Daily Diary【7/2-7/8】裁縫好きの雪と仲間は貝殻ゴマを回し、私は思いきり頭をぶつけ、雪と海は粘土遊びをし、庭にはカニが来て、久しぶりのシーパラにも行った。

【7/2(日)】
*Y子さんの楽団が音楽祭に出演するということで、コンサートホールへ行く。
今日は子どもたちも主人も一緒に聞いた。
Y子さんに挨拶して帰る。
素敵なホール、素敵な演奏だった。
e0374581_13423550.jpg

*雪が最近入り浸っている「雪の水辺」(6/28-29)へ、雪が私たち家族を連れて行ってくれた。
水の流れはなく、深さもなく、池というか湿地というか。
水はとても綺麗で、周囲は緑豊か。トンボや蝶が飛んでいる。
e0374581_13473886.jpg


乱獲はせず、自分で飼って世話ができるものを、ほんの少し捕るそうだ。
e0374581_13491738.jpg


「もみじの実が落ちてる」
e0374581_14162237.jpg
上を見上げれば確かに
e0374581_14165214.jpg


*家に帰ったら、雪が自分の部屋にあるベランダの窓を全開にして(網戸にせず)出かけていたことが判明、ガミガミガミ…。(虫が入るとか、不用心だとか、いい加減だとか色々怒った…)
途中で雪はトイレに行った。主人はソファでお昼寝中。
私は、説教し過ぎで疲れて、目をつぶりながら廊下に出た。
すると、
ガン
というものすごい衝撃で体がはね返され、床に倒れた。
柱に頭をぶつけたんだ!(後から考えれば柱ではなく、木製のドア枠だった)
痛みでうめく。
二階にいた海が階段を走り降りて「だいじょうぶ!?」と来てくれた。
ものすごく心配している。
「どうしたの?」
「ぶつけた…頭を…」
「どこ?」
「ここ…」
「うわー痛かったでしょう…赤くなってる…」
と、そばを離れない。
しばらくしてようやく立ち上がれたので鏡を見に行くと、おでこの上、髪の毛の生え際あたりが縦に1センチぐらい切れて血がにじんでる。
木枠の角に激突したんだ。目をつぶって歩いていたから、躊躇なく突っ込んだんだ。
何をやっている…。
痛い…。
でも、痛みの感じや見た目の感じから、大事には至らなそう。

このあと、海が「おかあちゃんこれ」と手紙を渡してきてくれて、見たら、海のお部屋に来て可愛いものを見ていいチケットだった。
使わせてもらい、海のお部屋で色々見せてもらい、なごむ。
「おかあちゃんちょっと元気になった?」
「うん、ありがとう。海は優しいね。」(抱きしめる)
ちなみに海は、可愛いというニュアンスをこめて「おかあちゃん」と呼ぶ。おかあchan(ハート)みたいな感じ。
「おかあさん」と言ってしまったときは、「おかあさん、じゃなかった、おかあちゃん」と、わざわざ言い直す!(笑)

*イオンへ行ったら、Aくん一家と遭遇。
「いつもお世話になっております」「よく遊んでもらっているようで」「生き物好き同士で気が合うみたいで」「家もすごく近くて」
「ご迷惑おかけしていませんか?」「これからもよろしくお願いします」とお母さんとかわるがわる挨拶する。
いいお母さんだった。
1歳の、もうすぐ2歳になろうとしている妹さんも可愛かったな。
「ほら雪くんだよ。雪くんのことは分かるでしょ。この前抱っこしてもらったから。」とお母さんが妹さんに聞いていた。
小さい子好きの、雪。

*夜、「これ面白かったよ!」とナスD特集を主人にも見せる。
「なんでおなか壊さないんだ!?」「すごい(笑)」「クレイジージャーニーを見てるみたい」との感想。
ナスDが気絶したところで終わって、7/2の放送に続くらしいので、続きが気になっている主人。
7/2とは今日。ちゃんと録画してあるよ。
また一緒に見よう。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/3(月)】
*暑い。猛暑。
まだ梅雨も明けてないのにいきなり33度って。
子どもたちに持たせる水筒に、いつもより氷も麦茶も増量。
帽子も忘れずに!
海は今日、学校で水泳があるから良かったね。

