【7/2(日)】
*Y子さんの楽団が音楽祭に出演するということで、コンサートホールへ行く。
今日は子どもたちも主人も一緒に聞いた。
Y子さんに挨拶して帰る。
素敵なホール、素敵な演奏だった。
e0374581_13423550.jpg

*雪が最近入り浸っている「雪の水辺」(6/28-29)へ、雪が私たち家族を連れて行ってくれた。
水の流れはなく、深さもなく、池というか湿地というか。
水はとても綺麗で、周囲は緑豊か。トンボや蝶が飛んでいる。
e0374581_13473886.jpg


乱獲はせず、自分で飼って世話ができるものを、ほんの少し捕るそうだ。
e0374581_13491738.jpg


「もみじの実が落ちてる」
e0374581_14162237.jpg
上を見上げれば確かに
e0374581_14165214.jpg


*家に帰ったら、雪が自分の部屋にあるベランダの窓を全開にして(網戸にせず)出かけていたことが判明、ガミガミガミ…。(虫が入るとか、不用心だとか、いい加減だとか色々怒った…)
途中で雪はトイレに行った。主人はソファでお昼寝中。
私は、説教し過ぎで疲れて、目をつぶりながら廊下に出た。
すると、
ガン
というものすごい衝撃で体がはね返され、床に倒れた。
柱に頭をぶつけたんだ!(後から考えれば柱ではなく、木製のドア枠だった)
痛みでうめく。
二階にいた海が階段を走り降りて「だいじょうぶ!?」と来てくれた。
ものすごく心配している。
「どうしたの?」
「ぶつけた…頭を…」
「どこ?」
「ここ…」
「うわー痛かったでしょう…赤くなってる…」
と、そばを離れない。
しばらくしてようやく立ち上がれたので鏡を見に行くと、おでこの上、髪の毛の生え際あたりが縦に1センチぐらい切れて血がにじんでる。
木枠の角に激突したんだ。目をつぶって歩いていたから、躊躇なく突っ込んだんだ。
何をやっている…。
痛い…。
でも、痛みの感じや見た目の感じから、大事には至らなそう。

このあと、海が「おかあちゃんこれ」と手紙を渡してきてくれて、見たら、海のお部屋に来て可愛いものを見ていいチケットだった。
使わせてもらい、海のお部屋で色々見せてもらい、なごむ。
「おかあちゃんちょっと元気になった?」
「うん、ありがとう。海は優しいね。」(抱きしめる)
ちなみに海は、可愛いというニュアンスをこめて「おかあちゃん」と呼ぶ。おかあchan(ハート)みたいな感じ。
「おかあさん」と言ってしまったときは、「おかあさん、じゃなかった、おかあちゃん」と、わざわざ言い直す!(笑)

*イオンへ行ったら、Aくん一家と遭遇。
「いつもお世話になっております」「よく遊んでもらっているようで」「生き物好き同士で気が合うみたいで」「家もすごく近くて」
「ご迷惑おかけしていませんか?」「これからもよろしくお願いします」とお母さんとかわるがわる挨拶する。
いいお母さんだった。
1歳の、もうすぐ2歳になろうとしている妹さんも可愛かったな。
「ほら雪くんだよ。雪くんのことは分かるでしょ。この前抱っこしてもらったから。」とお母さんが妹さんに聞いていた。
小さい子好きの、雪。

*夜、「これ面白かったよ!」とナスD特集を主人にも見せる。
「なんでおなか壊さないんだ!?」「すごい(笑)」「クレイジージャーニーを見てるみたい」との感想。
ナスDが気絶したところで終わって、7/2の放送に続くらしいので、続きが気になっている主人。
7/2とは今日。ちゃんと録画してあるよ。
また一緒に見よう。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/3(月)】
*暑い。猛暑。
まだ梅雨も明けてないのにいきなり33度って。
子どもたちに持たせる水筒に、いつもより氷も麦茶も増量。
帽子も忘れずに!
海は今日、学校で水泳があるから良かったね。

*雪が育てていたヤゴが、今朝イトトンボに孵った。
「お母さん!ヤゴがトンボになって飛んでる!」と階段を駆け下りて教えてくれた。
青みがかってほっそりした綺麗なイトトンボ。
雪によれば「オオアオイトトンボ」らしい。

こんな風に「お母さん!」と、私に何かを見せようと呼びかけてくれるのはいつまでかしら。
きっとあと数年。
思春期、反抗期がやってくるまであと数年。
喜び弾む表情も、興奮が溢れている声も、忘れないよう覚えておこう。
この可愛い雪を。

*OKストアへ買い出しに。
車庫入れをしていたら、駐車場に響くT子さんの声で「Ruriさん!?」
びっくりした。
T子さん:「バックの仕方でRuriさんって分かった」
さすが10年以上の付き合い(笑)。
T子さんはちょうど帰るところで、「OK来るの、あのときRuriさんと行って以来だよ」
そ、それって去年の夏休み前だよ!
週2ぐらいで来ている私とはOKのはまり具合が違う…

今日の買い物。
"同一商品です"のオンパレード!
e0374581_15344803.jpg
・近藤牛乳 1000ml  152円×3本
・ハウス バーモントカレー甘口 230g 131円×8箱→底値だったので秋までの分をストック
・森永ダースビター 60円×2箱→海と作るお菓子用に
・グリコ クリームコロン 大人ショコラ 88円×3箱→子どものおやつ用&大人の夜のお茶受け用
・パスコ 超熟 10枚 132円×2袋→サンドイッチ用 
・雪ちゃん 日本海 こうじみそ 1kg 428円
・アヲハタ55 イチゴジャム 150g 178円

*一日中、頭が鈍く痛む。
昨日ぶつけたせいかも。
痛みは軽いし吐き気やめまいはないので大丈夫だと思う。
もし痛みが強くなってきたら病院へ行こう。

*尋常でない暑さ。
帰ってくる子どもたちにシャワーを浴びさせる。
雪はあせもができてる。
これからの季節、まめにシャワーで予防しないと。

*海は、今日はK美ちゃんちにお呼ばれ。
K美ちゃんと一緒に帰ってきて、ランドセルを家に置いたら、K美ちゃんのエスコートまでおうちへ連れて行ってもらった。
お気に入りのサンダルに履き替えて出掛けて行った。この日を、何日も前から楽しみにしていた海だ。

*夕方から、家の6ヶ月点検。(といっても、まだ4ヶ月ぐらいしか経ってないけど。)
おうちを建てたメーカーではなく、公正な第三者機関による点検だ。
建て付けの不具合や水漏れがないかを細かく見て行く。
お手入れのアドバイスも色々聞いた。
その中で大切だと思ったことをメモ:

・24時間換気は、換気扇の音や電気代が気になって止めてしまう人もいるけれど、止めずにずっと付けておいた方がいいこと(クロスの剥がれやカビを防いで、家の持ちが違うそう)。
ただし、台風の日は逆流することがあるので止めること。

・ベランダは防水処理してあるけれど、塗料なので経年劣化する、だからデッキブラシやたわしでこすると劣化を早め、
塗料が剥がれていってしまうそうだ。
なのでベランダの床をこするのは厳禁で、雨どいが詰まらないようにゴミは手で取り除き、濡れぞうきんやモップで掃除することを勧められた。
また水を流して掃除しようと思ったら、ベランダに水道は付いていないのでホースで伸ばしてくるかバケツなどで運ばなければいけないが、
どちらもフローリングに水をこぼす危険がある、フローリングは水に弱いので気を付けなければならない。
そのリスクがない方法。
いつかお客さんに聞いた方法らしいのだが、「私は雨の日にモップで拭いちゃいます」と言っていたというのを教えてくれた。
それは名案!
私もベランダにモップを置いておいて、雨の日にすかさず拭き掃除して、晴れの日にモップを乾かそう。

