カテゴリ:Daily Diary( 93 )

【1/7(月)】
*今日から学校始まり。
まだ当分は午前授業だけど。

放課後は雪はAくんち、海はK穂ちゃんちへ。
Aくんママに「2週間ぶりに見る雪くん、なんだか背が伸びた?」と聞かれる。

私は筋肉痛の体でスキー荷物(ゲレンデからクロネコ便で今日到着)の片付け。

*夜は七草粥(と、ごぼうサラダ)。
雪はせりとごぎょう以外は言えた。
雪、七草粥が小さい頃から大好物なので、お代わりしてた。

夜ごはんを食べていたら、ファミリースキーに同行してくれたコーチから電話。
生活班スタッフとして常に見える範囲にいて我々家族を気遣ってくれた、寡黙だけど頼もしい、クラブからの同行コーチ。

「ご家族皆様、体調は大丈夫ですか?」
「痛みが出ていたりしませんか?」
「忘れ物はありませんでしたか?」

まあ、マニュアルなんだろうけど、嬉しく思う。
筋肉痛以外は元気です…と答える。


【1/8(火)】
*筋肉痛も疲れも取れ、ようやく身軽に動けるようになってきた。
幸せだったスキー旅行の余韻に、まだぽわんと浸っているけれど。
真っ白なふかふかの雪、リフトに乗って上へと運ばれているときの静けさ、そんな中「U.S.A.」がかかると嬉しかったな。
ゴンドラのちょっと怖い緊張感とそこから見える美しい山景色。
豪華なお部屋、窓から見渡せるゲレンデ、ビュッフェの美味しいお食事。
また来シーズンも、このファミリースキーに参加しよう!と主人と決めた。

*今日は海とお友達が我が家で遊ぶ日。
K穂ちゃんママが、りんごのパウンドケーキを焼いてK穂ちゃんに持たせてくれた。
しっとりしてて、今まで食べた手作りパウンドケーキの中で一番美味しいかも!
あまりにも美味しくて、自分でも作ってみたいので、もし、門外不出でなかったら…とお願いしてレシピを教えてもらった。
いつも私が作るのよりずっと手が込んでいるレシピだった。
だからあんなに繊細で美味しいんだな。
そして、シロップ(手作りの)を塗ってから焼くのね!
勉強になった。

*遊びから帰ってきた雪:「今日の夜ごはんなに!?」
私:「ほたての炊き込みご飯」
雪:「おお~(喜び)」

15分後、
雪:「今日の夜ごはんなに!?」
私:「…ほたての炊き込みご飯」
雪:「あっ、さっき聞いてた(笑)」


【1/9(水)】
*なんと、仲良しのS子さんが、近所(車で3分くらい)におうちを買ってお引越ししてくることに!
(現在、前のおうちから荷物を移動中)
e0374581_14282774.jpg

S子さん…ブログではこの日の日記(2011年2/14)やこの日(2015年10/23)の日記に登場。
去年の6/27には我が家にも遊びに来てくれている。
これからは、もっと気軽に会えるね。
ちなみに息子さん(雪と幼稚園の同級生。プレからの付き合い。それでS子さんとも知り合った)は、
雪と同じ中学校に行くのかと思ったら、越境して前の小学校学区の中学校へ通うのだそうで残念。
でも、休日には一緒に遊べそうだ。

*配達にいらした郵便局員さんが、玄関のベタ(お魚の、闘魚のベタ。12/9に買った)を見て
「熱帯魚ですか?綺麗ですね」とほめてくれたので
「ベタと言うんです。ブクブクもいらなくて、うちはわりと大きめの容れ物で飼ってますがコップぐらいの容器でも飼えるんですよ」と教えたら
「ええっ!そんなに楽なんですか?すみませんもう一度名前教えてくれますか、べら?」
「ベタです。うちは青ですけどいろんな色があって綺麗ですよ。今度探してみてくださいね」
ありがとうございます!と笑顔で帰って行かれた。
配達員さんもそのうち飼うかな、ベタ。

*長期海外出張を控えた主人に頼まれて、数種類の医薬品の買い出しに。
鎮痛剤や整腸剤、ビタミン剤などどれも主人が普段使い慣れているものだ。

*年末に使って余ったすき焼きのたれを使いきるため、今夜は肉豆腐に(牛ではなく豚ロース肉で)。
玉ねぎ、ごぼうも一緒に煮込み、卵でとじて、とても美味しかった。


【1/10(木)】
*まだ『獣になれない私たち』の第6話を見てるとこ。(実際の放送はもう終わってる。)
ガッキーが自分でも気づかずに仕事(ワンマン上司から課されるありえない量のタスクと責任)と恋(優柔不断な婚約者の浮気)で
精神的に追い詰められていくところ、涙が出る。
上司から頼まれた夜景の写真を撮るために高い高い外階段をカンカン登っていくところでは、死なないで、と思いながら見ていた。
大好きなガッキーの美しさや可愛さを堪能しながら幸せを充電しつつこのドラマを見ている。
(できることならば、こんな風に能年玲奈ちゃんもみつめ続けたかった…。)

*Aくんママからお土産で頂いた、薩摩蒸氣屋のかるかん饅頭が、今まで食べたかるかんの中で一番美味しい。
もう、泣くほど美味しかった。
自分がかるかん大好きなことを再認識。

*夜ごはんは、Aくんちから頂いた大根を使ってぶり大根、それからさつまいもの煮物と海リクエストの卵焼き。


【1/11(金)】
*雪、今日の学校で、新元号を予想して書く習字の授業があったそうだ。
私:「雪は元号なんて書いたの?」
雪:「ゲイジュ」
私:「あら、いい感じの響き。かっこいいんじゃない?どんな漢字を使ったの?」
雪:「ゲイはで」
私:「えっ!」
雪:「ジュは、え~と…」
私:「ことぶき?」
雪:「あっそうそう、その寿」
私:「鯨寿!それは…元号としてはないだろうね(笑)。字画多くて書くの大変だったでしょ」
雪:「最初魚の漢字を使いたかったんだけど。いいのを思いつかなくて魚偏のくじらにした」
私:「なるほどー。ちなみにYSくんはなんて書いてた?」
雪:「ロウアン」
私:「字は?」
雪:「老安」
私:「老後も安心!?いいっちゃいいけどそれも多分ないね…安はともかく老という漢字は使わないね…」

小学生男子の予想する元号は面白い。

*夕方は雪をスイミングに届けたら郵便局でメルカリを発送し、T子さんにお土産を届け、お土産を受け取ってくる。
「部屋の模様替えしたからちょっと見てって!」と中へ招き入れられ、お部屋を見せてもらい(子ども部屋にあったIKEAの大きい勉強デスクがダイニングに移動してて、子ども部屋にはソファーを置いて、Fちゃんが友達を呼んだときにくつろげるスペースになってた。)、たくさんのお土産(冷凍の黒豚ロース肉まで)を頂いて帰る。

*雪のスイミング、後半20分間を観覧。
下から私をみつけて手を振る雪に手を振り返す。
なんだか、いつもにも増して疲れてる?と思って見てたら、「途中からめちゃくちゃ眠かった」とのこと。

*夜ごはんは鶏肉のクリスピーケチャップソテー、ひじきとツナといんげんのマヨコーンサラダ。


【1/12(土)】
*朝から雪が「頭痛い。なんとなく気持ち悪い」と言うので、家族みな家でゆっくり過ごす。
外の空気を吸うと回復するようで、何回か庭に出てた。
エアコンと空気清浄機/加湿器を付けている室内の空気も、窓を開けて時折入れ替える。
冬は換気を忘れがち。
室内換気口(吸気口)はいつもオープンにしてるけど、家族四人集まるLDKは意識して換気しないとね。

*雪、夕方お風呂に入ったらさっぱりしたそうで、元気になってた。良かった。

*夜は昨日残ったチキンを細かく刻んで、玉ねぎみじんと炒めてチキンライスにし、オムライスに。

*子どもたちの寝かし付けで寝落ちして起きたらメルカリが売れてた。
今までいいね1個の商品だったけど、「すごく気に入って購入させて頂きました」と嬉しいメッセージが入ってた。
いいね1個でもあきらめてはいけない。
(いいね0個でも突然売れたりするしね!)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

旧ブログ&現ブログで単独で紹介した音楽も「お気に入りの音楽」にまとめておく。
自分が探さずにすぐ聴けるように。

今回はリラックス編(&どっちに分類していいか分からなかったから泣ける曲もここに)。



She/Elvis Costello
2010/4/23の日記より


宇多田ヒカル - Goodbye Happiness
2011/1/17の日記より



今でも一瞬で泣けるCM
2013/3/8の日記より

ベネッセ「卒園おめでとう」篇
Cyndi Lauper - A Night to Remember
20013/4/14の日記より


Coldplay - Viva La Vida
2013/10/8の日記より



女王蜂 「鉄壁」
2014/8/5の日記より



God moving over the face of the waters - Moby
2016/2/10の日記より

Symphony No. 6 in B Minor, Op. 74 "Pathetique" - Pyotr Ilyich Tchaikovsky
2016/2/15の日記より



Ludovico Einaudi - Nuvole Bianche
2017/2/8の日記より

Philip Glass - Opening (from Glassworks)

Philip Glass - Glassworks Opening played by John Lenehan
Philip Glass - Glassworks - 01. Opening

"Opening" from "Glassworks" music by Philip Glass - Rafael Zacher (piano)

2017/12/21の日記より



Lady Gaga - Your Song
2018/5/8の日記より


Running - Eliane Elias
2018/10/22の日記より





*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2019-02-08 01:07 | Daily Diary | Trackback | Comments(3)

【12/30(日)】
*主人とOKストアへ買い出しに。
すごい人混みの中、お正月中に必要なものを吟味しながら買っていく。
OKストア、1/1~1/3の三日間お休みだというから焦る。
てっきり年中無休だと思っていたので、毎日来ればいいや~なんて思ってたところ。
近所に年中無休24時間スーパーもあるけど、OKの方が品揃え多くて楽しいんだよね…。
おせち用に伊達巻、栗きんとん(2パック)、丹波の黒豆(2パック)、かまぼこ、なると。
錦玉子は美味しいのを生協で買ってある。
鶏肉はなるべくフレッシュなものを使いたいから明日でいいや。
明日のすき焼き用牛肉をどれにするか、主人の希望を前もって聞いておこうとお肉コーナーへ。
すると、おばあさんが牛ブロック肉を手に取って、ローストビーフ用のお肉はこれでいいのかしらと、
お肉を並べてる若い男性店員さんに聞いている。
その店員さんには「ちょっと自分には分かりません、詳しい人が奥にいるんですが」と言われており、
「わかる店員さんいないかしら」と困った様子でキョロキョロ探しているが、何しろ人の山で、
他の店員さんも近くにいない。
私は、お肉売り場の通路背面に、ローストビーフ用ブロック肉(ローストビーフ用のソースも一緒に売られている)をみつけたので、
おばあさんに声をかけて教えてあげたらとても喜ばれたので、私も幸せな気持ち。

他にお餅、あんこ、牛乳、ヨーグルト、お菓子、ラーメン(主人のお気に入り「中華三昧」と「出前一丁ごまラー油味」)、
ベーコン、スライスチーズ、食パン(超熟)、サン・ダルフォーのジャム(ストロベリー、オレンジママレード)、
料理酒、野菜いろいろ、レディーボーデンのバニラ。

お年玉用の新札を下ろしに銀行に行く。

*夜はぶりの西京漬けにする。
それと、豆腐とレタスの和風サラダ(もみ海苔とかつおぶしをかける)、シュウマイ、もずく、お味噌汁。



そしてここから日記はストップ。
年末年始モード。



【1/4-1/6】
スポーツクラブのファミリースキーに参加。
参加者50家族117名、同行コーチ13名の大所帯。
東京駅集合で新幹線、越後湯沢から貸し切りバス3台で移動。
ホテルは苗場プリンス。
去年は個人でびゅうプラザから申し込んで来たゲレンデ&ホテル。たまたま。
雪と海の所属クラブから、よく知っているコーチが1名同行してくれて、生活スタッフとして色々な手配やお世話をしてくれたので安心で楽ちんだった。
お食事はバイキング(クラブ貸しきり)だし、夜は温泉だし、4ベッドのお部屋だったし(去年は2ベッド)、家族の時間もとことん楽しめた♪

心配していた吹雪もなく晴天か薄曇りのベストコンディション、ふかふかの新雪が気持ち良かった。
三日間のうち最初の二日間でスキーレッスンが2時間×3回もあるため、子どもたちはレベルに合わせてみっちり指導を受けられる。
保護者も、希望者のみ大人向けレッスン(子どものレッスンと同じ時間帯に)が受けられるので申し込んだ。
レベル別に三つのグループに振り分けられ、それぞれにインストラクターが付いてくれて行動する。
主人は一番上のレベル、私は真ん中のレベル。
リフトやゴンドラに乗ってひたすら滑り、インストラクターに客観的に滑りを見てもらえて、
私は体の軸がぶれていること、ストックを持つ両手の幅が狭すぎること、体に力が入り過ぎていることなどを教えられ、かなり改善された。
主人は一番上のクラスの中でも一番上手と言われていた。
レッスン受けなくてもいいのに~一人で好きなだけ滑ってきたら?と聞いてみたら、いつものように一人で滑るより、インストラクターの先生や、同じレベルの仲間と一緒に滑った方が断然楽しいそう。

