Daily Diary【12/17-12/23】小1女子のクリスマスパーティー

【12/17(日)】
カウンター下収納が届いたので、主人と組み立て。
壁面収納と違って高さもなくジョイントする必要もないので、二人で作って行く。
90cm幅をふたつ作って横に並べた。
真っ白いカウンターの下に真っ白い収納。これも、作り付けのように見える。
引き戸なので、前にベンチを置いても開け閉めして取り出しやすい。
とりあえずはお菓子のストック、海の髪飾りやヘアゴム類、そして薬を入れようと思う。
スペースはまだたっぷりあいているのでこれからよく考えよう。

*来週、うちでクリスマスパーティーを開くことになっているので、プレゼント交換用の品物を選びに百均へ行く。
(小学一年生のプレゼント交換なので、「百均で108円のものを」という縛りを設けてある)
品揃えが豊富なダイソーへ。
海、すごーく迷った末、これにしてた!「ソーラーゆらゆらネコ」。(最後はこれと、イルカぬいぐるみのストラップで悩んでた)
e0374581_01383509.jpg


【12/18(月)】
*朝のメルカリチェック。
雪のあったかいフリースパンツが売れてたわ。
寒がりの息子さんのために購入と書いてあった。
掃除、片付けを済ませたらパッキングして郵便局へ。
パッキング作業もだいぶスムーズにできるようになった。
なるべく圧縮して、お手紙を入れて、しっかりテープで止めて、
スケール(タカハシで買った)で計量し、送料を調べて切手を貼る。
古い切手は山ほどあるので(昔集めていたのを実家から送ってもらった)、眠ったままにせず活用できるのは一石二鳥。

*OKストア買い出し。
お財布忘れた!
…が、なんとかなった。予備のお金を入れてある場所があるので。
クリスマスパーティー用のシャンメリーを追加購入(参加人数が一人増えたので)、
クッキーを焼くための小麦粉、それから今夜のビーフシチュー用のお肉。
あとはいつもの牛乳、コーヒー(粉)などを。

*帰宅。
バイキングで松居一代、太川陽介の会見をまとめて見る。

太川陽介といえば強烈に思い出すこと…
それは一年ほど前、シングルマザーで子どもが三人いる私の仲良しママ友に、
お嬢さんの誕生日プレゼントを手渡しで届けに行った夕方のことだ。
家にいたのはおじいちゃんと下の男の子たちだけで、男の子たちが
「お姉ちゃんとお母さん出かけてる。ヨウスケくんに会いに行ってる」と言うので、
か、彼氏ができたのかー!!子連れで会えるほど、家族公認の!?知らなかった!!教えてよ…(ガーンガーン)と思いながら、
プレゼントだけ置いて帰ってきた…。
そして翌日、その友達から話してくれるのを待っていたのだが「昨日プレゼント届けてくれたんだね!出かけててごめんね!夜も遅くなっちゃってさー」というだけで、彼氏の話は一切出ず。
まだ関係を温めている段階なのか?それとも言いたくないのか?と悶々としつつも、私から聞くことはできず。
それからさらに数日後、世間話をしている中で突然彼女が「この前太川陽介のコンサートに行ってきたんだ」と話し出す。
「母が昔からのファンで、今はもうファンというより友達になってて、事務所の人とも友達で、楽屋にも入るしコンサートも一番前のチケット取ってくれるの」「それでこの前私の誕生日の日も、私と母と娘とでコンサート行ってきたんだ♪」と言うではないか!

私:「もしかして、ヨウスケくんって、太川陽介のこと?」
友達:「そうそう(笑)母がヨウスケくんって呼んでるからうちの家族みんなそう呼んでる」

「なんだーそうだったのかー…良かったぁ…」とへなへなと座り込んでしまった私だった。
事情を聞いて、彼女、涙を流して大笑い!
すぐにお母さんにも早速報告して、お母さんも「ルリさんに変な心配かけちゃったわね」と笑っていたそうだ。