*雪が育てていたヤゴが、今朝イトトンボに孵った。
「お母さん!ヤゴがトンボになって飛んでる!」と階段を駆け下りて教えてくれた。
青みがかってほっそりした綺麗なイトトンボ。
雪によれば「オオアオイトトンボ」らしい。

こんな風に「お母さん!」と、私に何かを見せようと呼びかけてくれるのはいつまでかしら。
きっとあと数年。
思春期、反抗期がやってくるまであと数年。
喜び弾む表情も、興奮が溢れている声も、忘れないよう覚えておこう。
この可愛い雪を。

*OKストアへ買い出しに。
車庫入れをしていたら、駐車場に響くT子さんの声で「Ruriさん!?」
びっくりした。
T子さん:「バックの仕方でRuriさんって分かった」
さすが10年以上の付き合い(笑)。
T子さんはちょうど帰るところで、「OK来るの、あのときRuriさんと行って以来だよ」
そ、それって去年の夏休み前だよ!
週2ぐらいで来ている私とはOKのはまり具合が違う…

今日の買い物。
"同一商品です"のオンパレード!
e0374581_15344803.jpg
・近藤牛乳 1000ml  152円×3本
・ハウス バーモントカレー甘口 230g 131円×8箱→底値だったので秋までの分をストック
・森永ダースビター 60円×2箱→海と作るお菓子用に
・グリコ クリームコロン 大人ショコラ 88円×3箱→子どものおやつ用&大人の夜のお茶受け用
・パスコ 超熟 10枚 132円×2袋→サンドイッチ用 
・雪ちゃん 日本海 こうじみそ 1kg 428円
・アヲハタ55 イチゴジャム 150g 178円

*一日中、頭が鈍く痛む。
昨日ぶつけたせいかも。
痛みは軽いし吐き気やめまいはないので大丈夫だと思う。
もし痛みが強くなってきたら病院へ行こう。

*尋常でない暑さ。
帰ってくる子どもたちにシャワーを浴びさせる。
雪はあせもができてる。
これからの季節、まめにシャワーで予防しないと。

*海は、今日はK美ちゃんちにお呼ばれ。
K美ちゃんと一緒に帰ってきて、ランドセルを家に置いたら、K美ちゃんのエスコートまでおうちへ連れて行ってもらった。
お気に入りのサンダルに履き替えて出掛けて行った。この日を、何日も前から楽しみにしていた海だ。

*夕方から、家の6ヶ月点検。(といっても、まだ4ヶ月ぐらいしか経ってないけど。)
おうちを建てたメーカーではなく、公正な第三者機関による点検だ。
建て付けの不具合や水漏れがないかを細かく見て行く。
お手入れのアドバイスも色々聞いた。
その中で大切だと思ったことをメモ:

・24時間換気は、換気扇の音や電気代が気になって止めてしまう人もいるけれど、止めずにずっと付けておいた方がいいこと(クロスの剥がれやカビを防いで、家の持ちが違うそう)。
ただし、台風の日は逆流することがあるので止めること。

・ベランダは防水処理してあるけれど、塗料なので経年劣化する、だからデッキブラシやたわしでこすると劣化を早め、
塗料が剥がれていってしまうそうだ。
なのでベランダの床をこするのは厳禁で、雨どいが詰まらないようにゴミは手で取り除き、濡れぞうきんやモップで掃除することを勧められた。
また水を流して掃除しようと思ったら、ベランダに水道は付いていないのでホースで伸ばしてくるかバケツなどで運ばなければいけないが、
どちらもフローリングに水をこぼす危険がある、フローリングは水に弱いので気を付けなければならない。
そのリスクがない方法。
いつかお客さんに聞いた方法らしいのだが、「私は雨の日にモップで拭いちゃいます」と言っていたというのを教えてくれた。
それは名案!
私もベランダにモップを置いておいて、雨の日にすかさず拭き掃除して、晴れの日にモップを乾かそう。

