Daily Diary【3/25-3/31】アレルギー検査(娘)、Yちゃんちお呼ばれ、『ボス・ベイビー』観れず、義実家帰省、幼なじみのお見舞いに、桜桃まつり

【3/25(日)】
*春休みで持ち帰ってきた子どもたちの防災頭巾を洗い、ポーチにビニールシートを敷いてその上に干す。
途中で裏表を返せば、1日で乾く。

*お昼は海リクエストでお餅。
何味がいい?と子どもたちに聞く。
雪:「きなこ」
海:「あんこ」
「しょうゆ海苔チーズ
と、ソファーで昼寝してた主人が突然しゃべったので、みんな笑う。

*お花見。
といっても近所の綺麗な桜並木を見に行くだけだけど。
e0374581_09251818.jpg
ピンクで可愛い。桜の名所なので、ものすごくたくさん人が見に来てた。

そのあとカフェでお茶。子どもたち、贅沢パフェ!大人はコーヒー(主人はアイスコーヒー、私はウィンナーコーヒー)。
e0374581_09262546.jpg

*駅ビルで買い物し、帰りに福引をやる。3回できたので、雪→海→主人の順でやってもらう。
雪が500円お買い物券を当てた。

*T子さんから、「来週水曜か木曜映画ボス・ベイビー雪くん海ちゃん見に行かない?横須賀。乗せてくよ!」とメール。
私:「まさにそれ、私も誘おうと思ってた!海が真似するぐらい好きなの。CM予告、録ってあるぐらい(笑)。
雪がFちゃんもボス・ベイビー好きだよって言ってたから誘おうと思ってたのよ。木曜に帰省しちゃうから水曜でいい?
私も付いていってT子さんとショッパーズで買い物していい?」
T子さん:「水曜日決まり!やったー!三人映画見せて、お昼食べて買い物しよう!」

*夜ごはんは、
・主人リクエストでたけのこご飯(岐阜食品の「国産穂先竹の子 極 釜めしの素」を使って。美味しかった)
e0374581_09392161.jpg


・主人リクエストで野菜のあんかけ豆腐(人参、れんこん、しめじ、九条ねぎ、しょうが) このレシピのお豆腐ver.
e0374581_09425428.jpg


・鮭のバター焼き
e0374581_09415354.jpg


・海リクエストでしいたけのツナチーズのっけ焼き
e0374581_09405928.jpg



・雪リクエストでミニエビフライ(駅ビルのお惣菜)
e0374581_09450908.jpg


・小松菜のお味噌汁(卵とじ)
e0374581_09434633.jpg


家族みんなの食べたいものを次々作って行ったらすごい量になってしまった。
e0374581_09382427.jpg


【3/26(月)】
*子どもたちを連れて、かかりつけの小児科へ。
先日受けた海のアレルギー検査結果を聞きに、そして雪の花粉症薬をもらいに、そして雪のアレルギー検査をしに行く。

先生:「海ちゃん、な~んにもないです!アレルギーが。」
スギ、ヒノキ、ブタクサ、カモガヤ、犬、猫、ハウスダスト、カビ、ダニ、全てにおいてアレルギー反応ゼロ。
血液中のアレルギーに関与する白血球の数値(Eosino)も0%だ。
先生も「本当にうらやましいです」というほどの体質だ。
先生:「今これだけゼロということは大人になってからもほぼ大丈夫だと思っていいです」
私が花粉症と思ってた、海の春先の鼻水は「季節的なものでしょう」とのこと。
ちなみに血液型は、私と主人の予想通り!ちなみに、主人と一緒の型。

雪も採血をして検査してもらう。結果は来週。

*買い物へ。
週末、Kの入院してる病院へお見舞いに行くので、その時もっていくお菓子を選ぶ。
春限定パッケージが可愛い、アンリ・シャルパンティエの焼き菓子詰め合わせにした。
e0374581_00574250.jpg

それから自宅用にAfternoon Teaの雑貨を見て、ロングラスティングディフューザーと、(10分ぐらい匂いを嗅ぎ比べて決める)
e0374581_01240556.jpg


色を合わせたディフューザー用スティックを買う。6色もあって、選べるのが嬉しい。
e0374581_01235543.jpg
別の雑貨屋さんでテラリウム2種類と、(雪が帰省中遊べるように)組み立て式プロペラ飛行機を。どちらも90%オフになってた!
海にはセリアですみっコぐらしのスタンプ。持ってないのを5個。