ちなみにこの業者さん(女性)と、トンボを逃がしに友達と出かけて行く雪が玄関前で鉢合せしたのだけど、
「何持ってるの?」
「トンボ。イトトンボ」
「つかまえたの?」
「ヤゴから育てた」という会話があり、ヤゴからトンボに育てるなんてすごいですね!と業者さん感動して、
そのあと点検で家に入り、雪の部屋とベランダへ入ったときに、
「大きなカメとカニがいる!どじょうも!もしかして他にも何かこの部屋にいるんですか?メダカ!オカヤドカリ4匹!しかもお世話が行き届いてる感じですね…。わ、水耕栽培やってる!スプラウトですか。お庭ではミニトマトとオクラ育ててるんですか?壁には自分の描いた花や魚の絵を額に入れて飾ってる…しかも、自分の育てたお花(ストロベリーキャンドル)なんですね…貝殻のディスプレイも素敵です…うわーオリジナルレゴ作品もたくさん…こういうのって、やれって言ってやらせてるわけじゃないですよね?自発的にですよね?どういう育て方をしたらこんな子になるんですか?お父さんお母さんの影響ですか?」
私:「私たちは生き物を育てるのが得意じゃないですし、この子の独学です。生まれつきの個性だと思います」
「個性って、私は4人育てましたけど、みんな成人してますけど、こんな子ひとりもいなかったですよ!将来が楽しみですねー!おうち点検より、お子さん探検がしたい、早く帰ってこないかしら」と、熱く熱く、雪をほめたたえてくださる業者さんだった。

超ほめられて、ちょっと雪を見る目が変わったような。
普段私たちにとってはこれが当たり前の雪だったから。
忘れ物が多い、とか人の話が上の空、とかは多少目をつぶって、これからも伸び伸び育てていこうと思った。

*海、帰ってきた。
似顔絵の交換をしたそうで、K美ちゃんが描いてくれた海の絵を持って帰ってきた。
美味しいプリンを頂いたそうだ。
朝、学校に行くとき(いつもK美ちゃんち前まで海が迎えに行く)、
お母さんに「海ちゃんはシュークリームとプリン、どっちが好き?」と聞かれて「プリン」と答えたそうなので、好きな方を準備してくださったんだね…
またうちにも(6/13)遊びに来てもらおうね。

*夜は
パルシステムの大隅産うなぎ蒲焼
切り干し大根の煮物

うなぎ好きの主人大喜び。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/4(火)】
*タカハシに行ってお買い物。

55cmグラスファイバー傘。390円。
e0374581_00094876.jpg

ツバメ柄。私用のストック傘にしよう。
e0374581_00131261.jpg
(後日、同じ傘がパスポートで1200円で売られているのを発見)


Kaepa タオルハンカチ 58円
雪の、図工の時の手拭きタオルにしよう。
e0374581_00141401.jpg

柄が可愛いバスタオル 海の好みだと思って購入。
e0374581_00150693.jpg

すごく気に入っていた。
e0374581_00153526.jpg


これは海のお風呂用体拭きタオルに仲間入り
e0374581_00160659.jpg
*帰宅。
扇風機を出す。

*学校から帰ってきた海が、粘土で遊びたいと言うので、海の部屋のWIC上段棚に乗せてある粘土箱を出してくる。
色とりどりの紙粘土やこむぎ粘土、型、チョコスプレーみたいな小さい樹脂の粉、などが入っている。
小さなケーキやスイーツをたくさん作ってた。

*雪は、習い事で忙しくてめったに遊べない大好きな友達(すごく優しいらしい)Rくんから今日は遊べるよと言われたらしく、
今日振替予定だったスイミングを木曜に変更できないかお願いしてきた。
うーん…
振替は事前申請要らないから、確かに今日でなくてもいいんだけど…
普段遊べない友達と遊べるなんて聞いちゃうと遊ばせてあげたいし。
しかもそのRくん、雪が「一応お母さんに聞いてみる」と言ったら「もし遊べなかったら言いに戻ってこなくていいからね」と雪を気遣ってくれたという優しさ!
じゃあ、まあ、遊んでいいよ。
ただし!
最近雪は振り替えも多いし、今日は振り替えのドタキャン(家庭内)になるわけだから、明日の通常レッスンと木曜の振り替えは必ず行ってよね、と強く言い聞かせる。
紙に一筆書きなさい、と言ったらすぐ紙に書き始めた。
「今週は必ず水曜と木曜にスイミングに行きます 雪」

いつも3人で遊んでいる、近所のAくんち待ち合わせだと言うので、みんなで食べてもらえるよう、Yummyから来たさくらんぼ(冷蔵庫で冷やしておいた)をおすそわけで少し持たせる。
(雪がAくんちに行ってお母さんに渡したら、ありがとうとさくらんぼを受け取ったお母さん、洗うためシンクへ持っていこうとすると、その場にいて見ていた1歳の妹が両手を開いて大声で泣き出したそうだ。「あらーどうしたの?食べたいの?じゃあ、にいにに一個もらおうか」と言って、妹さんもちゃんと食べられたらしい。泣くほどさくらんぼが食べたいって、かわい過ぎる!)

さくらんぼを食べて、みんなで宿題もやって、それから野球をしに出かけたそうだ。(家にグローブを取りに戻ってきた)

*夕方から雨。
雨の降り出しと時を同じくして雪が帰ってくる。
海が作った粘土作品を見て、雪もやりたいと言って作っていた。
e0374581_20071822.jpg


海の作品
カラフルで美味しそうなのをたくさん作った。
e0374581_20075233.jpg


雪の作品
e0374581_20081148.jpg

二段のショートケーキは、本物のケーキのように、茶色いこむぎ粘土で土台を作ってから白い紙粘土でデコレーションしたという目に見えないこだわり!
(ケーキの土台が見えるように撮影)
e0374581_20091867.jpg


雨はどんどん強まり、網戸からも吹き込んでくるようになり、窓を全部閉め切ったらあまりに蒸し暑いので、今年初エアコンを入れる。
リビングと、子どもたちが寝ているお部屋と。
涼しくて快適。
夜中には雨が止んだので、再び窓を開けた。

*主人は職場の飲み会なので、私たち3人のごはんは適当に、お気楽に…(笑)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/5(水)】
*行ってきます、と家を出る雪、見送ろうと私も玄関を出ると、「庭に大きなカニがいる!」
どれどれ?ホントだ!
7~8cmの大きなカニ。庭に出てきたりするんだねえ。
私:「どうする?捕まえて、サニーくんの水槽に入れる?(既に、GWにスーパーで買ったカニが入ってる)」
雪:「できるならそうして」
というわけで、私がカニを捕まえ、
「入れとくから雪は行ってらっしゃい」と手を振り、雪のベランダにあるサニーくんの水槽にカニを放す。
カニはすいすい水の中を潜っていって、やがて落ち着いた。
サニーくんは新入りに興味津々でしばらく追いかけていたけれど、こちらもやがて落ち着いた。

*子どもたちが出かける時はまだ小雨だったが、8時には綺麗に雨が上がった。
日射しと青空こんにちは。
穏やかな晴天だが島根では大雨と、朝からずっとニュースでやっている。
島根の皆さん大丈夫だろうか。

*買い物から帰ってきたら汗だくなので、ついでだから庭の草取りだ!
冷蔵品を冷蔵庫にしまって、新しい着替えを脱衣場に用意し、汚れてもいい格好に着替えて、
ガーデニング手袋+長靴+帽子を着用し、蚊取り線香を焚いて、庭に出る。
伸びている雑草たち。
その理由は、梅雨時で草を刈るタイミングを逃していたからではなく、6/3に海が蒔いたお花の種から芽が出るだろうから、
間違えて摘まないように、見分けが付くぐらいに成長するのを待っていたからだ。

雑草を400本ほど抜いて、ついでに玄関ポーチタイルをデッキブラシで洗い、手袋と長靴を外の水道で洗い、干す。
蚊取り線香も消す。
さあ存分に汗をかいたから、シャワー直行!最高!