トータル6時間も指導を受けたので雪も海もしっかり習得し、最終日は終日フリータイムなので家族で滑り、子どもたちの上達を目の当たりにした。
雪はもう私よりうまい!
すいすい滑れてスピードも速いしフォームが綺麗。
海も初日は全然滑れず転んでばかりのことにめげて、「もうリフトはこりごり」なんて言ってたのに、最終日はリフトを降りてから転ばずにゲレンデを滑り降りてくることができた。本人も楽しいと言って何度も何度もリフトに乗っていた。びっくり!

e0374581_23545138.jpg

リフトから前方の眺め
e0374581_23560634.jpg


リフトから振り返って後方の眺め。建物が苗場プリンスホテル
e0374581_23562575.jpg

滑っている途中、インストラクターの先生が「ウェアやグローブに付いた雪を見ると結晶がよく分かりますよ」と。
ほんとだ!
e0374581_23573804.jpg





*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

スキー、「極度の寒がり」「高所恐怖症」「スピード恐怖症」の私には三重苦!
でも…それでも楽しい。家族と一緒だと。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2019-02-08 00:26 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【12/25(火)】
*25日投函まで元旦配達に間に合うと、本局の職員さんに教えてもらい、昨夜は深夜2時まで年賀状を書き、
サンタさんのお迎え準備もして(コップに牛乳を入れてクッキーを添えたり)、ネムネム…。
そして朝は、プレゼントを見て興奮する子どもたちに支度をさせてバタバタ…。
ようやく家族を送り出し、コーヒーで一息付いたら、クリスマスで散らかった部屋や台所の片付け。
今日もまだクリスマス(むしろ本番)だから頑張らなければ!
ディナーは、昨夜はチーズフォンデュ、今晩はミートローフがメインだ。

ちなみに子どもたちがもらったプレゼントは以下の通り。
数日前に届いていた義実家からのプレゼントも25日に開封したので、一緒に書く。
「子どもたちの誕生日/クリスマスのプレゼント記録(自分メモ)」にも追記しておく。

雪がサンタさんからもらったもの

RG 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz XXXG-01W ウイングガンダム EW 1/144スケール
e0374581_00081737.jpg


MG 1/100 MSM-07 ズゴック (機動戦士ガンダム)
e0374581_00051583.jpg

スドー ファントムブラック 1kg
e0374581_00055055.jpg



Juemenzhe 釣具セット ルアー 28個セット
e0374581_00062848.jpg


「ナイトアーミー」 夜光 ルアー5点セット
e0374581_00065720.jpg


雪がおじいちゃんおばあちゃんからもらったもの

RG 機動戦士ガンダムUC MSN-06S シナンジュ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
e0374581_00043423.jpg


ガンプラ MG 1/100 MSM-07S シャア・アズナブル専用 ズゴック (機動戦士ガンダム)
e0374581_00035915.jpg



ガンプラ RG 1/144 MSM-07S シャア専用ズゴック (機動戦士ガンダム)
e0374581_00023734.jpg



Cat Hand アクアリウム 装飾 オーナメント
e0374581_00074180.jpg

ジェックス エコリオ アーム パワー
e0374581_00030938.jpg


続いて、
海がサンタさんにもらったもの

シルバニアファミリー 大きな海のクルーズボート
e0374581_00302614.jpg

シルバニアファミリー シーサイドシリーズ ぼうけん島のひみつのお家
e0374581_00323844.jpg

シルバニアファミリー タウンシリーズ 街の音楽会セット―チェロ―
e0374581_00304890.jpg


海がおじいちゃんおばあちゃんにもらったもの

ポケットモンスター ねえ HelloPika (ハロピカ)
e0374581_00320805.jpg

シルバニアファミリー ファミリートリップシリーズ にぎやかツリーハウス
e0374581_00313748.jpg


シルバニアファミリー アルパカファミリー
e0374581_00303593.jpg

シルバニアファミリー タウンシリーズ ローズアーチ・フラワーポット
e0374581_00305680.jpg


ここからまた日記を付けていなくて【12/29(土)】に飛ぶ。
*大掃除。
今年は私が事前にちょこちょこやる暇がなく、みんなの手を借りて一日で終わらせる。
もっとも私が大半を引き受けたが。
私の担当:窓拭き、網戸掃除、サッシ掃除、浴室掃除、エアコン掃除、レースカーテン洗濯。
主人は望遠鏡を解体して箱へ収納(ずっと出しっぱなしだったので、大掃除しなくていいからそれをやってとお願いした)、
取り外して洗う必要のある網戸(浴室、洗面室、トイレ)を外して水洗いもしてくれた。私ができないから助かる。
雪が玄関ドアの拭き掃除、洗面所磨き、床のウェットワイパーがけ、クリスマスツリーを解体して、海が外してくれた全ての飾りと一緒に壁面収納にしまってくれた。
海が電子レンジ掃除、外掃除(ほうき)、クリスマスツリーの飾りを全部外し、家中にハンディモップをかけ、最後に掃除機をかけてくれた。
トイレとキッチンは私が常に大掃除並みの掃除をしていて綺麗なのでいつも通りの掃除で大丈夫。
室内換気口フィルターは先月、全部取り外して酸素系漂白剤に漬けて洗ったので今回は何もしない。
浴室換気扇フィルターも同様。
トイレの換気口は、貼るだけのフィルターを新しいものに交換。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

モラタメでカゴメ「野菜生活100Smoothieソイポタージュ」が当たった。
e0374581_00142988.jpg

e0374581_00143647.jpg

10本入りなので、Aくんち、M希ちゃんちにおすそ分け。
無添加薄味なので、我が家では小鍋で温め、コンソメを足して飲んだ。
とうもろこしの甘味を生かした優しい味で、一人一本すぐ飲めちゃう。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2019-02-02 11:15 | Daily Diary | Trackback | Comments(5)

【12/16(日)】
*町内会の防災訓練。
猫が大の苦手という隣家のおばあさまが、私と同じく野良猫のフン害に弱っている様子。
熱く語り合う。
私はフンが嫌なだけだが、おばあさまは猫の存在そのものが怖くて庭に入られるのが恐怖だと言う。
そしてガーデニングもご趣味(それはもう、素晴らしいお庭)なので、フン害はもってのほかだとか…
お水を入れたペットボトルを置いているけれど、効果はないみたい。
うちも、とげとげシート、顆粒の猫忌避剤、風で回転してビー玉の目が光る黒猫の顔をしたピックなどは効果ゼロ。
庭にいる場に遭遇したときは威嚇して追い掛けてみたりしたけど、恐怖のトラウマで来なくなるなんてこともなかった。


【12/17(月)】
*雪、習字バッグ忘れてる!
今日は毛筆の授業があると言って、前の日から玄関に本人が出していたのに、なぜ素通りして置いて行くのか…。
車で学校まで届けに行く。
正門近くで会ったYSくんに声をかけ、頼むことができた。
車を停めたり教室まで上がらずに済んだので助かった!

*夕飯は海リクエストの豆腐ハンバーグ。
鶏挽き肉やお豆腐など、もろもろを買い出しに行く。

*海、放課後K穂ちゃんちにおよばれ。
3ヶ月のシェルティ(シェットランド・シープドッグ)が新しいご家族に加わったので、
会えるのをとても楽しみにしていた。
すごく怖がりの子で、吠えることはないけど外に出たり知らない人を見るとブルブル震えてしまうそうで、
早く慣れるといいね。

*夕方になって実家から宅配便で、四国のご近所さん特製の大根が届き、
Aくんちに遊びに行っていた雪は、九州のAくんおじいちゃん特製の大根をもらって帰ってくる。
どちらも立派な大根。
しばらくは大根料理をたくさん作ろう!
もう今日はメニューを決めてしまっているので(豆腐ハンバーグ、ほうれん草とベーコンと玉ねぎのバターソテー)、明日以降ね。


【12/18(火)】
*庭の、猫対策。
いつも猫のトイレに使われてしまうのは、土がふかふかしていて空き地状態のスペース。
ふかふかで快適なエリアを減らせばいいのでは?と思い。
ビオラを6ポット買ってきて空いているスペースに植えて行く。
植えながら発見する猫の落とし物を片付け(見えない土の山の中に隠してあるから、たちが悪い)、庭全体にお酢スプレー。
お酢は猫が嫌いな匂いらしいので。(かつ猫の健康にも植物にも無害)
水で薄めず原液のままスプレー容器に入れた。
土にもシュッ、ステップストーンにもシュッ。

*海、今日はK穂ちゃんちでのクリスマス会にお呼ばれ。
K穂ちゃんお姉ちゃんの手作りお菓子(チョコプリンに生クリームと苺と小枝チョコ乗せ!それとマカロン!)や手作りフライドポテト、
全部売ってるのと同じくらい美味しかったそうだ。
それから毛糸で作ったリボン型の髪飾り、それぞれの子の好きな色を考えて作ってプレゼントしてくれたそうで、
海は「すっごく綺麗な水色」とうっとりして見せてくれた。
これも売り物のレベル…
お迎えに行ったときは、折り紙リースを作っている最中で、K穂ちゃんのお姉ちゃんが5人の女の子に教えてくれてた。
5人でプレゼント交換もし、至れり尽くせりのクリスマス会だった。

*夜はぶり大根。


【12/19(水)】
*家事~メルカリ発送後、帰宅してDVD『ヴィジット』を見る。
M・ナイト・シャマラン監督作品はエンターテイメント性が高く、今までに見た作品は全部面白かったが、
これは未見だったので借りてきた。
しかし、『ヴィレッジ』とタイトル似すぎじゃないか。
原題より日本語タイトルにした時のそっくり度が高い。
『The Village』『The Visit』
『ヴィレッジ』『ヴィジット』

さて、この『ヴィジット』。
子ども(姉&弟)だけでおじいちゃんおばあちゃんちへの初めての滞在。
ふたりとも優しく迎えてくれたし、おばあちゃんはお菓子作りが得意だし、
うるさく怒るお母さんもいないし遊び放題、
楽しくないはずがないのだが、何かがおかしいおじいちゃんおばあちゃんち。
序盤から引き付けられ、一体どんな秘密が隠されているのだろうと気になる。
そしてじわじわと薄気味悪さがつのり、後半は一気に緊張と恐怖のジェットコースター!
ネタバレしません。
分かる人にはすぐ分かるオチらしいのだけど、いつものごとく私はまんまと騙された。
(オチが見抜けず、しっかり作り手のミスリードに引っ掛かるいい観客!)
怖くて楽しめたけど、めちゃめちゃ気持ち悪いシーンが一つだけあるので、
あのショックが薄れるには当分時間がかかりそう…。
映画としては、一度見ればもう見なくていい作品。
シャマラン監督ではやはり『シックス・センス』が最高傑作。泣きに泣いたなあ。

『ヴィジット』予告
*花が終わったミニバラの苗(葉っぱは青々と繁って元気)が、ホームセンターで100円にて投げ売りされているので、
あるだけ全部(5ポット)買った。
昨日ビオラを植えてもまだあいてるスペースに、猫対策として植えよう。
歩いたら棘がチクチクして痛かろう。
もう、やれることはとことんやる!


【12/20(木)】
*朝から三浦で貝拾い。
あれ?中潮、干潮のはずが違うぞ。
引いてないし、波は上げてきているような…
潮見氷で違う日付を見てきたのだろうか?
(確認したら大潮初日で、まだそんなに引きが強くない日だった。)
残念ながら打ち上げ状況はいまひとつ。
まあでも、ホシキヌタやその他可愛い貝を拾い集める。
e0374581_20384873.jpg

e0374581_20354071.jpg


e0374581_20340951.jpg

e0374581_20351930.jpg

e0374581_20345660.jpg

e0374581_20360096.jpg



e0374581_20343220.jpg




やった、サバダカラだ!
e0374581_20335099.jpg

本日一番のレアダカラ。拾えたのは2016年12/22以来なので約2年ぶり。
(ちなみに、何サバだかはもう忘れているので、帰宅してからこのページで復習した)

私もナツモモの声が聞こえる(11/3)ようになってきたかも?
さりげなく隠れてるナツモモたちをあちこちにみつけた。
e0374581_20365540.jpg

e0374581_20372055.jpg

e0374581_20373866.jpg


今日は、通常の貝拾い以外にも目的があって来た。
庭の土部分に、猫のびのびエリアを少しでも減らすため、苗と苗の間にサザエの貝殻を敷こうと思っている。
ただし見た目の美しさも考えて、雨風にさらされて年季の入った、風化して白くなった貝殻だけにする。
かつ、猫がくつろいで歩けないように、ゴツゴツした突起がしっかり残っているもの。
そういう観点から探す。
ぴったりの海岸を知っている。
前も書いたことがあるけど、ウニ殻とサザエ貝殻の海岸。
今まで興味のなかったサザエ殻が、こんなにありがたいとは。
突起がトゲトゲしていて綺麗に白くなっているものを、ビニール袋ふたつぶんずっしり拾い集める。
数えてないけど50個はあると思う。

帰宅後、昨日買ったミニバラを庭の(=猫の)入口に植え、隙間を埋めるようにサザエを配置していく。
取り過ぎかも?と思いながらも多めに集めてきたサザエ、全部使いきり(80個あった!)、もっとあってもいいぐらい!

