Daily Diary【5/22-5/27】タカハシ購入品、ベイスターズこどもデー観戦、猫の落とし物対策、ミカヅキモモコ購入品、あのドリルは本当にすごい

【5/22(月)】
昨日三浦に行った疲れが取れず、強い日差しにも恐れをなして、買い物にも行かず家で過ごした。
伊坂幸太郎の『グラスホッパー』を一年半ぶりぐらいに読み返す。

*夕方、雪の眼科へ。アレルギーでかかっている定期検診。
このために、今日は遊ぶ約束しないで帰ってきてね、と言っておいたのに
ふたりともすっかり忘れていて、のんびりおやつを食べたり自分の部屋で遊んだり(私は家のことをしてた)
5時20分になって思い出した。眼科は6時まで!慌てて駆け込む。セーフ…
目薬は、明日お母さんが薬局に行ってもらっておくよ。

*夜ごはんは
・鶏もも肉とかぼちゃの炒め物(焼肉のたれで味付け)
・レタスときゅうりとプチトマトとウィンナーとゆで卵のサラダ
・コーンスープ(子どもたちリクエスト)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【5/23(火)】
*今日のプラスワン掃除(5/19)は、庭の草取り。
ガーデニング手袋をはめて、帽子を深くかぶって、朝の涼しいうちに始める。
前回草取りしてから半月ほど経つが、日当たりがいいこともありまたあっという間に植物の芽だらけ。
数を頭の中でカウントしながら抜いていくと、雑念が入らずに作業に集中できる。
今日抜いた数、630本。
まだ1,2センチの芽のうちに摘むからそんなに力も要らない。
土も柔らかいので、すっと抜ける。

手洗いついでに外水道で貝殻(おととい拾った)を洗っていると、隣のおばあさまに「こんにちは。暑いですね」と声をかけられる。
同じく、庭仕事をされていたよう。
といってもうちの小さな庭とは違って、お隣は色とりどりのお花や樹木を美しく茂らせている立派なお庭。
大きな庭木は庭師さんにときどき剪定を頼んでいるようで、その庭師さんは我が家にも「隣に来ている庭師です。お騒がせします。最後にしっかり掃除していきますが、なるべくそちらに落とさないようにします」と丁寧にご挨拶に来てくれる。

私:「暑いですね!草むしりをずっとしてました、雑草の成長するスピードが早くて」
おばあさま:「本当に!早いですよねえ。でも偉いわこの暑い中草とりして」
私:「いえいえ、〇さんこそいつもお庭を綺麗に整美していらっしゃって素晴らしいです」
心底憧れる。
でも、四季折々お隣のお庭に咲き誇る花々を、隣から観賞できる我が家も幸せだ。
春はマンサクがそれは美しくて、主人がお隣の方と会ったときに花の名前を聞いていたものだ。
貝殻をザルに空け、乾かして家に入る。

*タカハシでお買い物。

「花コサージュパイルスリッパ」190円
e0374581_10135107.jpg
タオルみたいなパイル地が、素足に気持ちいい。このペールブルーも大好きな色。2足買った。


「PETIT TERRIER チュールスカート」833円
e0374581_10153900.jpg
海の好きそうなチュールスカートをみつけたので買う。海はガーリー好き、レース好き、薔薇も好き…。
白と黒、どちらも可愛く海の好きな色で決めかねて、両方買ってきた。学校から帰ってきたら選んでもらおう。
…と思って聞いたら、試着してみて、どっちもすごく好きで着たいというので、返品はしないことに。

*主人と雪は横浜DeNAベイスターズの"神奈川県こどもデー 親子ペア無料招待"に当選して(今まで3回申し込んで3回当たってる)、
ハマスタにナイターを見に行った。ドラゴンズ戦。
(並びで追加席を一人2000円で買えるので、お母さんと海も行こうか?と聞いたら、「うーん…お父さんとふたりで行きたい」と雪。では男同士で行ってらっしゃい!)