*雪は今日学校で水泳があって、放課後には習い事のスイミングもある。
学校から帰宅した雪に「あれ雪、プールバッグは?」
雪:「(学校に)忘れた…」
もう!と思うが、先日(7/3)の気持ちを思い出し、ガミガミはこらえる。
まあ私だって忘れ物はするし。
小学校の頃、よく忘れ物してたし。
でも、「ブログに書いちゃうからね!」と言っとく。

*スイミング、今日から7月レッスン。
雪は来週から月曜に変更する。
水曜は唯一学校が5時間授業の日だから、いっぱい遊べる日なのにスイミングに行くのがもったいないと言われ、月曜に変更。
私はこれから、海と雪、別の日にプール送迎しなければいけないけど、友達と遊ぶ時間が増えるならそれでいい。
この時期に友達と遊ぶこと、本当に大事。
勉強と同じくらい大事。

*夜ごはんは激旨チキンケチャップソテーにしようと思ってモモ肉を2枚買っておいたのだけど、
子供たちに何味がいいか聞いてみたら「味の濃すぎないカレー味!」(by雪)というリクエストが出たのでそれに決定。
モモ肉に軽くコンソメパウダーをまぶしてから両面カリッと焼き、フレーク状の「使えるカレー甘口」(パルシステム)としょうゆ、みりんを混ぜ合わせて絡めた。
副菜は冷たいだしに浸けておいたほうれん草のおひたしと、おぼろ豆腐でさっぱり。
お味噌汁は大根葉とお麩。

*福岡にものすごい大雨が降り続いていて心配だ。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/6(木)】
*役員の集まりで朝から小学校へ。
明日、特別教室(理科室、図工室などの専門教室)のカーテン持ち帰り洗いをボランティアさん30名にお願いするので、
事前に外せる許可が出ている教室のカーテン取り外し。
外したカーテンを入れてボランティアさんに手渡すための袋とラベルも作る。
手分けして流れ良く作業できたため、12時半には終了。
IさんとKさんに「一緒にランチ行かない?」と誘われたので、行く。
学校の近くにある600円日替わりランチのお店。
今日は中華ランチの日で、具沢山タンメン、笹の皮でまかれたちまき、手作りシュウマイ、春雨サラダ、黒糖ゼリーなどのセット。
いろんなものを少しずつ食べられて美味しかった。

*お庭では、雪の育ててるミニトマトに実がたくさんついている。
いつ収穫できるか楽しみだね。

*夜はぶりの照り焼きとポテトサラダ。
魚料理とポテトサラダの組み合わせが我が家で多いのは、魚が苦手な主人のため。
ポテトサラダが大好物なので釣り合いを取って、彼の食卓でのテンションが下がらないように。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/7(金)】
*よく晴れた朝。
今朝は、登校児童たちの見守り(役員としての当番)。
危険ポイントに立ち、旗持ちをする。
もう人通りも絶えた頃、2年生ぐらいの男の子が学校方面から走って引き返してきて、
私に「やばい!!」と言いながら横を通り過ぎて行った。
分かるよ、忘れてそんなに焦るもの。
今日、なくて困るもの。
ずばり、プールバッグでしょう!(と心の中で突っ込みながら見守る。)
5分以上経って、その子がまた交差点に走って帰ってきた。
手にはプールバッグを持っていた。やっぱり(笑)。
行ってらっしゃい!と見送る。

*さあ今日は一学期最後の、役員仕事の山場。
午前中からお昼過ぎまで、カーテン洗いボランティアさんへの指揮で、14時からは学校保健委員会に出席だ。
昨日外せなかった特別室からカーテンを外し(8:30-)
取りに来たボランティアさんに渡し(9:30-)、
ボランティアさんにお願いできない大型のカーテンを学校の洗濯機で洗いつつ、
家で洗ってきて濡れたまま(脱水だけしてもらう)持ってきてくれたカーテンを受け取り(10:30-12:00)、
元あった部屋に随時取り付けていくというもの。

二つの班に分かれ、昨日取り外し作業をしたIさん・Kさん・私(二班)は午前作業は免除で、12時から合流する。
午前に働いた一班と交代し(一班は一時帰宅、14時にまた学校戻り)、残りのカーテンを取り付けて行く。
でもこれは予定よりずっと早く終わったため、14時半からの学校保健委員会までPTA教室で休憩。
副委員長が練乳かき氷アイスを買ってきてくれ、みんな体の内側から涼しくなった。
お昼に一時帰宅して家事をやってきた一班もまた学校に戻ってきて、みんなで体育館に向かい、学校保健委員会に出席する。
我々成人保健委員(大人の保健委員)と、子ども(4~6年生)の保健委員が集まって、子どもたちの発表を聞き、そのあと
横浜市体育協会の先生をお迎えして学童期の外遊びの重要性や必要性を教えて頂き、さらにそのあとグループに分かれてジャンプ運動!
これがとってもハード…
まず、準備運動のアキレス腱伸ばしで、もうお母さんたちは「いてててて」。(私も…)
15分間ほどいろいろなジャンプで飛び跳ねて移動し、ふくらはぎが吊りそうになった。
私と同じく、あちこち痛がりフーフー言ってたKさんは、BGMでEXILEのRising Sunがかかったので急にノリノリ。
私:「EXILE好きなの?」
Kさん:「大好き!最近は三代目の方にはまってるけど。」
さらにその次のBGMはその三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」だったため、Kさん歓喜!

児童の方の保健委員には、雪とよく遊んでいるAくんもいて、隣のグループだったため運動中に手を振ってきて、
「これ(委員会)終ったら雪の部屋行くことになってる。」
私:「うん、おいで!」

運動のあと校長先生のお話を頂いて、保健委員会閉会。
Kさんは「なんかちょっと、ライブに行ってきたみたい。楽しかったー」と顔をほころばせている。

*自転車で帰宅すると、YSくんが雪の部屋に来ていて、「お邪魔してます」
私:「Aくんももうすぐ来るよ」
雪とYSくんは床にいろいろ広げて作業をしているので、「何してるところ?」と聞くと、
ふたり:「裁縫!」
私:「裁縫?」
ふたり:「Sちゃん(Aくんの妹)へのプレゼント作ってる」
私:「ああ、今日誕生日だったね(7/2にイオンで会ったとき聞いた。七夕だから印象に残っていた)」
でもすごいね。五年生男子が二人して、友達の妹のためにお裁縫するって!

*いったん家に帰ってランドセルを置いてからAくんがピンポンして合流してきて(さっきは疲れたね~と共感しあう)、
おやつをたくさん(おっパルシステムのポテトチップスだ!Aくんちもパルユーザーなんだね)持ってきてくれたので、一部だけ頂いてあとは未開封のまま持ち帰らせる。
同じくYSくんも、ムーンライトを箱ごと持ってきてくれたので、3袋だけ頂いて、あとはYSくんのリュックサックに戻しておく。
おやつはトレーに乗せて雪の部屋に運んだ。
本当は子ども部屋で飲食させない方針なんだけど、友達が来たときぐらいは許してる。(みんなが帰ったあと、掃除機&拭き掃除する。)

しばらくして、「できた!」と子どもたちが見せに降りてきてくれた。
キャンディ型の入れ物がYSくん作で(2箇所、ボタン付き!裏側にSちゃんのお名前も縫ってある)、中に入っている五つのキャンディ型ぬいぐるみ(わた入り)が雪作。
e0374581_21045843.jpg
まだ中に余裕があるから、なにか入れるものないかな?もう使わないおもちゃとか…と雪が聞きに来たので、
うーん、海の使わない女の子おもちゃは、ほとんど前の集合住宅でご近所だった2歳下のRちゃんにあげちゃったので、ないんだよね…
これは?と、パルシステムのスティックゼリー(冷蔵庫に入っていて、子どもたちがお風呂上がりに1本食べていいことになっている)の、
届いたばかりで冷蔵してないものを見せる。
いいね!と言うので、いちご・もも・ぶどう味の3本あげた。雪、キャンディ巾着にしまってた。
それを見てAくんが、「うちもこれ(パルシステムで)買ってます。でも、いちご味は食べたことがない!」
私:「オレンジ・青りんご・ぶどうの組み合わせと、いちご・もも・ぶどうの組み合わせがあるんだったかな、たしか」

男の子たち3人はそのあとリビングで、雪が作った貝殻ゴマを回す。
e0374581_15083156.jpg
これ、雪が二種類の貝殻を接着剤でくっつけて作成したコマで、3個作ったうちの1個が、すごくよく回る。
e0374581_15084431.jpg
タイマーで時間を計り、雪が今のところ最高記録24秒をマークしている。
雪によれば、前の学校でもどうぞボックスの貝殻を組み合わせて作ったコマを教室で回していたら、
クラスメイトたちがほしがったので、15個ぐらい作ってあげて、クラスで一時期流行ったらしい。
全然知らなかったよ。

Aくんは、
「さっき廊下を通ったときに、Nゲージが見えたんですけど…」と言ってくる。
私:「ああ、雪のお父さんが小さい頃遊んでいたやつを、実家に帰ったときに持って帰ってきたの」
Aくん:「いいなあ!!」
Aくんは、飛行機マニアなのは知っていたけど電車も大好きなんだって。
私:「AくんもNゲージ持ってるの?」
Aくん:「持ってない。友達の家に行ったときにやらせてもらったことがあるだけ」
私:「じゃあ今度、うちでも遊ぼうよ」(主人に組み立ててもらおう…)

