【11/24(土)】
*雪が見ようとしている「天才!志村どうぶつ園」(←雪、毎週録画している)は動物の声が聞こえるハイジ特集、
ハイジファンの私は焦って、
「待って雪、まだ再生しないで!ハイジのところまでは見てていいから」と、洗い物をきりのいいところで終わらせる。

主人も海もやってきて、四人でじっくりと見る。
三年間毎日、別の家の猫を見に通う猫の心理、会いに来られる側の猫の心理、水族館のイルカたちのコミュニケーションやハイジをボール遊びに誘うところ…
どれもとても興味深かったが、一番感動したのは水族館で岩と同化してじっと隠れてるオコゼの声(「見えてないよね、見えてないよね」)が聞こえ、かつハイジの無言で送った念(「ちょっとお顔を見せてくれない?」)に、普段全く動かないオコゼが体勢を変えて、ぐるりとこちらに顔を向けたところ!
飼育員さんによれば、そんなことは普段しないのだそうだ。

あと、イワシたちの群れは上から襲ってくる鳥に怯えてざわざわしゃべってるらしく(その巨大水槽はオープンエアーで、野鳥がイワシを食べにくるそう)、
タマカイという大きなお魚は、この水槽で僕が一番偉いとアピールし、「ご飯をくれる人を変えないでくれるかな」とハイジにお願いしてくる(笑)
実際の飼育員さんによれば、16年この水槽にいるお魚で、飼育員みんなで可愛がって育ててきたお魚。
飼育員の顔を見てえさを手からもらい、新しい飼育員だと素通りしてえさを食べないんだとか!
魚たちにもこんな細やかな感情があるなんて、新鮮な驚きと感動で泣きそう。


【11/23(金)】
*勤労感謝の日でお休み。
雪は体育大会の打ち上げで、クラスのみんなと10時半から公園へ。
サッカーに野球、鬼ごっこをしたとか!
ほんとに仲のいいクラスだわ。
お昼もマックで買って公園へ戻って食べ、その後大型ショッピングセンターのベンチでしゃべったり。
雪は夕方からスイミングなので、5時前には帰ってきてと言ってあったが、他のみんなは夕方から肝試しをして、
そのあと打ち上げの延長としてファミレスで夜ごはんを食べるらしく、雪もスイミングのあと来て!と言われ、本人も行きたがって帰ってきた。
私はいいんじゃない?と思ったが、主人が、「六年生とはいえ小学生だけでファミレスで夜ごはん…まだ早い」という判断。
誰か親が一緒に来るのならいいけど…と。
雪に聞くと、親が同伴できるかも、と言ってた子が二人いたそうで、そのうちひとりは私も友達(Iさん)なのですぐにメール確認。
すると、夕飯までは遊べるから父親がファミレス前まで迎えに行くという話だったらしく、まるで逆に伝わってる(笑)。
しかもこのメールをしている間に「あ、もう帰ってきた。」
もう一人の子の親は連絡先を知らない。
なので、スイミング後そのファミレスに行って、その子の親御さんが来ていたらご挨拶して雪も入店、いらっしゃらないなら雪を連れて帰ることにする。

スイミングに向かい家を出るとき、雪が「すごいね、月」と言うので指差す方を見ると、
藍色の闇に浮かぶ大きな月が、半熟卵の黄身のようにオレンジがかった濃い黄色をしていた。

さて、スイミング後、みんながいるファミレスへ。
…保護者、誰も来てない(笑)。
しかも、みんなと言っても、公園で遊んでいたほとんどの子はいなくて、男の子と女の子が3人ずつ。計6人だけで食事を始めてた。
雪、その子たちにきちんと断って、私と帰る。

私:「ね、こんなふうにさ、子どもだけで夜ごはん食べようっていうことになっても、昼間子どもたちは行きたい行きたい、行く!って言ってても、帰ったら親にダメだと言われたり、自分も行くのが面倒くさくなって来なかったりして、結局一部の同じメンバーしか来ないってことになるから、それは打ち上げとは全然違うから、小学生のうちは子どもだけでご飯食べに行くのは夜はやめよう。お昼だけにしなさい。」
雪、素直に「分かった」と言ってた。
本人も思うところがあったのだろう。


【11/22(木)】
*『インターステラー』を見る。
難しいことは理解が追い付かないので置いておいて、それでも感動した。
不思議な惑星が色々出てきて(手塚治虫の火の鳥を読んでいるような気分)、神秘的で美しい映像にワクワクした。

中でも、水の惑星。
綺麗だし怖いしで、何度も巻き戻して見てしまった。
ブラックホールに近いため、この惑星滞在1時間で地球時間の7年が過ぎてしまうという焦りと、
静か過ぎて、今にも何かが起こりそうな緊迫感。
ああ…どうか急いで…と手に汗握りながら祈る思い。
そして、あれが来る!!
ネタバレしてもいいから本編映像でこのシーンを見たい人は→「インターステラー ミラーの惑星」(ニコニコ動画)約4分
(リンク先の音量が低いので、PCの音量マックスにしてどうぞ)

あと、宇宙船が土星の横を静かに長く通り過ぎるシーン、(もちろんCGなんだけど)ああ土星ってこんなに大きく美しいのか!と思った。
今までは、モチーフとしての土星しか考えたことがなかったから、その壮大なスケールを堪能した。
それから、TARSというAIロボットが好き過ぎた!