ちなみにこの業者さん(女性)と、トンボを逃がしに友達と出かけて行く雪が玄関前で鉢合せしたのだけど、
「何持ってるの?」
「トンボ。イトトンボ」
「つかまえたの?」
「ヤゴから育てた」という会話があり、ヤゴからトンボに育てるなんてすごいですね!と業者さん感動して、
そのあと点検で家に入り、雪の部屋とベランダへ入ったときに、
「大きなカメとカニがいる!どじょうも!もしかして他にも何かこの部屋にいるんですか?メダカ!オカヤドカリ4匹!しかもお世話が行き届いてる感じですね…。わ、水耕栽培やってる!スプラウトですか。お庭ではミニトマトとオクラ育ててるんですか?壁には自分の描いた花や魚の絵を額に入れて飾ってる…しかも、自分の育てたお花(ストロベリーキャンドル)なんですね…貝殻のディスプレイも素敵です…うわーオリジナルレゴ作品もたくさん…こういうのって、やれって言ってやらせてるわけじゃないですよね?自発的にですよね?どういう育て方をしたらこんな子になるんですか?お父さんお母さんの影響ですか?」
私:「私たちは生き物を育てるのが得意じゃないですし、この子の独学です。生まれつきの個性だと思います」
「個性って、私は4人育てましたけど、みんな成人してますけど、こんな子ひとりもいなかったですよ!将来が楽しみですねー!おうち点検より、お子さん探検がしたい、早く帰ってこないかしら」と、熱く熱く、雪をほめたたえてくださる業者さんだった。

超ほめられて、ちょっと雪を見る目が変わったような。
普段私たちにとってはこれが当たり前の雪だったから。
忘れ物が多い、とか人の話が上の空、とかは多少目をつぶって、これからも伸び伸び育てていこうと思った。

*海、帰ってきた。
似顔絵の交換をしたそうで、K美ちゃんが描いてくれた海の絵を持って帰ってきた。
美味しいプリンを頂いたそうだ。
朝、学校に行くとき(いつもK美ちゃんち前まで海が迎えに行く)、
お母さんに「海ちゃんはシュークリームとプリン、どっちが好き?」と聞かれて「プリン」と答えたそうなので、好きな方を準備してくださったんだね…
またうちにも(6/13)遊びに来てもらおうね。

*夜は
パルシステムの大隅産うなぎ蒲焼
切り干し大根の煮物

うなぎ好きの主人大喜び。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/4(火)】
*タカハシに行ってお買い物。

55cmグラスファイバー傘。390円。
e0374581_00094876.jpg

ツバメ柄。私用のストック傘にしよう。
e0374581_00131261.jpg
(後日、同じ傘がパスポートで1200円で売られているのを発見)


Kaepa タオルハンカチ 58円
雪の、図工の時の手拭きタオルにしよう。
e0374581_00141401.jpg

柄が可愛いバスタオル 海の好みだと思って購入。
e0374581_00150693.jpg

すごく気に入っていた。
e0374581_00153526.jpg


これは海のお風呂用体拭きタオルに仲間入り
e0374581_00160659.jpg
*帰宅。
扇風機を出す。

*学校から帰ってきた海が、粘土で遊びたいと言うので、海の部屋のWIC上段棚に乗せてある粘土箱を出してくる。
色とりどりの紙粘土やこむぎ粘土、型、チョコスプレーみたいな小さい樹脂の粉、などが入っている。
小さなケーキやスイーツをたくさん作ってた。