5時になるのを待って(お母さんがSちゃんの誕生日ケーキを受け取りに行っていて、5時には帰るらしい)、
Aくんちまで、プレゼントを渡すために3人は出かけて行った。歩いて1分の近所。
私はすばやく雪の部屋や廊下、階段に掃除機をブオーンとかけ、裁縫で出た糸くずやら、お菓子くずやらを綺麗にする。
ウェットシートのワイパーもかけ、ぴかぴかに。

1時間ぐらい経ってから雪が帰ってきた。
私:「Sちゃん喜んでた?なんて言ってた?」
雪:「うーん、特に何も言わず、すぐゼリーをみつけて食べ始めてた」
あはは。1,2歳の子は花より団子だもんねえ。
雪:「お母さん、すごいものをもらったよ」
そこで初めて、雪が箱を持っているのに気付く。
何かと思うまでもなく、ものすごくいい匂いがしてくる!
雪:「遅くなった理由がこれ。Aくんのお母さんが、ちょっとだけ待っててくれる?って言って、粉とドライフルーツ混ぜて、雪の目の前で焼いてくれたんだよ。」
ずっしり重い箱の中には、焼きたてほかほかの、スコーン!
e0374581_15283501.jpg
私:「どうしてこれくれたの?」
雪:「わからないけど、さくらんぼのお礼って言ってた」
こんなにたくさん!しかも手作りお菓子!Aくんママ、すごいな!
私:「お母さん、お礼言いに行ってくるわ」
海:「海も行く!」
海とふたりで、Aくんちを訪ねる。
玄関前のアプローチには、多肉がたくさん、可愛らしく寄せ植えして飾ってある。
ピンポンを押して名乗ると、「は~い♪」とAくんママが軽やかに出てきてくださり、
その後ろから、Aくんと、Aくんに抱っこされたSちゃんが。
私:「すみません!なんだか素晴らしいものを頂いてしまって」
Aくんママ:「こちらこそ、この前さくらんぼをありがとうございました。この子(Sちゃん)が大好きで、喜んで食べてて。
この子、赤くて小さくて丸いものが大好きなんです(笑)さくらんぼとかいちごとかプチトマトとか…
雪くんが持ってきてくれたのを見て、興奮して食べたがったので、まず洗うね~と台所へ持って行こうとしたら、取りあげられた!と思ったらしく泣き出して(笑)」
ふふ、雪に聞いていたその状況、ほほえましくてかわいくて、海と「かわいいね」と笑う。
私:「でも、手作りのお菓子を頂いてしまって、かえって申し訳なかったです」
Aくんママ:「美味しいかわからないけど~」
私:「いやいや匂いで美味しいのが分かります!雪は鼻を近づけて、『何度でも嗅げる』って言ってましたよ」
そのセリフを聞いてAくんが笑い転げてた。

何度もありがとうございますを言い、Sちゃんにお誕生日おめでとうを伝え、帰ろうとすると
Sちゃんが海の手に触れてきて、「ねーね。ねーね。」と呼んでいる。か、可愛い…。
「あら良かったねS。お姉ちゃんがいて。今度海ちゃんもうちに遊びに来てね!」とAくんママが誘ってくださる。

帰り際、多肉が素敵ですねとほめたらAくんママが「好き?」と。
「雪と海が好きです」と答えたら「持ってかない?すごく増えちゃって」と、寄せ植えを鉢ごとふたつも、ビニール袋に入れて持たせてくれた。
またまた恐縮しながら、
「頂きに来たみたいですみません!本当に色々ありがとうございます」とお礼を言って、3人に見送られて帰る。Sちゃんもバイバイしてくれた。
帰って、雪に多肉もらったよーと伝えたら、すごい!と感動している。
海と山分けして、それぞれ自分の多肉と組み合わせて植え替えるらしい。
海、念願の(6/3)多肉寄せ植えができるね。

*夜ごはんは
・チーズハンバーグ
・七夕野菜スープ(星形オクラ入りだから。他に人参、じゃがいも、コーン、ハム入り)
・エビシュウマイ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/8(土)】
*朝、昨日頂いたスコーンを軽く焼いて食べる。
めちゃめちゃ美味しい。

*海が、ずっと「あつい。あつすぎる。何をしていてもあつい。」と言っているので、
私:「シャワー浴びたら?冷たいもの飲んだら?髪の毛結んだら?結んであげるよ?」などと提案しても、いや、そんなことでは変わらない、とかなんとか。
いい加減プチンと切れた来た私が「文句ばっかり言ってないで、自分で考えてやれることをやりなさい!文句言ってても涼しくなるわけじゃない!」と怒ると、自分の部屋へ上がって行った。

そして自分の部屋でカードにこれを書いて主人に見せに行っていた。

e0374581_15573734.jpg


e0374581_15582164.jpg

吹き出した主人が「お母さんにも見せた?」と聞くと、「見せてない。怒られるから」と。で、「もし怒られたら、お父さんが見せに行ってきたらって言った、って言えばいいよ」と説得され、1階にいた私にも見せに来た。もちろん私も吹き出した。
暑いって言うと怒られるから字で書いたらしい。

*主人が、新しくなったイルカのショーを観たいと言うので、八景島シーパラダイスへ。
ももクロ(正確には「ももくろちゃんZ」の新番組「ぐーちょきぱーてぃー」)とのコラボになっていた。

メンバーが描いたペンギンの絵を
e0374581_16153197.jpg
箱の中に入れると
e0374581_16164108.jpg

ボン!
e0374581_16171597.jpg
e0374581_16181215.jpg


ショーの会場でも箱から本物のペンギンが出てくるという仕掛け

e0374581_16193327.jpg
それからシロイルカともリンクして
e0374581_16210238.jpg
会場に可愛い2頭のシロイルカが登場
e0374581_16234285.jpg
イルカたちともリンク
e0374581_16262235.jpg

e0374581_16271840.jpg

企画展「ウミウシリウム~イロドリ~」も見ました。ウミウシって神秘的な美しさがある。
e0374581_16284635.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

やっとまとまった!今回は長文だったり途中で消えたりタイトルに難航したりと大変でした。
次回はもう少し簡潔に書く予定。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2017-07-05 16:00 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【6/25(日)】
*今日は、Y子さんの所属楽団のコンサート。2012年 2013年
親子で楽しめるコンサートだそうなので、海と一緒に行く。(雪は主人と買い物)

Y子さんから、写真を撮ってほしいと頼まれているので、カメラも持って行った。
(演奏中に撮影して、非常識な人だと思われないかな?と聞いたら、全然お堅いコンサートではないし、子供が走り回っているような会場なので大丈夫、とのこと)
e0374581_17193958.jpg

海はきちんと椅子に座って、時々鳴る大きな音にびくっとしながらも、耳を澄ませて聴き入っていた。
「テレビやラジオじゃなくて、生の楽器から出る音は迫力があるでしょう、そしていい音がするでしょう。みんなでいっぱい練習して息のぴったり合った演奏は素敵だね」と小声で海に伝える。

演奏を堪能して、Y子さんに挨拶して帰る。
Y子さん、実家から送られてきたというりんごジュースの瓶や、ムーミンのお菓子をお土産に持たせてくれた。

写真は130枚ほどヤフーボックスにアップロードして、楽団の皆さんにも見てもらえるようY子さんにURLを伝える。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/26(月)】
*週明けだ!
OKストアへ車を走らせ、どっさり買い込む。
近藤牛乳、野辺山高原ヨーグルト、小岩井スライスチーズ、九条ねぎ、ホクトの霜降りひらたけ、タイシ国産油揚げ、絹厚揚げ、
国産青海苔、冷凍有機ブルーベリー、徳島産新れんこん、青森産大根、宮崎産いんげん、アヲハタ55リンゴジャム、国産野菜の福神漬け、超熟、光る折り紙。

タイシ国産油揚げは、取り扱い中止からの復活!
e0374581_15254762.jpg
私の国産さといもリクエストの時もそうだったけど、OKストアは利用者の声をしっかり聞いてくれ、レスポンスが早いところが素晴らしい。

*雪、帰ってこない。
前々回、足が痛くてスイミングをお休みした振替を今日するから、寄り道したり友達とふざけて歩いたりせず、まっすぐ早く帰ってきてと言ったのに。
早く帰るどころか、いつもよりも遅い!
何かあったのか?と、イライラ&心配がつのる。
車ですぐに出られる準備をして、雪のスイミングバッグも車に乗せて、駐車場で待機する。
すると、スイミングが始まる10分前になって、雪がふらっと帰ってきた。しかも、学校とは違う方向から!
すぐ車に乗せて走り出し、どうしてこんなに遅かったのか聞く。
雪:「いや~、色々あって…」
ひとまず聞こうじゃないか。怒るのはそれからだ。
雪:「今日KくんとMくんと一緒に帰ってきたんだけど、」
私:「うん」
雪:「Mくんちに近付いたら、Mくんのお母さんが家の前に出ていて、何かあせった感じで言ってきて、」
私:「うん(なんだろう)」
雪:「近付いてから見たら、大きいアカテガニがMくんちの駐車場で動いてて、」
私:「…」
雪:「Kくんは、じゃあね~って帰っちゃったんだけど、Mくんと雪でつかまえようとして、タイヤの陰に隠れたから、Mくんのお母さんが網を持ってきてくれて、雪がつかまえた。で、水辺に逃がしてきた。」

全然緊急性がないじゃん!

