【7/22(日)】
*ラジオ体操二日目。
今日は主人も子どもたちと一緒に行った。
私は去年当番もやったので、今年はいいやと思って庭の水やりなどする。

*夏休み中の午前中は宿題タイム。
雪、「もうお財布作っていい?」
はつらつと材料を出してきて作り始め、「ボビンケースにチャ~コペン♪」と口ずさみながら(陣内智則「卒業式 )、
切って縫って魚の形に切ったフェルトを縫い付け、ファスナーも付けて、40分で完成。
e0374581_00045913.jpg
裏にもお魚のステッチが。
e0374581_00055535.jpg

昔から今も裁縫が大の苦手の私、ただただ尊敬のまなざしで雪を見るのみ。
家庭科の宿題を夏休み二日目にやろうとするのが(更には一日で完成させられるのが、)まず信じられない。
曲がっていたり雑だったりする箇所はあるけれど、こんなに楽しんで気楽に、自分の作りたいものを作れるなら最高だと思う。

*海がそれを見て「いいな…海も早く家庭科やりたい。縫ったりバッグ作ったりしたい。」と言うのを聞いて、
「じゃあ海とお父さんも何か作ろうか」と言ってる。
そして二人で手芸店に買い出しに行ったわ。
そう、この家で裁縫苦手なの私だけ。

*雪は、サニーくんのお散歩へ。暑いので、バケツで濡らしてあげた場所を歩かせる。
e0374581_07113548.jpg

e0374581_07120179.jpg

ツタを軽く結わいてリードに。でもサニーくん歩くの早く、また力強いので、ツタはすぐに切れた…
e0374581_07120955.jpg

e0374581_07122641.jpg

*夜はスシローへ。

e0374581_07150931.jpg
(「天然インド鮪7巻盛り」980円)


【7/23(月)】
*海ははまっ子へ。
今日のイベントはなんだったかな、確かしゃぼん玉とヨーヨー釣りの日。
そして今日は私の車出し当番。

雪は釣りをしたいそうなので、助手席に雪を後部座席に海を乗せ、トランクに釣り竿やバケツを積んで出発し、
K美ちゃんとK穂ちゃんを次々ピックアップして学校へ向かい、女の子たちを降ろしたあと行きつけの川へ向かう。
途中で生き餌も買う。
いつも青イソメなんだけど、今回はジャリメにしてみた。
イソメより細い。
食いつきはどうかな?

とにかく暑い日。
途中でサクレレモンとアイスボックスを買って雪に差し入れ。
サクレレモン、雪は初めて食べるものだけど、美味しい!と感動していた。
釣りの具合を聞いたら、イソメだとクサフグがよくかかるらしい。
バケツにたくさん入っていた。
全部リリースして帰る。
学校へ女の子たちのお迎えに行き、送り届けて帰る。
K穂ちゃんママから寄ってお茶してって、と言われていたのでおうちに伺い、おしゃべり。

*今日、都内で40度越えは観測史上初だったらしい。
雪、よく釣りなんかしてたよね。
生き餌が余っているので、またあさって来て釣るらしい。

*夜は雪が大好きな茶碗蒸しを作る。
このレシピより白だしを少し減らすのが美味しい。


【7/24(火)】
*この暑さで、お友達のクーラーの室外機がやられエアコンストップ…
また、学校のプール教室は"水温が高すぎて"中止になったらしい。
例年だと7月でも水温低すぎて中止になる日があるのに、今年はやっぱりおかしい。

*海ははまっ子へ。
今日のイベントはスーパーボールすくい。
今日の送迎はK穂ちゃんママで、はまっ子のあとK穂ちゃんちで遊ばせてもらい(レジン)、
かき氷(ブルーハワイ味)も作ってもらったそう。
レジンがなかなか固まらず、18時まで遊ばせてもらい、帰りはK穂ちゃんママが「ドライブがてら」と言って送り届けてくれた。
また手芸屋さんの有料イベントみたいに立派なのを作らせてもらっていた。
クラフトが上手なK穂ちゃんのお姉ちゃん(中学生)が作った作品もプレゼントしてもらっていて、さすが素敵だった。