*雪は、習い事で忙しくてめったに遊べない大好きな友達(すごく優しいらしい)Rくんから今日は遊べるよと言われたらしく、
今日振替予定だったスイミングを木曜に変更できないかお願いしてきた。
うーん…
振替は事前申請要らないから、確かに今日でなくてもいいんだけど…
普段遊べない友達と遊べるなんて聞いちゃうと遊ばせてあげたいし。
しかもそのRくん、雪が「一応お母さんに聞いてみる」と言ったら「もし遊べなかったら言いに戻ってこなくていいからね」と雪を気遣ってくれたという優しさ!
じゃあ、まあ、遊んでいいよ。
ただし!
最近雪は振り替えも多いし、今日は振り替えのドタキャン(家庭内)になるわけだから、明日の通常レッスンと木曜の振り替えは必ず行ってよね、と強く言い聞かせる。
紙に一筆書きなさい、と言ったらすぐ紙に書き始めた。
「今週は必ず水曜と木曜にスイミングに行きます 雪」

いつも3人で遊んでいる、近所のAくんち待ち合わせだと言うので、みんなで食べてもらえるよう、Yummyから来たさくらんぼ(冷蔵庫で冷やしておいた)をおすそわけで少し持たせる。
(雪がAくんちに行ってお母さんに渡したら、ありがとうとさくらんぼを受け取ったお母さん、洗うためシンクへ持っていこうとすると、その場にいて見ていた1歳の妹が両手を開いて大声で泣き出したそうだ。「あらーどうしたの?食べたいの?じゃあ、にいにに一個もらおうか」と言って、妹さんもちゃんと食べられたらしい。泣くほどさくらんぼが食べたいって、かわい過ぎる!)

さくらんぼを食べて、みんなで宿題もやって、それから野球をしに出かけたそうだ。(家にグローブを取りに戻ってきた)

*夕方から雨。
雨の降り出しと時を同じくして雪が帰ってくる。
海が作った粘土作品を見て、雪もやりたいと言って作っていた。
e0374581_20071822.jpg


海の作品
カラフルで美味しそうなのをたくさん作った。
e0374581_20075233.jpg


雪の作品
e0374581_20081148.jpg

二段のショートケーキは、本物のケーキのように、茶色いこむぎ粘土で土台を作ってから白い紙粘土でデコレーションしたという目に見えないこだわり!
(ケーキの土台が見えるように撮影)
e0374581_20091867.jpg


雨はどんどん強まり、網戸からも吹き込んでくるようになり、窓を全部閉め切ったらあまりに蒸し暑いので、今年初エアコンを入れる。
リビングと、子どもたちが寝ているお部屋と。
涼しくて快適。
夜中には雨が止んだので、再び窓を開けた。

*主人は職場の飲み会なので、私たち3人のごはんは適当に、お気楽に…(笑)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/5(水)】
*行ってきます、と家を出る雪、見送ろうと私も玄関を出ると、「庭に大きなカニがいる!」
どれどれ?ホントだ!
7~8cmの大きなカニ。庭に出てきたりするんだねえ。
私:「どうする?捕まえて、サニーくんの水槽に入れる?(既に、GWにスーパーで買ったカニが入ってる)」
雪:「できるならそうして」
というわけで、私がカニを捕まえ、
「入れとくから雪は行ってらっしゃい」と手を振り、雪のベランダにあるサニーくんの水槽にカニを放す。
カニはすいすい水の中を潜っていって、やがて落ち着いた。
サニーくんは新入りに興味津々でしばらく追いかけていたけれど、こちらもやがて落ち着いた。

*子どもたちが出かける時はまだ小雨だったが、8時には綺麗に雨が上がった。
日射しと青空こんにちは。
穏やかな晴天だが島根では大雨と、朝からずっとニュースでやっている。
島根の皆さん大丈夫だろうか。

*買い物から帰ってきたら汗だくなので、ついでだから庭の草取りだ!
冷蔵品を冷蔵庫にしまって、新しい着替えを脱衣場に用意し、汚れてもいい格好に着替えて、
ガーデニング手袋+長靴+帽子を着用し、蚊取り線香を焚いて、庭に出る。
伸びている雑草たち。
その理由は、梅雨時で草を刈るタイミングを逃していたからではなく、6/3に海が蒔いたお花の種から芽が出るだろうから、
間違えて摘まないように、見分けが付くぐらいに成長するのを待っていたからだ。

雑草を400本ほど抜いて、ついでに玄関ポーチタイルをデッキブラシで洗い、手袋と長靴を外の水道で洗い、干す。
蚊取り線香も消す。
さあ存分に汗をかいたから、シャワー直行!最高!