*夜ごはんは
・親子丼
・長芋シャキシャキ小鉢。
拍子木切りにした長芋をめんつゆで和えて、刻み海苔を散らしただけという超簡単一品なのだけど、
雪が目を輝かせて力強く、「雪これ好き!」と。じゃあちょくちょく作ろう。


【3/27(火)】
*Yちゃんちへお呼ばれ。
近所の美味しいケーキ屋さんのクッキー詰め合わせと、
Yちゃん&M美さんの雰囲気にぴったりなピンクのブーケを持ってお邪魔する。
e0374581_00563577.jpg
「ぐっと春らしくなりました!」とM美さんが喜んでダイニングテーブルに飾ってくれたので嬉しい。

プチギフトは、Yちゃんには3/2に買っておいたすみっコのダブルミラー(Yちゃんもすみっコファン)、M美さんには小鳥柄の「やることリスト」を。
e0374581_01011165.jpg

それから、買ったけど自分には似合わなかったお洋服を紙袋に入れて持参したのでM美さんにもらってもらう。
(大がかりな衣類整理をするたび、時々もらってもらっている。失礼にならないよう、状態のいいブランドものか
新品のノンブランドに限り、今回はコートとカーディガン。お気に入らなかったら処分しちゃってください!と必ずお伝えしている)

子どもたちはまず、念願のモルモットを触らせてもらう。ひゃー、可愛い…。
e0374581_01080150.jpg
海は、お膝にも乗せてもらった。すごくおとなしいの。
怖がりの海も最初は焦っていたが、あまりにもおとなしいのを見て「もうこわくない」と言って背中や頭をそっと撫でていた。

手を洗ってから遊ぶ。
吹き抜けになっている二階の手すりからYちゃんが風船の空気を抜いて飛ばして下にいる雪と海でキャッチしたり、人生ゲームをしたりジェンガをしたり。
微笑ましいほど仲のいい三人だ。

私とM美さんは子どもたちを眺めながらお茶しつつおしゃべり。
M美さんちの、素晴らしい造り付けのオープン棚、奥行きがあり過ぎて(うらやましい悩み…)
何をどう入れようかと収納方法に悩んでいるというので相談に乗ったり、
最近のもろもろの出来事を話したり。
至福に近い、黄金の時間だわ。
お互いの子どもがハイハイしてる頃からの仲良しで、なんでも話せる、心から信頼できる存在。
慈愛と包容力に満ちたM美さん。誰でも好きになる!

お昼にはかた焼きそば、わかめスープを頂く。
かた焼きそばの具とあんは、ご主人が早朝から作って出勤して行かれたそうで、お料理の腕前とまめまめしさに感動する…
すごく美味しくて、今度うちでもやって!と子どもたちに言われる。

Yちゃんのおさがりを今日も、紙袋4つぶんも頂いた。
いつもいつもすみません…
可愛いお洋服たちに海も私も大はしゃぎで、家で開けてファッションショー状態。これも毎度のこと(笑)

*帰ったあと、M美さんから届いたメールの中に、
「私に頂いたプレゼント(やることリスト)も、懇願されてYにあげました。今日も、リストを作って準備していたぐらい、Yはやることリストを書くのが好きなんですよ!」と。
おお!なんて将来有望な女子…
仕事も家事もデキる女性になること間違いなし。


【3/28(水)】
*T子さんが乗せて行ってくれて、Fちゃんとうちの子で映画『ボス・ベイビー』を観に行く。
映画を観るのは子どもたちだけで、T子さんと私はショッパーズプラザ内で買い物予定。
映画館に着いたのは11時だけど、もう13時からの回(この日の初回)が空席なし!!
次の15時半からの回だと帰りが間に合わないので(お互い夕方から別の予定あり)、
じゃあ『リメンバー・ミー』を見せようかということになって私とT子さんでチケット購入の行列に並ぶが、
その時点ですでに表示板に△マークが付いており(×は空席なし、△は残りわずか)、
ようやく私たちが買える番になった時には残り2席のため、あきらめた。
春休み中だし、レディースデー(千円)だしね…。
私たちは明日から帰省してしまうため、ボス・ベイビーは来週月曜に一緒に観ることにした。

ショッパーズプラザでご飯を食べ、雑貨屋さんで海にはすみっコぬいぐるみとすみっコ絆創膏を買い、
雪はカエルのガチャをみつけて、やりたい!と熱望するのでやらせてあげた。
これ。
一番ほしかったという、ヒキガエルのマグネットが出てとても喜んでいた。