私と海ふたりで夜ごはん。
何が食べたいか聞いたら「うどん。お手伝いしてもいい?」ということなので、一緒に作ろう!と約束する。
まずは材料の買い出しから。そうだ、プールバッグも見ようね。(幼稚園で使っていたマイメロのはもう子どもっぽくて使いたくないらしい)
大型スーパーに入っている雑貨屋さんへ。
「わあ、いいのがいっぱいある…」と海。
たくさんの候補の中から絞り込んでいく。
ふと気づくと海が誰かににこっとしているのでそっちを見ると、男の子。
「だれ?」「Kくん」「同じクラスなの?」「そう」
お母さんが近付いてきたときに挨拶しようとしたら、お互い顔を見て「あら!」
4月中は私、毎朝海と雪を学校まで送って行ったので、その時に会って何度も挨拶していた、お互いに顔だけは知っているお母さんだった。
初めて自己紹介しあい、「同じクラスだったんですね~」「よろしくお願いします」
そしてなんと、上に5年生のお兄ちゃんがいるのだそう!(雪とクラスは違うけど)
そして、やっぱり今日ベイスターズの試合に当たって、所属のソフトボールチームで見に行っているのだそう!
意気投合し、長々と話し込んでしまった。
とても話しやすく、穏やかで優しく感じのいいお母さんだった。
海とKくんも一緒に雑貨を手に取って仲良くおしゃべりしていた。
プールバッグもいいのが買えた。

家に帰って、さあごはん(うどん)を作ろう。
材用は稲庭うどん、鶏のささみ、人参、甘辛油揚げ、かまぼこ、しいたけ、ねぎ、コーン、卵。
先日Yちゃんからおさがりでもらった中に入っていた可愛いエプロンを着けたい!と言うので着けてあげる。
手をよく洗わせ、踏み台に立たせて、人参、かまぼこ、しいたけ、ねぎを切ってもらう。
「押すんじゃなくて引いて切ってね」「なるべく薄く」「猫の手で」「材料が斜めになってる。まっすぐに直してから」と優しく指導しながら。
怪我することもなく上手に切れた。
材料をお鍋に入れるのもやりたい、卵も混ぜたい、と言うのでやってもらう。
ふたりでおいしいおいしいを連発しながら食べた。
「またおかあちゃんとふたりで夜ごはん食べれる日、あるかな?」と言っている。
そのあと、「さんすうがわからない」と言うので一緒に教科書を開いて勉強して、一通り終わったら
デザートに買ってきたシュークリーム(海はいちご、私はカスタード)を食べる。
それからふたりでお風呂に入り、ふたりでベッドに入る(大人のベッドにご招待)。
海は全部喜んでいる。
「おかあちゃん大好き~おかあちゃんが一番好きな人だから」と言ってくっついてくる可愛い海。
たまにはこんな風におかあちゃん独占デーを作ってあげたいと思う。

*雪と主人は楽し気に、でも疲れて帰ってきた。
ドラゴンズに先制されてその裏ですぐ追いついたり、場外ホームランも出るし、満員御礼だったり、青い風船をみんなでピューと一斉に飛ばしたり、青く星形に光る、LEDのブルーライトスティックをもらって振って応援したり、ベイスターズも9-4で勝ち、すごく楽しかったそう!
ブルーライトスティックは「BLUE☆LIGHT SERIES 2017 見たこともないほど、ハマスタが青く輝く3日間」の、特別プレゼントグッズらしい。
e0374581_11062868.jpg
夜真っ暗な部屋で、二段ベッドの上で、それをつけていた雪。
「綺麗だね。でももう寝なさい」
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【5/24(水)】
*朝、子どもたちと主人を見送る。
水やりをしていると、海が雪にギャンギャン怒る声が聞こえてくる。それがどんどん遠ざかっていく。
しばらくして主人からメールが来て「どっちが前を歩くかでケンカ。」「海は小さいことで怒りすぎ、雪はルールを守らない。」「その辺、よく言っといて。」
先に準備ができて玄関で靴を履いた方が先頭を歩く決まりなのに(だから今日は海のはずだったのに、雪がへりくつを言って前に出たみたい)。
帰ってきたらもう一度ふたりにしっかり言い聞かせねば!

