Daily Diary【3/11-3/17】父&息子のクッキー作り、セリア&CouCou購入品、バイプレイヤーズ最終回、新しい釣竿を買う

【3/11(日)】
*主人と雪で、ホワイトデーのクッキー作り。
一緒にOKストアへ行って、簡単にできるクッキーミックス、板チョコ、アーモンドスライス、チョコペンを買ってくる。

*男二人でキッチンに立つ。
私はボウル、スケール、抜き型などを用意したあとはキッチンから出て邪魔しない。
何か分からないことがあったら言って、とだけ言ってある。

ベランダに出て洗濯物を取り込んでたら早速雪が「お母さ~ん」
私:「なに?」
雪:「ちょっときて~」
私:「急ぎ?」
雪:「たぶん。お父さんが呼んでる」

取り込みを中断して階下へ降りてみると、
主人がスケールに山盛りのバターを計量しながら、
心配げに「バター50gってすごい量になるんだけど、本当に合ってる?」
私:「合ってるよ。むしろ50なんて可愛いもんだよ(笑)。クッキーやケーキに恐ろしい量のバターを使ってることに、初めて作る人は衝撃を受けるんだよ」
砂糖とバターの量へのカルチャーショックは、初心者が必ず通る洗礼。

分からないことがあったら電話して、と言い残して私は海と公園に出かける。
縄跳びと、お花の撮影だ。(海が、デジカメでお花の写真を撮るのが大好き)

*完成した、雪のクッキー。大皿2枚分。可愛い!
e0374581_15004542.jpg

e0374581_15005350.jpg

主人の焼いたクッキー。中にチョコが入ってて、包んであったりする!
e0374581_15024724.jpg

ラッピングして、ホワイトデーの日にくれるらしい。

*夜は主人リクエストでカレーライス。


【3/12(月)】
*週明けは外回りの掃除から。
内玄関、外玄関、駐車場と綺麗にし、花壇と庭の水やり。
換気口のフィルターを貼り換える。
洗濯機を2回回して、晴れ空の下にのびのびとシーツを干す。
今日は海のシーツを干したから、明日は雪のね。

*IPPONグランプリを見る。
ロバート秋山、麒麟川島、バカリズム、スピードワゴン小沢が面白かった。
(つまりBブロックの、ミキ昴生を除いた全員。変人面白メンバーがこっちに偏ったわ。ちなみにAブロックはTKO木下、千鳥大悟、ロッチ中岡、大吉、ホリケン。)

*探している掛け時計だが、思い立ってヨドバシカメラへ行ってみた。
わー、いっぱい売ってる!
e0374581_02491026.jpg

e0374581_02492055.jpg

気になるのを写真に撮った。
中でもお気に入りはこれ。

e0374581_02503022.jpg

週末また家族を連れて見に来よう。

*セリア、CouCouで買い物。

セリアで買ったものの一部。
e0374581_02543697.jpg
この前(2/7)言ってたスポンジはこれのこと。あっちにも追記しておく。
「水キレの良いキッチンスポンジ」。
e0374581_03001123.jpg



「多目的クレンザー」(「ハイホーム」の代替品として使えると評判)、「メタルコードホルダー」「コードフック8P」


CouCouですみっコぐらしのチャック付きパックを3つ購入。
e0374581_02552874.jpg
*雪にチョコレートを下さったお母さんに、雪の手作りクッキーのほかに市販のお菓子も差し上げおうと思う。
アンリ・シャルパンティエの焼き菓子詰め合わせを買う。
さくら柄の春限定パッケージボックスが可愛いよね。
海も、この空き箱部屋で使ってるな。

家族には、ビアードパパのシュークリームをお土産に買って帰る。


【3/13(火)】
*昨日に引き続き暖かい日。
予定通り雪のシーツを洗って…。
クリーニング、銀行、メルカリ発送など雑用を済ませてからお気に入りのパン屋さんに行ったら臨時休業で残念。

図書館横に咲いていた沈丁花。
e0374581_18060628.jpg

沈丁花の香りが、お花の中で一番好き。
薔薇よりも、ラベンダーよりも癒しのアロマ。
ちょっと嗅ぐだけでものすごい幸福感で満たされるので、今日も立ち止まって嗅いでしまう。