*夜ごはんはぶり照り、ひじきサラダ。


【7/25(水)】
*雪は干潟にコメツキガニを捕りに行きたいそうで、それを聞いたAくんも「俺も行く!」と言っているので、
ふたりを連れて行く。
干潮時間に合わせて10時頃到着。
干潟には小さくて可愛いコメツキガニが、穴から出たり入ったりしてそこらじゅうにいた。
e0374581_07164167.jpg

e0374581_07171993.jpg

雪が持って帰るのは8匹ぐらいかな?
e0374581_00083343.jpg


雪は砂や海水も大量に確保してきたので、ベランダの日陰で飼育するそう。

*午後は雪は月曜の釣りの続き。
海はN沙さんちの三姉弟と遊びに行き、ただしN沙さんちは夕方からポケモン映画を観に行くそうなので途中でバイバイした。
そのあとは海と大きい本屋さんへ読書感想文の本を選びに行った。
絵本コーナー、児童書コーナーを見て、海に選ばせたたくさんの候補から、中のページに目を通させて、
感想が書けるような内容か判断させた。
最後に残った2冊はどちらもすごく読みたくて悩む~と言っているので、
「読書感想文に関係なく、どちらもちゃんと読む?読んだあとも大切にする?」
「うん」
「じゃあどっちも買ってあげる」
「ありがとう!やさしい!」

というわけで買ってきたのは
『かわいいこねこをもらってください』と『まほうのほうせきばこ』。このどちらかで感想文は書くらしい。
e0374581_07363177.jpg

*『進撃の巨人 Season3』がスタートしたので主人と見る。
主題歌はもうリンクトホライズンじゃないのね。
すごくいい歌、胸にしみる…泣ける。
作曲はYOSHIKI、演奏はX JAPAN、歌ってるのはラルクのHYDE。


【7/26(木)】
*キャンプの荷造り。
主人と一緒に車に積み込む。
思ったよりガランとしてる。
主人:「そうなんだよ、今回前みたいにぎゅうぎゅうにならなくて…。タープやバーベキューコンロも増えたのになぜ?」
私:「春の時の寝袋がないにしても、去年の夏キャンプより少ないね。何が減ったんだろう?雪のサッカーボール?」
回数を重ねるうちに、本当に要るものだけの選別ができて荷物がコンパクトになったとか?


【7/27(金)】
*今日から2泊3日のキャンプ。
山梨県の都留へ。
台風12号接近中だけれど今日は爽やかでよく晴れた気持ちのいい日。台風の気配はどこにもない。
このまま逸れて行ってくれればいいなぁと淡い期待を持つ。

ラベンダー満開の河口湖を散策したり
e0374581_23393471.jpg

e0374581_23451071.jpg

鳴沢氷穴という氷の洞窟を探検したり
e0374581_23491889.jpg

e0374581_23492958.jpg

中は0度の寒さなのでしっかり防寒着を持ってきた
e0374581_23494184.jpg

e0374581_23495498.jpg


e0374581_23500770.jpg


e0374581_23501529.jpg

お昼は「道の駅なるさわ」の食堂で、
大人は「鳴沢野菜をけけた(のせた)ぶっかけそうめん」650円。
e0374581_23533221.jpg

子どもたちは「富士山パンケーキ」。ジャムは鳴沢村で生産しているなるさわブルーベリー。ソフトクリーム付き。500円。
e0374581_23571664.jpg


鳴沢名物ビスケットの天ぷら。どっしりした衣でボリュームあり。1パック5枚入りで100円。
e0374581_23511261.jpg

それからキャンプ場にチェックイン。
管理人さんから
「2泊のご予定ですが、明日荒天が予想されますのでよろしければ無料キャンセルという形を取らせて頂きますが…」とご親切な提案を。
我々もそうしようと思っていたので1泊だけにする。

子どもたちは虫捕りに走り回ったり
(海、両手にバッタ)
e0374581_00222348.jpg

雪が捕まえたトノサマバッタ
e0374581_01140398.jpg



川遊びを楽しみ
e0374581_00162080.jpg

e0374581_00144743.jpg

夜ごはんはカレーを作る。
夕飯時にブヨ襲来!
蚊取りは焚いていたけれど、気付けば刺されている私と子どもたち。
主人だけは長袖長ズボンなので全く刺されなかった。
私も今まで川のそばのキャンプでは長袖長ズボンだったのだけど、今回マキシワンピースなど着てきたばかりに…ついに刺される。
海は目の下を刺される。なんてこと。急いで薬を塗る。