*今日のプラスワン掃除は、跳ね上げ収納ベッドの収納部に、あれこれしまうこと。
ずっとやりたいと思っていたけれど後回しになっていて、今日こそやるぞと奮い立つ。
以下、入れたもの。
主人と私のスキー板。
同じくふたりのスキーウェア。
主人のボウリングのマイボウル。
主人が趣味で始めようとして、届いて開封しないまま数年経っている、某習い事セット。
お互い独身時代に作ったデータCD。
すっきりおさめられ、まだ半分以上スペースが空いているので、次回は使っていない寝具を入れる予定。
とりあえず今日はここまでで満足。

*庭に、ときおり野良猫が来て、それは子どもたちが「可愛い~」と喜ぶので良かったのだけど、
困ったのは落とし物をしていくこと。
それも、大体見ていないときに来ては落としていくので、その場で怒れないし、あとでみつけてガックリしながら片付ける。
なんとかならないかと考えて、セリアで猫よけマットを買ってみた。
「フラワー猫よけマット」というもの。
プラスチック製のとげとげで、皮膚を傷つけはしないけれど猫が柔らかい肉球で歩くと痛いであろうマット。
2個セットのものと、ワイドサイズと、たくさん買い込んできて、いつもよく落とし物をされている場所や、そこまでの通路に敷き詰める。
同じくセリアで買ってきた、天然素材でできている犬猫忌避剤も、土部分に撒いてみた。
これが連休明けぐらいのこと。
それから猫は1回だけやってきて、あてつけのようにドロドロした落とし物(多分アレかアレ)を置いていったのだけど、その後ぱったり。
たまたまか?それとも、忌避剤かとげとげマットのどちらかが効果あったのか?
また様子を見て、そのうち書きます。【→設置が5月上旬でしたが、6/5現在、猫来ていません!】

*子どもたちのスイミング。

*昨日海は「さんすうがわからない」と言ってきたので一緒に勉強したのだが、今日は学校でも順調だったようで、
「お母さんさんすうの問題出して。もうできる気がする」と言ってくる。
確かに昨日よりもよく理解できている。
順番(上下左右から何番目)や、計算(足し算の準備段階として、ふたつで10になる組み合わせを覚える)。
クイズのように練習する。
これからも、算数でわからなかったところをお母さんと復習しようね、と約束する。
次に国語の宿題プリントをやっている海。
ひらがなの「へ」と「い」を交互に練習するようで、
「つなげて読むとへいへいだ!」と言って笑っている。
同じ部屋で、おやつを食べている雪も笑っている。

私:「わざとかなー。子どもが楽しく勉強できるように」
雪:「いや、わざとじゃないでしょう」
私:「そうだよね、たまたまだよね。でも今日このプリントやってる一年生はほぼ全員、ヘイヘイ言って笑ってるはず!あ、でも気付かない子もいるか…気付いても笑わないまじめな子だっているか…。こんなヘイヘイぐらいで笑わないよっていうクールな子も。
そんな子を笑わせるにはヘイヘイぐらいじゃだめだね。ヘイヘイブーぐらいじゃないと」
この瞬間、子どもたちはワハハーと笑い過ぎて椅子から転げ落ちそうになってた。
「お母さん、それもう一度言って!」とせがまれる。言う。また笑うふたり。
「今日、忘れた頃にも言ってね!」と言われる。

*冷蔵庫の野菜室が半端野菜でいっぱいになってきた…。
新しく野菜を買う前に、まずこれらを整理しなければ。
半端に残っているのは、
博多の長なす2本、1/3ずつ余っている3種類のきのこ(しめじ、えのき、しいたけ)、じゃがいも1個、長ねぎ1/2本。
メニューを考え、鶏挽き肉と豆腐だけ買ってくる。
一品目は、なすと玉ねぎとベーコンのバター醤油炒め。文字通りに炒めて味付けするだけ。
もう一品は、鶏ときのこのあんかけ豆腐。
3種類のきのこを全部みじん切りにして(雪があまりきのこ好きじゃないので気配を消すため)、鶏挽き肉と長ねぎみじん切りと一緒に炒め、鶏ガラスープと砂糖・しょうゆ・酒・みりん・すりおろし生姜で調味したあんかけにして、温めておいた絹豆腐にかける。
そして、じゃがいもとわかめのお味噌汁を作り、卵黄を混ぜた納豆も食卓に出してできあがり。