Fちゃんはミニミニテントを買ってた。スマホホルダーらしいけど、Fちゃんはこびとを入れるために購入。
雑貨屋さんで500円に値下げしてたけど、もとは1,728円もするね~。いい買い物したね、Fちゃん!
ちなみに、こびとを捕獲して、この中で飼うのだとか。
こびと、前に雪も一緒に探したけど、今もあきらめてないFちゃんだ。

*そのあとうみかぜ公園で遊ぶ。
子どもたちは芝そりをしたあと海に足までつかって遊ぶ。
そのあとアイスを食べたり、エッグマラカスの体験教室に参加したりして楽しかった。

*ヒキガエルマグネット、リアル…。
e0374581_13160515.jpg

e0374581_13161371.jpg


【3/29(木)】
*今日から3泊4日で主人の実家に帰省。
子どもたちと私で電車に乗る。
e0374581_11025707.jpg

主人は土曜日にやってくる。一足早く私と子どもたちだけでお邪魔する。

*着いたら、お義母さんがチャーハンを作っておいてくれて感激。
ただし味付けはしていないそうで、「来た早々申し訳ないけど…」と言われ、一緒に台所へ。
フライパンに入ったチャーハン、さてどうやって味付けしようかな?と思ってると
お義母さんが「スーパーでこんなのがあったから2種類買っておいたんだけど」と、
「Cook Do 香味ペースト」と「創味シャンタン やわらかタイプ」のチューブを出してきてくれた。
「これは私も使ったことないです。じゃあどっちも、少しずつごはんに混ぜて味見してみますね」と、2つの小皿にチャーハンを取り、
それぞれのチューブから少量出して混ぜて味見をしてみた。
「わっ!クックドゥの方はすごくしょっぱいです。創味シャンタンの方は美味しい!」
ということで、創味シャンタンで味付けをした。これ便利。横浜に帰ったら買おう。

お皿に盛り付けて子どもたちと頂く。
e0374581_13324822.jpg
雪が、「このチャーハン今まで食べた中で一番美味しい」と絶賛。
確かに美味しい…。
お義母さんに、作り方をお聞きした。
「バターで卵炒めておいて、玉ねぎとピーマンをみじん切りにしたものはレンジでチンしておいて、
サラダ油は使わずにウィンナーを炒めた油でご飯を炒めて最後に混ぜたの」とのこと。
私:「なるほど、バターで卵を炒めておくからこんなに香りがいいんですね!やってみます!」

*食後は雪と田んぼで生き物探し。
それから海と公園へ行く。
紙風船をふくらませ、竹とんぼを持って出かけようとする海を見て「またずいぶんと懐かしい遊びを…」とお義父さんに言われるので、
「七五三の時に神社から頂いたお祝いおもちゃセットなんです」と説明する。
公園で、竹とんぼはすぐに壊れてしまい、紙風船でしばらく遊んだあとは縄跳びをしていた。
ユキヤナギが綺麗に咲いている公園。
e0374581_18433773.jpg

e0374581_18440789.jpg


*今度は歩いて10分の百均へ、雪と私でお散歩がてらてくてく歩いて行き、滞在中の遊び道具を買った。
折り紙、雪用の縄跳び、虫かご、毛糸、ビーズ、シャボン玉など。
お義母さんがお支払いしてくれるので、ここぞとばかりに折り紙数種類、毛糸もビーズも数種類買っちゃう。

*戻っておやつを食べたら、雪と海は交互にピアノを弾かせてもらい(音楽の教科書持ってきた)、お義父さんが教えてくれる。
e0374581_18582443.jpg

私は「じゃあ買い出しに行ってきまーす」。
お義母さんの自転車を借りて、線路向こうのスーパーへ。
夜の献立はぶりの照り焼きマカロニポテトグラタン、サラダとお味噌汁にした。
e0374581_18455074.jpg


子どもたちをお風呂に入れて寝かし付けたあと、私もお風呂を頂き、お義母さんと1時半までおしゃべり。
その間お義父さんは深夜の長~い愛犬散歩に。
「6千歩歩いた!」と帰宅後に誇らしげに万歩計をお義母さんに見せていた。