*雪は今日学校で水泳があって、放課後には習い事のスイミングもある。
学校から帰宅した雪に「あれ雪、プールバッグは?」
雪:「(学校に)忘れた…」
もう!と思うが、先日(7/3)の気持ちを思い出し、ガミガミはこらえる。
まあ私だって忘れ物はするし。
小学校の頃、よく忘れ物してたし。
でも、「ブログに書いちゃうからね!」と言っとく。

*スイミング、今日から7月レッスン。
雪は来週から月曜に変更する。
水曜は唯一学校が5時間授業の日だから、いっぱい遊べる日なのにスイミングに行くのがもったいないと言われ、月曜に変更。
私はこれから、海と雪、別の日にプール送迎しなければいけないけど、友達と遊ぶ時間が増えるならそれでいい。
この時期に友達と遊ぶこと、本当に大事。
勉強と同じくらい大事。

*夜ごはんは激旨チキンケチャップソテーにしようと思ってモモ肉を2枚買っておいたのだけど、
子供たちに何味がいいか聞いてみたら「味の濃すぎないカレー味!」(by雪)というリクエストが出たのでそれに決定。
モモ肉に軽くコンソメパウダーをまぶしてから両面カリッと焼き、フレーク状の「使えるカレー甘口」(パルシステム)としょうゆ、みりんを混ぜ合わせて絡めた。
副菜は冷たいだしに浸けておいたほうれん草のおひたしと、おぼろ豆腐でさっぱり。
お味噌汁は大根葉とお麩。

*福岡にものすごい大雨が降り続いていて心配だ。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/6(木)】
*役員の集まりで朝から小学校へ。
明日、特別教室(理科室、図工室などの専門教室)のカーテン持ち帰り洗いをボランティアさん30名にお願いするので、
事前に外せる許可が出ている教室のカーテン取り外し。
外したカーテンを入れてボランティアさんに手渡すための袋とラベルも作る。
手分けして流れ良く作業できたため、12時半には終了。
IさんとKさんに「一緒にランチ行かない?」と誘われたので、行く。
学校の近くにある600円日替わりランチのお店。
今日は中華ランチの日で、具沢山タンメン、笹の皮でまかれたちまき、手作りシュウマイ、春雨サラダ、黒糖ゼリーなどのセット。
いろんなものを少しずつ食べられて美味しかった。

*お庭では、雪の育ててるミニトマトに実がたくさんついている。
いつ収穫できるか楽しみだね。

*夜はぶりの照り焼きとポテトサラダ。
魚料理とポテトサラダの組み合わせが我が家で多いのは、魚が苦手な主人のため。
ポテトサラダが大好物なので釣り合いを取って、彼の食卓でのテンションが下がらないように。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/7(金)】
*よく晴れた朝。
今朝は、登校児童たちの見守り(役員としての当番)。
危険ポイントに立ち、旗持ちをする。
もう人通りも絶えた頃、2年生ぐらいの男の子が学校方面から走って引き返してきて、
私に「やばい!!」と言いながら横を通り過ぎて行った。
分かるよ、忘れてそんなに焦るもの。
今日、なくて困るもの。
ずばり、プールバッグでしょう!(と心の中で突っ込みながら見守る。)
5分以上経って、その子がまた交差点に走って帰ってきた。
手にはプールバッグを持っていた。やっぱり(笑)。
行ってらっしゃい!と見送る。

*さあ今日は一学期最後の、役員仕事の山場。
午前中からお昼過ぎまで、カーテン洗いボランティアさんへの指揮で、14時からは学校保健委員会に出席だ。
昨日外せなかった特別室からカーテンを外し(8:30-)
取りに来たボランティアさんに渡し(9:30-)、
ボランティアさんにお願いできない大型のカーテンを学校の洗濯機で洗いつつ、
家で洗ってきて濡れたまま(脱水だけしてもらう)持ってきてくれたカーテンを受け取り(10:30-12:00)、
元あった部屋に随時取り付けていくというもの。