「さあ食べなさい」と子どもたちに声をかけるも、笑いをこらえたふたりはお互いに顔を見合わせて何か言いたげ。
ん?と思っていると、雪が代表して「お母さんが忘れていることがひとつあります」と言う。
えっなに?全然思い出せない!
…あ、
「ヘイヘイブーか!」
子どもたち、ゲラゲラ笑って撃沈。

*主人が、昨日のベイスターズ試合でもらった、自分の分の星型LEDライトを海にあげた。
雪も海も自分のベッドに持ち込んで、いつもならしばらく保安灯でしゃべっているのに、
「お母さん真っ暗にして!」と言ってライトを点けてた。
私:「ま、眩しい…目に悪いから直視しないで。お母さん、目閉じたら星のかたちの光が見えるよ。真っ暗な中に白く」
雪:「本当だ」
私:「なるべく早く消しなさいね。おやすみ」
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【5/25(木)】
*横須賀のモアーズシティへ買い物に。
無印とミカヅキモモコであれこれ買い、マザウェイズやアフタヌーンティーでも、何も買わなかったけれどいろいろ見る。
ミカヅキモモコは300円均一の雑貨屋さん。
主に中高生向けのグッズが多いかなと思うけど、大人心をくすぐるアイテムも混ざってる。
去年、伊勢崎モールにある店舗を見て以来のファン。

今日買ったものは

左:コルク鍋敷き「Kitchen Rules」(公式商品紹介Twitter)   
右:ドアストッパー(中に砂が入っていてずっしり重い。)(公式商品紹介Twitter
e0374581_12065651.jpg
雪にお土産、サメの靴下(レディースサイズだけど、今足のサイズ22.5cmの雪は履ける)→雪:「お~!絶対履く」
e0374581_14003131.jpg

海にお土産、髪飾り(海の大好きな色。中に小さいパーツが入ってて動く。海の好きなお菓子ツインクルみたいだと思った)→海:「可愛い!!よくこんなのみつけたね!ありがとう」
e0374581_13563370.jpg

あと、写真は撮りにくいので撮らなかったけど、セキセイインコ柄のビニール傘を買った。可愛いし透明で前が見えるのがいいと思って。
同じ傘を買った方のインスタがあったので貼らせて頂きます。


以前、T子さんに
「横須賀のモアーズに気になる雑貨屋さんあるんだけど行かない?Ruriさんも好きそうな店だよ」と誘われたことを思い出す。
その時は引越し準備に追われていて行ける状況ではなかったのだけど、翌日にT子さんの戦利品を見せてもらって、お店の名前も聞いたのにすっかり店名を忘れてしまった。
帰り道にメールで聞いてみると、「三階のcolon:だよ!」と返事が来る。
次はじっくり見てみよう。小さいお店らしいんだけど。

*海は学校から帰ってきたあと、同じクラスでご近所のお友達、K美ちゃんと公園で待ち合わせして遊ぶと言う。
昨日から約束していた。
初回なので私もついていったら、K美ちゃんのお母さんと2歳になる妹さんも公園に来ていた。
海とK美ちゃんはスケーターで広い公園内を何周もしたり、お花を摘んで親たちにプレゼントしてくれたり、ブランコで立ち漕ぎをしたり…だるまさんが転んだをしたり。
一番最初のお子さんがK美ちゃんで、下の妹さんは幼稚園のプレだというK美ちゃんママに、
「お兄ちゃんは五年生ですよね。五年間早かったですか?いま、一日一日が長くて…」と聞かれ、
「早かったです!本当にあっという間でした。まだ感覚的には二年生の終わりから三年生の初めぐらいの感じなのに、実際は五年生。高学年だなんて!
幼稚園に入っただけでもすごく時間が経つのを早く感じるようになりますが、小学校に上がるとさらに加速が付きます!あっという間に六年間が終わっちゃう感じで焦りすら覚えます(笑)」
「そうですか、とりあえず下も幼稚園に入れば自分の自由な時間ができそうです!」と、一年後を楽しみにしているK美ちゃんママだった。