そしてそして、エンドロールを見て初めて、主演している男優が、マシュー・マコノヒーであることを知り驚き!
えええ!?
あのマシュー・マコノヒー!?
私にとってのマシュー・マコノヒーはこのイメージ。同じく宇宙が題材の『コンタクト』にも出てた。
e0374581_19120838.jpg


今作のマコノヒー
e0374581_19094938.jpg


e0374581_19100046.jpg
(photos by gigazine.net


精悍で理知的で、いい歳の重ね方をしてる。
昔よりいい!

個人的な好みでいうと、宇宙映画としては『コンタクト』の方が好きだった。
『コンタクト』は何度でも見たくなる、超お気に入り映画!(私がジョディー・フォスターファンということもある)
宇宙への夢があって、映像も凄くて(ロバート・ゼメキス監督だから)、お話も分かりやすくて、ワーッと感動する。
『インターステラー』はちょっと長過ぎて理屈っぽくて、素人には分かりにくい部分も多い。小学生には難しいと思う。
『コンタクト』は小学生でも楽しめる。 

そして同じクリストファー・ノーラン監督なら『インセプション』の方が好きだった。
どうしてこんなこと思いつくの?と鳥肌が立つストーリー。
地上波で放送するときは、画面の上の方に「○番目の階層(○○の夢)」のように常に解説が出てて、またそれがないと私は分からない難解さ。
その難解さをもってしても、内容も映像も音楽も役者の演技も素晴らし過ぎて、心に焼き付いて忘れられない映画。Love。

それでも『インターステラー』、素晴らしかった。
映画館でお金を払っても観る価値が充分ある映画だった。
レンタルの安さならなおさら。

*瞬足が安かった(1900+税)ので、海が気に入った薄紫色のを一つ先のサイズで買っておく。

*主人は飲み会で、終電で帰宅。
かなり酔ったそうで車で迎えに行く。
気持ち悪いと言うのでお水を出したり、吐いたとき用のボウルを念のために準備したり、
苦しいと言うのでネクタイやベルトを緩めてあげたりしたあと、手を握って(←ほしいと言うから)付き添っていたら、
しばらくしてソファーで寝息を立て始めたから、このまま寝かせた方が気持ち悪いのを感じなくて本人が楽かも…と思い、
起こさずそのまま寝かせる。
ただ一人にしておくのは可哀想だし、万一容態が悪化した時に気付かないので、私も自分の毛布を持ってきて、
ソファーの下、カーペットの上で横になって寝る。
それが深夜3時頃。
何時間寝られるかしら。
でも、頻回授乳の新生児ママたちの苦労に比べればなんてことない、と思う。
(結局5時頃主人が目覚めたので、少しでも寝室で寝た方が体が楽だから、と一緒に移動した。)


【11/21(水)】
*横浜市体育大会。
少しだけ早起きしてお弁当を作る。
白身魚のフライにタルタルソースを添え、チンゲン菜とウィンナーの炒め物、甘い卵焼き、ブロッコリー、プチトマトを詰める。
炊き立てご飯には、ごま昆布とおかかふりかけを乗せる。

*ドラマ『ブラック・スキャンダル』5,6話を続けて見る。
冬彦さんを超える強烈キャラが誕生する歴史的瞬間を目の当たりにした。
それは赤ちゃんプレイ社長!演技がすごい!破壊力半端ない!


今まで全く知らなかった俳優さんだけど、この人は今後オファー殺到だろう。
その名は笠原秀幸さん。

ご本人も、オンエア後の世間の反応が不安だった様子(笑)。
いや、まずよくこの役引き受けられましたし、あの魂のこもった演技にはスタンディングオベーションですよ!
なんと、動画で載せてくれてる人がいる!
未見の方は消される前にチェックです!(笑)

*帰宅した雪に、体育大会どうだった?前の小学校の子たちに会えた?Yちゃんには?と聞いてみる。
広い会場で、雪は前の小学校のみんながいないかな…とキョロキョロして、
たまたま通りかかった前の小学校の同級生二人に声をかけて、一緒に連れて行ってもらってみんなに挨拶したらしい。
みんなが「雪ー!」と寄ってきて、熱く激しく(笑)抱擁やら歓迎を受けたそう。

Yちゃんの小学校は、どこにいるか分からなかったそう。
そうだね、その小学校での知り合いはYちゃん一人だから探すのが難しいね(笑)

雪の小学校の演技の時間も、雪の踊ってる目の前に、前の小学校のシートがちょうどあったから
男の子たちが立ち上がって「雪ーーッ!!」と大声でコールしてくれたと言ってた。嬉し恥ずかしい雪(笑)

Fちゃんから話を聞いたというT子さんによれば、
「男子の誰かが、『雪、今の小学校でいじめられていないか?いじめられたらみんなで学校まで行って、そいつをやっつけてやるからな』って言ってたらしいよ。みんなから愛されてるよね」とのこと。

大丈夫、いじめられてないよ!(笑)
でもそこまで言ってもらえて、嬉しいね!雪!