食後は花火をして
e0374581_00202388.jpg
歩いて温泉に入りに行く。
露天風呂もあって気持ち良く温まる。

温泉からの帰り道、雪はコクワガタを捕まえて大喜び。
キャンプ場に戻ると今度はタヌキと遭遇していた。
自然の中にあるキャンプ場ならではの醍醐味。

夜中に雨が降り出し、タープに溜まった雨水が時々滝のようにドーッと流れ落ち、その音で目が覚める。
雷も時々鳴っていた。
私と主人はテント回り確認のため何度か外に出る。子どもたちは一度も起きることなくよく眠れていた。
暑くもなく寒くもなく、寝袋なしでちょうどいい涼しさで眠りやすかったと思う。


【7/28(土)】

強く降ったり小雨になったりを繰り返す天候の下、テント撤収してチェックアウト。
力仕事で汗まみれになった主人だけもう一度温泉へ入り、私と子どもたちは温泉の食堂で休憩。
昨日刺されたところが、猛烈にかゆい。
一番ひどいのが私で、足を8箇所刺されたのだけど昨日は刺された場所が赤い点になっているだけだったのに、
今朝になったら両脚にふたつずつ、お皿のように大きな円を描いて腫れ上がっている。
触るとしこりのように固く、熱も持ち、毒が回っているのが目で見て分かる…。
歩くのにも支障が出るほど。
海の目の下の腫れも痛々しい。

そのまま食堂でお昼を食べたらリニア見学センターへ。
超高速500kmで走るリニアモーターカーを見てきた。
e0374581_00452515.jpg

あまりの速さに雪は目を丸くして固まっていた(笑)
「速すぎでしょう!」と言っていた。
ミニリニアに乗ったりもできた。
そのあとお土産を買いにあちこちの道の駅を回り…
帰り道は大雨のピークで視界も悪く大変だったけれど、海老名SAで休憩した時にはもう止み始めていた。
(この台風、東から西へ、西から南へと進む異例のコースで「逆走台風」と呼ばれたらしい。)

高速を降り、近くのファミレスでごはんを食べて自宅に着いたときには、もう雨が綺麗に上がっていたので車からの荷下ろしができた。
時刻は既に21時過ぎ、急いで子どもたちの着替えと歯磨きをさせ、洗濯も片付けも明日に回して、シャワーだけ浴びて大人も早々と休む。
楽しかった~。
かゆいけど。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

最近雪が描いているオリジナルキャラクター
e0374581_01032078.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2018-08-08 00:27 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【7/15(日)】
*逗子海岸で海水浴。
e0374581_07452296.jpg


e0374581_07424631.jpg



e0374581_07425684.jpg


e0374581_07441156.jpg


怖がりの海は、「クラゲいない?クラゲに刺されても死なない?サメいない?サメこの海に来たことある!?イルカも来ない?
クジラはもちろん来ないよねえ。おぼれない?」と行く前から着いてからもずっと聞いてきて、
浮き輪に入って主人と少し沖まで泳いで行ったのだが、ちょっと沖まで進むたびに
「おぼれる~!!お父さんまだ足付く?しっかり足付いてる?」と確認し続けたらしい(笑)。

海は浮き輪だから当然足が付かないのだけど、干潮の時だったから主人は沖まで行っても行っても足が付いていたらしく、
「俺はむしろ、足付かないで浮いていられる方が安定するからいいんだけど…。海的には、俺の足さえ付いてれば安心と思ってるらしい。」とのこと。

でも海は楽しかったらしく、そのあと雪と泳いでる時も大はしゃぎ。
なかなか陸へ上がりたがらなかったし、また海水浴したい!と喜んでいた。

雪は百均のシュノーケルで潜っていたのだけど、しょせん百均だから
「お母さん、気付いたら先っぽがなかった!(笑)」
ちゃんとしたシュノーケルは2千円~3千円するので、今回は買わなかったのだけど…
百均のではダメだと判明。

*海から上がり、モーモーズでソフトを食べて帰ろうということになり、外が見える席で食べていたら、
通りかかったのはYちゃん!
お友達と一緒に逗子のお祭りに行くところみたい。
お互いに手を振り合う。
私たちは大興奮だったし、Yちゃんも何度も振り返って笑いながら手を振ってくれた。
Yちゃんは家族ぐるみでいろんなところで会うのだけど、こんな遠くで会ったのは初めて…。