夕方には、猫の襲来に備えてたっぷり水をまいて土を濡らしておく。
(猫は乾いた土が好きなので。)
昨日のバラ作戦プラスサザエ作戦、どれだけ効果があるかは分からないがまずは様子を見よう。

*庭仕事をしていると、「Ruriさーん」と声をかけられキョロキョロ。
隣家のナツミさんとご主人、そしてナツミさんが赤ちゃんを抱っこしてる!
5ヶ月の赤ちゃん。
ちょうど病院の赤ちゃん健診から帰ってきたところだそうで、初めて会えた!
土仕事をしていたところなので、抱っこはまた次回にさせてもらう。
めちゃめちゃ可愛かった。超パパ似で。
ちょうど遊びに出かける雪も、声を聞きつけて家から出てきた海も、ちょうど外掃除をしていたお隣のおばあさまも寄ってきて、
みんなで赤ちゃん可愛い可愛いと盛り上がる。
赤ちゃんも笑ってくれた!!

*お義母さんの手術、無事成功!
前夜、消灯ギリギリまでお義母さんから不安を訴えるメールが来ていたので、私もメールを送って励ました。
無事終わって本当に良かった。
でも大変体力と免疫が落ちているため、当分…半年~一年?は帰省できない。
新築の我が家にも、もうすぐ二年が経とうとしているけど、まだ来れてないお義母さん(従ってお義父さんも)。
病院以外で家から出ることが、ほとんどないからね…。


【12/21(金)】~【12/24(月)】
*日記をさぼっていて記録なし。



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

主人が「インドの国家漁業開発庁の建物、検索してみてごらん」と言うので見てみたら…
なにこれ!可愛い!





*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2019-02-01 12:24 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【12/9(日)】
*スポーツ用品店で私のゴーグルを新調。
昨年、ゲレンデに出る前にホテルの更衣室で取り出したとたん、ボロボロと壊れた…(劣化してた)。
なので昨シーズンはゴーグルなしで滑った(全然問題なかった)。
海のスノーブーツも小さくなったので買い替える。

*アクアショップで、ベタが230円で売られていたので(今まで見た最安値)、常々私も何か私だけのペットを…お魚でいいから…
飼いたいと思っていたので、主人に「飼ってもいい?」と聞いてみたら「Ruriが飼うの?いいよ」と即OK。
青くて綺麗な子を選ぶ。
雪に大き目のガラスの容れ物を選んでもらい、敷き石のカラーゼオライトや餌も買って帰る。

*私:「近々食べたいごはんのリクエストある?」
雪:「ピーマンの肉詰め」
私:「ハンバーグより?」
雪:「うん」
私:「いいけど、ピーマンの肉詰めのどこがそんなに好きなの?」
雪:「ピーマンが美味しいから」
海:「海も!」

*帰宅。寒い!この冬初エアコンを入れる。
明日の朝、5度だって。
雪に今晩羽毛布団かける?と聞いたらかけると言うので、お日様によく干しておいたのをあげる。
海は暑がりなので、まだ。

*熱いお風呂にゆったり入り、インテリアファイルを読む。
かなり温まって気分良く、ガシゴシとお風呂掃除もした。

*紀平梨花優勝!
リカ・キヒラという名前も外国受けする、凛としてかっこいい響き。
今後が楽しみ。


【12/10(月)】
*今朝もすごい冷え込み。
寒くて買い出しに行けない(笑)。
家の中でできることだけちょこちょことやる。
掃除、片付け。
アイロンがけ。
ブログを書いたり。
動物園に行った日記に時間がかかった。写真がたくさんあるので。

海が帰ってくるギリギリになってようやく近所のスーパーに買い出し。
それも、歩いて行ける距離なのに車で…寒くて…。
給食のチリコンカーンレシピ、雪が作ってほしいと言うので、
給食プリントを持ってスーパーへ。
豚ひき肉、大豆の水煮を買う。
もう一品用にかぼちゃも。明日のパンも。
明日はOKストアにR1ヨーグルトのまとめ買いに行かなきゃ(主人用)。
アマゾンの支払いでコンビニにも行かなきゃ。
クリスマスツリーも出そう。

*放課後はK穂ちゃんが遊びに来る。
外遊びには寒い日なので、うちへ誘った。
仔犬を飼い始めたK穂ちゃん、最初に海へ見せてくれるそうで、
まだ慣らしの一週間なので、来週おうちへ呼んでくれる。

*海の音読(毎日宿題で出る)をもっと聞きたいと思い、
「海ちゃん今度図書室で、なんでもいいから本借りてきて、お母さんに読んでよ。」
と数日前に頼んでみたら、「いいよ!」とすごく張り切ってた。
今日、早速本を借りてきてくれて、私が台所で料理している間に読み聞かせてくれる。
嬉しいし、知らない本だったためお話の世界にも浸ることができて楽しかった。

*チリコンカーンを作る。
チリパウダーはないのでカレー粉で代用する。
「給食のチリコンカーンより美味しい!」と雪も海も喜んで食べてくれた。
多少お母さんアレンジしてあるからね。
トマト嫌いの海に、そうと気付かせずたっぷりトマトを食べさせられるので貴重なメニュー(笑)
e0374581_09221935.jpg

e0374581_11551991.jpg



【12/11(火)】
*海が、ネックロールがほしいと言うので買いに行く。
帽子とマフラーの2wayになる大きいネックロール、真っ白でふわふわのを選んでいた。

*雪のリクエストを叶えてピーマンの肉詰め。
めちゃめちゃ美味しくできたわ。
主人は「ソースも自分で作ってるの?」と感心してくれた。


【12/12(水)】
*海は昨日買ったネックロールであかずきんのように頭と首もとを覆い、登校して行った。
玄関ドアを開けて行ってらっしゃいと送り出したあと、もう一度見たくて
「こっち向いて」
くるり
「可愛い!!」

*今日は久しぶりの日射し。
今年の12月の日照は少ないとニュースでやっていたけど本当にそう思う。
羽毛布団を干す。
ふんわりになあれ。


【12/13(木)】
*今日はお義母さんの大きな手術の日…だったが延期。

*借りてあった映画『ヒア アフター』を見る。
見終わって、ええ!これだけ?それだけ?と叫ぶ。
主演のマットデイモンは、イーストウッド監督というだけでオファー受けてない?
そしてイーストウッド監督は、津波の映像を描きたかっただけでは?
長い割に、内容が…


【12/14(金)】
*昨夜~今日一日で、冬服が7着売れた。
子ども服6着、大人服1着。
梱包&発送。

*去年(12/15)も行った、クラス別の全校発表会へ。
児童は自分のクラスの中で前半後半どちらかを担当し、受け持ちでない時間帯は自由に校内を友達と回れる。
聞いてみたら海は前半、雪は後半だったのでちょうどいい。
まずは海のクラスへ。
教室の前で案内をしているのは海ではないか。
海に手を引かれクラスに招き入れられ、手作りボウリングを楽しむ。
続いて体育館へ。
YSくんママが手を振って近くに来た。
「この前(11/20)はありがとう~あのあと次の週に、2回も行ったわ(笑)」

雪は、ソフトボール的当てコーナーの受け持ち。
実際は紅白玉入れの玉を使って、体育館ギャラリーの柵に取り付けられた的を狙う。
玉は2個持てて、外したら終了。
順に難易度が上がり、4つの的をクリアできるとホワイトボードに名前を書いてもらえる。
人気コーナーで人が途切れない。
Aくんが「雪のお母さんもやったら」と誘ってくれるので、玉を2つ持ち並ぶ。
私は最初の的は当たったんだけど、それだけ(笑)。
残念。

あずちゃん(呼び名変更。今までは雪の同級生Yちゃんだったけど、幼なじみYちゃんとまぎらわしいので、こっちをあずちゃんに変更。ちなみにブログでの仮名はいつも、メルカリでその日いいねをつけてくれた人から適当に選んでる(笑)。)のお母さんが、「もう使ってない水槽があるんだけど、もらってくれない?帰りに寄ってて!」と!
40センチ水槽、フィルター装置、未使用の金魚のえさなどなどくれた。
5つあった水槽を、3つに縮小したそうだ。
ここにもアクア好きさんがいたとは!


【12/15(土)】
*記録なし。何か出てきたら追記。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

Favorites(Power music, motivational)

Beatless -Phaxe & Morten Granau  印象的な"Ah look at all the lonely people"のサビはビートルズの「Eleanor Rigby」
3rd Eye - Morten Granau & Emok

Viola (Armin Van Buuren Remix) - Moogwai
Do It Again - Röyksopp & Robyn

Anthem For The Earnest - The Bad Plus

Sky and Sand - Fritz & Paul KalkbrennerのOriginal Mixよりも好きなRemix3つ↓

Sky and Sand (Mos Edit) - Paul Kalkbrenner
Sky and Sand (Hamvai PG Remix) - Paul Kalkbrenner
Sky And Sand (Marika, Tripwerk Remix) -Paul Kalkbrenner


Better Now (Romen Jewels Remix) - Post Malone



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2019-01-29 15:35 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【12/2(日)】
*雪は朝から秘密基地作りへ。
先週腕を負傷した例の子は、ドクターストップがかかっているのを親御さんに「30分だけ!」と頼み込んで許可をもらい、
三人で山へ出かけて行った。

*主人は午前中が整形のリハビリ(原因不明の痛み対策、良くなってきてあと数回で終了予定)で、
午後から海と私と、新しくできたお洒落な画材屋さんまでドライブ。
画材は豊富でまさに専門店、クリスマス雑貨にお菓子作りグッズ、学童用品から30万円の万年筆まであった。

*夜ごはんはオムライスとミネストローネ。


【12/3(月)】
*雪は調理実習。
一人2品、自由に作る。
あらかじめ企画書を先生に提出してある。
雪が選んだのは(クックパッドから)「激ウマ☆簡単☆ベーコンチーズ春巻き」「簡単わかめきゅうりちくわツナのマヨサラダ」
用意した材料は春巻きの皮、ベーコン、スライスチーズ、プロセスチーズ、ちくわ、きゅうり、乾燥わかめ、鶏ガラスープの素、ごま、豆乳、マヨネーズ、ツナ缶、そして一人分のお米。
これらを保冷バッグに入れて持って行く。
重いよ。保冷剤も入ってるし。

*私は家族の出払った家をひたすら片付けと掃除。
テーブルの上には必要最低限の物しか出しておかないようにする。

外遊びで汚れた海のスニーカーを洗って干す。
玄関のシンゴニュームも日陰に出して水やり。
あれ以来、葉焼けもせず元気)

11/30にレンタルしてきた『子宮に沈める』を見る。
この映画、BGM一切なし。
余計な説明的描写もなく進む。
BGMの全くない映画って多分初めて見たけど、こんなに落ち着かないんだね…
子どもたちの演技が上手で自然過ぎることもあり、すごく生々しい。
映画観客は、リアルなひとつの母子家庭をのぞき見しているような感覚になる。
また、お姉ちゃん(幼稚園児ぐらい)と弟(まだ哺乳瓶をくわえてる幼児)の、大きくてくりっとした目がそっくりで
本当の姉弟みたいなのも、家族のドキュメンタリーを見ているかのよう。

最初は綺麗なおうちで、美味しそうな手料理を丁寧に作るナチュラル系お洋服が似合うお母さん。
やがてお父さんが出て行って、お母さんは夜の世界に身をやつすうちに、身なりは派手に、料理は手抜きになり、
どんどん散らかり荒れて行く部屋。
お母さんの姿は気付いたらカメラに映し出されることはなくなり、
幾日も幾晩も、同じ服のまま母親の帰りを純粋に待ち続ける子どもたち。
食べる物を探し、ゴミ袋を漁って。
やがて…一体何日後なのか分からない頃になって帰ってきた母親は、もう母親でも人間でもなかった。
見ているこちらは心が痛くて、涙も出ない。
失神者続出、と書かれていたシーンは、始まる前から「も、もしやこれか?」と思い始め、
私はそういうシーンはもう絶対無理なので、すぐさまリモコンを手に取りいつでも早送りできるようにスタンバイ。
そしてやっぱり思った通りのことが始まったので、終わるまで早送り。
映画館で観ていなくて良かった…。
もし映画館であのシーンが始まってしまったら、逃げられないので耳をふさぎ、目をつぶってただろうな。
エンドロールまでもBGMなしの徹底ぶり。
真っ黒に白抜きの文字でスタッフロールが流れる。さながらお葬式のよう。
そして知る。
あの姉弟は名字が一緒で、本当の姉弟なんだ。だから似てたんだね。
でも、子役の姉弟そろって映画出演!と親は嬉しく誇らしくても、
相当大きくなるまで子どもには見せられない映画だよね、これ…。
この映画、フィクションとはいえ、あの実際に起きた事件をなぞっているのは明確で、
そこに事実ではない残酷な展開を加えたところ、所々に悪趣味な生理的描写を入れるところが不快だった。
もう二度と見ないし、人にすすめもしない。