【11/20(火)】
*寒い!
冬本番にならないと「もこパー」(もこもこのボアパーカー)を着たがらない雪も、
今日はもこパーを承諾して羽織って行った。
ズボンも、私が用意したのではなく裏フリースのに自ら取り換えて行った。

*今日はYSくんママとランチ。
6月以来。ちょうど5ヶ月ぶり。
今日は私の好きなハンバーグ屋さんへ連れて行くことになっている。
YSくんママは行ったことがないと言うので。
車で迎えに行き、お店に向かう。

今日の調理実習の話になり、
私:「YSくんはお野菜何持って行った?」
YSくんママ:「小松菜。あとはベーコン。炒めるんだって。」
私:「うちはチンゲン菜。ベーコンも。それからにんにくと人参と豆乳と…小麦粉も大さじ1、計って。」
YSくんママ:「ええ、そんなに!?」
私:「クリーム煮を作るって言ってた。」
YSくんママ:「え、みんな作るもの違うの!?」
ほんと、そこ驚くよね。
私も、まさか一人一人違うものを作るとは思ってなかった。

ハンバーグ屋さんは、自分で作れるソフトクリームコーナー(コーンもある)が併設されているのがとても気に入ったらしく、
「子どもたち絶対喜ぶ!今度連れてこよう。いいお店教えてくれてありがとう♪」と喜んでくれたので良かった。


【11/19(月)】
*朝の家事をやり終えて携帯を見るとT子さんから着信が。
メールも来てる。
ちょっとびっくりな内容で詳しく聞きたいので、コーヒーを淹れてゆっくり話を聞ける状態にしてスタンバイ。
T子さんに
「ごめん多分掃除機かけてた時で、全然着信聞こえなかった。もう掃除終わり、コーヒーも淹れたしメールでも電話でもOKよ!詳しく聞かせて!」
とメールを送ると電話が来て…

なんか、T子さんのスマホ、5分間は無料通話だとかで、「ごめん、5分おきにかけ直してもいい?(笑)」
T子さんと私の仲なので(笑)、全然大丈夫。
5分ずつ区切りながら、10回ぐらい話を聞いたかしら…
自分だったら頭を抱えて寝込んでしまうような内容だったけど、T子さんはダメージを受けつつもしっかり明確なビジョンを持って対処できる人。
その後、T子さんが先生と面談して、話を聞いた先生のアクションも早く、見事解決に向かったって。
頼りになる先生だ。
そしてT子さんの子どもを守ろうとする強さと、感情的にならずに冷静に動ける行動力のおかげ。

*放課後、海はK穂ちゃんちで遊ばせてもらいに行った。

雪が、サンタさんにもらうものを決めに、釣り具屋さんにも行きたいと言うので付き合う。
網やルアーを見ていた。
可愛いお魚型ルアーをコレクションしている雪は、中古コーナーで150円のルアーをふたつ買っていた。
ちなみにコレクションはもっぱら貝拾い中に、砂浜に打ち上げられているのを拾ったものだ。
最近はメルカリでも買っている。

*明日雪の家庭科調理実習で必要なものを揃えておく。
チンゲン菜、にんにく、ベーコン、人参、豆乳、小麦粉。
雪はチンゲン菜とベーコンのクリーム煮を作るらしい。
(一人一人違うものを作る。学校で用意された料理本から選ぶらしい)


【11/18(日)】
*雪は、朝9時に友達が迎えに来て、遊びに出かけて行った。
山で秘密基地を作るらしく、廃材や家で使わないものを数日前から集めていた。
私もプラかごやプラ瓶などを何個かあげた。
友達は、あの好青年Nくんと、やはり感じよく頼もしいKSくんだ。
この三人で、山に秘密基地を作りに行ったことが、前もあったような…とブログ内検索してみたら、
なんと去年の11/19
ほぼきっかり一年前!
なに?この時期君たち必ず秘密基地作りたくなるの!?

*前を走っているクーパーを見て、
主人:「ミニ?クーパー?ローバー?違いはなに?ミニクーパーってなに?」
私:「ローバーが会社名。ミニ(MINI)が車の名前。クーパーはミニの中の種類。ローバーのミニのクーパーを日本車に置き換えるならトヨタのカローラのフィールダーみたいな」
と説明したが、違うかも…。
詳しい方いたらご教授ください。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

(一週間の終わりに書き加えます…)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2018-12-11 17:18 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【11/11(日)】
*この地域の大規模な秋祭りへ。
朝一番で海を連れて向かい、雪の同級生(二年連続同じクラス)の女の子&お母さんが出してるフリマをのぞく。
去年もたくさん買ったのだけど、今年も楽しみにしていた。
いたいた。
「Yちゃん~♪Yちゃんママ~」と声をかけると、「あっ」と笑顔になってくれるYちゃん、
「嬉しい~いつも来てくれてありがとう」とYちゃんのお母さん。
海に洋服やぬいぐるみを選ばせ、あとYちゃんのお母さんは多肉を育てる天才なので、さまざまな種類の多肉をずらっと並べて売っており、
海の希望で小さい鉢を1つ買ったらもう1鉢おまけで付けてくれた。
そのあと海は、待ち合わせていたK美ちゃんとA香ちゃん、M希ちゃんと合流し、女子四人でいろいろ回って買ったり食べたりしてた。
その頃主人と雪も会場に到着。
おしるこ、焼き鳥、焼きそばなどを三人で食べる。