*主人からジンジャーエールを買ってきてと頼まれ、カナダドライのトニックウォーターを買ってきてしまった。
私:「ごめんカナダドライのラベルしか見てなかった」
主人:「中の色が全然違うじゃん!」

e0374581_08044627.jpg

でもそのトニックウォーターを見て、
主人:「ガリガリ君ソーダ味を崩してトニックウォーターをかけると美味しいって、アイス売り場に書いてあった」
私:「じゃあ明日、ガリガリ君ソーダ味を買ってこよう」


【7/16(月)】
*海の日でお休み。
子どもたちに部屋の片づけをさせ、私は掃除で汗をかいたついでに庭の草取りもして、シャワーでリセット、さっぱり。

*メルカリの発送をして、ホームセンターに備蓄品(フード系が賞味期限切れしていたので)を買い足しに行く。

*イオンでシュノーケルが全品20%オフになっていたので購入する。
2,460円の品が1,969円に。
e0374581_07385873.jpg

雪はおこづかいでアルテミアも買っていた。水に入れると誕生する不思議な卵の飼育セット。462円。
e0374581_07391113.jpg

別名ブラインシュリンプで、前に雪はブラインシュリンプ+海水の素+えさのセットを買い、
しっかりブラインシュリンプをたくさん誕生させて長く飼っていたことがあるのだ。
それにしても、水に戻す(?)だけで卵から孵るのが、不思議。
e0374581_07392371.jpg

*OKストアでも、みんなで買い物。
ガリガリ君ソーダ味、そうめんつゆ、揖保乃糸(「近隣競合店に対抗して値下げしました」のタグが出ているときは底値なのでまとめ買い)、噴き上げ花火セット(主人の希望。キャンプでやりたいらしい)を買って帰る。

*録画しておいた『ジュマンジ』(1995年オリジナルの方)を家族で見る。
怖さも面白さもリメイク版とは段違い…
ラストの感動も…。

*ガリガリ君ソーダ味にトニックウォーターをかけて食べてみた。
ガリガリ君シャーベットになった。
ガリガリ君のアイスバーだと固すぎる私には、こっちの方が好き。

*凍らせた豆乳はアイス並みに美味しくなる、と聞いてバニラアイス味を凍らせておいた。

主人と海は「うーん、まあまあ」
雪は「美味しい!これ好き!」と大絶賛。
私は…食べられる柔らかさまで解凍させるのに時間がかかり過ぎて大変だったから、もうやらなくていいかな(笑)
と言いつつアーモンド味も凍らせてあるのだが…。


【7/17(火)】
*昨日たくさん拾った貝殻を洗って干す。
e0374581_09125640.jpg


浮き輪は空気を抜いて箱にしまう。
次回からは空気を入れて持って行く予定。
暑いビーチで空気入れるのは大変だし、足踏みポンプの中に砂が入るし、
ポンプ持って行くのもかさばるし。

*三人歯医者。
海の衛生士さんが産休・育休明けで復帰していた。
(その、海と仲良しだった衛生士さんが、産休に入る前の最後の検診で、
海が「これ赤ちゃん生まれるおまもり」と言って手作りタカガライストラップを渡して、
衛生士さんが「海ちゃん…ありがとう。海ちゃんみたいな可愛い女の子が生まれるといいな」と言って泣いてしまったこと、
そのあと笑顔で他の衛生士さんたちに「これもらっちゃった」と言って見せていたこと、
日記に書いたつもりだったけど探してもみつからなかった。)
数年ぶりの再会に喜び合う海と衛生士さん。
でもまだお子さんが小さいため勤務が夕方までらしく、海の担当には入れないのだそうだ。
うちはいつも私と子どもたち三人同時に予約を入れるため(先生がたくさんいる歯科医院で、三人とも違う担当の先生・歯科衛生士さん)、雪の六時間授業に合わせて余裕を持って、いつも夕方から予約を入れているから。
私たちが来院する頃がちょうど歯科衛生士さんは勤務を終えて帰る時間。
担当に入ってもらえないのは残念だけど、来院したときまた会えたら嬉しいね。