雪こそ、じゃあね~って帰っておいでよ。

私:「今日スイミングだからなるべく早く帰ってくるよう言ったことは覚えてたの?」
雪:「覚えてなかった」

そこでお説教スタート。
忘れすぎ!
物だけじゃなく、約束も忘れるの?
今度はほっぺたに油性ペンでス イ ミ ン グって書くよ!(やらないけど…)

私:「…で、Mくんのお母さんはなんか言ってた?」
雪:「ありがとうって」
Mくんのお母さんの役に立てたならまあ良かった。

*雪をスイミングに送ったら(7分ほど遅刻)、海をはまっ子まで迎えに行き(いつもは迎えに行かないけど特別)、
海を家に送り届けて、私はまたスイミングのお迎えに。

雪と家に帰っている最中、車のフロントガラスに大きいカメムシがー!
私と雪は、窓の隙間から入ってくるんじゃないかと恐れ、ウィンドウを全部下ろす。
(生き物好きの雪も、カメムシはくさいから嫌い)
家に着いたら、そっとドアを開け、車を外側から確認。
良かった、どこかで飛んでいったみたいだ。
私:「こ、こわかった~。大きいカメムシだったね。」
雪:「うん。でもあれが普通のカメムシのサイズだよ。」
私:「お母さんがいつも見てるカメムシはもっと小さいよ。」
雪:「かたちは丸かった?四角っぽかった?」
私:「う~ん、かたちまでは見てないなぁ…」
雪、そこで昆虫図鑑を取りに自分の部屋に上がり、私に見せてくれた。
「お母さんがよく見てるカメムシ、この中にいる?」
私:「えーと…多分、マルカメムシ」
マルカメムシって言うけど、四角っぽくないか?(勇気のある方だけ画像検索を)

*夜ごはんは、
・ミラノ風カツレツ(薄切り豚肉に卵・小麦粉・パン粉・粉チーズを混ぜたものを付けて両面焼く)
・ポテトサラダ(おいも掘りで掘ったじゃがいも、まだまだある)
・厚揚げと野菜(大根、ニンジン、霜降りひらたけ、れんこん、いんげん)の煮物(こちらのレシピを参考に)
e0374581_10441320.jpg
・豆腐とオクラのお味噌汁

*小林麻耶さんがあの日以来初めて更新したブログ。
涙なしでは読めない。
こんなに仲のいい姉妹もいなかったであろう。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/27(火)】
*子どもたちには最近、朝食にサンドイッチを作って出しているのだけど、
それを見て主人もお昼はサンドイッチにしてほしいと言い出した(主人の朝食はフルグラに牛乳をかけたものがもう何年もルーティン)。
昼はぱっと手軽に食べられるものがいいらしく、量は少なくていいとのこと。
食パン2枚分でいいんだって!
それじゃ、雪が朝食べるサンドイッチより少ないよ!?と聞くが、昼はあまり食欲がなく軽めにしか食べない主人、
それでちょうどいいらしい。
ならば、4枚で2種類のサンドイッチを作って、半分に切ったものを2つ持っていけばいいね。
プチトマトも毎日持って行きたいそうなので、今後はサンドイッチとプチトマトがお昼のルーティンになりそう。
正直、ごはんを炊いておかずを作ってお弁当を作るより断然楽なので、私も助かる。

*家族をいってらっしゃいと送り出したら一通り掃除をして、そのあとはリビングの模様替えと片付けに午前中丸々費やす。
近々、天井までの壁面収納と、ノートパソコンとプリンタが収納できるキャビネットを置く予定なので、そのスペースをあけるため。
昨夜主人とネットカタログを見ながら話し合って、候補はベルメゾンのこれこれ

*海は、ぐらぐらしている前歯が痛いとずっと言っている。
おやつのじゃがりことクッキーも痛いそう。明日のおやつはマシュマロにするね。

*雪が、先日(6/24)モアーズのPARTS CLUBで買った天然石でブレスレットを作った。かっこいいじゃん!
水色がラピスラズリ、黒がオニキス、白がハウライト。ハウライトだけ、後からCANDOで購入したもの。ヒトデのパーツもPARTS CLUB。
e0374581_18220440.jpg


6/7日記にポピーの開花ムービーの静止画を、6/18日記にUVレジンの写真を追加しました。

*夜ごはんは、
・先日(6/24)無印で買った金目鯛ごはん
e0374581_10452555.jpg
わぁ、これは美味しい、美味しすぎる!!

・鶏肉のもろみ醤油漬けソテー
・厚揚げと野菜の煮物
・大根葉と豆腐のお味噌汁

*夜、「ためしてガッテン」(毎週録画して主人だけ見てる)の"梅雨を快適に!いや~な部屋干し臭 一発解消SP"を見ていた主人が、
「Ruri、ちょっとここだけ見てほしいんだけど」と言ってきた。
私がテレビに近付くと、チャプターマークを付けた場所を再生してくれる。
部屋干し特有の臭いを生まない方法が幾つかあるとのこと。

1.湿った状態の時にアイロンで加熱する。
私:「1枚1枚アイロンかけるってこと?」
主人:「臭いが気になる衣類があれば、それだけとか」
私:「最近臭う衣類ないでしょ?」
主人:「前は時々あったじゃん」
私:「もう、臭わない方法で洗ってるから大丈夫だと思うよ。でももし臭ったらアイロンかけるね」

2.コインランドリーの乾燥機で加熱する(家庭用乾燥機より高温で加熱するらしい)
私:「コインランドリーで洗うことに抵抗があるんだよね…。それに持ってくのも大変じゃない?ニオイ予防のためだけに。現実的じゃないよね」
主人:「そうだね、これはないね」

3.熱湯で洗う
私:「熱湯!」
主人:「ヨーロッパでは、ペストが流行った時代から、殺菌のために熱湯で洗うのが定着していて今も一般的なんだって」
私:「衣類が傷みそう、洗濯機も壊れそう」
主人:「うん、日本の洗濯機は熱湯に対応してないらしい」
私:「対応してる洗濯機も確かあったはず、でも特殊な洗濯機だし、毎回熱湯で洗うのも経済的じゃないよね」

4.酸素系漂白剤で漬け置きしてから洗う
私:「うん、私これやってるよ。」
主人:「液体のじゃなくて粉のがいいんだって」
私:「うん、粉のをお湯で溶いて使ってる。毎朝バケツでぐるぐる混ぜてるの知らない?」
主人:「でも、正しいやり方知ってる?何度で溶いてる?」
私:「42~3度ぐらい」
主人:「それなら大丈夫だ」
私:「温度が高すぎると作用が一瞬で終わっちゃうからね。その温度で溶いたお湯に40分ぐらい漬けてから洗ってる」
主人:「やってるなら、いい」
と安心した様子。

ちなみに、引っ越す前の家でも酸素系漂白剤を使っていたのだけど、知らずに水で溶いていたから無意味に近かった。
しかも、漬け置きというものをせず、洗剤と一緒に水溶き酸素系漂白剤を入れて、普通に運転しただけで干していたから、殺菌や消臭の効果もほとんどなかったと思われる。(実際、部屋干しでは臭っていることが多々あった…)
今の家では、この日の日記に書いているようにしっかり酸素系漂白剤をお湯で溶き、充分漬け置きしてから洗っているので全然臭わない。
しかも、浴室乾燥暖のおかげで4~5時間でカラリと乾燥するので雨の日に部屋干しすることもなくなった。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/28(水)】
*雨。
今日も洗濯物の乾燥は浴室乾燥機で。
これのおかげで雨の日の憂うつ度がかなり減った。