【3/30(金)】
*朝7時に階下へ降りて行った子どもたちが「まだおじいちゃんとおばあちゃん寝てる」と言って戻ってきたので、
「じゃあもう少し布団に入ってなさい」と寝かせ、7:50になってから私と子どもたちで降りていく。
ちなみにまだ寝てたので、静か~に朝食を作っていたらお二人ともお目覚めになり、カーテンを開けてテーブルを拭いてくれた。

*おばあちゃんに、すみっココレクションを見せる海。
e0374581_18563121.jpg

うしろにフランスパンもいる。
e0374581_18564518.jpg


*朝食後は雪と公園でプロペラ飛行機を飛ばし(3/26に買ったもの)、途中からお義父さんも公園に合流して一緒に飛ばしてた。
椿が綺麗。
e0374581_19002323.jpg

e0374581_19004390.jpg

それから雪と田んぼに行って、小川で生き物探しをする雪を見守りながら
e0374581_22004354.jpg

私は春の花々を撮影
e0374581_22035625.jpg

e0374581_22041828.jpg

e0374581_22043820.jpg

家に戻って海とお絵かきをする。
それからスーパーへ買い出しに行って子どもたちの昼食を置いてから…

私だけで幼なじみKのお見舞いに向かう。
K、治験に備えて栃木の大きい病院に入院しているのだ。
最近は高い発熱が続いていて上がったり下がったり、おとといも午前中に発熱して頭痛や吐き気もあったらしいけど、
注射してもらい、午後に友達がお見舞いに来てくれたら元気になったらしい。
「だから明日も調子いいと思うけど、ちょっとやそっとの体調の悪さならRuriが来てくれたらすぐ回復すると思う!」と昨日メールが来た。
楽しみに待っていてくれるKのもとへ、心はやらせながら向かう。

向かう途中にメールが来て、「今日も熱もなくて元気だよ!」と。
「薬が効いて楽になっているようで良かったけど、無理をしてることに変わりはないので、休養を優先させてね。
Kは私にとって唯一の幼なじみで、家族のようなものなので、私の前では無理をしないように。気を遣うことも、何もありません!自由にわがままでいいんだからね~」と送る。

病院前は桜並木が美しくて立ち止まって眺める。
治験が終わるまでは大事を取って病院からの外出が許可されておらず、しかも部屋の窓からは建物しか見えないから、
この立派な桜を見れないというKのために写真を撮る。
e0374581_20334486.jpg

e0374581_20342893.jpg


*病院に入り、面会手続きをして病棟へ入り、手洗い、消毒、マスク着用を済ませてナースステーションへ。
看護婦さんがKの個室へ案内してくれた。
トントンとノックすると、中から「ルリーどうぞー」と元気な声。
2/19に会って以来1ヶ月ぶりの再会。
とても元気そう!
Kは焼き菓子をお皿に並べ、フォションのオレンジジュースを紙コップに注いで用意しておいてくれた。
それを見た瞬間の私、
「ハッ!このパッケージは…もしかして私同じものを持ってきたかも(笑)」
と言いながら「これおみやげ」と紙袋から出して菓子箱をKに差し出す。

K:「ありがとう!えっ同じ?おととい神戸から友達が来てくれて持ってきてくれたんだけど、ええと、これ」とその箱を見せてくれる。
私:「うわーやっぱり同じアンリ・シャルパンティエだ。中身も一緒!?」
K:「ちょっと待ってね~あっ、大丈夫、中が違うよ!おとといもらったのはフィナンシェとマドレーヌの詰め合わせだったから。
ルリのは桜味のクッキーとかも入ってる。あっ私このちっちゃいやつ(プティ・ガトー)大好きなんだ♪」
春限定パッケージにしておいて、良かった。
でも私:「お見舞い品がかぶるなんて!ごめんね。ああ、メジャーどころにしたばっかりに…。」としばし落ち込む。
思いがけぬハプニングに、Kはすごく笑ってる。
フォションのオレンジジュースもそのお友達の差し入れだそうで、冷蔵庫でよく冷えていて美味しい。

お菓子以外には、パンダ柄のふかふかルームスリッパと、Kの名前がモチーフになってるフルーツボウルをプレゼントに。
ルームスリッパは、「退院したら家ではく!」と言ってた。フルーツボウルは、見て笑ってた。