【7/18(水)】
*ご近所さんの敷地からフェンスを越えてうちの敷地へと伸びてきているぶどうのツルや枝を剪定。
庭のお手入れをする暇がないそうで、そのご近所さんのお庭はすべての植物や木が野生化して伸び放題。
もしそちらにはみ出してたら自由に切っちゃってくださいと言われているから、あまりにも伸びてきた分は遠慮なく切ってる。

枝に、白い綿状のものがたくさん付いてる!
これこれ!網戸に付いてくる綿毛!
そして、その近くにいる白い綿を身につけた粉っぽい虫をみつけ、透明のプラスチックカップに捕獲する。
別のご近所のおばさまが言ってた虫はこれだ。
そしてこれが雪虫に違いない。

プラカップを持ち帰って主人に見せると、北国に住んでいたことのある主人が
「それは俺の知ってる雪虫じゃない。時期も違うし」と言う。
主人が知っている雪虫とは冬、雪が降り出す前に空を舞う虫なのだそう。

調べ直すとこれは雪虫ではなく、アオバハゴロモの幼虫だと分かった。
(虫、平気な方だけ参考ページをご覧ください。)
確かに、この成虫が同じ枝にいたわ。
雪虫は似てるけど、綿というより白い毛だし、羽もしっかり付いてるのね。
でも、今回捕獲したこの虫には羽は付いていなくて、全身が真っ白な綿ぼこりだ。
初夏に網戸に白い綿を付ける以外は実害がないそうなので、観察後は外にリリースする。
この時期だけ、あきらめて網戸の掃除をまめにすればいいだけだ。


【7/19(木)】
先週の日記にお祭りのことを書き忘れていたので追記した。

*夏場、炎天下の車内に枕や毛布を入れておくと、布団乾燥機にかけたのと同じ状態でふんわりするし中のダニが死ぬと聞いて、
とりあえず自分の枕を置いてみる。
大事なのはビニール袋で密閉することだそうだ。
でないと、ダニが逃げて車内で増やすことになるからだって。
枕ではあまりふわふわ感が実感できなかったので、次はお布団でやってみよう。

*小学校は大掃除なので、動きやすく汚れてもいい服で、スポンジを持って行かせる。
今日から短縮午前授業。

*秋にM美さんちと行くキャンプ場、もう電源有りサイトはどこも満杯なので、電源無しでも夜間耐えられるような、
標高が低く温暖な地域…と探し、とりあえず房総にあるキャンプ場を予約する。
他にいいところがみつかればそちらに。

*朝、水やりをしていたら「ひまわり可愛いですね」と隣のおばあ様に声をかけられる。
海のひまわり。大きくなってる。

*海はすぐに喉がかわくため、外出には一年中水筒が欠かせず、特に夏場は麦茶を飲んでも飲んでも足りない。
そんな海は今日、自分の喉のかわきを
「池の水ぜんぶ飲み干したい大作戦」という言葉で表していた(笑)


【7/20(金)】
*チェスター命日。
朝から静かに祈りを捧げる。

*「明日は荷物がたくさんあるし、生き物係の水槽を持ち帰らなきゃいけないから、車で迎えに来てくれない?」と
昨日から雪に頼まれてる。
午前中に掃除と買い物を済ませ、お昼に車で学校へ向かう。
幾つめかの曲がり角を曲がったら、思わず「うわ!」と声が出る。
道路の真ん中に、お布団が落ちているのだ。
道路沿いのおうちがベランダに干していたものだと思われる。
このまま車を進めるとタイヤで轢いてしまうので、ブレーキを踏んで停車する。
向こうからやってきた対向車も同じく布団をみつけたようで、やっぱりブレーキを踏んで戸惑っている様子。
ハザードを焚いて駐車し、お布団を持ち上げ、なるべく横にどかして置いてから車に戻る。
綺麗な敷き布団、お日様に長く当たっていたようでふんわりぽかぽかだった。
時間があれば、持ち主だと思われるおうちをピンポンして教えてあげたかったが、雪との待ち合わせ時間が迫っているので先を急ぐ。
落とし主さん早く気付いてほしいな。
もうすぐ下校時間で、小学生の行列が通るし…。

*お昼(今日はそうめん)を食べたら雪はおやつを持ってAくんちへ行き、うちには海のお友達がふたりやってくる。
K穂ちゃんは、私にくれる絵を描いて持ってきてくれた。嬉しい!
「K穂ちゃんのサインも入れて!」とリクエストする。
ピノの大箱を用意しておいたが、K穂ちゃんママはおやつにアイスモナカを持たせてくれたので、ダブルアイス!