*学校から帰ってきた雪が、調理実習すごくよくできたしすごく美味しかったと報告してくれた。
他の子はどんなものを作ってたの?と聞いたら、卵焼き(フライパンで巻いて作る)とか、
人参のベーコン巻き、卵とチーズとベーコンの炒め物など、卵&ベーコン率が高かった。
(生ものということで肉・魚を材料に使うことは禁止で、ハム・ベーコン・卵は良しとされていた。)

*夕方は海を公園まで迎えに行き、一緒に激安スーパーに寄り、海がカートを押してくれて
さんま4尾と生乳ヨーグルトを買って帰る。

*Kから最高に嬉しいニュース。
臍帯血移植により体調が回復して退院したのは知っていたが、精密検査は退院後にしかできないみたいで、
その結果が今日分かった。
詳しくは書けないが、病状が綺麗に消えて寛解に近い状態らしい。
6ヶ月経たないと完全寛解とは言えないらしいが、病状が消えたのは発病以来初めてのことなので、
世間一般では奇跡と言ってもいいぐらい。
泣いた。
長い入院生活にも、つらい治療や副作用にも、泣き言を言わず前向きに励んできたKだからこそ、
奇跡を起こせたのだとも思える。
生きるか死ぬかの、人が精神力の強さを試される極限の状態で、私の知る限りこんな立派な人はいない。

*夜ごはんは秋刀魚の塩焼き、大学芋、簡単わかめきゅうりちくわツナのマヨサラダ(今日の雪の調理実習、持ち帰ってきた余った材料を使って。雪に作り方を教えてもらって作った。豆乳がないので牛乳にし、ツナ缶は省略したけど手軽で美味しく節約レシピなので定番メニューにしよう。)


【12/4(火)】
*21度と暖かい日。
日射しもたっぷり。
タオルケットを洗って干す。
昨日、部屋を完璧に片付けたので今日は片付けはほとんどしなくて済んだ。
水回りの掃除を念入りに。
外の落ち葉も掃く。

*Aくんママが、綺麗なクリスマスアレンジメントを届けてくれた。
お花を習っているから、時々レッスンで多めに作ったアレンジメントをプレゼントしてくれる。
とても綺麗で癒される…
ドライでなく生の枝やモミで作ってるから、そのうち色褪せや葉落ちしてきちゃうけど、と言っていた。
森の中にいるような、清々しいいい香りがする!

*夜ごはんは何にしよう?
冷凍庫にずっと入っているお好み焼き粉。
これ何かに使えないかな?
検索して、「お好み焼き粉で柔らか鶏むね肉のソテー」に決定。
副菜は、ほうれん草と油揚げの煮びたし、そして大学芋の残り。
お豆腐と水菜のお味噌汁。

鶏むね肉お好み焼き粉をまぶして10分おいたあと、こんがり両面ソテー(フタして中まで確実に火を通す)した鶏肉、
仕上げに何をかけるか…と考えて、お好み焼き粉だからお好みソースが合うはず!と思い立つ。
結果…相性最高。
そしてパリパリですごく美味しい。
超・手軽だし、原材料費安いし(笑)、月に1回は作ろう。
何も思い付かない時にも。
お好み焼き粉はまだまだ減らないし。

*ドラマ『ブラックスキャンダル』、ヒロイン(と視聴者)がついに衝撃の真実を知る回。
その真実を受け入れられないヒロインの山口紗弥加、「嘘!」と泣き叫び、半狂乱になって
「嘘嘘嘘」とひたすら連呼。
幾らなんでも多過ぎじゃ、と思い、巻き戻して数えてみたら、3分半で72回 「嘘」と言ってた。
ギネスもの。

*夕方5時になってもまだ暖かく、コートなしで公園へお迎えに行けた。
K穂ちゃんのお姉ちゃん(中学生)が、いつもより先に迎えにきて、二年生たちの面倒を見てくれている。

K美ちゃんの妹に上げるお下がりを持ってきたので、K美ちゃんをおうちまで送るついでに渡してくる。
おしゃれ着せ替えマグネット(ボックス入り)と、もう使わない女の子向けシール20シートぐらいと、
洋服10着ぐらい。

*バーバから、海にはクリスマスすみっコ(リクエストしてあった)、雪には、同じぐらいの額のお小遣いがポチ袋に入って届いた。
お礼の電話をふたりにさせる。

*私は夜に主人の母と電話。
込み入った&デリケートな話で、主人が事後報告なことに怒って冷静に話を聞けないので、
悪いけど私がかけて話を聞いてと主人から頼まれたのだ。
メモを取りながら聞く。
お義母さんも「いつもRuriさんを間に立たせてごめんなさい」と恐縮している。
私は、主人のことをフォローしつつ、お義母さんを慰めつつ、明るいトーンで時に笑いを交えながら、話を聞く。
電話終了。
受話器を置くと、
主人:「何分だった?」
私:「(電話に表示される通話時間を見て)57分」
主人:「お疲れ。ありがとう」
メモ数枚を見ながら、簡潔にまとめて主人に説明していく。
親子だからこそ感情的になってしまうこと、あるよね。
私が腹も立てず客観的に話を聞けるのは、血が繋がってないからだ。


【12/5(水)】
*今日も暖かい!

ついに『獣になれない私たち』を見始める。
もったいなくてずっと見られず(笑)、ついにもう10話分もストックが。
ガッキーファンの私には、もう至福の時間…。
ガッキーが(ドラマの中で)コーヒーを淹れると、それはまるでコーヒーマシンのCMを見ているかのよう、
ガッキーがグラスを持つとそのグラスのCMのよう、とにかくガッキーが扱う物がなんでも美しく輝く。
麗しのガッキー…。
一体将来、だれと結婚するんですか!?そんな幸せ者はどこのだれ?

人のフォローに走り回り、きびきび働くガッキーを見てると、自分のやる気もアップ!
ドラマを見終わり、車のディーラーに定期点検の予約を入れる電話もきびきびできたわ(笑)。

*スーパーやお店で、おば(あ)ちゃんからフレンドリーに話しかけられやすい私、
今日もふたりのおばあちゃんから笑顔で話しかけられた。
どちらも、ボディタッチ付きで(笑)
ちなみにひとりはエレベーターの中で。
もうひとりは、エコバッグ売り場で、ぼんやりエコバッグを見ているときに。
今日は違ったが、店員さんと間違われて話しかけられるのも、昔から非常によくある。

*夜ごはんは酢豚、ポテサラ、お味噌汁。
明日は住宅の定期(二年目アフター)点検だ。
リビングやらダイニングやらはいつも綺麗をキープできているけど、
問題は子どもの部屋だ!
雪はAくんちから帰ってきたあと、海はスイミングのあと、片付けさせる。

*K美ちゃんママが、「ふるさと納税でパンをもらったんだけど、大きな段ボールにぎっしりとパン!
うちの冷蔵庫は業務用じゃないのに~。もらってください!」とパンを3種類も届けてくれた。

*雪は部屋を完璧に片付けた。
素晴らしい。
海は、と言うと…
海が寝た後、チェックしに入室した主人が絶句している。
私:「これでも帰ってきてからかなり頑張って片付けてたよ」
主人:「…これで?」

仕方ない。あとは私が。
ちまちまとした可愛いものたち(小物、フィギュア、手芸作品)を、拾うように片付けて行く。


【12/6(木)】
*寒い雨。
最高11度、最低9度と、一日の気温がほぼ変わらない感じで朝から夜まで雨らしい。
こんな寒いのに海は、私が用意したトレーナーを
「学校では脱いでいい?」
「いいよ、でも帰りは着てきなさい」
「晴れたらいいでしょ?」
「今日は晴れない、ずっと雨」
「でももし雨がやんでたら」
と粘る海。
「いいけど、風邪引いたらクリスマス会行けないんだからね」
と脅す私。

*K美ちゃんちから頂いたパン、食パンからしてもう違う!
まるでフレンチレストランで出てくるパン!
香ばしく、パリッふわっ塩気もいい!
(海洋深層水使用だって)

子どもたちはゆっくり味わう間もなく食べて歯磨きして出かけて行ったけど、
私は家事のあとベーコンエッグとカフェオレと一緒に頂く。
美味しさをかみしめる。

*今日は住宅の二年点検。
主人は休みを取り、一緒に立ち合い。
11時からの点検(所要2時間)だったので、終ったらマックで遅ランチ。
マックのハッピーセット、ここたまが12/21から始まるわ。
これは海が行きたいと言うだろうな。
(←結局、いらないそうで行かなかった)


【12/7(金)】
*図書室壁面飾りボランティア、冬の集まり。
K穂ちゃんママと待ち合わせて一緒に学校へ向かう。
のらねこ軍団8匹がお餅をついたり、お箸を持って並んでるシーンなどを作成し、
わたでふわふわの雪を作り出し、切り紙(司書さんに本を借りて)で数種類の雪の結晶を切り出し、かるたや凧の絵を飾り付けてきた。
e0374581_01363603.jpg


通常9人のメンバーだが、今日は5人(しかも途中でリーダー帰る)しか来られなかったので9時から13時までかかり、後半は給食のいい匂いがたまらない。
作業をしながらの雑談も楽しみのひとつ。
話題は…
「モンスターハウス見てる?クロちゃん気持ち悪い。」
とにかく誰からも擁護はなく、全員「クロちゃんほんと嫌い」で一致。
それから、「お雑煮の具」というお題。
白だしベースふたり(←私)、おすまし一人、鰹節とお醤油ひとり、味噌ひとり。
「好きなお餅の食べ方」というお題では、
「砂糖じょうゆ最高」「海苔じょうゆ」「私も。それにチーズも入れる」(←私)
「いくら&チーズ」「かずのこ&チーズも美味しい」。へええ。

*雪スイミング。
見学日なのでカメラを持ってプールサイドへ。
一番遅い時間のクラスなので、観覧席もいつも3人ぐらいしかいないんだけど、
プールサイドへ降りてくる人はさらに少なく、今日は私だけ。

*ツタヤで雪用に『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』3,4巻と、ヒューマンドラマが借りたくて探し、
マット・デイモン主演の『ヒア アフター』を借りてみた。


【12/8(土)】
*お昼はOKストアのホールピザ。
2種類買う。
主人と海はポテトとウィンナーのピザ、私と雪はトマトのボロネーゼピザが好み。

*夜はごま豆乳鍋。

*フィギュアの紀平梨花、ザギトワを抑えてショートで首位。
ロシアのスポーツ紙も「トリプルアクセルは全てを打ち負かす」と紀平の滑りを絶賛。
フリーも楽しみ。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

Favorites(relaxing, soothing)

My One and Only Love - Hank Jones

Danny Boy - Charlie Haden & Hank Jones

Poinciana (Song of the Trees) - Ahmad Jamal




Dark Sun - from Solar Echoes - Nigel Stanford (Official Visual)


Om Du Möter Varg - Detektivbyrån  (スウェーデンのバンド、ディテクティヴビィロン。テルミン使いが、神!)