Kはとてもいきいきとして元気そうで、体調もいいからゆっくりしていってほしい、無理ない姿勢でベッドにいるから、という言葉に甘え、
個室ということもあり、2時間半もおしゃべりしてしまった。
Kには子どもがいないんだけど、甥っ子姪っ子を寵愛しているのでその話を聞いたり、旦那さんとのほのぼのエピソードを聞いたり(二人のデートに私も混ざったことがあるので超インドアで朴訥温厚マイペースな人柄はよく分かってる)、
あとKはうちの子どもたちの、特に海が雪に張りあうエピソードが大好きなので(「海ちゃん、いいキャラで最高」)、最近は雪が血液検査のため採血注射するのをウキウキしながら海が「ちゅ・う・しゃ!ちゅ・う・しゃ」と手拍子打って囃し立てたエピソード(看護婦さんに「雪が痛い痛い!って叫ぶところを見たい」と言った小悪魔)を話して聞かせたら、やっぱり涙を流して大笑いしていた。

私:「幼稚園ぐらいの頃、大きい公園の水場で水着着せられて遊んで…私は転んでべそかいた写真がアルバムに貼ってある」
K:「そうそう!その時の私とルリの水着写真が、私のおばあちゃんちになぜかずっと飾ってある(笑)」
K:「すごくよく覚えているのはね、小学生の頃大雪が降って、おじさんとおばさん(私の両親)が雪で滑り台を作ってくれてそれで遊んだのがすごく楽しかった」などなど、
こんなにまでさかのぼって昔話をできる友人はいないから、とKも喜んでた。

なにせ3歳から、壁一枚隔てた隣の部屋に住み(←いずれお互い戸建てに引っ越すが)、誕生日もたったの8日しか違わない。
同じ先生にピアノを習い、二人だけのメロディの暗号を決めて壁越しにピアノで会話してた。
幼・小・中と一緒、中学校は三年間一緒の部活!
同じ高校を目指して勉強し、二人とも志望校に合格した。
先に結果発表を見に行ったのはKで、電話してきて「ルリ!受かってたよ!私もルリも」とネタバレし(笑)、電話口で私は嬉し泣き。
私は中学とは違う部活を選んだのに、つられたのか偶然なのかKも同じ部活に決めた。
高校三年間、またも同じ部活。
青春は彼女と共にあった。
思春期は親友を通り越してライバルに近く、お互いやきもちも妬き合って相当苦労した時期もある。
人と争うことがほとんどない私が、人生で誰よりも喧嘩した相手が多分K(笑)。
小学生の頃、喧嘩になって頭にきた私は家に帰り、追いかけてきたKが私の家のピンポンを連打↓
私、ドアを開けて「やめてよ!電気代がもったいないよ!」↓
K、一旦自分の家に戻り、すぐまたピンポンしてきて、ドアから顔を出した私に「お母さんに聞いたらピンポン一回10円だって!」と満面の笑みで。↓
その笑顔を見て気が抜けた私「それならいいよ!」と仲直り。
今思えばピンポン一回10円なんてあり得ない高さだからKは絶対お母さんに聞いてなくて適当に言いに来た(笑)
しかも、一回10円を安いから大丈夫だと思える単純な小学生二人!
それからそれから…ある日転校生がやってきて、近所だし、慣れないだろうからとその子と下校するようになった私に、
怖めの友達を引き連れたKが下校時やってきて私を囲み、「ルリ!どうして転校生とばっかり帰るの!私昨日泣いて帰ったんだよ!」と怒ったことも…。
そんな激しかった愛憎もお互い大人になるにつれ落ち着いて、ちょうどいい熱量で付き合えるようになった。
大学はさすがに別のところへ行ったけど、毎年のようにお盆には高校の部活仲間10人で集まっていたし、この10人は本当に特別な仲間で絆が強く、仲間内の誰かが結婚するたびに結婚式で全員と会えたから、距離が離れていても、大人になっても、お互い結婚しても、離れているという感覚はなかった。

手術の日は朝から神社に行って成功を祈願するから、と言う私に「自分のために神社にお参りしてくれる友がいるなんて幸せだー♪」とKがにっこりする。
読み終わったオーデュボンがベッドサイドに置いてあった。
面白かったそうで、良かった。ラスト、城山の結末にスカッとしたそうだ。