二つの班に分かれ、昨日取り外し作業をしたIさん・Kさん・私(二班)は午前作業は免除で、12時から合流する。
午前に働いた一班と交代し(一班は一時帰宅、14時にまた学校戻り)、残りのカーテンを取り付けて行く。
でもこれは予定よりずっと早く終わったため、14時半からの学校保健委員会までPTA教室で休憩。
副委員長が練乳かき氷アイスを買ってきてくれ、みんな体の内側から涼しくなった。
お昼に一時帰宅して家事をやってきた一班もまた学校に戻ってきて、みんなで体育館に向かい、学校保健委員会に出席する。
我々成人保健委員(大人の保健委員)と、子ども(4~6年生)の保健委員が集まって、子どもたちの発表を聞き、そのあと
横浜市体育協会の先生をお迎えして学童期の外遊びの重要性や必要性を教えて頂き、さらにそのあとグループに分かれてジャンプ運動!
これがとってもハード…
まず、準備運動のアキレス腱伸ばしで、もうお母さんたちは「いてててて」。(私も…)
15分間ほどいろいろなジャンプで飛び跳ねて移動し、ふくらはぎが吊りそうになった。
私と同じく、あちこち痛がりフーフー言ってたKさんは、BGMでEXILEのRising Sunがかかったので急にノリノリ。
私:「EXILE好きなの?」
Kさん:「大好き!最近は三代目の方にはまってるけど。」
さらにその次のBGMはその三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」だったため、Kさん歓喜!

児童の方の保健委員には、雪とよく遊んでいるAくんもいて、隣のグループだったため運動中に手を振ってきて、
「これ(委員会)終ったら雪の部屋行くことになってる。」
私:「うん、おいで!」

運動のあと校長先生のお話を頂いて、保健委員会閉会。
Kさんは「なんかちょっと、ライブに行ってきたみたい。楽しかったー」と顔をほころばせている。

*自転車で帰宅すると、YSくんが雪の部屋に来ていて、「お邪魔してます」
私:「Aくんももうすぐ来るよ」
雪とYSくんは床にいろいろ広げて作業をしているので、「何してるところ?」と聞くと、
ふたり:「裁縫!」
私:「裁縫?」
ふたり:「Sちゃん(Aくんの妹)へのプレゼント作ってる」
私:「ああ、今日誕生日だったね(7/2にイオンで会ったとき聞いた。七夕だから印象に残っていた)」
でもすごいね。五年生男子が二人して、友達の妹のためにお裁縫するって!

*いったん家に帰ってランドセルを置いてからAくんがピンポンして合流してきて(さっきは疲れたね~と共感しあう)、
おやつをたくさん(おっパルシステムのポテトチップスだ!Aくんちもパルユーザーなんだね)持ってきてくれたので、一部だけ頂いてあとは未開封のまま持ち帰らせる。
同じくYSくんも、ムーンライトを箱ごと持ってきてくれたので、3袋だけ頂いて、あとはYSくんのリュックサックに戻しておく。
おやつはトレーに乗せて雪の部屋に運んだ。
本当は子ども部屋で飲食させない方針なんだけど、友達が来たときぐらいは許してる。(みんなが帰ったあと、掃除機&拭き掃除する。)

しばらくして、「できた!」と子どもたちが見せに降りてきてくれた。
キャンディ型の入れ物がYSくん作で(2箇所、ボタン付き!裏側にSちゃんのお名前も縫ってある)、中に入っている五つのキャンディ型ぬいぐるみ(わた入り)が雪作。
e0374581_21045843.jpg
まだ中に余裕があるから、なにか入れるものないかな?もう使わないおもちゃとか…と雪が聞きに来たので、
うーん、海の使わない女の子おもちゃは、ほとんど前の集合住宅でご近所だった2歳下のRちゃんにあげちゃったので、ないんだよね…
これは?と、パルシステムのスティックゼリー(冷蔵庫に入っていて、子どもたちがお風呂上がりに1本食べていいことになっている)の、
届いたばかりで冷蔵してないものを見せる。
いいね!と言うので、いちご・もも・ぶどう味の3本あげた。雪、キャンディ巾着にしまってた。
それを見てAくんが、「うちもこれ(パルシステムで)買ってます。でも、いちご味は食べたことがない!」
私:「オレンジ・青りんご・ぶどうの組み合わせと、いちご・もも・ぶどうの組み合わせがあるんだったかな、たしか」