Sommarfågel - Wintergatan (上のDetektivbyrånが2010年に解散し、2012年に新メンバーを一人加えて誕生したバンド。
Wintergatan(ウィンターガタン)はスウェーデン語で天の川。曲名のSommarfågelはsummer birdという意味。)


Beethoven's Piano Sonata No 8, Pathetique –Hiromi The Trio Project

Creep - Radiohead

overjoyed - Stevie Wonder

I Like Chopin - Gazebo
Only You - Kylie Minogue feat. James Corden 有名なのはFlying Picketsのほう。映画『天使の涙』で。


Liszt 6 Consolations, S. 172, No. 3 in D-Flat Major - Vladimir Horowitz






*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2019-01-22 16:21 | Daily Diary | Trackback(6) | Comments(0)

【11/25(日)】
*雪は秘密基地作りの続きをする約束をしているそうで、9時半に友達二人を誘いに出かけて行った。
雪はスマホを持っていないので、遊びたい友達も直接ピンポンして呼びに来るし、雪も友達の家へ直接誘いに行く。

…が、Nくんはおうちの用事で遊べなくなったそう。
まあね、日曜日だからね。
次にKSくんちをピンポンした雪。
KSくんが出てきて、申し訳なさそうに
「雪、ほんとごめん、行きたいんだけど、腕やっちゃった」と包帯で吊ってる右腕を見せてきたそう。
なんでもKSくんは昨日のうちに、秘密基地で使えるものをいくつかあらかじめ山に置きに行ったら、足を滑らせ落下。
腕を捻挫したそうだ。(痙攣が起きたと言っていた)
それを雪から聞いた私:「ちょっと、そんな危険な山なの!?」
雪:「いやー、そんなことないけど…」

*主人は整形外科へ。
私は庭の水やり、咲き終わったお花の剪定など。

お昼を食べたらみんなでヨドバシカメラに、クリスマスプレゼント候補を選びに行った。
雪はガンプラコーナー(付き添いは主人)、海はシルバニアコーナー(付き添いは私)。
ふたりとも、ほぼ候補が決まったらしい。
海は絶対ほしいものが、ハロピカだそう。
ああ、これは確かに可愛いね…。


【11/26(月)】
*個人面談。
海、雪続けて。
三者面談じゃないから気楽。
子どもたちもね(笑)。

雪のクラスでは、面談後に時間があったため例の亀(11/1に生き物係で買いに行ってきた)の写真を撮らせてもらった。
e0374581_16361387.jpg

e0374581_16351997.jpg


先生:「みんな、亀が来た日の興奮といったらものすごくて、その日私が教室に入ったときの『先生』『先生!』の声が、今年一番の大きさでした」

*今年もクリスマス会の日程をママ友たちに聞いて調整しようかと考えていたら、
K穂ちゃんママ:「クリスマス会、今年はうちが主催してもいいかな?お姉ちゃんがノリノリで、色々考えてるの」
嬉しい!
じゃあお任せしちゃおうっと。

*夜ごはんは塩さば(最近「牛方と山んば」がお気に入りの子どもたちは、「塩さば」と聞いただけで笑う)と、かぼちゃの煮物、
ほうれん草と卵のバター炒め、大根と玉ねぎとお豆腐のお味噌汁。
ちなみに「牛方と山んば」は幼児期に幼稚園や保育園で見せられて大量のトラウマを作ったと評判の人形劇。
子どもたちに見せる前、私も一人で家で見たときは怖くてドキドキしたものだが…。
なぜわざわざ子どもたちに見せたかというと、この昔話を寝る前の読み聞かせで読んで(あの「牛会」のときね!)、
「これは怖い人形劇があるよ」とちらっと話したら見たい見たい!とせがまれたことから。



【11/27(火)】
*『ブラックスキャンダル』、松井玲奈のサイコパス演技が良かった!

*夕方、公園で遊んでいる海を迎えに行く。
同じ頃お迎えに来たママ友が苦しそうな深い咳をしている。
数週間前にも風邪で家族中に咳が回って大変そうだったので、「風邪ぶり返しちゃった?」と聞いたら、
「あれから喘息になってしまって」とのこと。
吸入器も使っているそう。
私:「一時的なものかな」
ママ友:「だといいんだけど…」

あの日(9/27)聞いた、「今年初めて喘息になる人が多い」説を教える。
ママ友:「へえ!そうなんだ」
私:「台風も多かったし、気象現象の影響なのかもね。今は乾燥も強いけど、暖かくなる頃には落ち着くよきっと。」

*最近、汁物から夕飯準備に取り掛かるようにしたら準備が早くなった。
正午を回ったら、何時でも、気が向いたときに小鍋に水を入れ、とにかく火にかけてしまう。
そうすると沸騰するまでに根菜を刻んで入れなきゃと焦るから、勝手に体が動く。
あとは火を止めておき(そうすれば余熱で根菜に火が通る)、時間ができるたびに適当な具を切って追加していくだけ。
夕方の本格的な調理開始までに汁物が完成しているので、すごく気が楽。
あとは、明るいうちからお米を浸水させておくことかな。
ちなみに今夜の夜ごはんは、
・厚揚げと挽き肉のトロトロ煮。
(鶏もも挽き肉と九条ねぎ細切りをしょうがみじん切りと一緒に炒め、コロコロサイズに切った厚揚げを加え、
だし汁、砂糖、みりん、しょうゆで煮ていく。最後に水溶き片栗粉でとろみを付ける。)
・ほうれん草とミックスベジタブルのバターソテー、チーズがけ。
・野菜と春雨の中華スープ。
野菜は人参、玉ねぎ、えのき、椎茸、コーン。最後にオクラと水菜を加えた。
味付けは鶏がらスープの素、塩こしょう、しょうゆ、みりん、仕上げにごま油少々。
昨日のかぼちゃの煮物も温めて並べ、野菜たっぷりの食卓になった。


【11/28(水)】
*夕飯メモしかないや。
・キャベツ、玉ねぎ、人参、豚肉、コーン、うずらの卵を入れて、ハーフ八宝菜(笑)。
・人参とごぼうのきんぴら
・わかめ、ねぎ、お豆腐、白玉麩のお味噌汁


【11/29(木)】
*なんとなく立ち寄ったタカハシだけど、今日は行って大正解!
海が数ヶ月前からほしがっていた「長い猫のぬいぐるみ」が580円で出てた!
寝そべり猫。
三種類ぐらいあって、三毛猫を買う。
雑貨屋さんでは1500円ぐらいしてたやつ。

玄関に置いておいて、海がドアを開けた瞬間見えるようにした。
帰ってきた海、飛び上がるように大喜び、触ったり、ほっぺにすりすりしたり抱き付いたりとメロメロ。
e0374581_17312533.jpg

e0374581_17323197.jpg

*夕方習字のあとにクリスマス会のプレゼントを選びに、海とファンシーショップへ。
500円以内でプレゼント交換することになっている。
私もアドバイスするけど最終的には海が決めるのでなかなか決まらず、また500円ぐらいになる組み合わせという縛りもあるため
かれこれ1時間以上店内にいた…。
ついでに海の連絡帳(ツムツムの)、七色鉛筆、赤青鉛筆、匂い玉なども買う。

上履き入れも買う。
海の上履き、サイズアップしたら(ちなみに22cm)、一年生から使っている上履き入れに入らなくなったので。

*夜ごはんは、
・白身魚のフライ(パルシステムの揚げるだけになってるやつ) 茹でたオクラ添え
・マカロニサラダ(卵、塩もみきゅうり、人参、ハム、コーン入り)
・大根、えのき、もやし、油揚げのお味噌汁。

*子どもたちを寝かせたあとのテレビタイム。
主人と録画しておいた『クレイジージャーニー』を見る。
モンゴルにクマを撮りに行く写真家の回。
『陸海空』では、何を食べてもうまい、今まで行った国の中でダントツ!と西村&同行ディレクターがモンゴル食を絶賛していたけど、
今回は出てくる食事がひたすら肉うどん(モンゴルのソウルフードらしい)、それも薄い塩のみの味付けというナレーションで全くおいしそうに見えなかった。
実際はどうなのか。
また西村がモンゴルの羊スープを食べるシーンが見たい。

続いて『しゃべくり007』の、武田真治回。
面白かった!
でもあの人は生きるのが大変そうだ、繊細&変人すぎて。


【11/30(金)】
*最近は朝、ポットに一日分の紅茶を作って、温めた牛乳と合わせて合間合間に飲むのが好き。
(12/31追記:このあとすぐ、またコーヒーに戻る)

*レンタルしてあった『凶悪』を見る。
残酷な描写が多くR-15指定。
うーん、見終わってから、親としてはR-18でもいいのでは?と思ったわ。

実際の事件に基づき、演出や多少の変更は加えつつも、基本的には忠実に事件を描いていることが、また衝撃だった。
ピエール瀧は根は善人に思えるけど、リリー・フランキーは実際に猟奇的なところがありそうだから(個人的な感想)、
こんな役をやられるとますます好感度が下がる(笑)

*『ガンダムビルドファイターズ』シリーズを見終わった雪、今度は『鉄血のオルフェンズ』シリーズを見たいと言うので借りてくる。
私は、『凶悪』がひたすら気持ちの落ち込む、何も救いのない作品だったので、明るい邦画を借りてこようと思ってツタヤに入ったのに、
育児放棄が題材の『子宮に沈める』を借りてしまう。
「あまりの衝撃に各映画祭で失神者続出!」のコピーを読んでしまったら気になって。

*雪のスイミング。
観覧席で横に座った小さい女の子がママに向かって「一生のお願い、一生のお願い」と甘えた声でエンドレスに繰り返してる。
ママ:「この前一生のお願いは使いきった」
女の子:「一生のお願い、一生の…」
ママ:「何してほしいの?」
女の子:「りんごジュース買って」
ママ:「この前一生のお願い聞いたよ。トイレに付いてきてって。」
女の子:「ちがう」
ママ:「チョコちょうだい、だった?」

なんとも可愛いやり取り。
でもこの後ママは根負けして、パックのりんごジュース買ってあげてた。
観覧席は暑いからね。


【12/1(土)】
*子どもたちが楽しみにしていたアドベンド・ブック、今日から開いて行く。
日付の小窓を開いて、中のお菓子を取り出す仕組み。
雪と海、毎日順番に。

*海のインフルエンザ予防接種、2回目。
開院15分前に行ったが既に10組ぐらい待っていて、
うちが受付した時点でインフル予防接種薬のストックがラスト3本とのこと。
早めに行ったつもりだったけど、うちでも少し遅かったぐらい。
とにかく間に合って良かった。
うちの次に、兄弟で二人接種希望のおうちが来て、そこで打ち止め。
次回入荷は一週間後だそう。
インフル予防接種は予約不要の病院なので、そのあとも続々と接種希望者がやって来て、
受付の方が頭を下げて断り続けてた。

*お友達のおうちを真似して、我が家も子どもたちのお手伝いポイント制を導入。
10ポイント貯まると10円に交換できることにして、どのお手伝いが何ポイントなのか細かく一覧表に記し、
ポイントカードも作って渡す。
早速子どもたち、競い合うようにお手伝いを始めた。
洗面台掃除、床のウエットワイパー、カーペットのコロコロ、食器下げなどなど…
一番ポイントが高いのは外掃除。
ほうきで落ち葉やゴミを履き集めてゴミ袋に入れるところまで。
それからおつかい(徒歩圏内のスーパーまで)。
おつかいは、お手伝い項目に入れていなかったのだけど、子どもたちの熱烈な要望によりリストに追加。
次に高ポイントなのは、お風呂掃除。
ただし、朝の歯磨きを忘れたり、脱いだ靴を揃え忘れたり、ランドセルを置き場所に戻さず床に置きっぱなしだったりした場合1ポイントずつ減点になる。
気を付けて!



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

ガンプラで雪が一番好きなのはズゴック。

そんな雪にこのページを見せたら喜んでいた。



インスパイアされて、早速ズゴックにこんな箱を持たせてた(笑)
e0374581_17513837.jpg
注文しておいたズゴックのガンプラが届いて喜んでいるズゴック(笑)。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2018-12-26 22:35 | Daily Diary | Trackback | Comments(2)

【11/18(日)】
*雪は、朝9時に友達が迎えに来て、遊びに出かけて行った。
山で秘密基地を作るらしく、廃材や家で使わないものを数日前から集めていた。
私もプラかごやプラ瓶などを何個かあげた。
友達は、あの好青年Nくんと、やはり感じよく頼もしいKSくんだ。
この三人で、山に秘密基地を作りに行ったことが、前もあったような…とブログ内検索してみたら、
なんと去年の11/19
ほぼきっかり一年前!
なに?この時期君たち必ず秘密基地作りたくなるの!?