*夕方雪をスイミングに送り、今日は主人が飲み会なので、夜ごはんはスーパーの半額お寿司♪

*ビーチボール、ダイソーのたこ焼き柄のがほしかったが近隣ダイソーを3軒回っても売り切れ。
諦めて第二希望のアイスクリーム柄のを買う。

ビーチボールを検索していて、世界一大きいビーチボールの動画をみつけた。
雪と海にも見せる。
World's Biggest Beach Ball
説明はこちら ダラスの街中で弾む世界最大のビーチボール - GIGAZINE


【7/21(土)】
*今日から夏休み。
ラジオ体操。
雪と海、カードを持って出かけて行った。

*さあ、夏休みの宿題もどっさり出ている。何からやろう?
雪は、「なんでもいいので裁縫作品を作って提出」という家庭科の課題が出ており
「お財布を作りたい。今使っているお財布がちょっと小さいんだよね」と言うので一緒に布やファスナーを買いに手芸品店へ行く。

海はオクラの観察日記を描いていた。
e0374581_19214719.jpg


匂いについての表現は、考え直すように言ったのだが、聞かなかった。
e0374581_19170022.jpg
というか、最初は「三日あらってないあたま」と書いていたのを、
主人に「海は、三日洗ってない頭の匂いを嗅いだことがあるの?」と聞かれ「ない」。
そのあと、「一日あらってないあたま」に書き直していたのだ。

*『おっさんずラブ』のブルーレイを貸していたお友達から、返送されてくる。
可愛い切手も入れてくれたうえに素敵なマスキングテープが3つも!ありがとう。
私、雪、海用に選んでくれたそう。

*夕方からは、去年の3月まで住んでいた町内のお祭りへ。
T子さんが「Ruriさん日陰だからこっちにビニールシート敷いたら?」と誘ってくれたり、
Y子さんから「この前コンサートに来てくれてありがとう」とお礼を言ってもらえたり、
M弥さん(お祭りスタッフなので焼き鳥焼いてた)とはお互い久しぶりに会えて歓喜したり、
もちろんN沙さん、Cちゃんママともおしゃべりしたり、たくさんのお友達に会えてすごく楽しかった!

子どもたちも、ずっと楽しみにしていたお祭り。海は親友Cちゃんと縁日を回り、
e0374581_19101933.jpg


雪はFちゃんたち六年生ガールズと少し話したあとは、
遅れて会場入りしたN沙さんちの男の子ふたりに「雪くんだー!」「雪くん雪くん」とアイドルのように追い掛け回されて(笑)、
椅子に座って大道芸人のショーを見る時は、このふたりが奪い合うように雪の膝の上に乗り、
追い掛けてほしいからわざと挑発して逃げてみたりと、見ていて微笑ましかった。

このふたり。ひとりは二年生で海と幼稚園同級生、もうひとりは年長さん。雪のことはお兄ちゃんのように慕ってくれてる。
e0374581_18451157.jpg


ヨーヨーすくいやスーパーボールすくいは安いので何度もやっちゃう。おまけもすごくくれる。
e0374581_18455985.jpg

e0374581_18472259.jpg


e0374581_18464741.jpg

e0374581_18473048.jpg



今年はわたあめは子どもたちが自分で作らせてもらえて、海は家で泣いて練習しただけあって(笑)、上手に作れていた。
e0374581_18565954.jpg


e0374581_19002848.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

雪が「ミッツ・カールくん」大好きで、録画しておいたEテレ番組に入っていると喜んで、
手持ちの全種類を編集して一つにつなげています。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2018-07-30 07:53 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【7/8(日)】
*今回の西日本豪雨での犠牲者の数がどんどん増えていくのが、怖いし悲しい。
大雨でこんなに被害が出るなんて…
雨と言えども水なんだ。
一気にたくさんの水に襲われたら、山は崩れ川は決壊し家は流れる。
地震に伴う津波だけじゃなく、集中豪雨にも同じように警戒しなければいけない時代なんだな。