男の子たち3人はそのあとリビングで、雪が作った貝殻ゴマを回す。
e0374581_15083156.jpg
これ、雪が二種類の貝殻を接着剤でくっつけて作成したコマで、3個作ったうちの1個が、すごくよく回る。
e0374581_15084431.jpg
タイマーで時間を計り、雪が今のところ最高記録24秒をマークしている。
雪によれば、前の学校でもどうぞボックスの貝殻を組み合わせて作ったコマを教室で回していたら、
クラスメイトたちがほしがったので、15個ぐらい作ってあげて、クラスで一時期流行ったらしい。
全然知らなかったよ。

Aくんは、
「さっき廊下を通ったときに、Nゲージが見えたんですけど…」と言ってくる。
私:「ああ、雪のお父さんが小さい頃遊んでいたやつを、実家に帰ったときに持って帰ってきたの」
Aくん:「いいなあ!!」
Aくんは、飛行機マニアなのは知っていたけど電車も大好きなんだって。
私:「AくんもNゲージ持ってるの?」
Aくん:「持ってない。友達の家に行ったときにやらせてもらったことがあるだけ」
私:「じゃあ今度、うちでも遊ぼうよ」(主人に組み立ててもらおう…)

5時になるのを待って(お母さんがSちゃんの誕生日ケーキを受け取りに行っていて、5時には帰るらしい)、
Aくんちまで、プレゼントを渡すために3人は出かけて行った。歩いて1分の近所。
私はすばやく雪の部屋や廊下、階段に掃除機をブオーンとかけ、裁縫で出た糸くずやら、お菓子くずやらを綺麗にする。
ウェットシートのワイパーもかけ、ぴかぴかに。

1時間ぐらい経ってから雪が帰ってきた。
私:「Sちゃん喜んでた?なんて言ってた?」
雪:「うーん、特に何も言わず、すぐゼリーをみつけて食べ始めてた」
あはは。1,2歳の子は花より団子だもんねえ。
雪:「お母さん、すごいものをもらったよ」
そこで初めて、雪が箱を持っているのに気付く。
何かと思うまでもなく、ものすごくいい匂いがしてくる!
雪:「遅くなった理由がこれ。Aくんのお母さんが、ちょっとだけ待っててくれる?って言って、粉とドライフルーツ混ぜて、雪の目の前で焼いてくれたんだよ。」
ずっしり重い箱の中には、焼きたてほかほかの、スコーン!
e0374581_15283501.jpg
私:「どうしてこれくれたの?」
雪:「わからないけど、さくらんぼのお礼って言ってた」
こんなにたくさん!しかも手作りお菓子!Aくんママ、すごいな!
私:「お母さん、お礼言いに行ってくるわ」
海:「海も行く!」
海とふたりで、Aくんちを訪ねる。
玄関前のアプローチには、多肉がたくさん、可愛らしく寄せ植えして飾ってある。
ピンポンを押して名乗ると、「は~い♪」とAくんママが軽やかに出てきてくださり、
その後ろから、Aくんと、Aくんに抱っこされたSちゃんが。
私:「すみません!なんだか素晴らしいものを頂いてしまって」
Aくんママ:「こちらこそ、この前さくらんぼをありがとうございました。この子(Sちゃん)が大好きで、喜んで食べてて。
この子、赤くて小さくて丸いものが大好きなんです(笑)さくらんぼとかいちごとかプチトマトとか…
雪くんが持ってきてくれたのを見て、興奮して食べたがったので、まず洗うね~と台所へ持って行こうとしたら、取りあげられた!と思ったらしく泣き出して(笑)」
ふふ、雪に聞いていたその状況、ほほえましくてかわいくて、海と「かわいいね」と笑う。
私:「でも、手作りのお菓子を頂いてしまって、かえって申し訳なかったです」
Aくんママ:「美味しいかわからないけど~」
私:「いやいや匂いで美味しいのが分かります!雪は鼻を近づけて、『何度でも嗅げる』って言ってましたよ」
そのセリフを聞いてAくんが笑い転げてた。