今年も体育館に貼ってもらっている、雪と海のポスターを見に行く。
e0374581_23143547.jpg

e0374581_23144741.jpg


さて、午後からは海は主人にお願いし、私と雪は駅へ歩いて向かう。
13時半に駅待ち合わせ。
生き物係の男の子三人は予定があって来れず、女の子二人と雪を連れて、大きなアクアショップへ行く。
アクアショップにいたミドリガメの赤ちゃん。
580円で購入。
五百円玉より少し大きいぐらいの、小さいカメに女子たちはメロメロで、可愛い可愛いとずっとはしゃいでる。
空気を入れてパッキングしてもらった袋を、子どもたちみんなで順番に持って帰ってくる。
雪が持ち帰って週明けに学級へ持って行くことになっているので、
「あー早く火曜にならないかな!すぐ会いたい!」と言っていた。
そう、土曜参観の振り替えで、月曜日はお休み。

*海に
「お母さん、運動会はどの学校もあるの?つまり、中学校も高校も大学も運動会あるの?」と聞かれ、
「大学はないよ」と答えたら、
「かわいそうだね。」との感想。
(いや、なくて良かったよ…)と心の中でつぶやいた。
ちなみにお母さんは高校から運動会なかったよ!と言ったらどんなに哀れまれるだろう。
(クラス対抗スポーツ大会みたいのがあっただけで、運動会はない高校だったんだよね。)


【11/12(月)】
*土曜参観の振替休日。
海がまた昨夜から風邪っぽいのでのんびりする。
百均で子どもたちの買い物をして、シャトレーゼでおやつを買って帰り、
ドキドキシャークという最近買ったゲームで遊んだりした。
黒ひげ危機一髪的な、サメに噛み付かれるスリルを味わう遊び。
e0374581_14153371.jpg


*夕方ピンポンが鳴りAくんが現れる。
昨日ディズニーシーに行ったそうで、お土産を持ってきてくれた。
あと、カルビーの懸賞で当たったというじゃがいものおすそ分け。
なんと、AくんとAくんママがそれぞれ応募して二人とも当たったらしい!
早速今夜のカレーに使わせてもらった。


【11/13(火)】
*三人歯医者の日。

*大谷新人王すごいね。


【11/14(水)】
*『チャイルド44 森に消えた子供たち』を見る。(レンタルブルーレイ)
なんというか、一言で言うならタイトル詐欺。
こちらが知りたいのは、この気になるタイトルで借りてきたように、
謎の死を遂げた子どもたち44人のことなのに、それはあまりにもさらっとしか取り上げられない。
この映画が掘り下げているのは、スターリン政権下では、殺人はあってはならない(存在しない)ことで、
たとえKGB捜査官という立場であっても、殺人の捜査をしようとしただけで上層部から自分自身が消されそうになるという恐怖の時代だったということ。
…それは史実に基づく、重ーい社会派テーマなんだろうけど、
こっちが知りたいのは子ども、子ども、子どもたちがどうなったか、何をされたのか、それだけだよ!
こんな意味ありげなタイトルと、いたいけでいたましい子どもたちの映像で引っ張らないでほしい。

ゲイリー・オールドマンが、狂人でない正統派の役をやっているのだけは見る価値があった。
あの目の美しさ。

*Kから、明日退院予定との嬉しい知らせ。

*水曜日のダウンタウンを見て、カラテカ矢部の好感度がマックスに。


【11/15(木)】
*洗濯物を干しながら水平線に目をやる。
今日の海は濃い群青色。
くっきりとよく見える。
そういえば昨夜は星も綺麗に見えたっけ。
空気が澄んでいるんだな。

*録画しておいたアメトーーク、「立ちトーク」回を見る。
大好きな企画。
"すべらない話"より、立ちトークの方が私的にはずっと面白い。

*夕飯はれんこんハンバーグにしよう。


【11/16(金)】
*昨夜売れたものを朝いちで発送。
本局から帰ってきて、発送通知を押すためログインしたらまた別のものが売れてた。
メルカリあるある。
アイロンをかけてラッピングし、近くの郵便局まで歩いて出しに行ってくる。
しかし本当に秋冬物がよく売れる。
この三日間で、あったかパジャマ、ボアパーカー、セーター、裏起毛ズボン、トレーナーが売れた。
前にも書いたかもしれないが、夏物と比べて単価も高いので嬉しい。
夏物カットソーだと千円以上は売れにくいが、冬物は3000円~5000円のセーターも売れる。
上着類はもっと高く。