*家周りの草取りをしたあと、庭木の剪定をしていると、
「おはよう」と声がする。
キョロキョロすると、「ここ、ここ(笑)。網戸だから見えないよね。中から声かけてごめんね~」と網戸が開き、
近所のおばさまだった。
お庭ごしに話しかけてくれ、おしゃべりする。

おばさま:「何、枝切ってるの?」
私:「はい、この時期すごく伸びるんですよ」

おばさま:「広島の方の雨、大変だね!橋が落ちるとか、想像もできないわ。かわいそうに」
私:「本当ですね。だいぶ被害が大きくて。怖いことですよね。」

おばさま:「ねえ、網戸に白いの付かない?」
私:「ふわふわしたやつですよね。最近よく付きます」
おばさま:「あれ、虫なんだってよ」
私:「ええ!?植物の綿毛かと思ってました」

…などとおしゃべりをしていると、ガラッと別の網戸が開く音。
別のご近所のおばさまが、養蜂家のようないで立ちで、庭仕事に出てきた。
「おはようございます」と挨拶を交わす。
日焼け&虫に対して完全防備の装いを見て、先に話していたおばさまが
「いいじゃないそれ。どこで売ってるの?」
「これ?生協よ」
そして、おばさま同士も、大雨被害の大変さについて語り合い始めたので、
私は剪定作業に戻る。
大きなゴミ袋1つぶんの枝を切った。小さくカットして詰める。

家に帰ってから、「網戸に付く白いふわふわ、虫なんだって!衝撃!」と主人に話す。
「網戸 白い綿」で調べると、ヤフー知恵袋に「雪虫」の仕業だと書いてある。
「雪虫」で画像検索すると、確かに白い綿だらけ。
これかも!

*それから、お友達Y子さんの楽団の演奏会へ。
寒いほど冷房の効いた、上品で綺麗な会場で、
知っている曲ばかりで楽しいコンサートだった。
主人も子どもたちも聴き入っていた。
盛夏に涼しく優雅なひとときを過ごせた。
ありがとう、Y子さん。

会場の入口では、今の小学校で読み聞かせが一緒のお母さんに声をかけられてびっくり。
どうしてここへ?
Y子さんとは、幼稚園時代のママ友だそう。
世の中狭いね!

*そのあと公園で遊び、雪は水辺にどじょうがたくさんいると興奮していた。
今日は捕らないからね!

*午後は、車の一年点検でトヨタへ。


【7/9(月)】
*家中の窓を網戸にして風を通しながらすっきりと掃除。
床もサラサラ。
蒸し暑いこの時期は、このサラサラ感が長く続かないのだが…。

*個人面談へ。
担任先生に頂いたお言葉から、一言ずつだけ記録しておく。
「海さんは優しくて素直で、人がいやな気持ちになるようなことを言うのを聞いたことがありません」
「雪くんは穏やかで明るく、お友達とも仲良く過ごしていて、生き物のことで博識なのでクラスのみんなから頼りにされています」


【7/10(火)】
*K穂ちゃんとK美ちゃんをうちにお招きして遊んでもらう。
少し公園遊びもしたがったので私が付き添う。
遊具で遊んだり、四葉のクローバー探しをしたり、自転車でぐるぐる回ったり。
e0374581_07040476.jpg

K美ちゃんが自転車を新調したので、K穂ちゃんも海も乗せてもらいたがり、
互いに自転車を交換して乗ったりもしていた。

海を抱っこするK穂ちゃん
e0374581_07132149.jpg


*雪はAくんちで、今日はいつも習い事で忙しいRTくん、YSくんも来れるそうなので
「ふたりにもレモンあげたいから持ってくね!」と、うちの徳島実家がお庭で育ててる無農薬レモンを袋に入れて、持って行った。


【7/11(水)】
*タイの洞窟で閉じ込められていた13人員全員が救出されたと!
すごい!
あの状況からどうやって救助できるの、と気を揉んでいた。
子どもたちのお父さんお母さんも本当に嬉しいだろうな。
もう二度と洞窟には行かせたくないだろうな。

*海の筆箱が壊れたので、買いに行く。
まだ二年生の前半なのに、筆箱三個目って。
一個目は、前の席の男の子がいじって遊んでいる時に落として壊したとはいえ、
壊れるペースが速くないか。
一個目はハミングミント、二個目はすみっコ、今回はこれに決めていた。大事に使ってよ!
e0374581_06525903.jpg