*子どもたちにサンドイッチを作って食べさせ(今日はハム&チーズ&レタス、ピーナツバター、いちごジャム)
主人の分はラップで1つずつ包み、ミニトマトを数個小さいタッパーに入れて、ランチ巾着に入れる。
止みそうで止まない霧のような雨の中、3人は登校/出勤していった。

*とてもむしむしする。
アルカリ電解水シートで床を拭き掃除する。

*傘を差して、最寄りのスーパーまで買い出しに。
お店まで歩く数分の間に、今夜のごはんを何にしようか考える。
歯が痛い海のために、豆腐と鶏挽き肉のふわふわハンバーグにしよう。照り焼き味で。
もう一品はお店に着いてから考える。
今日は水菜が安いので、はんぺんと油揚げと一緒に煮びたしにしよう。

*家に帰ったらすぐにメインのおかずを作り始める。
今日はスイミングで帰りが遅くなるので。
鶏挽き肉に豆腐、卵、パン粉に小麦粉、玉ねぎみじん切り、コーンも入れて混ぜ合わせ、フライパンで両面焼く(裏面は蒸し焼きに)。
砂糖・酒・しょうゆ・みりんで照り焼きのソースを作り、絡める。
e0374581_18023604.jpg

さて、これで安心して私のお昼ごはんが食べられる。
昨日の金目鯛ごはんの残りがあるのが嬉しい。
美味しいだしでふっくら炊けたごはんも、ごろっと入っている金目鯛の身も、うっすらできてるおこげも全部美味しい。
次に無印に行ったらまた買ってこよう。

*学校から帰ってくると海は、手を洗って外出着から部屋着に着替えたらすぐに
「宿題やっちゃうね」とランドセルからプリントを取り出しリビングかダイニングでやり始め、私と一緒に見直しをする。
それから「音読するね」と国語の教科書を出してきて、今やっている単元を読む。
それが終わると「時間割やっちゃうね」と、明日の時間割をランドセルにセットし、「お母さんチェックして」とダブルチェック。
筆箱の鉛筆を削り、ランドセルにしまったら、ようやくおやつの時間。
もう、偉すぎるんですけど。
新鮮なんですけど!(笑)

海、スイミングのある日は時間をずっと気にして、「スイミング遅れない?」「まだ時間大丈夫?」「もう来てる子いる?」と聞いてくるので、
今日からはうんと早めに出ることにした。
のんびりカニを捕まえて、スイミングの約束自体忘れてくる雪(月曜日参照)とは大違いだ!(笑)

さてその雪は、おとといから足が痛く、ひきずるように歩いているので、今日のスイミングは休みたいと言う。
痛いなら仕方ない。
私:「でも、来週振替するからね!学校の水泳と2日連続スイミングになるけど、文句言わないならいいよ。」
雪:「文句言わないから休む」

そこへ、Yくんが遊びに迎えに来た!
雪は「今日スイミングだから多分遊べないと思うよ」と学校帰りに言ったそうなのだが、遊べるわずかな可能性に賭けて来てみたもよう。
自転車に乗って、家の前で待っている。
えっ、雪、行くの!?
「うん。スケーターと自転車と、どっちが足痛まないかな」なんて聞いてくる。
どっちも痛いと思うよ!っていうか、スイミングは休んで遊ぶなんて。もう!
結局スケーターにしていた。
「無理しないで遊ぶんだよ」と、二人分の冷たいスティックゼリーと鍵を持たせて送り出す。

*この日、Yくんはうちの近くにある水辺に連れて行ってくれたらしい。
裏道を通って行くと5,6分のところにある、雪も知らなかった小さな水辺。
そこにはザリガニ、どじょう、エビもいたよ!と大興奮の雪だった。
この日以来、ここは雪お気に入りの水辺となる。

*夜ごはんは、さっき書いた豆腐×鶏挽き肉ハンバーグと、はんぺんと水菜と人参と油揚げの煮浸し。
e0374581_18032342.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/29(木)】
*曇り。
本日のサンドイッチはチョコクリーム&薄切りバナナ、いちごジャム、薄焼き卵&レタス&マヨネーズ。
海は、チョコバナナのは最後のお楽しみに取っておき、他のを食べ終わってから
「ではいよいよチョコバナナを食べます」と嬉しそうに食べている。可愛い。

*今日は雪も海も学校で水泳授業がある。
体温を計り、水泳カードにはんこを押す(サイン不可)。
はんこを押し忘れると子どもはプールに入ることが許されない(親に電話確認もしてくれない)という、親にとってはプレッシャーを感じるカード。
当然海は、「お母さん水泳カード入ってる?」と心配してくる。
大丈夫、ちゃんと入れたよ!
(学校水泳が好きではない雪は、カードが入っているかどうかに無頓着。入ってなかったらむしろラッキーと思うかも(笑))

*雪がまだ足が痛いので、学校の近くまで乗せて行った。(海は友達と登校しているので別行動)
見えないところで降ろす。
じゃあね、行ってらっしゃい。
車の燃料メーターが点滅しているので、帰り道にあるガソリンスタンドで燃料補給をして…。
家に帰ってきて、車庫入れをしていると、後部座席からカランコロンという氷のぶつかり合う音が。
私、今はマイボトル持ってきてないけど!
バッ!と振り返ると、やっぱり雪の水筒だ!
しかも、絵の具バッグ(今日図工で使う)も置き忘れてある…
雪~!この、雪んこが!!
再び車を学校に走らせ(前の学校と比べて、保護者は自由に車で行けるので助かる)、雪の教室へ向かう。
そっとのぞいてみると、まだ朝の会も始まっていない自由時間で、雪は窓際の水槽にいる生き物を、男の子や女の子と三人で見ながら仲良くしゃべってる。
教室へ入り、雪の肩をポンと叩く。
雪は気付かず振り向かない。
再度叩く。
クラスメイトが先に気付き、「雪の母ちゃんだ」「おいっ雪」などと呼び始めるが、それでもまだ夢中でしゃべってる雪。
三回目に強めに叩く。
周りの「雪!」の声も増えてきた。
ここでようやく振り向いた雪、「はっお母さん」とびっくりしてる。
黙って、両手で水筒と絵の具バッグを差し出す私。
「ああ、ありがとう」と受け取る雪。
雪には何も言わず、クラスの皆さんに向き直り、「おはようございます」と頭を下げ、
「じゃあ」と帰ろうとすると、顔なじみの男の子たちが「えっえっえっ」と引き留めてきて、
「もう帰るの」「走ってきたの?」などと聞いてくるので、車を運転するジェスチャーで答える。
「わざわざ届けに来たの?」「すげえ、雪の母ちゃん」などという声を後にして教室を出る。
忘れ物を届けるお母さん、あまりいないみたい。
そもそもみんな忘れないのか…

*帰宅し、ようやく洗濯物を干して掃除をする。
リビングのラグに、ペットの毛すきブラシをかける。
これ、T子さんから教えてもらった裏技で、ラグの手触りがうっとりするほどふわふわになる。
T子さんはネットでこの方法を知り、捨てようと思っていた使い倒しのラグに試しにかけてみたら見事に毛足が生き返り、
買い替えるのをやめたそうだ。
ぬいぐるみもふわふわタッチになるそう。

なのでそれ以来、私もラグの掃除はまず毛すきブラシでブラッシング→掃除機という順番。
ちなみにT子さんに教えてもらった毛すきブラシはダイソーのペットコーナーで売っている、針金付きのもの。

*台所のシンク下引き出し最下段に入れている鍋の収納方法を見直す。
ここに入っているのは、フライパン7枚(いろんなサイズと素材がある)、鍋3つ、大きな土鍋1つ(毎日ごはんを炊くのに使っている土鍋はコンロが定位置なのでしまわない)、蒸し鍋1つ。
仕切りがたくさんあるフライパンスタンドを使い、フライパンと鍋の蓋は立ててしまっている。
鍋類はなるべく重ねず、パズルのように組み合わせてしまう。
今までより使い勝手が良くなるように、少ししまい方を変えてみた。
ちなみに、ステンレスの大きいすき焼き鍋と、ル・クルーゼのココット・ダムールは、キッチンの床下収納庫にしまってある。
結婚する時に母からもらったル・クルーゼ、私には重すぎて日常的に使う気にならない。
赤いハート型で可愛いんだけど…