*Aくんママ&Sちゃんが来訪。
ミスドのポケモンコラボ、ピカチュウドーナツをうちの子たちに差し入れしてくれた!
e0374581_11421679.jpg

可愛い!
e0374581_11423550.jpg


e0374581_11432182.jpg

*雪のスイミング。
ツタヤで『ガンダムビルドファイターズ』シリーズ2本(雪から頼まれて)と、
私が見たい『インターステラー』を借りてくる。

そしてスイミング観客席へ。
雪と10回ぐらい目が合うし、3回ぐらい手を振ってくれたし、
後半では腕が痛いというジェスチャーをしてきたり、意味なく口を開けて笑わそうとしてきたり、
最後の方には口パクで「つ・か・れ・た」と伝えてきたり、
六年生男子になっても変わらず親との距離感が近い雪。
嬉しい。

*夜はクリームグラタン。
じゃがいも、玉ねぎ、ウィンナー、コーン。
それと帆立フライ。

*明日は早朝から動物園に行くことになった。


【11/17(土)】
*ズーラシアへ。
晴天に恵まれ、穏やかな陽気の行楽日和。
9:30の開場と同時に入園できるよう、早めに行く。
ちなみに駐車場は8:30から入れる。

三連休でしかも土曜日(土曜日は小・中学生は無料)なので、大混雑かと思ったが、すんなり駐車場に入れる。
GWや夏休みと比べたら秋は狙い目かも。

園内マップ。


ズーラシアの裏技的回り方を紹介しているサイトを参考にして回る。

(ちなみにこの2つのサイト)


正門からではなく、園内バスに乗って北門へ回ってしまう。
普通の人とは逆行するパターンなので混雑を避けられ、ゆるやかに坂道を下っていくかたちなので体が楽(笑)。

どのみち、正規ルートで回っても帰りはバスを使って帰ってくることになるので(東京ドーム11個分の広さ!前回行ったときは全て見切れずタイムアウト)、
最初に乗ってしまう方がバスも混まない。
園内バスは大人200円、子ども100円。
オカピがモチーフになっている可愛いバス。
e0374581_11050965.jpg

ナンバーが「ZOO」
e0374581_11051778.jpg

北門到着。
「アフリカのサバンナ」エリアから見て行く。
写真はたくさん撮った中からお気に入りの物だけを。

ライオン。
オスは外でひなたぼっこ。
e0374581_11403361.jpg

メスは屋内にいて、すぐ近くで見られる
e0374581_11411432.jpg


ミーアキャット。
本日の見張り役。重役を任された喜びとプライドみなぎる立ち姿勢。
e0374581_11085446.jpg

ミーアキャット(穴掘り部隊)
e0374581_11100074.jpg


チーター。いついかなる時も張り詰めた緊張感、すごい殺気。
e0374581_11101455.jpg

そして気高さ。
e0374581_11115162.jpg

グランドシマウマ。パキッとしたコントラスト、惚れ惚れするデザイン。
e0374581_11124473.jpg

ヒガシクロサイ。のっそりして見えるけど凶暴なんだよね。
e0374581_11133321.jpg

「サバンナの遊び場」でちょっと遊んで…
e0374581_11152958.jpg

e0374581_11324610.jpg


「アフリカの熱帯雨林」エリア。

オカピ。屋内にいる子と、
e0374581_11350468.jpg

外にいる子がいた。
e0374581_11353355.jpg


オカピ滑り台がある「わくわく広場」でひと遊び。
e0374581_11421406.jpg


e0374581_11371769.jpg

e0374581_11374844.jpg


e0374581_11415283.jpg

「アマゾンの密林」エリアを通る。
ここはそんなに動物がいない。
カピバラ。
e0374581_11490284.jpg

ここの岐路で、「日本の山里」コースを捨てて、オフィシャルにも表示されている『近道』を通って「中央アジアの高地」方面へ進む。
(マップでは35ヤブイヌから、27モウコノロバへ赤線で表示されている)
先にも書いたが、園内の全てを子連れで見切るには一日ではほぼ不可能なので、近道を使うのもコツ。

レストラン「オージーヒル」がある開けた広場へ。
ここには屋根の付いたベンチもあり、昼食が取れる。
時間も11時半だったので、ここでお昼休憩。持参したおにぎり類を食べる。
e0374581_12004264.jpg

そのあと「オセアニアの草原」でアカカンガルーやエミューを見て、
e0374581_11534213.jpg
時間がない人はここでもオフィシャル近道を利用できて(マップ参照)、
23アカアシカンガルー・エミュー→12レッサーパンダへとジャンプできるのだが、
主人と話し合って、そこまで時間がないわけじゃないし、「亜寒帯の森」エリアもじっくり見ることに決定。
23→22(フクロウ)へと進む。

フクロウの隣のケージ、「トウホクノウサギ」のタグを見て、
私は「東北のうさぎ」が展示してあるのだと思って「トウホクノ(↑)ウサギ(↓)だって」と読み上げてたら、
イントネーションに違和感を感じたらしい雪が振り向いて、「トウホク・ノウサギ」だよと教えられる。
私:「東北のうさぎでしょ?」
雪:「東北・野うさぎだよ」
私:「!!」(やっと理解して固まる)
主人:「東北のうさぎって…(笑)」
海:「お母さんって時々頭悪いよね…」←悪気のないストレートな言葉!だが真実…。