Kを疲れさせなかったか心配したのだが、後で聞くところによるとKは私をエレベーターホールまで見送ってくれたあと、
この前まで入っていた大部屋に行って、なじみのみんなとおしゃべりしたそう。
廊下ですれ違う看護婦さんもKを見ると笑顔で、友達のようにブンブン手を振ってきた。どこへ行っても人気あるなぁ。
この幼なじみの太陽のような明るさと人を惹き付けるパワーは病気になっても全く変わらない。
しかも無理して作っている明るさではなく自然体。
ちょこちょこ冗談言うし、ユーモアと茶目っ気のかたまり。
昔から常に明るく強かったのは、逆境におかれても決して揺るがない、彼女の本当の魂の姿なんだといまさらにして知る。
本当にすごい人だ。
それを今まで当たり前のように受け止めていて、特別視することがなかったな。
物心つくかつかないかの頃からそばにいて、身近すぎて。

治験が成功して退院したら、また美味しいもの食べに行こうね。
今日の生命力に満ち溢れたKを見て、治療はうまく行き、元気になると心から信じられたよ。

*「病院近くにあるファンシーショップに可愛いものがたくさんあるから、いつも海ちゃんに何か買ってあげたいなあ、って思うんだけど何がいいか分からなくて…。Ruriさん、今日そこで海ちゃんに何か可愛いお土産を買ってきてあげて」とお義母さん(実はこの病院、お義母さんのかかりつけでもある)から言われていたので、そのファンシーショップに寄る。
すみっコの中ぐらいサイズのぬいぐるみにしようと、どれがいいか写真をお義母さん携帯に送って電話をし、海に代わってもらう。
が、迷いに迷っているので4回も比較写真を送るはめに。
そして2個購入。
雪には隣の書店で、ぬいぐるみ2個と同じ値段ぐらいになる本(『フィールドガイド 淡水魚 識別図鑑』)を、お義母さんの了解を取ってからお土産に購入する。
そんなこんなでショップ滞在時間は一時間超、その後ホームで20分ほど待ったあと、長時間電車に揺られて帰る。

*海は、すみっコぬいぐるみに可愛い可愛いと歓喜。
雪も淡水魚識別図鑑に「すごい!!これで似てる魚がいた時に区別できる!」と大喜び。
私:「おばあちゃんが海と雪にって買ってくれたんだよ。ちゃんとお礼を言いましょう」
海&雪:「ありがとうございます!」

*夕食は、駅からの帰り道にある美味しい唐揚げ屋さんで唐揚げを買って帰り(醤油と塩。断然、醤油が美味しかった)、
茄子と挽き肉のトロトロ煮(3/6に記載)、ほうれん草と卵のバター炒め、お味噌汁を作る。
e0374581_10443867.jpg


さすがに疲れていて、お風呂に入ったら子どもたちと一緒に就寝。


【3/31(土)】
*朝ごはんを食べたら子どもたちと公園でしゃぼん玉をする。
e0374581_10521785.jpg


e0374581_10501240.jpg


e0374581_10504603.jpg


e0374581_10510322.jpg

10時の開店を待って、自転車でケーキと手巻き寿司セットを買いに走る。
女手一つで切り盛りしている小さいお店なので、午前中だけでめぼしいケーキは売り切れてしまう。
私はここのモンブランが大好き。
雪とお義父さんも必ずモンブラン注文だ。
帰省したら必ずここのケーキをみんなで(お義母さん以外)食べるのだけど、主人に、自分が到着してから買いに行くと間に合わないから、土曜の午前中に買っておいてと頼まれていた。
良かった、モンブランも残っている。3つ確保。
あとは、どれにしよう…海はレアチーズかモンブランで、主人は、「どれが美味しかったか忘れちゃったから適当に」と言ってたので、
苺ショート、レアチーズ、ショコラケーキを1個ずつ。余ればみんなで食べればいい。

スーパーの手巻き寿司セットは週末だといつも夕方には売り切れてしまうのでケーキ屋さんの後にすぐ行ったけれど、
行ったときには既に2セットしか残っていなくてギリギリセーフだった…
卵、きゅうりも買う。