*夜ごはんは
・エビフライ
・グリーンサラダ
・もやしと油揚げと小松菜のお味噌汁
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【5/26(金)】
*朝から雨。
朝ごはんを食べていた海が、「頭と足が痛い…」と言う。
成長痛で足はしょっちゅう痛がっている海だけど、頭が痛いというのは心配だ。
体を触ったらなんとなく熱い気がする。体温を計ったら37.1度の微熱。
これくらいの熱があっても(子どもは平熱が高め)本人元気なら行かせるところだけど、海自体に元気がないな。
「どうする、行ける?学校の近くまで車で送って行ってあげようか?今日海の好きな図工もあるし、K美ちゃんとはまっ子で遊ぶ約束してるでしょう?」と聞いても乗り気にならない。
「休む?」と聞くと、「休む」との答え。
幼稚園でもそうだったが海が休むと言うときは本当に具合が悪いときなので休ませる。
連絡帳は雪に持って行ってもらう。

海をソファでごろごろさせながら様子を見る。
熱は昼前には37.7度に上がり、やっぱり安ませてよかったと思う。少し気持ち悪いと言っている。
お昼寝したら?お母さんのベッドで寝てもいいよ、と何度も言うのだが、小さい頃から昼寝が好きじゃない海に「いい」と断られる。
元気を少しずつ取り戻してきて、お絵かきをして遊んでいた。

私:「お昼なに食べたい?たこ焼き?(←海の大好物)」
海:「たこ焼きは今日はちょっと入らない」
私:「海がたこ焼きを食べないって言うなんて!本当に具合が悪いんだね」
お気に入りのパン屋さんのパンが食べたいと言うので、買いに行ってくる。
いつもはパンならみっつ食べる海だけど今日はふたつ。

*今日は私が自治会地区班での、下校時見守り当番の日に当たっている。
わりとしっかり管理されているPTAの見守り当番(立つ場所も時間も指定、やった日は学校まで行って見守りノートに記入し、都合悪く休んだ場合は別日に振り替え、ちゃんと行われたか学期末にPTAチェックが入る)とは違って、
この地区班当番はチェックもないし、見守りの時間も方法も自由(交差点に立ってもいいし、我が子と学校から帰ってくるだけでもいい)で、都合が悪い場合は休んでいいし誰に報告しなくてもいいというゆるい制約のものなのだけど、黄色い旗を持って腕章を付けて見守りに行ってくる。
気になることもあるので学校まで歩いて行くことにした。
ランドセルをしょった児童たちにさようなら、と声をかけながら学校まで逆流していく。
途中で雪とすれ違う。もう雨は止んで晴れてるのに、傘を差して、どうした…。(後で聞いたら、友達が霧吹きで水をかけてくるのでガードしてたそう。)
私:「雪、海の体操袋やうわばき袋も持って帰ってきた?」
雪:「連絡帳しか渡されてないよ!」
これが気になってたこと。
やっぱり。そんな予感がしたんだ。
じゃあちょうどいいから教室まで行って、一式もらってこよう。
海は今週給食当番だったから、給食袋も持って帰らないと。
学校の廊下へ行くと、荷物を提げておく場所に海の体操袋、うわばき袋、給食袋だけが取り残されている。
先生がそれらも連絡帳を頼んだ子に持ち帰らせてくれればいいと思うけど(前の学校ではそうだった)、この学校では頼む子の負担を考えて、持たせないのかしら。
一年生だと、よその子の荷物まで持って帰るの大変だもんね。
それとも先生が忘れたのかしら。
たまたま私が見守り当番の日でラッキーだったと思う。
全部持って帰る。