な、なにこれ!?
e0374581_12352183.jpg
鮭の燻製。(のオブジェ)
ものすごくリアルで、海なんか「魚の匂いがする」って言ってた(笑)←本当はしない
通りがかる人も何人か、「あれ本物!?」「エサを干してるの!?」って言ってたな。


ホッキョクグマはごろごろしてた。暑くないのか?
e0374581_12080079.jpg


アムールヒョウ。
e0374581_12194434.jpg
チーター以上にすさまじい殺気、怒気をビリビリ出していて、フェンス越しでも怖くてたまらず、長時間近くにいられなかった。
ちなみにずっとぐるぐる歩き回っている。これはチーター、ウンピョウも同じだった。


癒しの空間、ウォークインバードケージへ入る。鳥たちが逃げないよう二重扉になっている。
もう、「ウォークインバードケージ」って、これだけでウットリわくわくしてしまう、なんて素晴らしいワードだろう!!

オシドリ。可愛いー!!ラブー!!
e0374581_12222287.jpg

e0374581_12225657.jpg

オウギバト。貴婦人そのもの。
e0374581_12251944.jpg

アカツクシガモ。
e0374581_12262108.jpg

ウォークインバードケージを出て、綺麗なキジたちの展示を見て(すごく綺麗で、写真を撮ろうとかなり頑張ったけどフェンスの向こうなのでよく撮れなかった。)…

人が群がっている観覧小屋、何がいるの?と近付いてみれば…
ずるいぞこの可愛さ!レッサーパンダ。さすがズーラシア総選挙で人気一位
e0374581_12375548.jpg

ちなみに、レッサーパンダの展示に近付いてきたぐらいから、びっくりするぐらい臭いにおいが漂ってきて、
動物園の獣臭は仕方ないと思ってるけど、もうそんなもんじゃないすごいレベルのにおい
それはレッサーパンダではなく、その次の展示、「ゴールデンターキン」が発生源だった。
あまりのくささに、写真も撮らずに逃げるように退散。

帰宅してから、ごめんよと思いながら「ゴールデンターキン 臭い」で検索してみたら
「強い臭いのする油状の物質を分泌します。」(ズーラシア公式
「体全体に、臭腺があり、そこから強い匂いのする脂肪を多く含んだ油状の分泌液を出しています。」(有閑動物図鑑様)
とのこと。
くさいのが特徴のひとつだった。
ちゃんと役割のある偉いにおいだった。(「この油状の分泌液により、体と毛を被っています。これは、ターキン種の生息地が、霧の発生が多く、湿度が高いため、体が濡れるのを防止するためといわれています。」有閑動物図鑑様より)

勉強になりました。

最後のエリア、「アジアの熱帯林」へ突入。

世界一美しいサルと呼ばれるアカアシドゥクラングール。
日本ではズーラシアでしか見られない希少なサル。
猿が嫌いな私もこの種類だけは見てみたかった。確かに綺麗。全体的にエレガントだし、目が可愛い。白くて長いしっぽも!
e0374581_12394979.jpg

e0374581_12405905.jpg

ウンピョウ。
e0374581_12461644.jpg

ボルネオオランウータン。
e0374581_12561756.jpg
なぜなのか分からないけど、とても哀愁が漂っていて…
私:「なんだか、すごく寂しそうじゃない?」
主人:「確かにそういう風に見えるね」
私:「頭がいい動物だから、孤独も感じるのかな。もう一匹、友達がいればいいのにね」

でも後でインターネット動物図鑑の「ボルネオオランウータン」のページを読んだら
「知能はかなり高いが、性質はチンパンジーなどとは対照的で、いつもむっつりとして動き回るようなことはない。
幼獣のうちは様々なものに興味をもって動き回るが、成長するに従い、憂鬱そうに座り込んでいる時間が長くなる。」
と書いてあるので、これが標準的な生態なのかも。
自然界でも群れを作らず、単体で生活するらしいし。なら良かった。

緑色のペットボトルをずっと持ちながら移動していた。お気に入りのおもちゃなのかな。

カンムリシロムク。バリ島にしかいない美しい鳥。
10年ぐらい前にズーラシアへ来たときも、この鳥に夢中で写真を撮りまくったな…。
e0374581_12441984.jpg


e0374581_12443125.jpg

ジャングルカフェでソフトクリームを食べて休憩し、

また歩いて最後にインドゾウを見る。
e0374581_12515540.jpg

e0374581_12520425.jpg

14時半正門到着。
5時間の観覧だった。
メジャーな動物たちを優先して見て行くショートカットコースだが、それでもかなり疲れた。
次回は今回見なかった動物も見よう。



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

雪が紙粘土で作ったムーミン&ニョロニョロ。
e0374581_14184921.jpg

K子ちゃんからもらったアドベントブックと一緒に飾った。
e0374581_14204260.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2018-12-06 23:22 | Daily Diary | Trackback | Comments(2)

【11/4(日)】
*海が風邪っぽいので、お出かけはせずのんびり過ごす。
気分転換を兼ねて近所の大型ショッピングセンターに出かけ、
出店に北海道ザンギとケーキビュッフェが出ていたので、塩味のザンギを1パックと、めいめい好きなケーキを選んで買う。