*前を走っているクーパーを見て、
主人:「ミニ?クーパー?ローバー?違いはなに?ミニクーパーってなに?」
私:「ローバーが会社名。ミニ(MINI)が車の名前。クーパーはミニの中の種類。ローバーのミニのクーパーを日本車に置き換えるならトヨタのカローラのフィールダーみたいな」
と説明したが、違うかも…。
詳しい方いたらご教授ください。


【11/19(月)】
*朝の家事をやり終えて携帯を見るとT子さんから着信が。
メールも来てる。
ちょっとびっくりな内容で詳しく聞きたいので、コーヒーを淹れてゆっくり話を聞ける状態にしてスタンバイ。
T子さんに
「ごめん多分掃除機かけてた時で、全然着信聞こえなかった。もう掃除終わり、コーヒーも淹れたしメールでも電話でもOKよ!詳しく聞かせて!」
とメールを送ると電話が来て…

なんか、T子さんのスマホ、5分間は無料通話だとかで、「ごめん、5分おきにかけ直してもいい?(笑)」
T子さんと私の仲なので(笑)、全然大丈夫。
5分ずつ区切りながら、10回ぐらい話を聞いたかしら…
自分だったら頭を抱えて寝込んでしまうような内容だったけど、T子さんはダメージを受けつつもしっかり明確なビジョンを持って対処できる人。
その後、T子さんが先生と面談して、話を聞いた先生のアクションも早く、見事解決に向かったって。
頼りになる先生だ。
そしてT子さんの子どもを守ろうとする強さと、感情的にならずに冷静に動ける行動力のおかげ。

*放課後、海はK穂ちゃんちで遊ばせてもらいに行った。

雪が、サンタさんにもらうものを決めに、釣り具屋さんにも行きたいと言うので付き合う。
網やルアーを見ていた。
可愛いお魚型ルアーをコレクションしている雪は、中古コーナーで150円のルアーをふたつ買っていた。
ちなみにコレクションはもっぱら貝拾い中に、砂浜に打ち上げられているのを拾ったものだ。
最近はメルカリでも買っている。

*明日雪の家庭科調理実習で必要なものを揃えておく。
チンゲン菜、にんにく、ベーコン、人参、豆乳、小麦粉。
雪はチンゲン菜とベーコンのクリーム煮を作るらしい。
(一人一人違うものを作る。学校で用意された料理本から選ぶらしい)


【11/20(火)】
*寒い!
冬本番にならないと「もこパー」(もこもこのボアパーカー)を着たがらない雪も、
今日はもこパーを承諾して羽織って行った。
ズボンも、私が用意したのではなく裏フリースのに自ら取り換えて行った。

*今日はYSくんママとランチ。
6月以来。ちょうど5ヶ月ぶり。
今日は私の好きなハンバーグ屋さんへ連れて行くことになっている。
YSくんママは行ったことがないと言うので。
車で迎えに行き、お店に向かう。

今日の調理実習の話になり、
私:「YSくんはお野菜何持って行った?」
YSくんママ:「小松菜。あとはベーコン。炒めるんだって。」
私:「うちはチンゲン菜。ベーコンも。それからにんにくと人参と豆乳と…小麦粉も大さじ1、計って。」
YSくんママ:「ええ、そんなに!?」
私:「クリーム煮を作るって言ってた。」
YSくんママ:「え、みんな作るもの違うの!?」
ほんと、そこ驚くよね。
私も、まさか一人一人違うものを作るとは思ってなかった。

ハンバーグ屋さんは、自分で作れるソフトクリームコーナー(コーンもある)が併設されているのがとても気に入ったらしく、
「子どもたち絶対喜ぶ!今度連れてこよう。いいお店教えてくれてありがとう♪」と喜んでくれたので良かった。


【11/21(水)】
*横浜市体育大会。
少しだけ早起きしてお弁当を作る。
白身魚のフライにタルタルソースを添え、チンゲン菜とウィンナーの炒め物、甘い卵焼き、ブロッコリー、プチトマトを詰める。
炊き立てご飯には、ごま昆布とおかかふりかけを乗せる。

*ドラマ『ブラック・スキャンダル』5,6話を続けて見る。
冬彦さんを超える強烈キャラが誕生する歴史的瞬間を目の当たりにした。
それは赤ちゃんプレイ社長!演技がすごい!破壊力半端ない!


今まで全く知らなかった俳優さんだけど、この人は今後オファー殺到だろう。
その名は笠原秀幸さん。

ご本人も、オンエア後の世間の反応が不安だった様子(笑)。
いや、まずよくこの役引き受けられましたし、あの魂のこもった演技にはスタンディングオベーションですよ!
なんと、動画で載せてくれてる人がいる!
未見の方は消される前にチェックです!(笑)

*帰宅した雪に、体育大会どうだった?前の小学校の子たちに会えた?Yちゃんには?と聞いてみる。
広い会場で、雪は前の小学校のみんながいないかな…とキョロキョロして、
たまたま通りかかった前の小学校の同級生二人に声をかけて、一緒に連れて行ってもらってみんなに挨拶したらしい。
みんなが「雪ー!」と寄ってきて、熱く激しく(笑)抱擁やら歓迎を受けたそう。

Yちゃんの小学校は、どこにいるか分からなかったそう。
そうだね、その小学校での知り合いはYちゃん一人だから探すのが難しいね(笑)

雪の小学校の演技の時間も、雪の踊ってる目の前に、前の小学校のシートがちょうどあったから
男の子たちが立ち上がって「雪ーーッ!!」と大声でコールしてくれたと言ってた。嬉し恥ずかしい雪(笑)

Fちゃんから話を聞いたというT子さんによれば、
「男子の誰かが、『雪、今の小学校でいじめられていないか?いじめられたらみんなで学校まで行って、そいつをやっつけてやるからな』って言ってたらしいよ。みんなから愛されてるよね」とのこと。

大丈夫、いじめられてないよ!(笑)
でもそこまで言ってもらえて、嬉しいね!雪!


【11/22(木)】
*『インターステラー』を見る。
難しいことは理解が追い付かないので置いておいて、それでも感動した。
不思議な惑星が色々出てきて(手塚治虫の火の鳥を読んでいるような気分)、神秘的で美しい映像にワクワクした。

中でも、水の惑星。
綺麗だし怖いしで、何度も巻き戻して見てしまった。
ブラックホールに近いため、この惑星滞在1時間で地球時間の7年が過ぎてしまうという焦りと、
静か過ぎて、今にも何かが起こりそうな緊迫感。
ああ…どうか急いで…と手に汗握りながら祈る思い。
そして、あれが来る!!
ネタバレしてもいいから本編映像でこのシーンを見たい人は→「インターステラー ミラーの惑星」(ニコニコ動画)約4分
(リンク先の音量が低いので、PCの音量マックスにしてどうぞ)

あと、宇宙船が土星の横を静かに長く通り過ぎるシーン、(もちろんCGなんだけど)ああ土星ってこんなに大きく美しいのか!と思った。
今までは、モチーフとしての土星しか考えたことがなかったから、その壮大なスケールを堪能した。
それから、TARSというAIロボットが好き過ぎた!

そしてそして、エンドロールを見て初めて、主演している男優が、マシュー・マコノヒーであることを知り驚き!
えええ!?
あのマシュー・マコノヒー!?
私にとってのマシュー・マコノヒーはこのイメージ。同じく宇宙が題材の『コンタクト』にも出てた。
e0374581_19120838.jpg


今作のマコノヒー
e0374581_19094938.jpg


e0374581_19100046.jpg
(photos by gigazine.net


精悍で理知的で、いい歳の重ね方をしてる。
昔よりいい!

個人的な好みでいうと、宇宙映画としては『コンタクト』の方が好きだった。
『コンタクト』は何度でも見たくなる、超お気に入り映画!(私がジョディー・フォスターファンということもある)
宇宙への夢があって、映像も凄くて(ロバート・ゼメキス監督だから)、お話も分かりやすくて、ワーッと感動する。
『インターステラー』はちょっと長過ぎて理屈っぽくて、素人には分かりにくい部分も多い。小学生には難しいと思う。
『コンタクト』は小学生でも楽しめる。 

そして同じクリストファー・ノーラン監督なら『インセプション』の方が好きだった。
どうしてこんなこと思いつくの?と鳥肌が立つストーリー。
地上波で放送するときは、画面の上の方に「○番目の階層(○○の夢)」のように常に解説が出てて、またそれがないと私は分からない難解さ。
その難解さをもってしても、内容も映像も音楽も役者の演技も素晴らし過ぎて、心に焼き付いて忘れられない映画。Love。

それでも『インターステラー』、素晴らしかった。
映画館でお金を払っても観る価値が充分ある映画だった。
レンタルの安さならなおさら。

*瞬足が安かった(1900+税)ので、海が気に入った薄紫色のを一つ先のサイズで買っておく。

*主人は飲み会で、終電で帰宅。
かなり酔ったそうで車で迎えに行く。
気持ち悪いと言うのでお水を出したり、吐いたとき用のボウルを念のために準備したり、
苦しいと言うのでネクタイやベルトを緩めてあげたりしたあと、手を握って(←ほしいと言うから)付き添っていたら、
しばらくしてソファーで寝息を立て始めたから、このまま寝かせた方が気持ち悪いのを感じなくて本人が楽かも…と思い、
起こさずそのまま寝かせる。
ただ一人にしておくのは可哀想だし、万一容態が悪化した時に気付かないので、私も自分の毛布を持ってきて、
ソファーの下、カーペットの上で横になって寝る。
それが深夜3時頃。
何時間寝られるかしら。
でも、頻回授乳の新生児ママたちの苦労に比べればなんてことない、と思う。
(結局5時頃主人が目覚めたので、少しでも寝室で寝た方が体が楽だから、と一緒に移動した。)


【11/23(金)】
*勤労感謝の日でお休み。
雪は体育大会の打ち上げで、クラスのみんなと10時半から公園へ。
サッカーに野球、鬼ごっこをしたとか!
ほんとに仲のいいクラスだわ。
お昼もマックで買って公園へ戻って食べ、その後大型ショッピングセンターのベンチでしゃべったり。
雪は夕方からスイミングなので、5時前には帰ってきてと言ってあったが、他のみんなは夕方から肝試しをして、
そのあと打ち上げの延長としてファミレスで夜ごはんを食べるらしく、雪もスイミングのあと来て!と言われ、本人も行きたがって帰ってきた。
私はいいんじゃない?と思ったが、主人が、「六年生とはいえ小学生だけでファミレスで夜ごはん…まだ早い」という判断。
誰か親が一緒に来るのならいいけど…と。
雪に聞くと、親が同伴できるかも、と言ってた子が二人いたそうで、そのうちひとりは私も友達(Iさん)なのですぐにメール確認。
すると、夕飯までは遊べるから父親がファミレス前まで迎えに行くという話だったらしく、まるで逆に伝わってる(笑)。
しかもこのメールをしている間に「あ、もう帰ってきた。」
もう一人の子の親は連絡先を知らない。
なので、スイミング後そのファミレスに行って、その子の親御さんが来ていたらご挨拶して雪も入店、いらっしゃらないなら雪を連れて帰ることにする。

スイミングに向かい家を出るとき、雪が「すごいね、月」と言うので指差す方を見ると、
藍色の闇に浮かぶ大きな月が、半熟卵の黄身のようにオレンジがかった濃い黄色をしていた。

さて、スイミング後、みんながいるファミレスへ。
…保護者、誰も来てない(笑)。
しかも、みんなと言っても、公園で遊んでいたほとんどの子はいなくて、男の子と女の子が3人ずつ。計6人だけで食事を始めてた。
雪、その子たちにきちんと断って、私と帰る。

私:「ね、こんなふうにさ、子どもだけで夜ごはん食べようっていうことになっても、昼間子どもたちは行きたい行きたい、行く!って言ってても、帰ったら親にダメだと言われたり、自分も行くのが面倒くさくなって来なかったりして、結局一部の同じメンバーしか来ないってことになるから、それは打ち上げとは全然違うから、小学生のうちは子どもだけでご飯食べに行くのは夜はやめよう。お昼だけにしなさい。」
雪、素直に「分かった」と言ってた。
本人も思うところがあったのだろう。


【11/24(土)】
*雪が見ようとしている「天才!志村どうぶつ園」(←雪、毎週録画している)は動物の声が聞こえるハイジ特集、
ハイジファンの私は焦って、
「待って雪、まだ再生しないで!ハイジのところまでは見てていいから」と、洗い物をきりのいいところで終わらせる。

主人も海もやってきて、四人でじっくりと見る。
三年間毎日、別の家の猫を見に通う猫の心理、会いに来られる側の猫の心理、水族館のイルカたちのコミュニケーションやハイジをボール遊びに誘うところ…
どれもとても興味深かったが、一番感動したのは水族館で岩と同化してじっと隠れてるオコゼの声(「見えてないよね、見えてないよね」)が聞こえ、かつハイジの無言で送った念(「ちょっとお顔を見せてくれない?」)に、普段全く動かないオコゼが体勢を変えて、ぐるりとこちらに顔を向けたところ!
飼育員さんによれば、そんなことは普段しないのだそうだ。

あと、イワシたちの群れは上から襲ってくる鳥に怯えてざわざわしゃべってるらしく(その巨大水槽はオープンエアーで、野鳥がイワシを食べにくるそう)、
タマカイという大きなお魚は、この水槽で僕が一番偉いとアピールし、「ご飯をくれる人を変えないでくれるかな」とハイジにお願いしてくる(笑)
実際の飼育員さんによれば、16年この水槽にいるお魚で、飼育員みんなで可愛がって育ててきたお魚。
飼育員の顔を見てえさを手からもらい、新しい飼育員だと素通りしてえさを食べないんだとか!
魚たちにもこんな細やかな感情があるなんて、新鮮な驚きと感動で泣きそう。

*午後から主人は歯医者、雪は一緒に行って買い物。
私は海と公園で一輪車の練習。
雪の友達(一・二年とクラスが一緒)Hくんが途中からおじいちゃんとやってきて、自転車の練習をしていた。
みんな、車輪の付いたものを練習するならここ(笑)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