*雪、海、私の歯医者定期検診。
海のだいぶ前に抜けた下の前歯(2番)が全然(一年以上)生えてこないことを相談してあり、
もしかして下に永久歯がないパターンなのかも?と私も先生も徐々に疑い始め(海の友達にも下の永久歯が2本ない子がいる)、
レントゲンを撮ったら…
「ちゃんと下にありました!そのうち生えてきますのでご安心下さい。ひとまず良かったですね!」と先生も喜んで下さったのが前回の検診(3ヶ月前)。
今回、海の先生からお話があり、例の歯(2番)が生えてこない間に1番の永久歯はぐんぐん成長中、そして3番の乳歯も抜ける気配なく居座っており、
2番の歯の生えてくるスペースが極度に狭くなってきている。
歯並びを考えて、3番の乳歯を早めに抜いてしまう方がいいと。
ぐらついてもいない、根の座っている歯なので、しっかり麻酔をかけて行いますと。
もちろん、ぐらついていない歯を抜くことに抵抗があれば、まだ様子を見てもいいと言われ、主人と相談してみます、と帰る。

*夜ご飯はビーフシチューとサラダ。
私以外、みんなお代わり。


【12/19(火)】
*昨夜主人と話し合った結果、主人も私も抜く方がいいと考えた。それも早めに。
すぐ来週の予約を入れる。
先生の年内最終診療が25日だそうなので、その日にお願いする。
…クリスマスか。
海のためを思ってのことだが、可哀想にもなり、気が重い。
どうか痛みや腫れがひどくなりませんように。

*我が家で、小1ガールズのクリスマスパーティー。
K美ちゃん、A香ちゃん、K穂ちゃん、M希ちゃんの四人をご招待。
みんなこの日が楽しみ過ぎて、毎日家で楽しみ楽しみ、本当に楽しみとしつこいぐらいに話している(笑)と、それぞれのお母さんから聞いている。
海もだ!

午前中にクッキーを四回に分けて焼く。
パーティー参加者は5人だし、それぞれの家にお土産分として持たせるし、雪と主人にもあげるし、Aくんちにもおすそ分けしようと思っていっぱい焼いた。
いつものレシピに、先日母から届いた無農薬レモンをすりおろして皮と果汁を入れてみたらすごく美味しい!
ジンジャーマンとハートのクッキー型で抜き、アラザンでボタンを付けた。
男の子には青と銀、女の子にはピンクと銀のアラザン。
e0374581_19423405.jpg

・シャンメリーは2本冷やしてある。
・百均で買った可愛い紙皿・紙コップを用意し、紙コップには一つ一つマジックで名前を書いておく。
e0374581_16591951.jpg



・わたあめ機(海の6歳誕生日プレゼント)も通電して軽く余熱をかけておいた。
わりばし、ざらめ、飴(サクマドロップス)もスタンバイ。
e0374581_17000266.jpg


e0374581_16593922.jpg


・音楽はクリスマス定番曲メドレーを流しておく。

ツリーも点滅させて、みんなの到着を待つ。
e0374581_19445068.jpg



来た!
わいわいと一気ににぎやかになる玄関。

この家をすごく気に入ってくれてるK美ちゃんが今日も、リビングのソファにもたれてぐるりと見まわし「このおうちいいなあ」と言ってくれる。
海の部屋から抱きかかえて持ってきたマカロンクッションをぎゅっと抱きしめたまま、A香ちゃん:「うん、たしかにいいよね」。
K美ちゃん:「このおうちに住みたい~」
私:「いつでも泊まりにおいでね」

手を洗ってきてもらって、クッキーを出す。
e0374581_19430274.jpg


海、「お母さんが焼いたの?」と嬉しそう。
K美ちゃん:「あ~本物のビーズを食べるのはちょっと怖いです~」
私:「本物のビーズじゃないよ!」と、アラザンの袋を台所から持ってきて、見せて説明する。
海も「砂糖のかたまりだよ」と教えてた。

それぞれのおうちが持たせてくれたお菓子やフルーツも並べ、お皿によそう。
おしゃべりも弾み、お菓子もうきうきと食べている女子たち。クッキー大好評で、みんな止まらない。
e0374581_19455126.jpg