ハリー・ポッター最終話(『死の秘宝PART 2』)を見終わる。
憂いの篩が見せた、セブルスの記憶に涙。
このことを踏まえて一話から見たら、今までとは全く見方になるだろう…。
「永遠(とわ)に」。
このセリフ、ハリポタで一番好きなセリフに決定。


【11/5(月)】
*横浜女子会。
大学のサークル同期Yちゃんと後輩Kちゃんと集まる。
サークル仲間は地方や東京へとバラバラに散らばっているので、集まりやすい神奈川県民女子だけで集まったのだ。

Yちゃんは雪が生まれてから二回おうちに遊びに行ったことがあるので数年ぶり、Kちゃんは卒業以来の数十年ぶりだ!
ルミネのマルモキッチンでランチ。
どんぶりカフェのお店で、お肉や海鮮を使ったバラエティ豊かな丼が20種類以上あるということで、私がここに決めさせてもらった。
予約不可のお店で個別テーブルは4卓ということなので、早めに行って並ぶ。
e0374581_12420088.jpg

e0374581_12421641.jpg
久しぶり&超久しぶりに会うふたりはすぐに分かるほど昔と変わらず、全く緊張なく会えた…。
お料理の美味しさに三人とも感動しつつ(すごく美味しい!)、おしゃべりも止まらず、めちゃめちゃ楽しかった!

私が注文したのは「カンパチとマグロの香味味噌漬け丼」(写真右下)、絶品!
e0374581_12320063.jpg
また横浜女子会しようね!

*夜、みんなで『ファンタスティック・ビースト』を見る。
そもそも、この映画の最新作を劇場で観るのに間に合わせようと、急いでハリー・ポッターシリーズを毎週見ていたわけなのだが…
私、これは興味を引かれない映画かも…。
(そして、11月後半から、地上波でハリーポッターシリーズ一挙放送!『ファンタスティック・ビースト』も!という予定を知らずに9/5から毎週ツタヤで借り続けた)
主人公の男の人が、どんなシーンでもどんな一瞬を切り取っても、キメ顔でかっこつけてるようにしか見えない。


【11/6(火)】
*いつも海と一緒に下校している子たちが事情により今日から三日間一緒に帰れないので、初日の今日は海と途中で待ち合わせして、
私が一緒に帰ってくる。
明日は一人で帰ってみたいらしい。

*N沙さんちのお嬢さんHちゃんに、海のお下がりを渡しに行く。
お洋服が大好きなHちゃん、嬉し過ぎて泣きそうになってたらしい。

*レンタルしてあった映画『怒り』を見る。
ネタバレしませんが、見た方、犯人が誰だか当たりましたか?
私は最後の決定的なシーンが来るまで分かりませんでした。

レンタルブルーレイの店内用バーコードに
「怒り:渡辺謙」と書いてあり、すごい豪華キャストだけど、
一人だけ主演として名前を載せるならこの映画は妻夫木聡だよな…と思う。
見終わって一番心に残るのは彼だから。
キャリアとか、役者の「格」的には渡辺謙なんだろうけど。
しかしみんな演技が凄かった!
実力派俳優を集めまくって骨太の脚本があったら、こんな映画ができる。


【11/7(水)】
*ハロウィン飾りの片付け、そしてクリスマス飾り付け。ツリーはまだ。

銀行をふたつ回り、郵便局でメルカリ発送、その後ニトリへ行ってお買い物。
LEDキャンドル プレーンM、フェルトコースターホワイトグレイ、ハンガーリボン、フェザーバード(ブルー)。

*スイミング。
その合間にまた発送へ郵便局へ向かう。
信号待ちで目の前を歩くのは…
窓を開けて「N沙さん!」と声をかける。
手を振り合い別れる。

*海が「上履きがきつくなった」と言うのでスイミングの帰りに買いに行く。

忙しい日だった。疲れた…。

*夜ごはんは
さばの味噌煮
鶏肉と里芋の煮物
野菜スープ


【11/8(木)】
*庭の水やりをしていて、不自然な土の盛り上がりや、ステップストーンへの土はねに気付く。
野良猫がまた来て、用を足したあと後ろ足でしゃにむに土をかけて散らかしたに違いない。
シャベルを取ってきて、土をならしに行くと、ああ!たくさんの厄介な落し物が土の中に!
3回分ぐらいはある~!
全部シャベルで取りのぞき、ゴミ袋の口をきつく縛る。
どうしようか考え、お酢を持ってきて、その場所一帯に振りかける。
ステップストーンにも土にもジャブジャブと。
嗅覚が鋭い猫はお酢の匂いが嫌いらしく、そしてお酢自体は植物や人間には無害なので、
もしもこれで防げるのなら薬剤(猫の忌避剤)を使わずに済む。
しばらく続けるつもり。

*午前中から昼過ぎまで、LDKの収納写真を撮っては、説明文を書いて写真付きでメールする、という作業を続ける。
最近新居を構えたお友達から、収納家具の参考にしたいので写真を見たい(ちょっと遠くて自宅までは来れない)と頼まれているので。
先日リビング収納編は1通送ってあったので、リビング収納編の第二段、そしてキッチン収納編を3通、ダイニング収納編を2通送る。
ブログには載せない我が家のインテリア&収納がぎゅっとまとまっていて、自分で読んでも楽しい(笑)。
友達も恐らくここまで詳しく知りたくはなかっただろうけど、私はどうも、何かをまとめる作業が昔から好きでね。