*「バイプレイヤーズ」最終回、見るのがもったいなくて置いておいたけどついに見た。
涙。
本当に仲睦まじくて素敵な五人組だったし、みんなかっこよかった。



大杉漣さんの遺作となるべくして選ばれたような作品だったな。
彼の生きてきた役者道を照らし出し、どれだけ周りから愛されていた人だったかを感じさせ、
かつ有終の美をあちこちの場面で暗示するような作品でもあった、偶然にも。
例えば、「大杉、死んでないよ!みんなの心の中にいるよ!」って、
第一話(当然まだ御存命中)でジャスミン(北香那)に言わせてるのが、その場面では笑えるシーンだったのに今となっては予言のようだ。
大杉さん自身が、「大杉漣記念館か、それいいな…」とつぶやき、「大杉漣記念館完成予想図」を描いてるし。

主題歌も、一期の「ヒトリセカイ」(10-FEET)は
「明日には もうそこには もうそこには」のフレーズがあまりにも鮮烈だし(超名曲)、


二期の主題歌なんてタイトルが「Fin」。

イントロの「もう少しだけ もう少しだけ 話してくれないか 夜を渇かして朝が来るまで」というフレーズは、残されたバイプレメンバーズの願いにも聞こえるし、

「探して探してもずっと辿り着かない様な そんな迷い道を慰めにしたんだ」というフレーズは、大杉さんが選び、まっすぐに進んできた役者人生とシンクロさせてしまう。

"言葉のない世界の中でもう一度会えるなら
沢山伝えられるかな どうだろうかな
嗚呼 どうだろうかな

夜明けまでにはあと少しだけ 眠りと夢の畔りで
あと少しだけ そこに居たくて 目が覚めない様に 嗚呼"

大切な人を亡くした経験がある人ならみんな、ぐっとくる歌詞だろう。
10-FEETって、このドラマの主題歌で初めて知ったけど歌詞も曲もすごくいい。

「希望の最後の一滴まで枯れ果てたような荒涼とした寂寞感と同時に、聴く者すべての絶望を焼き払うほどの渾身のダイナミズム」
「魂の焼け野原から響くような凄絶な歌」とロッキング・オンのコラムでライターの高橋智樹さんに評されてる。


10-FEETが主題歌だったのも、素敵な偶然であり、意味があったのかも。


*夜ごはんは
北海道産赤カレイの煮付け
・ブロッコリーのサラダ
・納豆(卵入り)
・さつまいも、人参、こんにゃくのお味噌汁(雪リクエスト。家庭科で作って美味しかった組み合わせらしい。そういえば家からさつまいもとこんにゃく持って行ったねぇ)


【3/14(水)】
*主人と雪から手作りホワイトデークッキーをもらった。さくさくで香ばしくて美味しい!
e0374581_08042181.jpg

*K穂ちゃん(V.D.にマカロンくれた)にホワイトデーを渡すため、下校路を逆流して学校へと向かう。
たまたま今日はK美ちゃんとA香ちゃんがはまっ子で、K穂ちゃんと海だけで帰ってくるのだ。
四時間授業で下校してくる先頭集団は一年生の男の子で、「あ、海のお母さん」「バイバイ」と声をかけてくれる。
次に、学童へと向かう集団の中にいるM希ちゃんとすれ違い、ハイタッチ。
そのあと5分ぐらいしてK穂ちゃんと海がやってくる。
暑い暑いと言いながら、パーカーを脱いでた。明日は、半袖で行かせていいな。
K穂ちゃんに「これ、ホワイトデーのお菓子。おうちで食べてね」と渡す。
すみっコぐらしのお菓子なので喜んでた。

背伸びして赤い梅の花を一つ取ってる子がいて、海と時々一緒に学校へ行ったりして仲のいいHくんだ。
「あ、梅の花。綺麗だね~」と声をかけたら、「あげようか?」と。
じゃあちょうだい、ありがとうともらっておく。
そっと手に包んで持って帰る。

しばらく歩くと、また通学路にピンクの梅の木が花を散らしていて、落ちてるのを海が4個拾う。
家に帰ったらガラスの小さな器に水を張り、梅の花を浮かべた。
それを見て「あ~自分の部屋に置きたいー」と言うので、海の机に飾ってあげた。
e0374581_07394119.jpg