*OKストアでお買い物。
レシートをうっかり捨てちゃったので写真だけ。

e0374581_18141877.jpg
e0374581_18150465.jpg

e0374581_18145206.jpg

e0374581_18154739.jpg


e0374581_18160915.jpg

ハンディモップはこれを愛用(ちょっと前までは薄いオレンジだったんだけど素敵な色になった)
e0374581_18254171.jpg

サンドイッチ用の食パンはこれ
e0374581_18162531.jpg

これ、主人お気に入りの肉うどん。
これだけ主人にお店からメールしたので値段が残ってる。
『OKストアで確かめたら、あのカトキチの肉うどん、1食128円(税抜)!きつねうどんは116円』
これを初めて出したとき、「うまい!社食のうどんよりうまい!これ500円以内?」と聞かれたので「確か200円しなかったような」と答えたのだけど、こんなに安かったんだね。
e0374581_18092661.jpg

*学校から帰ってきた海:「お母さん、消しゴムの紙切った?」
私:「うん、消しゴム小さくなっていたから、紙も切らないと消せないでしょ」
海:「絵がオラフだけになってた(笑)」
私:「あれっ、裏にアナと雪もいたでしょう?」
間違えた。アナとエルサと言わなければいけないところを。

*雪は、昨日Yくんに教えてもらった水辺へ、今日はAくんと行ってきた。
そしてどじょう、エビ、小さなザリガニを虫かごに入れて帰ってきた。
Yくん、KTくん、Aくんと、やっぱり生き物好きの友達が雪にはできるんだなぁ。
(ちなみに、引っ越してしまった幼なじみの親友Hくんに限っては生き物苦手の男の子で、口癖は「犬は吠えるし噛み付くし、猫は引っ掻くし、どこがいいんだか」だった(笑))

*夜ごはんは
・さばの塩焼き
・かぼちゃの煮付け
・大根と人参のサラダ
・納豆
・大根と油揚げともやしとねぎのお味噌汁

主人が、さばの塩焼きをうまいと喜んで食べていたので嬉しい。
魚があまり好きじゃない主人なので。

*海が、家で描いて私に見せに来てくれた絵を
e0374581_18192730.jpg

私:「わあ可愛い…これお母さんもらっていい?」
海:「いいよ!だいかんげい」
それを見ていた雪が、
「お母さんいつも海から絵もらってるけど、もらったあとどうしてるの?」
私:「クリアファイルに一年ごとにまとめてしまってあるんだよ。雪の絵も海の絵も。見る?」と5年分ぐらい出してきて見せる。
2歳の海が描いた、この絵に大爆笑のふたりだった。

「おすもうさん」
e0374581_18013358.jpg

*面白いと評判の、テレ朝『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』が気になっていたが、ちょうど今夜、
“破天荒ディレクター・ナスD 予習&復習編”をやっていたので録画して見る。
…すごかった。
ナスD(のちに茄子色の顔になるためこう呼ばれてる)というディレクターは巨大なカタツムリを食べるし、口の中から溢れてくるそのカタツムリの粘液を顔に塗りまくるし。
とある村では村人に冗談で勧められた果物の液をこれまた顔に塗りまくって(美容にいいというフレーズにナスDは弱いらしい)、
その果物は実はタトゥーやヘアカラーにも使う染料だったため、時間の経過と共に顔が靴墨色に!
なんていう強烈な、まさに破天荒なキャラクター。狙ってやっていないところがまたすごい。
これは主人にも見せたい!

*夜、宅急便が来た。
配達員さんが抱えている箱には、山形のさくらんぼだと書いてある。
これだけでもう、だれが送ってくれたか分かる。
山形の友は一人だけ。Yummyだ。ブログは読んでないと思うけど、ありがとう。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/30(金)】
*しとしとと、静かな雨。
今朝のサンドイッチはツナマヨ、ハム&レタス&チーズ、りんごジャム、いちごジャム。

*大きいCANDOとダイソー巡り。
今日は時間があって一人なので、巨大な売り場を隅から隅まで丁寧に見て回り、色々買った。
収納用品、コゲ落としスポンジ、細字の油性ペン、キッチン用泡ハイター(の類似品)、英字の手提げビニール袋、などなど。
雪には手芸用品、海にはポケットティッシュ(ダイソーにボンボンリボンのポケットティッシュが出ていた)と髪飾り。

*学校から帰ってきた雪はYくんと遊びに行った。
海は5時までお友達とはまっ子。
海はこの本を学校図書館で借りてきた。私と一緒に作りたいらしい。
作りたいお菓子のページを家でカラーコピーする。マシュマロカップケーキ、ハートのスティックパイなど。
e0374581_19122340.jpg

*夜は春巻き(おうちコープ)、かぼちゃの煮付け、オクラとハムとレタスのサラダ、大根ともやしと油揚げのお味噌汁。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【7/1(土)】
*車の車検。
トヨタへ。
ここのトヨタのスタッフさん、みんないい人だ。店舗も綺麗で気持ちいい。
車を預けて帰る。

*軽い雨が降ったり止んだり。
子どもたちは家でポニョを見ている。

みんなで歩いて車を受け取りに行き、買い物をして帰る。
夜はカレー。りんごをすりおろして入れた。りんごは入れすぎない方が美味しいな。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

カルディ 「夏のコーヒーバッグ」7/13発売

保冷バッグなのがいい!キャニスターの色も涼しげでいい!
久しぶりにコーヒーバッグ買うかも…。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2017-06-29 17:04 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【6/18(日)】
*父の日。
主人が髪を切りに出かけている間、子どもたちに「お父さんにあげるもの、大丈夫?」と見せてもらう。(準備しているのは知っていた)

雪は先日(6/15)の図工の時間の終わりに、糸のこで切っておいた丸い木片に、自分で作った押し花/押し葉を両面にコーティングしたストラップ。
いいな~
それと、天然石で作ったネックレス。
e0374581_09565416.jpg
海は、はまっ子でパートナー(はまっ子専属の先生のこと)と一緒に作った可愛い折り紙作品と、自分でアクアビーズで作った犬(お父さんが犬好きだから)。それと、拾った綺麗な貝殻。お手紙つき。
e0374581_09575060.jpg

お父さんが帰ってきたら、みんなで「せーの」と声を合わせて、「おとうさん いつもありがとう」と言って手渡した。
(私からはお洋服。)
お父さん、みんなにありがとうと言って喜んでくれたので良かった。

夜ごはんはごちそうにしたいところだけど、よりによって明日が主人の職場健康診断なので、「夕飯に肉&動物性油脂禁止」という注意事項が盛り込まれている。
なので、ぶりの照り焼きメインの和食を作る。
父の日ケーキも、今日でなく明日買ってくることにする。

*またUVレジンを作って遊んだ。ソフトタイプを使用。
e0374581_10354489.jpg
海がハートで雪がおさかな。



*明日は4・5月で習った漢字の総まとめテストなので、例のドリルで雪と勉強する。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/19(月)】
*雪が頭が痛いと言う。そしてお腹がゆるいと。
熱を計ったら微熱。
私が学校を休ませる基準は、7度を超える熱か、激しい咳か、歩けないぐらいの頭痛、立ち上がれないぐらいの腹痛。
雪はまあ普通に動けているし、今日は、4・5月に習った漢字のまとめテスト(50問テスト)があることもあり、頑張って行かせる。
どうしてもつらかったら保健室に行ってね、熱が上がっていたら車で迎えに行くから、と言う。

*保健室から電話がかかって来ないか、ずっと携帯をポケットに入れて気にしながら一日過ごす。
掃除を終えたあと、ソファ前のコーヒーテーブルの引き出しに合うケースを百均に探しに行く。ここの引き出し(3杯)に文房具や日用品を入れたくて。
キャンドゥにちょうどいいケースがあった。
そのあとケーキ屋さんへ行き、家族みんなからリクエストを聞いておいたリストを見て父の日用ケーキを買う。
(主人:1.チョコ 2.モンブラン 3.ショートケーキ。雪:チーズケーキかモンブラン。海:1.チョコ 2.ショートケーキ 3.チーズケーキ。)