*放課後は今日も海と一緒に帰ってくる。
海の仲良しの男の子たち(海の好きな子含む)と途中で会って、「もう蜂はいないけど、蜂の巣があるんだよ!あそこ!」と教えてもらったりする。

*いつも遊んでいる公園の掃除に行きたいと海が言うので、習字のあと一緒に公園へ。
私:「何持って行けばいい?」
海:「ほうきと、ちりとりと、軍手と、ゴミ袋」

公園へ向かって歩きながら
私:「どうして掃除したいの?」
海:「気分が」
私:「気分がなに」
海:「いや、掃除したい気分。でも友達と遊んでいる時は悪いから今日はちょうどいい」
私:「ふうん。暗くなるまでね。目安、15分」
海:「暗くなってなければ15分より長くてもいいの?」
私:「いいよ。逆に15分経ってなくても暗くなったら早く切り上げる」

日中21度の穏やかな日、夕方でもやわらかな風が気持ちいい。
公園に着くと海は、まずまっさきに、滑り台などが合体した複合遊具に登り、
階段、滑り台の滑る面、足が着地する部分などをほうきで掃き始めた。
そこ!?
てっきり地面の落ち葉を集めたりするのかと思った。
でもともかく丁寧にやっているので、いいことだと思う。

そのあと、地面の落ち葉をほうきで掃き集め、軍手をはめた手で雑草をひたすら抜いて回り、
山盛りの草や落ち葉がちりとりにたまった。
すっかり暗くなった公園で、小走りに動き回る海…。
(←制限時間があるから急いでいる)
何が彼女のモチベーションなのだろうか?
私は手出しせず見守り、ちりとりに集まったゴミをゴミ袋に入れるぐらいはしてあげる。
結局30分やったところでもう暗さが限界と思い、切り上げさせる。
まだまだやりたいようだったが!

*夜ごはんは、卵の袋煮
ひとつは、鶏もも挽き肉と玉ねぎみじん切りを塩こしょうして混ぜたもの。
もうひとつは、卵を丸ごと閉じ込めて。
甘い煮汁で煮る。
美味し過ぎて、なんで最近作ってなかったのかと悔しいほど。
毎月作ってもいいメニューのひとつ。
お餅を入れてもいいね。

それから納豆と、お味噌汁と、青々さを残して蒸した北海道ブロッコリー。
気付いたら家族全員大好きな青じそドレッシングがなくなっていて、明日買ってこなければ。


【11/9(金)】
*クラスで飼う亀を買いに、少し遠いペットショップまで引率する大人が必要で(10/24に雪から頼まれていた)、
その日程が次の日曜日になったとのこと。
その日曜日は、地域の秋祭りがあって海を連れて行かなければいけないので私は引率できないと雪に言ってあった。
同じ生き物係のMちゃんのお母さんが行ってくれることになったそう。
よかった。


【11/10(土)】
*土曜参観。
海の授業と雪の授業、2個ずつ見て回る。
そのあと主人と、新しくできたイートインでランチ。
私はトマトチキンバターカレー。美味しかった!
アイスカフェオレは全く美味しくなかった。
食欲のない主人は卵とロースハムのサンドイッチと、アイスコーヒー。

カルディでコーヒー(Noel)を粉に挽いてもらい(これは)自宅用、明日引率してくれるMちゃんのお母さんに渡すプチギフトをラッピングしてもらう。
スノーマンのぬいぐるみが縫い付けられた靴下型のオーナメントにお菓子が入ってるやつ。

車で帰る途中、すぐ横の歩道を歩くN沙さんをみつけ、車の窓を開けて「N沙さん!」と声をかける。
一言二言話して手を振り合って別れる。3日前にも同じような出来事が…。
よく会うよね。

*K美ちゃんの妹に、海のおさがりを数着もらってもらう。

*夜、外に出たらすごく綺麗な三日月!
鈍色の夜空に、優美な佇まいで浮かんでる。
近所のスーパーでAくんママとばったり!
「ここで会うの初めてじゃない?」
こんなに近いスーパーなのにね。

*夜になり、明日引率してくれるはずだったお母さんが行けなくなったと、別の生き物係の子のお母さんからメールをもらった。
「子どもたちだけでもよいかしら?場所は雪くんが分かるかな?」と。
電車に乗るし、子どもたちだけではまだ心配なので私が付き添うことにした。
秋祭りは午前中だけ海に付き添い、午後は主人に任せよう。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

結局お酢を撒くのは忘れがちで、気付くと庭の土が荒らされてます。
そしてポーチタイルに泥だらけの足跡が点々と。
どうやらお花を植えてないスペースを好んで落とし物をしたあとに
シャカシャカ後ろ足でかき混ぜて証拠隠滅を図っていくようなので(確かに広々とした砂場とかにも好んでするよね、野良猫)
お花なり植物なりで、スペースを埋めてしまうのも手かな。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2018-12-02 12:42 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)