*主人からは、14時頃到着予定との電話。

*お昼に九条ねぎうどんを作り、
e0374581_10555730.jpg


ドリップコーヒーでカフェオレを作って休憩したら、雪・海と田んぼ探索に出かける。
用水路で雪も海も夢中になって生き物探し。
e0374581_11094023.jpg


e0374581_11101004.jpg


e0374581_11230396.jpg


e0374581_11111348.jpg

e0374581_11121011.jpg

可愛いザリガニ(リリース)
e0374581_11125008.jpg

e0374581_11132113.jpg

e0374581_11135135.jpg

どじょうをたくさん捕った。
主人から到着のメールがあり(渋滞で結局15時に)、田んぼに迎えに来た。

*そして桜桃まつりへ連れて行ってくれた。
e0374581_11384436.jpg

桜の花びらを集めて
e0374581_11393395.jpg

お花のシャワー
e0374581_11485254.jpg


桃らしいピンクのお花
e0374581_11400881.jpg
 
e0374581_11433781.jpg


妖艶な赤い花
e0374581_12124583.jpg


清楚な白い花(変顔してる海)
e0374581_12091825.jpg

ピンクと白が両方混ざった木
e0374581_11420185.jpg

e0374581_12112290.jpg


池もある
e0374581_11405152.jpg


なんかふざけて盛り上がってる二人(いつもこう)
e0374581_11425869.jpg


桃ソフト♪めちゃめちゃ美味しくて、主人が「期間限定じゃなくていつも食べられればいいのに…」と残念がるほど。
e0374581_11452308.jpg


e0374581_11455915.jpg

*このあと、雪の熱い要望で地域最大の大型ペットセンターへ行き(帰省のたびに行ってるとこ。去年GW去年夏休み)、
お魚やインコを見て、雪は飼っているタイリクバラタナゴたち(9/9に画像あり)の産卵用に、
イシガイという生きた貝(その中に産卵する。なかなか確率は低いけど…)を買っていた。

*夕方、主人の最近の体調(ずっと肩~背中が痛い)を聞いたお義母さんが、クチコミで評判がいい近所の整体を教えてくれた。
とりあえず受けてみようかということになり、日曜もやっているので明日の朝一番(10時)で予約を入れた。効くといいけど。

*夜は手巻き寿司&ケーキ。お義母さんはおかゆに梅干しなど乗せたものをご自分で用意して召し上がる。
e0374581_12004856.jpg
ケーキを食べ比べた主人の感想メモ:「現時点で苺ショートが一位、モンブランが二位。レアチーズとショコラも美味しいけど、ここで食べるならこれじゃなくていい。次来たときに、今回食べなかったケーキを試してみる。ただし苺ショートも買う。」

*子どもたちを寝かし付けたら階下に降り、お義父さんが犬の散歩に出かけ、主人が長いお風呂に入っている間に、お義母さんのお話をじっくりとっくり聞く。
気になってたお義母さんの体調のことや、そこに至るまでの病気遍歴のことを詳しく聞けたので良かった。
どうして普通の食事が摂れないのか、なかなか突っ込んで聞けなくて。

お話を聞いているうちに眠さが増してきて、出てきた主人と入れ替わりでお風呂に入り、ちょっと湯船でウトウトしてしまう…。
雪が、明日の朝6時からどじょう捕りをしたいと言っていたので、私も目覚ましを6時前にセットして就寝。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

この欄には質問を募集していますが、
やちこさんから、
「海ちゃんのコレクションは増えましたか? 今度載せてもらえたら嬉しいです♥」
というご質問を頂きましたので、ぬいぐるみだけですが載せますねー!
(小物、バッグ、タオル、文房具類はあり過ぎて把握できず。)

最新のコレクション(4/23時点)です。自分で並べてくれました。

e0374581_13071141.jpg

前回のすみっコぐらしコレクションはこの日記のちょこっとおしゃべりに


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
トラックバックURL : https://ruricafe2.exblog.jp/tb/27199165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by やちこ at 2018-05-03 16:50 x
わ〜、早速掲載してくれたんですね!
海ちゃん並べてくれてありがとう♪
次女が「すごーい可愛い〜♡♡」と大騒ぎしていました。
私はもぐらが好きだなぁ〜(*^^*)

海ちゃんが、お祖母ちゃんのお家に持っていったすみっコぐらしぬいぐるみ(箱に詰まっている)が特に可愛くて癒やされます。
何でかな、箱に密集してるだけで可愛さ倍増していますね♡
Commented by Ruri at 2018-05-03 18:59 x
*やちこさん*

増えすぎて、あの箱に入らなくなってしまって、「これもういい」と箱を私に返してきました(笑)
私はタピオカが好き♪(海はぬいぐるみ持っていませんが)

画像、お嬢さんに喜んで頂けて良かったです!
一緒に遊んだらそれはもう、盛り上がるんでしょうね~
名前
URL
削除用パスワード
by ruricafeonthehill | 2018-04-15 09:27 | Daily Diary | Trackback | Comments(2)