉会の言葉(Fちゃんが台に乗って読む)などたくさん撮った。
六年生の子たちは「雪!」「雪じゃん!!」とみんな喜んで寄ってきてくれて嬉しかった。

感激の再会
e0374581_00024247.jpg
N沙さんのところにも行っておしゃべり。
長男Rくんの団体ダンスや、長女Hちゃんの鼓笛、来年入学予定のKくんの未就学児競技の写真も撮る。
N沙さんのお母さんが、「これ、Ruriさんに会ったら渡そうと思ってたの。いつもお世話になっているから。」と可愛くラッピングされた包みを下さった。
キキララ、ラプンツェル、シンデレラのハンカチやポーチのセットだ!
私には可愛すぎてまぶしい(笑)
N沙さんのお母さん、若いからセンスが違う。

海は屈託なく、「N沙さんのお母さんの服装、Sちゃんと似てるー」
N沙さん&お母さん「Sちゃんって?」
私:「あ、海のお友達K穂ちゃんのお姉ちゃんで、今中学二年生」
N沙さん&お母さん「中学生!(笑)」

お弁当タイム。
Fちゃんもビニールシートに戻ってきて、T子さん、お父さんと一緒に食べる。
その直前、T子さんから私に
「昨日雪くんも中学校見学行った?Fがさー、雪いいないいなって言ってたよ、知り合いしかいないからって」
という話をしていたのだけど、
お弁当を食べ始めながらすぐに
Fちゃん:「雪、いいな」
T子さん:「ほらやっぱり(笑)」
雪:「なんで?」
Fちゃん:「中学校、全員知ってる人じゃん」

確かにそうなのだ。
Fちゃんの小学校をA小、雪の今いる小学校をB小とし、さらに近隣にある別の小学校をC小、D小、E小とすると…
(以下、私立へ進む子を除いて話をします)

Fちゃんの進む中学校はA小の半分、C小・D小・E小の全員、そして部活のために学区外から越境してくる子たちまでいるマンモス校だ。
雪の進む中学校はA小の半分、B小の全員。越境してくるような特別の部活もないので(笑)、完全にこのふたつの学区から上がってくる。
雪はA小に四年間、B小に二年間在籍しているので、学年全員知り合いとなる。
こんなことを考えて引っ越ししたわけではなかったのだけど、たまたまラッキーだった。
雪には五年から転校という負担をかけてしまったので、思いがけずこんなメリットがあったのが、親として嬉しいこと。
もっとも、人を警戒せず誰にでも心を開ける雪は転校先にあっという間になじんでいたんだけどね。
(去年4月のちょこっとおしゃべりに記載あり)

騎馬戦は残念ながらFちゃんの赤組は負けてしまったんだけど、その悔しさを、雪のところまでやって来て切々と、そして熱く語り続けるFちゃんだった。
一回児童席に戻ったんだけど、まだ言い足りないみたいで後からまた来て「絶対やらせがある!」と愚痴って行った(笑)

だけどだけど、全プログラムを終えて、Fちゃん(と、一緒に雪の運動会を応援に来てくれたRちゃん)の赤組は優勝!!
良かったね!!

最後に四年生の時にお世話になった男の先生(雪が一番好きだった先生)にご挨拶に行き(覚えていてくれて、こちらが名乗る前から「おー雪!みんな、雪がいるぞ!!」と大声で近くにいた六年生たちを呼ぶ先生)、雪とツーショット写真を撮らせて頂いた。
今年はこの学年持てなかったんですよ、と残念そうだった。
(四年生→五年生は、持ち上がりでそのまま担任を持たれてた)

この先生のこと、どこかに書いたはず…
と探したらこの日記の5/31にあった。
Daily Diary【5/28-6/3】雪は林間学校、私は給食試食会、初めての横浜開港祭



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

リボンの蝶々結びが綺麗にできない私の救世主。

リボン結びする必要がでてきたら、この動画を見ながらやろう。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
by ruricafeonthehill | 2018-11-09 23:19 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)