「ただいま~」と雪が帰ってきた。
Aくんちに今日も遊びに行くと言うので、クッキーをラッピングして持たせる。

女の子たちは、そのあとプレゼント交換タイム!
クリスマスの音楽を流し、輪になってぐるぐるプレゼントを隣へ回し、音楽がストップしたところで持っていたプレゼントをもらえる。
海が12/17に買ったソーラーゆらゆら猫はK美ちゃんのもとへ。そしてなんと、海が最後まで悩んでたイルカのぬいぐるみストラップは、M希ちゃんの用意してきたプレゼントだった。(A香ちゃんのもとへ。)
海のもとへは、K穂ちゃんが持ってきてくれた宝石発掘セット(ラッキーストーン)。海、大喜びだった。ピンクのサンタ袋も可愛いね。
e0374581_16565831.jpg


わたあめを作って食べ(飴とざらめ、ひとり2種類作った。みんな大興奮!)、クッキーもうちょっと食べていい?と戻ってきた子に食べさせ、
手をまた綺麗に洗ってもらってから海の部屋へ上がって行って遊ばせた。ここからは私は邪魔せず子どもたちだけの世界。
(各自一体ずつ持ち寄ったお気に入りぬいぐるみでおうちごっこをしたそう。)

最後、お土産に全員おそろいの下敷き(ハミングミント)とラッピングしたクッキーを渡し、お開きに。
e0374581_19474906.jpg
全員お母さんが迎えに来てくれて、またにぎやかになる玄関。
子どもたちもお母さんたちもすごく喜んでくれて、良かった!
みんな、お友達のおうちでクリスマスパーティーをするのなんて初めてだそう。
私も主催するのは初めて。
毎年やるから来てね。


*夜はオムシチュー。
ごはん→ふわとろのオムレツ→ビーフシチューの順で重ねていく。
「美味しい!」と子どもたちも主人も。

食後の主人に、今日焼いたクッキーを出したら
「わあきれいだね。それに可愛い。これは子ども喜ぶでしょう」と、ほめてくれた。
そして食べたら「美味しい!」と。
今まで私が焼いたクッキーで一番反応が良かった!

*子どもたちが寝たあと、ふたりで「精霊の守り人」を見る。
私:「もう、主役ジグロでいいよ」
主人:「フフ」
私:「1クール見てられる」
ジグロという生き方に、吉川晃司の、いぶし銀の存在感がこれ以上なくはまり役。


【12/20(水)】
*家の一年点検。(まだ一年経ってないけど、少し早めに)
主人も立ち合い。
特に問題はなかったけど、色々とためになることを聞く。

*OKストアへ。
今日12月20日は「ぶりの日」らしい。
広告の品にもなっていた、長崎産養殖ぶりを買う。
Aくんママのご実家から頂いた大根も使って、ぶり大根を作ろう。
あとはチャウダーにでもしようと、白菜を買う。
家にじゃがいも、玉ねぎ、にんじん、コーン、ベーコンはあるからそれと合わせて。

*スイミング。
来春からの値上げを知らせるお手紙が来たわ。
月にして400円ぐらいだけど。
どこのスイミングスクールも、この近年値上げしてるみたい。

*ぶり大根はとろける美味しさ。
チャウダーは子どもたちに大人気。


【12/21(木)】
*今日はPCデスクが配達の日で、時間指定もできなかったため、来るまで出かけられない。
「くらしと生協」、時間指定できるようになればいいのになぁ。

*学校が終わり、Aくんちへ遊びに行っていた雪、6時を過ぎて電話をかけてきて
少しだけ言いにくそうに「なんの電話か分かる?」
私:「うん、大体」
雪:「…で、いい?」
私:「Aくんちがいいって言ってくれてるなら」
雪:「でも、一応うちのごはんも聞いておきたい」
私:「今日はお父さん飲み会だからお刺身にしようと思って」
雪:「うわー!どっちもいいんだよなあ…」
私:「ごはんの内容で迷うのは失礼でしょ!(怒)友達と一緒にわいわい食べるのが楽しいから食べてくるんでしょ?だったら頂いて来たら?」
雪:「うん、じゃあそうする」
私:「くれぐれもよく、Aくんちのお母さんにお礼を言ってね。お母さんからもメールしておく」