何度もありがとうございますを言い、Sちゃんにお誕生日おめでとうを伝え、帰ろうとすると
Sちゃんが海の手に触れてきて、「ねーね。ねーね。」と呼んでいる。か、可愛い…。
「あら良かったねS。お姉ちゃんがいて。今度海ちゃんもうちに遊びに来てね!」とAくんママが誘ってくださる。

帰り際、多肉が素敵ですねとほめたらAくんママが「好き?」と。
「雪と海が好きです」と答えたら「持ってかない?すごく増えちゃって」と、寄せ植えを鉢ごとふたつも、ビニール袋に入れて持たせてくれた。
またまた恐縮しながら、
「頂きに来たみたいですみません!本当に色々ありがとうございます」とお礼を言って、3人に見送られて帰る。Sちゃんもバイバイしてくれた。
帰って、雪に多肉もらったよーと伝えたら、すごい!と感動している。
海と山分けして、それぞれ自分の多肉と組み合わせて植え替えるらしい。
海、念願の(6/3)多肉寄せ植えができるね。

*夜ごはんは
・チーズハンバーグ
・七夕野菜スープ(星形オクラ入りだから。他に人参、じゃがいも、コーン、ハム入り)
・エビシュウマイ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/8(土)】
*朝、昨日頂いたスコーンを軽く焼いて食べる。
めちゃめちゃ美味しい。

*海が、ずっと「あつい。あつすぎる。何をしていてもあつい。」と言っているので、
私:「シャワー浴びたら?冷たいもの飲んだら?髪の毛結んだら?結んであげるよ?」などと提案しても、いや、そんなことでは変わらない、とかなんとか。
いい加減プチンと切れた来た私が「文句ばっかり言ってないで、自分で考えてやれることをやりなさい!文句言ってても涼しくなるわけじゃない!」と怒ると、自分の部屋へ上がって行った。

そして自分の部屋でカードにこれを書いて主人に見せに行っていた。

e0374581_15573734.jpg


e0374581_15582164.jpg

吹き出した主人が「お母さんにも見せた?」と聞くと、「見せてない。怒られるから」と。で、「もし怒られたら、お父さんが見せに行ってきたらって言った、って言えばいいよ」と説得され、1階にいた私にも見せに来た。もちろん私も吹き出した。
暑いって言うと怒られるから字で書いたらしい。

*主人が、新しくなったイルカのショーを観たいと言うので、八景島シーパラダイスへ。
ももクロ(正確には「ももくろちゃんZ」の新番組「ぐーちょきぱーてぃー」)とのコラボになっていた。

メンバーが描いたペンギンの絵を
e0374581_16153197.jpg
箱の中に入れると
e0374581_16164108.jpg

ボン!
e0374581_16171597.jpg
e0374581_16181215.jpg


ショーの会場でも箱から本物のペンギンが出てくるという仕掛け

e0374581_16193327.jpg
それからシロイルカともリンクして
e0374581_16210238.jpg
会場に可愛い2頭のシロイルカが登場
e0374581_16234285.jpg
イルカたちともリンク
e0374581_16262235.jpg

e0374581_16271840.jpg

企画展「ウミウシリウム~イロドリ~」も見ました。ウミウシって神秘的な美しさがある。
e0374581_16284635.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

やっとまとまった!今回は長文だったり途中で消えたりタイトルに難航したりと大変でした。
次回はもう少し簡潔に書く予定。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
トラックバックURL : https://ruricafe2.exblog.jp/tb/25894376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by ruricafeonthehill | 2017-07-05 16:00 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)