*雪が帰宅してから、一緒にFちゃんへホワイトデー(雪の手作りクッキーと、私が好きなケーキ屋さんのエクレアも)を渡しに行く。

*公園に海の金魚ちゃんとヤドカリちゃんのお墓を作り、黄色いお花を添えて、子どもたちと一緒に手を合わせる。

*海をスイミングに送迎する。

*Aくん、Aくんママ、妹ちゃんがうちに来てくれて、黄色い薔薇の花束とお菓子をプレゼントしてくれた。
「どーじょ」と妹ちゃんが薔薇を手渡してくれる。
Aくんママ、今日が習ってるお花の日で、先生から「持って帰って!」と大量の薔薇を持たされたそうで、「ルリさんと半分こ」。
嬉しい!ありがとう。
花瓶に活けた。

e0374581_08524826.jpg



お菓子は見たことのない外国のポップコーン。調べたらシアトルから上陸したククルザポップコーンだって。甘めの味で止まらない~。
e0374581_08000817.jpg


そしてAくんママ手作りのマドレーヌ!!すごーい!
e0374581_08571426.jpg



*夕方M希ちゃんがお母さんと一緒に、手作りの友チョコを海に渡しに来てくれた。よくできているね。
e0374581_08591200.jpg


*夜ごはんは
・青豆と厚切りベーコンのスパゲッティ。サイゼリヤでの、主人の一番好きなメニューを再現してみた。でも、サイゼリヤのはクリームスパゲッティだった!これ、にんにく&塩こしょうで仕上げちゃった。
e0374581_08492167.jpg


・温野菜サラダ(キャベツ、じゃがいも、人参、アスパラガス、コーン、ウィンナー、クルトン)
e0374581_07515227.jpg



*雪がアジの仲間たちを描いてた。
e0374581_18162210.jpg


*主人からホワイトデー。何がいい?と聞かれてリクエストしておいた、ロイスダールのチョコ。
実はバレンタインに私が贈ったものと、同じ。あまりに美味しい美味しいと主人が言うから(笑)
e0374581_09112001.jpg



【3/15(木)】
*花粉がすごいので、今日からしばらく室内(浴室乾燥)干し。
大好きな外干しができなくて残念…。

*海のお友達が家に遊びに来る。
K穂ちゃんは房総旅行へ行ったそうで、「星の砂」をお土産にプレゼントしてくれた。
e0374581_09040896.jpg
(海、お部屋に飾ってた。後ろにあるのはキッザニアで作ったプリザーブドフラワー)


【3/16(金)】
*雨の予報。
折りたたみがあるからいい、と家を出て行った雪が「もう降ってる!」とすぐに傘を取りに戻ってきたので、
やはり折りたたみを使う気だった海も、私に言われてしぶしぶと長い傘を持って行った。

子どもたちよりも後に出かけた主人も、家を出た1分後に戻ってきて
「ダメだ、風が強過ぎて傘差せない、駅まで送って」と。
実際本当に強風で、駅までの道で傘が裏返ってるビジネスマンを何人も目撃し、差すのをあきらめて、閉じて歩いてる高校生や大人もいっぱい見た。

雪はいいとして、海たち一年生が大丈夫だったかな~と気がかり。
この前の強風の日も、K美ちゃんの傘は2回壊れ半ベソ、海の傘は飛ばされてよそのお宅の庭に入り、ピンポンして取らせてもらったと言ってたから…。
(帰ってから聞いてみたら、行く時はやはり大変だったそうだが大丈夫だったらしい。ただ、帰り道にK美ちゃんは泣いてしまったそう、雨風がつらくて)

*放課後、海とK美ちゃんは、K穂ちゃんのおうちでスライム作り。
いつもはスケーターで遊びに行くのだけど、K穂ちゃんちは街で最も見晴らしのいい場所(=一番風の吹き付ける高台)にあるので、

「うちの前は本当に風が激しくて傘が差せない状態です。
本当に想像を絶する風の強さなので(過去に物置が飛ばされたことがあります)、
今日は送り迎えをして頂いてもよろしいでしょうか?」