すごく放置しちゃってました!
忙しいクリスマスも過ぎたので、またぼちぼち書いていきます。(12/26 22:24)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2018-12-11 17:18 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【11/11(日)】
*この地域の大規模な秋祭りへ。
朝一番で海を連れて向かい、雪の同級生(二年連続同じクラス)の女の子&お母さんが出してるフリマをのぞく。
去年もたくさん買ったのだけど、今年も楽しみにしていた。
いたいた。
「Yちゃん~♪Yちゃんママ~」と声をかけると、「あっ」と笑顔になってくれるYちゃん、
「嬉しい~いつも来てくれてありがとう」とYちゃんのお母さん。
海に洋服やぬいぐるみを選ばせ、あとYちゃんのお母さんは多肉を育てる天才なので、さまざまな種類の多肉をずらっと並べて売っており、
海の希望で小さい鉢を1つ買ったらもう1鉢おまけで付けてくれた。
そのあと海は、待ち合わせていたK美ちゃんとA香ちゃん、M希ちゃんと合流し、女子四人でいろいろ回って買ったり食べたりしてた。
その頃主人と雪も会場に到着。
おしるこ、焼き鳥、焼きそばなどを三人で食べる。

今年も体育館に貼ってもらっている、雪と海のポスターを見に行く。
e0374581_23143547.jpg

e0374581_23144741.jpg


さて、午後からは海は主人にお願いし、私と雪は駅へ歩いて向かう。
13時半に駅待ち合わせ。
生き物係の男の子三人は予定があって来れず、女の子二人と雪を連れて、大きなアクアショップへ行く。
アクアショップにいたミドリガメの赤ちゃん。
580円で購入。
五百円玉より少し大きいぐらいの、小さいカメに女子たちはメロメロで、可愛い可愛いとずっとはしゃいでる。
空気を入れてパッキングしてもらった袋を、子どもたちみんなで順番に持って帰ってくる。
雪が持ち帰って週明けに学級へ持って行くことになっているので、
「あー早く火曜にならないかな!すぐ会いたい!」と言っていた。
そう、土曜参観の振り替えで、月曜日はお休み。

*海に
「お母さん、運動会はどの学校もあるの?つまり、中学校も高校も大学も運動会あるの?」と聞かれ、
「大学はないよ」と答えたら、
「かわいそうだね。」との感想。
(いや、なくて良かったよ…)と心の中でつぶやいた。
ちなみにお母さんは高校から運動会なかったよ!と言ったらどんなに哀れまれるだろう。
(クラス対抗スポーツ大会みたいのがあっただけで、運動会はない高校だったんだよね。)


【11/12(月)】
*土曜参観の振替休日。
海がまた昨夜から風邪っぽいのでのんびりする。
百均で子どもたちの買い物をして、シャトレーゼでおやつを買って帰り、
ドキドキシャークという最近買ったゲームで遊んだりした。
黒ひげ危機一髪的な、サメに噛み付かれるスリルを味わう遊び。
e0374581_14153371.jpg


*夕方ピンポンが鳴りAくんが現れる。
昨日ディズニーシーに行ったそうで、お土産を持ってきてくれた。
あと、カルビーの懸賞で当たったというじゃがいものおすそ分け。
なんと、AくんとAくんママがそれぞれ応募して二人とも当たったらしい!
早速今夜のカレーに使わせてもらった。


【11/13(火)】
*三人歯医者の日。

*大谷新人王すごいね。


【11/14(水)】
*『チャイルド44 森に消えた子供たち』を見る。(レンタルブルーレイ)
なんというか、一言で言うならタイトル詐欺。
こちらが知りたいのは、この気になるタイトルで借りてきたように、
謎の死を遂げた子どもたち44人のことなのに、それはあまりにもさらっとしか取り上げられない。
この映画が掘り下げているのは、スターリン政権下では、殺人はあってはならない(存在しない)ことで、
たとえKGB捜査官という立場であっても、殺人の捜査をしようとしただけで上層部から自分自身が消されそうになるという恐怖の時代だったということ。
…それは史実に基づく、重ーい社会派テーマなんだろうけど、
こっちが知りたいのは子ども、子ども、子どもたちがどうなったか、何をされたのか、それだけだよ!
こんな意味ありげなタイトルと、いたいけでいたましい子どもたちの映像で引っ張らないでほしい。

ゲイリー・オールドマンが、狂人でない正統派の役をやっているのだけは見る価値があった。
あの目の美しさ。

*Kから、明日退院予定との嬉しい知らせ。

*水曜日のダウンタウンを見て、カラテカ矢部の好感度がマックスに。


【11/15(木)】
*洗濯物を干しながら水平線に目をやる。
今日の海は濃い群青色。
くっきりとよく見える。
そういえば昨夜は星も綺麗に見えたっけ。
空気が澄んでいるんだな。

*録画しておいたアメトーーク、「立ちトーク」回を見る。
大好きな企画。
"すべらない話"より、立ちトークの方が私的にはずっと面白い。

*夕飯はれんこんハンバーグにしよう。


【11/16(金)】
*昨夜売れたものを朝いちで発送。
本局から帰ってきて、発送通知を押すためログインしたらまた別のものが売れてた。
メルカリあるある。
アイロンをかけてラッピングし、近くの郵便局まで歩いて出しに行ってくる。
しかし本当に秋冬物がよく売れる。
この三日間で、あったかパジャマ、ボアパーカー、セーター、裏起毛ズボン、トレーナーが売れた。
前にも書いたかもしれないが、夏物と比べて単価も高いので嬉しい。
夏物カットソーだと千円以上は売れにくいが、冬物は3000円~5000円のセーターも売れる。
上着類はもっと高く。

*Aくんママ&Sちゃんが来訪。
ミスドのポケモンコラボ、ピカチュウドーナツをうちの子たちに差し入れしてくれた!
e0374581_11421679.jpg

可愛い!
e0374581_11423550.jpg


e0374581_11432182.jpg

*雪のスイミング。
ツタヤで『ガンダムビルドファイターズ』シリーズ2本(雪から頼まれて)と、
私が見たい『インターステラー』を借りてくる。

そしてスイミング観客席へ。
雪と10回ぐらい目が合うし、3回ぐらい手を振ってくれたし、
後半では腕が痛いというジェスチャーをしてきたり、意味なく口を開けて笑わそうとしてきたり、
最後の方には口パクで「つ・か・れ・た」と伝えてきたり、
六年生男子になっても変わらず親との距離感が近い雪。
嬉しい。

*夜はクリームグラタン。
じゃがいも、玉ねぎ、ウィンナー、コーン。
それと帆立フライ。

*明日は早朝から動物園に行くことになった。


【11/17(土)】
*ズーラシアへ。
晴天に恵まれ、穏やかな陽気の行楽日和。
9:30の開場と同時に入園できるよう、早めに行く。
ちなみに駐車場は8:30から入れる。

三連休でしかも土曜日(土曜日は小・中学生は無料)なので、大混雑かと思ったが、すんなり駐車場に入れる。
GWや夏休みと比べたら秋は狙い目かも。

園内マップ。


ズーラシアの裏技的回り方を紹介しているサイトを参考にして回る。

(ちなみにこの2つのサイト)


正門からではなく、園内バスに乗って北門へ回ってしまう。
普通の人とは逆行するパターンなので混雑を避けられ、ゆるやかに坂道を下っていくかたちなので体が楽(笑)。

どのみち、正規ルートで回っても帰りはバスを使って帰ってくることになるので(東京ドーム11個分の広さ!前回行ったときは全て見切れずタイムアウト)、
最初に乗ってしまう方がバスも混まない。
園内バスは大人200円、子ども100円。
オカピがモチーフになっている可愛いバス。
e0374581_11050965.jpg

ナンバーが「ZOO」
e0374581_11051778.jpg

北門到着。
「アフリカのサバンナ」エリアから見て行く。
写真はたくさん撮った中からお気に入りの物だけを。

ライオン。
オスは外でひなたぼっこ。
e0374581_11403361.jpg

メスは屋内にいて、すぐ近くで見られる
e0374581_11411432.jpg


ミーアキャット。
本日の見張り役。重役を任された喜びとプライドみなぎる立ち姿勢。
e0374581_11085446.jpg

ミーアキャット(穴掘り部隊)
e0374581_11100074.jpg


チーター。いついかなる時も張り詰めた緊張感、すごい殺気。
e0374581_11101455.jpg

そして気高さ。
e0374581_11115162.jpg

グランドシマウマ。パキッとしたコントラスト、惚れ惚れするデザイン。
e0374581_11124473.jpg

ヒガシクロサイ。のっそりして見えるけど凶暴なんだよね。
e0374581_11133321.jpg

「サバンナの遊び場」でちょっと遊んで…
e0374581_11152958.jpg

e0374581_11324610.jpg


「アフリカの熱帯雨林」エリア。

オカピ。屋内にいる子と、
e0374581_11350468.jpg

外にいる子がいた。
e0374581_11353355.jpg


オカピ滑り台がある「わくわく広場」でひと遊び。
e0374581_11421406.jpg


e0374581_11371769.jpg

e0374581_11374844.jpg


e0374581_11415283.jpg

「アマゾンの密林」エリアを通る。
ここはそんなに動物がいない。
カピバラ。
e0374581_11490284.jpg

ここの岐路で、「日本の山里」コースを捨てて、オフィシャルにも表示されている『近道』を通って「中央アジアの高地」方面へ進む。
(マップでは35ヤブイヌから、27モウコノロバへ赤線で表示されている)
先にも書いたが、園内の全てを子連れで見切るには一日ではほぼ不可能なので、近道を使うのもコツ。

レストラン「オージーヒル」がある開けた広場へ。
ここには屋根の付いたベンチもあり、昼食が取れる。
時間も11時半だったので、ここでお昼休憩。持参したおにぎり類を食べる。
e0374581_12004264.jpg

そのあと「オセアニアの草原」でアカカンガルーやエミューを見て、
e0374581_11534213.jpg
時間がない人はここでもオフィシャル近道を利用できて(マップ参照)、
23アカアシカンガルー・エミュー→12レッサーパンダへとジャンプできるのだが、
主人と話し合って、そこまで時間がないわけじゃないし、「亜寒帯の森」エリアもじっくり見ることに決定。
23→22(フクロウ)へと進む。

フクロウの隣のケージ、「トウホクノウサギ」のタグを見て、
私は「東北のうさぎ」が展示してあるのだと思って「トウホクノ(↑)ウサギ(↓)だって」と読み上げてたら、
イントネーションに違和感を感じたらしい雪が振り向いて、「トウホク・ノウサギ」だよと教えられる。
私:「東北のうさぎでしょ?」
雪:「東北・野うさぎだよ」
私:「!!」(やっと理解して固まる)
主人:「東北のうさぎって…(笑)」
海:「お母さんって時々頭悪いよね…」←悪気のないストレートな言葉!だが真実…。


な、なにこれ!?
e0374581_12352183.jpg
鮭の燻製。(のオブジェ)
ものすごくリアルで、海なんか「魚の匂いがする」って言ってた(笑)←本当はしない
通りがかる人も何人か、「あれ本物!?」「エサを干してるの!?」って言ってたな。


ホッキョクグマはごろごろしてた。暑くないのか?
e0374581_12080079.jpg


アムールヒョウ。
e0374581_12194434.jpg
チーター以上にすさまじい殺気、怒気をビリビリ出していて、フェンス越しでも怖くてたまらず、長時間近くにいられなかった。
ちなみにずっとぐるぐる歩き回っている。これはチーター、ウンピョウも同じだった。


癒しの空間、ウォークインバードケージへ入る。鳥たちが逃げないよう二重扉になっている。
もう、「ウォークインバードケージ」って、これだけでウットリわくわくしてしまう、なんて素晴らしいワードだろう!!