【7/12(木)】
*近所の激安生鮮スーパーで、国産生鮭のどっしりとした半身フィレが売られていたので、
鮭とポテトのホイル焼きにしようと思って買う。
大人5人分ぐらいはありそうな半身を四つに切り分けて、スライスしたじゃがいもと玉ねぎと一緒にホイルに乗せ、軽く塩こしょう。
くるんで焼く。
いつもはポン酢、チーズ焼きなどだが今日はマヨネーズで食べてみたら大好評!
半身フィレは切り身より柔らかくて美味しい…生鮭だからなおさら。
またみつけたら買ってこよう。


【7/13(金)】
*タカハシでお買い物。キャンプに便利なグッズをいくつか購入。
e0374581_07395063.jpg

「おりたたみ式ザル&ボウルセット」、290円。
キャンプに今まで、畳めないザルとボウルを持参してたからかさばって…。これならぺっちゃんこになるので省スペース。

e0374581_07373409.jpg


「驚異の明るさで広範囲を照らす!手持ち⇔置型 2WAY仕様 超高輝度COB型LEDライト」、780円。
e0374581_07375931.jpg


ランタン、LEDルームライト、吊りさげ式ライト、懐中電灯ふたつ…これだと夜間の光源がやや不足気味だったので、こちらを追加。
e0374581_07381065.jpg


これはキャンプ用品じゃないけど(笑) 海用に。 ん?左右で柄が違うの?
e0374581_07381941.jpg


確かに。でも、微妙な違いよね(笑)
e0374581_07384131.jpg




【7/14(土)】
*ついに今日から冷房を入れる。

*家族でタカハシへお買い物。
主人の水着と、雪のノースリーブを買いに。
サイズアウトして、今着られるノースリーブが3枚ぐらいしかなくなってしまったので。
ちなみに雪、学校にはノースリーブを着ていかないので部屋着専用。

店内を歩き回っていた海が戻ってきて、「雪の学年の女の子がいた」
え、誰だろう?
曲がり角を曲がると、二年連続同じクラスのYちゃんにバッタリ。
にっこりはにかんで、挨拶してくれる。
すぐにお母さんのところに小走りで報告しに行くYちゃん、可愛い…
お洋服を見ていたお母さんが「え?なに?」とYちゃんに顔を近付けて聞いたあと、
ぱっと顔を上げて、私たちをみつけて笑顔で挨拶してくださった。
フリマで海のお洋服をたくさん買わせてもらったYちゃん。
また秋祭りのフリマで出店してくれるなら絶対行こうっと。

*Amazonで、望遠鏡顕微鏡を注文。
望遠鏡は50倍のもの、顕微鏡はLEDライト、UVライト内蔵で持ち運びできるハンディなやつ。

*夜はお祭りへ。この夏最初のお祭り。
e0374581_08505340.jpg


e0374581_08335522.jpg



まずは、広島風お好み焼き(主人&私用)を求める長蛇の列に主人が並んでくれ、
e0374581_08325964.jpg

私は子どもたちに焼きそばとかき氷を買う。
e0374581_08332712.jpg



e0374581_08244669.jpg

e0374581_08282875.jpg

そこへ、Fちゃんたち元同級生女子5人がやってきた。美女に囲まれる雪!雪は女の子たちと回っていいよ、と別行動にした。
e0374581_08314200.jpg


海は私と主人とN沙さんちファミリーと回る。

光るツムツムすくい
e0374581_08540897.jpg


e0374581_08542213.jpg

金魚すくい
e0374581_08214559.jpg


e0374581_08564255.jpg

N沙さんちの仲良しキッズ三人と
e0374581_08235781.jpg


チョコバナナ
e0374581_08201394.jpg


最後に花火。
e0374581_08534900.jpg


Fちゃん&雪
e0374581_08221539.jpg

e0374581_08511051.jpg

六年女子たちが「小学校最後のお祭りが終わってしまう!」「小学生最後の夏の思い出!」と名残惜しそうに叫んでいて、
ああ確かにそうだねと実感した。
雪もFちゃんも、小学校最後の夏なんだね。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

「詰め方ひとつで軽く感じる非常持出袋のパッキング方法」




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2018-07-22 22:40 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)