というメールがK穂ちゃんママから来て、
行きは私がふたりを乗せて行き、帰りはK美ちゃんママが迎えに行ってくれることになった。
本当に、K穂ちゃんち前はすごい風だった!
K穂ちゃんママ:「午後お買い物に行くときに、下界へ降りて(笑)、海ちゃんち前を通ったときはもう全然風がないから、
あら止んできたのねーと思って、家へ戻ったらやっぱり変わらない激しい風だったの!」
富士山が見える絶景ポイントでもあるのだけど、風は強いのだね…。

*雪と新しい釣竿とリールと仕掛けを買いに行く。
明日、雪と主人で釣りに行くので。
詳しい店員さんに、「今この釣り竿(ちょい投げセット)を使っているんですけど、次に使うとしたらどれがいいですか」と聞いて、
ピックアップしてもらった中から選ぶ。
それに合うリールと、海釣り用の仕掛けもアドバイスしてもらって購入。
釣りビギナーの主人に「俺全然分からないから、リールや糸の取り付け方、聞いておいて」と頼まれているので、
「すみません、リールを付けてもらっていいですか?しかもやり方を動画で撮らせてもらっていいですか?」とお願い。
店員さんが快諾してくださったので、店員さんがリールを付けて糸を巻き、仕掛けに結んでくれる手順をデジカメで撮影させてもらう。
「緩んでしまったときは反対側からしめて頂ければ」
「ここ開けて頂いて、この下から押さえて頂くかたちですね」
「糸の、針の結び方は、わかんないなって場合でしたら基本的に4回ぐらい固結びして頂ければ外れることないと思うんで。もしくは、こんな風にここに糸を何回か巻き付けて頂いてから、こう、こっちの穴に通して頂ければ。これでしたら一回でも全然強度はあるんで」
「糸をこの穴から通していきます」などと親切に説明してくださるのを、手元と音声を4分間動画撮影した。

買ったタカミヤの釣竿。年度末セールで半額以下だった。
e0374581_18183326.jpg


*宮沢りえと森田剛の結婚に驚き、星野源がガッキーのマンションに引っ越してきたという週刊誌報道に喜ぶ。
ガッキーが好き過ぎて、下手な人とくっついてほしくない…
星野源ならむしろ、ベストかも。

*雪をスイミングに送り、夜ご飯は餃子、かぼちゃの煮物、グリーンサラダ。

*海が、K穂ちゃんちで作らせてもらったスライム。
e0374581_18180346.jpg



【3/17(土)】
*野島海岸で釣り。
e0374581_18125726.jpg

釣り竿垂らしているのは主人と雪で、
私と海は、近くで遊んでいただけだが…。

寒いので、こんなモコモコ
e0374581_18124985.jpg

カモメ(左)と、ユリカモメ(右)
e0374581_18140166.jpg

全然釣れないので、最後は干潟で生き物探し
e0374581_18152615.jpg

な、なに~そのフィギュアみたいなクラゲ!!雪も種類分からないんだって。
私:「分からないのになんで触ってるの!毒あったらどうするの!」
雪:「いや触手のとこ触らなきゃ大丈夫だよ、アカクラゲもそう」
e0374581_18160208.jpg
裏側の写真も撮ったけど、気持ち悪すぎて載せません


そのあと、電気屋さんのリニューアルオープン内覧会へ。
新しくカフェも入った。
DMにドリンクチケットが入っていたので、子どもたちはスフレパンケーキ、私はフォカッチャ、主人はたまごロールを食べてきた。
ふかふかのスフレパンケーキ、海はベリーソースたっぷりで、
e0374581_18091180.jpg

雪は小倉抹茶アイス。
e0374581_18093543.jpg

海の幸せそうな顔!
雪もテンション上がってた。

*夜は何食べたい?と聞いたら雪は何でもいいと言い、海は「唐揚げ」と即答だったので、唐揚げに決定。
海:「あとひややっこ」
了解。
唐揚げをいっぱい揚げて、みんな大満足。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★


春休みを挟んだので、書き上げるのが遅くなりました…




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
トラックバックURL : https://ruricafe2.exblog.jp/tb/27155727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by ruricafeonthehill | 2018-03-24 09:31 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)