*雪はおやつを食べたら「誰か遊べる人がいないか○くんちと○くんちピンポンしてくる!」と出かけて行った。
結局ばったり友達と遭遇して、4,5人で遊んだそう。
そのあと、「そうだ、来週の林間学校のお菓子買いに行かなきゃ」と言い出した友達に付き合って、前住んでいた家の近くにあるお菓子専門店まで行ったらしい。
雪はスケーター、何人かは自転車、歩きの子も!頑張れば歩ける、それくらいの距離なのだ。
ちなみにたまたま会った、友達のお母さんもお菓子専門店まで自転車で付き添ってくれたらしい。
そのお母さんは、私が役員で一緒の、前PTA会長だったIさん(5/19)なのだけど。

前住んでいた家のそばだけに、雪は前の学校の友達、8人に会って声をかけられたそう!
ちなみに雪はお小遣いを持っていかなかったし、林間学校のお菓子は後で私と買うことにしていたので、お菓子専門店では何も買わなかったとのこと。
後で雪からそのことを聞き、そういう時のために、一応ボディバッグにお財布を入れて出かけていいよ、流れで、付き合いで、何か少しぐらいお菓子を買ってもいいからね、でも何か買ったらちゃんと教えてねと言っておく。

*夜ごはんは
・ビーフシチュー
・もやしとほうれん草の和風サラダ。

海の熱は平熱に。とても元気。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【5/27(土)】
*お昼は今季初、冷やし中華。
名古屋の人は冷やし中華にマヨネーズをかける、と最近テレビで見て知り、みんな少しずつかけてみる。
雪:「うん、美味しい!まろやか~」
主人:「美味しいけど、お父さんはなくてもいいな」
私:「私も。冷やし中華の持ち味が消えてしまう気がする…。でも、マヨネーズがかけられている冷やし中華を最初から食べて育ったら、マヨないと物足りなくなるだろうね。それが当たり前の地域で育ったら。」

*家具屋さんを回って、子どもたちの部屋に置く棚を買いに行く。
引越し後の間に合わせとして、前の家のリビングから持ってきた二つの棚(白い本棚&ガラス扉付き白いキャビネット)を子ども部屋にひとつずつ(話し合って、本棚は雪へ、ガラス扉付きキャビネットは海へ)割り当てていたけれど、
やっぱりそれでは足りないらしいので、自分たちが気に入るものを選ばせて買う。

雪はダークブラウンの大きいオープンキャビネットと、それとおそろいのガラス扉付きキャビネットにした。
この二つがあれば、本も、趣味の雑貨もたっぷり置ける。
今使っている白い本棚は、家具をダークブラウンで統一している雪の部屋で浮いていたし、海の部屋にあげると言う。

海は白い木目の、ナチュラルなデザインのキャビネットを選んだ。
本棚部分、ガラス扉のショーケース部分、引き出し部分の三つに分かれていて、見せたいものと隠したいもののメリハリが付けられるのがいい。
今使っているガラス扉付きキャビネットも本人がとても気に入っていて継続して使いたいそうなので、色が白だから並べて使えるね。
しかも雪が要らなくなる白い本棚ももらい受けるから、海の部屋の棚は3つになる。
でも雪が今回買ったオープンキャビネットは大きいので、ふたりの棚のトータル収納量は同じぐらいになるかな。
配達は6月上旬。

*夜ごはんはビーフシチュー後半戦(今日で食べきり)とサラダ。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

これ(文字にして書きたくない)↓、我が家も5月からやっています。


本当に、これ考えた人は天才。
子どもたちの学習意欲向上に、こんなに貢献した教材はかつてあっただろうか?
特に男子に有効だと思います。
毎週漢字テスト前日に、雪と一緒にやっています。
吹き出さずに問題を読むことが難しいのですが…
雪はノリノリ。やる気まんまん。そりゃ楽しいよね。
これを初めてから雪の漢字テストの結果は抜群。
親として大感謝しています。
ぜひ、算数バージョン、社会科バージョンなども作ってほしいです。


最近一番笑い転げたやつ
e0374581_13585470.jpg




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
トラックバックURL : https://ruricafe2.exblog.jp/tb/25796069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by ruricafeonthehill | 2017-05-24 10:59 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)