結局お刺身ではなくお寿司になったのだけど(スーパーの夕方割で)、
雪の好きそうなの(まぐろ、いか、えび、卵、サーモン)を残しておいてあげた。

Aくんママからのお返事:「いつもいつも急なお誘いでごめんねー。〇〇くんも来てて一緒に食べていくので、みんなでポケモン見たら送っていきます」

そしてAくんち(ママ、Aくん、妹ちゃん)が雪を送ってきてくれたあと、雪に「お寿司だったけど、少し取っておいたから食べる?」と聞いてみたら「食べる!」と嬉しそう。
Aくんちでは美味しいハッシュドビーフをご馳走になったそうだ。


【12/22(金)】
*学校は大掃除。
今日はもう給食がなくて午前授業だから、急いでセリアと無印に行ってこようと思っていた矢先に、メルカリで一つ商品が売れた!
私は即日発送することにしているので、まずそちらの梱包と発送を近所の郵便局で済ませてくる。
そしてセリアへ。
セリアでは、カウンター下収納にしまうための奥行きが合うケース(色は白でフタなし)を探しに行った。
色々買ってみた中で「ライナケースM型」という商品がぴったり!見た目も好み。

あと、クリスマスだからいつもお世話になっているAくんママに何か小さな贈り物をしようと探し、
Daily russetで綺麗なスノードームをみつけてそれに決める。(うちにも買っちゃった…)
風月堂でクリスマスパッケージのゴーフレットも買う。

急いで帰り、子どもたちの下校に間に合った。
お昼(スパゲッティ)を食べたら、雪はAくんちへ。(ゴーフレットと、プレゼントを持たせる)
海はA香ちゃんとその弟と公園遊び。いつもはお仕事のお母さんも今日はお休みだそうなので見てくれるそう。

Aくんママは、「こういうの(スノードーム)持ってなかったからすごく嬉しい!」って喜んでいた。良かった。
しかも、今日文明堂の工場直売所へ行って窯出しカステラを買ってきたそうで、うちにも買ってきてくれてた。
ありがとう、すみません…。
あと、これもお友達と共同購入していっぱいあるから、と言ってくれた。リプトンのクレームブリュレティー。
e0374581_00303533.jpg



*夜はカレー。
雪が生まれてから今まで、ずっとバーモント甘口にしてきたけど、今日からは中辛と甘口の半々ブレンドに。
雪も海も美味しいって。
良かった。
バーモントの中辛が一案美味しいカレールウだと思うので。
もっと子どもたちが大きくなったら、いずれは中辛だけに戻したい。


【12/23(土)】
*Alpenへ行って、子どもたちのスキーグッズ選び。
ゴーグルとスキーグローブは子どもたちが自分で選んだ。靴下は2足セットになってるのを私がチョイス。
e0374581_00474007.jpg


*主人:「今、えんじ色っぽいネクタイがないんだよね。今度どこかでみつくろって、プレゼントしてよ」
私:「じゃあ一緒に選ぼうよ」
主人:「一緒に選ぶのはいいけど、自分で買うというより、プレゼントしてもらったっていう感覚がほしい」

…なんて話をしながら洋服の青山へ。
そういえば、12/9にここでワイシャツを買ったときにもらったシリアルナンバーキャンペーンの当選番号が今日店頭発表だったっけ、
と確認しに行ったら、なんと一等が当たってた。
お店の人が「今日発表日で、皆さん見に来られてたんですけど、当たった方はお客さんが初めてですよ。おめでとうございます!」と驚きながら喜んでくれた。
5千円以内で、店内の好きな商品(ワイシャツ、ネクタイ等)を選べるそう。
主人:「じゃあネクタイ?(笑)」
私:「うん、ネクタイにしようよ(笑)」
私がえんじ系のネクタイから、素敵なのを数本みつくろい、主人が「じゃあこれにする」と最終決定した。
価格はちょうど5千円ぐらい。もちろん無料だった。

主人:「当たったやつだけど…」
私:「うん、私からのプレゼントってことで(笑)」

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

本日も、私のブックマーク紹介。
「収納・掃除の参考になるページ」フォルダより。




ため息が出るほど美しい…理想中の理想のキッチン収納。
なかなかここまではできませんが、この理想形態を目指して、日々じっくり眺めて感覚を研ぎ澄ませています。



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
トラックバックURL : https://ruricafe2.exblog.jp/tb/26692663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by ruricafeonthehill | 2018-01-20 07:42 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)