オシドリ。可愛いー!!ラブー!!
e0374581_12222287.jpg

e0374581_12225657.jpg

オウギバト。貴婦人そのもの。
e0374581_12251944.jpg

アカツクシガモ。
e0374581_12262108.jpg

ウォークインバードケージを出て、綺麗なキジたちの展示を見て(すごく綺麗で、写真を撮ろうとかなり頑張ったけどフェンスの向こうなのでよく撮れなかった。)…

人が群がっている観覧小屋、何がいるの?と近付いてみれば…
ずるいぞこの可愛さ!レッサーパンダ。さすがズーラシア総選挙で人気一位
e0374581_12375548.jpg

ちなみに、レッサーパンダの展示に近付いてきたぐらいから、びっくりするぐらい臭いにおいが漂ってきて、
動物園の獣臭は仕方ないと思ってるけど、もうそんなもんじゃないすごいレベルのにおい
それはレッサーパンダではなく、その次の展示、「ゴールデンターキン」が発生源だった。
あまりのくささに、写真も撮らずに逃げるように退散。

帰宅してから、ごめんよと思いながら「ゴールデンターキン 臭い」で検索してみたら
「強い臭いのする油状の物質を分泌します。」(ズーラシア公式
「体全体に、臭腺があり、そこから強い匂いのする脂肪を多く含んだ油状の分泌液を出しています。」(有閑動物図鑑様)
とのこと。
くさいのが特徴のひとつだった。
ちゃんと役割のある偉いにおいだった。(「この油状の分泌液により、体と毛を被っています。これは、ターキン種の生息地が、霧の発生が多く、湿度が高いため、体が濡れるのを防止するためといわれています。」有閑動物図鑑様より)

勉強になりました。

最後のエリア、「アジアの熱帯林」へ突入。

世界一美しいサルと呼ばれるアカアシドゥクラングール。
日本ではズーラシアでしか見られない希少なサル。
猿が嫌いな私もこの種類だけは見てみたかった。確かに綺麗。全体的にエレガントだし、目が可愛い。白くて長いしっぽも!
e0374581_12394979.jpg

e0374581_12405905.jpg

ウンピョウ。
e0374581_12461644.jpg

ボルネオオランウータン。
e0374581_12561756.jpg
なぜなのか分からないけど、とても哀愁が漂っていて…
私:「なんだか、すごく寂しそうじゃない?」
主人:「確かにそういう風に見えるね」
私:「頭がいい動物だから、孤独も感じるのかな。もう一匹、友達がいればいいのにね」

でも後でインターネット動物図鑑の「ボルネオオランウータン」のページを読んだら
「知能はかなり高いが、性質はチンパンジーなどとは対照的で、いつもむっつりとして動き回るようなことはない。
幼獣のうちは様々なものに興味をもって動き回るが、成長するに従い、憂鬱そうに座り込んでいる時間が長くなる。」
と書いてあるので、これが標準的な生態なのかも。
自然界でも群れを作らず、単体で生活するらしいし。なら良かった。

緑色のペットボトルをずっと持ちながら移動していた。お気に入りのおもちゃなのかな。

カンムリシロムク。バリ島にしかいない美しい鳥。
10年ぐらい前にズーラシアへ来たときも、この鳥に夢中で写真を撮りまくったな…。
e0374581_12441984.jpg


e0374581_12443125.jpg

ジャングルカフェでソフトクリームを食べて休憩し、

また歩いて最後にインドゾウを見る。
e0374581_12515540.jpg

e0374581_12520425.jpg

14時半正門到着。
5時間の観覧だった。
メジャーな動物たちを優先して見て行くショートカットコースだが、それでもかなり疲れた。
次回は今回見なかった動物も見よう。



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

雪が紙粘土で作ったムーミン&ニョロニョロ。
e0374581_14184921.jpg

K子ちゃんからもらったアドベントブックと一緒に飾った。
e0374581_14204260.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2018-12-06 23:22 | Daily Diary | Trackback | Comments(2)

【11/4(日)】
*海が風邪っぽいので、お出かけはせずのんびり過ごす。
気分転換を兼ねて近所の大型ショッピングセンターに出かけ、
出店に北海道ザンギとケーキビュッフェが出ていたので、塩味のザンギを1パックと、めいめい好きなケーキを選んで買う。

ハリー・ポッター最終話(『死の秘宝PART 2』)を見終わる。
憂いの篩が見せた、セブルスの記憶に涙。
このことを踏まえて一話から見たら、今までとは全く見方になるだろう…。
「永遠(とわ)に」。
このセリフ、ハリポタで一番好きなセリフに決定。


【11/5(月)】
*横浜女子会。
大学のサークル同期Yちゃんと後輩Kちゃんと集まる。
サークル仲間は地方や東京へとバラバラに散らばっているので、集まりやすい神奈川県民女子だけで集まったのだ。

Yちゃんは雪が生まれてから二回おうちに遊びに行ったことがあるので数年ぶり、Kちゃんは卒業以来の数十年ぶりだ!
ルミネのマルモキッチンでランチ。
どんぶりカフェのお店で、お肉や海鮮を使ったバラエティ豊かな丼が20種類以上あるということで、私がここに決めさせてもらった。
予約不可のお店で個別テーブルは4卓ということなので、早めに行って並ぶ。
e0374581_12420088.jpg

e0374581_12421641.jpg
久しぶり&超久しぶりに会うふたりはすぐに分かるほど昔と変わらず、全く緊張なく会えた…。
お料理の美味しさに三人とも感動しつつ(すごく美味しい!)、おしゃべりも止まらず、めちゃめちゃ楽しかった!

私が注文したのは「カンパチとマグロの香味味噌漬け丼」(写真右下)、絶品!
e0374581_12320063.jpg
また横浜女子会しようね!

*夜、みんなで『ファンタスティック・ビースト』を見る。
そもそも、この映画の最新作を劇場で観るのに間に合わせようと、急いでハリー・ポッターシリーズを毎週見ていたわけなのだが…
私、これは興味を引かれない映画かも…。
(そして、11月後半から、地上波でハリーポッターシリーズ一挙放送!『ファンタスティック・ビースト』も!という予定を知らずに9/5から毎週ツタヤで借り続けた)
主人公の男の人が、どんなシーンでもどんな一瞬を切り取っても、キメ顔でかっこつけてるようにしか見えない。


【11/6(火)】
*いつも海と一緒に下校している子たちが事情により今日から三日間一緒に帰れないので、初日の今日は海と途中で待ち合わせして、
私が一緒に帰ってくる。
明日は一人で帰ってみたいらしい。

*N沙さんちのお嬢さんHちゃんに、海のお下がりを渡しに行く。
お洋服が大好きなHちゃん、嬉し過ぎて泣きそうになってたらしい。

*レンタルしてあった映画『怒り』を見る。
ネタバレしませんが、見た方、犯人が誰だか当たりましたか?
私は最後の決定的なシーンが来るまで分かりませんでした。

レンタルブルーレイの店内用バーコードに
「怒り:渡辺謙」と書いてあり、すごい豪華キャストだけど、
一人だけ主演として名前を載せるならこの映画は妻夫木聡だよな…と思う。
見終わって一番心に残るのは彼だから。
キャリアとか、役者の「格」的には渡辺謙なんだろうけど。
しかしみんな演技が凄かった!
実力派俳優を集めまくって骨太の脚本があったら、こんな映画ができる。


【11/7(水)】
*ハロウィン飾りの片付け、そしてクリスマス飾り付け。ツリーはまだ。

銀行をふたつ回り、郵便局でメルカリ発送、その後ニトリへ行ってお買い物。
LEDキャンドル プレーンM、フェルトコースターホワイトグレイ、ハンガーリボン、フェザーバード(ブルー)。

*スイミング。
その合間にまた発送へ郵便局へ向かう。
信号待ちで目の前を歩くのは…
窓を開けて「N沙さん!」と声をかける。
手を振り合い別れる。

*海が「上履きがきつくなった」と言うのでスイミングの帰りに買いに行く。

忙しい日だった。疲れた…。

*夜ごはんは
さばの味噌煮
鶏肉と里芋の煮物
野菜スープ


【11/8(木)】
*庭の水やりをしていて、不自然な土の盛り上がりや、ステップストーンへの土はねに気付く。
野良猫がまた来て、用を足したあと後ろ足でしゃにむに土をかけて散らかしたに違いない。
シャベルを取ってきて、土をならしに行くと、ああ!たくさんの厄介な落し物が土の中に!
3回分ぐらいはある~!
全部シャベルで取りのぞき、ゴミ袋の口をきつく縛る。
どうしようか考え、お酢を持ってきて、その場所一帯に振りかける。
ステップストーンにも土にもジャブジャブと。
嗅覚が鋭い猫はお酢の匂いが嫌いらしく、そしてお酢自体は植物や人間には無害なので、
もしもこれで防げるのなら薬剤(猫の忌避剤)を使わずに済む。
しばらく続けるつもり。

*午前中から昼過ぎまで、LDKの収納写真を撮っては、説明文を書いて写真付きでメールする、という作業を続ける。
最近新居を構えたお友達から、収納家具の参考にしたいので写真を見たい(ちょっと遠くて自宅までは来れない)と頼まれているので。
先日リビング収納編は1通送ってあったので、リビング収納編の第二段、そしてキッチン収納編を3通、ダイニング収納編を2通送る。
ブログには載せない我が家のインテリア&収納がぎゅっとまとまっていて、自分で読んでも楽しい(笑)。
友達も恐らくここまで詳しく知りたくはなかっただろうけど、私はどうも、何かをまとめる作業が昔から好きでね。

*放課後は今日も海と一緒に帰ってくる。
海の仲良しの男の子たち(海の好きな子含む)と途中で会って、「もう蜂はいないけど、蜂の巣があるんだよ!あそこ!」と教えてもらったりする。

*いつも遊んでいる公園の掃除に行きたいと海が言うので、習字のあと一緒に公園へ。
私:「何持って行けばいい?」
海:「ほうきと、ちりとりと、軍手と、ゴミ袋」

公園へ向かって歩きながら
私:「どうして掃除したいの?」
海:「気分が」
私:「気分がなに」
海:「いや、掃除したい気分。でも友達と遊んでいる時は悪いから今日はちょうどいい」
私:「ふうん。暗くなるまでね。目安、15分」
海:「暗くなってなければ15分より長くてもいいの?」
私:「いいよ。逆に15分経ってなくても暗くなったら早く切り上げる」

日中21度の穏やかな日、夕方でもやわらかな風が気持ちいい。
公園に着くと海は、まずまっさきに、滑り台などが合体した複合遊具に登り、
階段、滑り台の滑る面、足が着地する部分などをほうきで掃き始めた。
そこ!?
てっきり地面の落ち葉を集めたりするのかと思った。
でもともかく丁寧にやっているので、いいことだと思う。

そのあと、地面の落ち葉をほうきで掃き集め、軍手をはめた手で雑草をひたすら抜いて回り、
山盛りの草や落ち葉がちりとりにたまった。
すっかり暗くなった公園で、小走りに動き回る海…。
(←制限時間があるから急いでいる)
何が彼女のモチベーションなのだろうか?
私は手出しせず見守り、ちりとりに集まったゴミをゴミ袋に入れるぐらいはしてあげる。
結局30分やったところでもう暗さが限界と思い、切り上げさせる。
まだまだやりたいようだったが!

*夜ごはんは、卵の袋煮
ひとつは、鶏もも挽き肉と玉ねぎみじん切りを塩こしょうして混ぜたもの。
もうひとつは、卵を丸ごと閉じ込めて。
甘い煮汁で煮る。
美味し過ぎて、なんで最近作ってなかったのかと悔しいほど。
毎月作ってもいいメニューのひとつ。
お餅を入れてもいいね。

それから納豆と、お味噌汁と、青々さを残して蒸した北海道ブロッコリー。
気付いたら家族全員大好きな青じそドレッシングがなくなっていて、明日買ってこなければ。


【11/9(金)】
*クラスで飼う亀を買いに、少し遠いペットショップまで引率する大人が必要で(10/24に雪から頼まれていた)、
その日程が次の日曜日になったとのこと。
その日曜日は、地域の秋祭りがあって海を連れて行かなければいけないので私は引率できないと雪に言ってあった。
同じ生き物係のMちゃんのお母さんが行ってくれることになったそう。
よかった。


【11/10(土)】
*土曜参観。
海の授業と雪の授業、2個ずつ見て回る。
そのあと主人と、新しくできたイートインでランチ。
私はトマトチキンバターカレー。美味しかった!
アイスカフェオレは全く美味しくなかった。
食欲のない主人は卵とロースハムのサンドイッチと、アイスコーヒー。

カルディでコーヒー(Noel)を粉に挽いてもらい(これは)自宅用、明日引率してくれるMちゃんのお母さんに渡すプチギフトをラッピングしてもらう。
スノーマンのぬいぐるみが縫い付けられた靴下型のオーナメントにお菓子が入ってるやつ。

車で帰る途中、すぐ横の歩道を歩くN沙さんをみつけ、車の窓を開けて「N沙さん!」と声をかける。
一言二言話して手を振り合って別れる。3日前にも同じような出来事が…。
よく会うよね。

*K美ちゃんの妹に、海のおさがりを数着もらってもらう。

*夜、外に出たらすごく綺麗な三日月!
鈍色の夜空に、優美な佇まいで浮かんでる。
近所のスーパーでAくんママとばったり!
「ここで会うの初めてじゃない?」
こんなに近いスーパーなのにね。

*夜になり、明日引率してくれるはずだったお母さんが行けなくなったと、別の生き物係の子のお母さんからメールをもらった。
「子どもたちだけでもよいかしら?場所は雪くんが分かるかな?」と。
電車に乗るし、子どもたちだけではまだ心配なので私が付き添うことにした。
秋祭りは午前中だけ海に付き添い、午後は主人に任せよう。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

結局お酢を撒くのは忘れがちで、気付くと庭の土が荒らされてます。
そしてポーチタイルに泥だらけの足跡が点々と。
どうやらお花を植えてないスペースを好んで落とし物をしたあとに
シャカシャカ後ろ足でかき混ぜて証拠隠滅を図っていくようなので(確かに広々とした砂場とかにも好んでするよね、野良猫)
お花なり植物なりで、スペースを埋めてしまうのも手かな。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


by ruricafeonthehill | 2018-12-02 12:42 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)