百均で買ってきた透明ケースで用途別に仕分けて、コーヒーテーブルの引き出しに文房具をしまう。
油性ペン、細い水性ペン(お気に入りのSigno極細0.38mm。大学生の時からこれひとすじ。ちなみに超極細の方は好きじゃない)、
サインペン、子どもたちの宿題やる時セット(鉛筆・消しゴム・スティック糊・赤青鉛筆)、セロテープ、両面テープ、
はさみ、カッター、クリップ類、リモコン(照明・TV・エアコン)。
これらが見えないところ(でもすぐ出せるところ)にすっきり片付いて満足。

*学校から帰ってきた海が、「今日掃除の時間に海のクラスに雪とYくんが来て、掃除を手伝ってくれた」と言う。
えっ、どういうこと?
1時間後に帰ってきた雪にも話を聞くと、自分のクラスの掃除が早めに終わった雪とYくん。
弟大好きのYくんは「雪の妹と俺の弟(Tくん)のクラス見に行こうぜ(←同じクラス)」と雪を誘い、一年生の教室へ降りて行ったそう。
一年生はまだ掃除真っ最中だったため、Yくんは「掃除手伝っていいですか、って先生に聞いてよ」と雪に頼み(意外にシャイなんだねYくん)、雪が海の担任の先生に聞いたところ「大歓迎です!」と言われ、ふたりで手伝ったということだった。
Yくんの弟Tくんは「こいつ、俺のお兄ちゃん。こっちは雪(Tくん、常に雪を呼び捨て)。海のお兄ちゃん。」とみんなにふたりを紹介し、雪は陽気でひょうきんな性格柄すぐに一年生たちに溶け込んで掃除を手伝い、
海はあとから「海のお兄ちゃん面白いね」と男の子たちに言われたと言っていた(一体何をしたんだろう)。
掃除終了後、先生:「○○さん(Yくん名字)も□□さん(雪の名字)も、掃除がとっても上手ですね!みなさん、お礼を言いましょう」
一年生、声を揃えて:「あ り が と う ご ざ い ま し た」

(友達から誘われたとはいえ、)妹のクラスの掃除を手伝うお兄ちゃんになってくれてお母さんは嬉しい!

*雪は今日、結局保健室には行ったそうだけど、平熱+0.2度だったため、先生も親には連絡せず、雪を少し保健室で休ませてくれたそう。
雪はそのあと頭痛もなくなったそうで、普通に授業を最後まで受けて帰ってきた。
そして漢字テストは1問(「解」という字の刀が違った)間違えただけの98点。立派!すごいよ。
(私が子どもの時…と言っても中高生頃の話だけど、テストで98点や99点を取ってくると、母にいつも「惜しい」と言われた。惜しいじゃなくて、ほめてよ!と、母に対してよく怒ったものだ。あの感情を未だに覚えているから、私は自分の子が100点に少し及ばない点を取ってきても、絶対に「惜しい」と言わず「こんなに取れてすごいねよく頑張ったね」とほめようと決めている。)

*おやつを食べながら、今日はAくんと遊ぶ約束をした、と雪が言う。
同じクラスで少し近所のAくん。
私:「ふたりで遊ぶのは初めてなんじゃない?Aくんって面白いよね。お母さん一緒に帰ったことあるんだよ。海とAくんとあと何人かで。Aくんすっごく飛行機好きなんだよね。ずーっと飛行機について話してくれたよ」
雪:「Aくんね、確かに面白いけど、時々教室を脱走するよ」
えっ?
なんでも、道徳や総合など話し合いの時間に、自分の意見を友達から否定されると「もういいよ!」と言って椅子をガシャーンと倒し教室から飛び出して行ってしまうらしい。
なんと、今学期既に3回脱走しているらしい。
先生も慣れたもので、すぐに教室備え付けの電話から職員室に捜索と連れ戻しの依頼をかけ、「皆さんは探しに行かなくていいです」と授業を続けるのだそう。
去年一緒のクラスだった子によれば、去年もそういう行動が見られ、体育の時間にいなくなって探してみれば、教室の掃除用品を入れるロッカーの中で泣いていたこともあったのだとか…
本当にいろんな子がいるね!それも個性だね!徐々に、みんな落ち着いて大人になっていくから今だけのエピソードだね。

そして今日は公園でAくんと遊び、そのうち3分間ぐらいはAくんと上空を飛ぶ飛行機を見上げていたのだそうだ。
ふふ。可愛いふたり。

*夜ごはんは、オムライス。
いつもごはんを炊いている土鍋で、チキンライスも炊いてみた。
鶏肉と玉ねぎみじんを入れて、コンソメと、多めのケチャップを入れて。
おぉ、チキンライスでも美味しく炊けるね。
サラダは、レタス(静岡のビバグリーン)、オクラ、きゅうり、パプリカ、コーン、ハムを入れて具沢山に。
お味噌汁は、大根と油揚げ。
油揚げは、3枚パックで入っている安いやつはどうも美味しくないと思う…
2枚入りで、国産大豆と書いてあるのが美味しい。そして個人的にはあまり肉厚でないほうが好み。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/20(火)】
*粗大ごみ回収の日。
よいしょ、よいしょと自宅前の道路に出す。
前の家で結婚当初から使っていて、新しい家にも一応持ってきてみた無印のコタツにもなるテーブル。
傷も多いのと、重くてオフハウスまで運ぶのが大変なので粗大ごみへ出すことに。
今までありがとうございました。

*溶連菌のあとの尿検査のため、朝一番で海から採取した物を持参して私だけ小児科へ。
尿蛋白も潜血もなく問題ありません、ただしくりかえる子は何度もやるので今後も気を付けてくださいと言われる。

*続けてOKストアで買い物。
明日の大雨に備えて、明日の分のごはん材料も買っておくことにする。
今夜はお魚と煮物とサラダ、明日は雨で濡れて冷えそうだからクリームシチューにしよう。
まだまだこの前掘ったじゃがいもも残ってるし。
Megamiを4箱買い、エリエールのキャンペーン台紙ももらってきた。
去年もこのキャンペーンでミスタードーナッツを4個無料交換できた。おむつのGoonでも交換できます。
e0374581_15204363.jpg


*明日から大雨なので、今日のうちに洗濯機を3回回す。
1回目は普通に、2回目はシーツや枕カバー、3回目は学校から帰ってきた海の水泳授業で使ったタオル、水着、水泳帽。

*3人(私と子どもたち)で同時に歯医者。
5月半ばに出産してまさに今日から産休復帰した担当のM先生におめでとうございますを言えて良かった。
復帰早いですね!
しばらくは週2日勤務にするとのことなので、その曜日に合わせて次の予約を入れる。

*母から、実家の庭で穫れたびわが送られてくる。
こんなにたくさん詰まった箱が3つ。
e0374581_20170917.jpg
びわは大好きなので嬉しいけど、こんなに送ってこなくても…

*夜ごはんは
・かじきのバジルオイル漬けのソテー(雪が、これかじき料理のナンバーワン、と言う。魚の評判があまり良くないOKストアだが、これは当たりだった!)
・茄子の甘辛煮
・サラダ(きゅうり、パプリカ、レタス、ハム)
・えのきとお豆腐のお味噌汁
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/21(水)】
*全校遠足の日。
朝から雨で中止に。
私は交差点の見守りボランティアに登録してあったけれど、予備日(金or月)に持ち越しになる。
リュックで登校し、普通授業。
大雨と強風の予報が出ていたので、子どもたちには帰りは車で迎えに行くと言って、学校近くにピックアップ場所を決めておく。
朝の降りはさほどでもなかったけれど、お昼前から雨風の勢いは増していく。

午後、学校から保護者に一斉メールが届き、雨風が強いため、学年ごと方面別に教員付き添いのもと集団下校するとのこと。
あ、迎えに行くって子どもたちに言っておいたけど、私が待っていると思って勝手に待ち合わせ場所に行ったりしないかな?と心配になる。
下校の時間に合わせて、最寄りの集団下校解散ポイントまで迎えに行く。
レインコートに長靴、傘という格好で向かったけれど台風のような強風に、傘も役に立たずびしょ濡れ。
同じく一年生(違うクラスの男の子)のお母さんだという方が来て、二人で風に吹き飛ばされそうになりながら、色々話す。
「おとといのプール学習で、持ち帰ってきたものを洗おうとしたらプールタオルがなぜか泥だらけになっていたんです、
なんでそんなことになるんでしょう?お姉ちゃんの時はそんなこと一度もなかったのに…男の子って…。」
と、ここでも男の子ばなしが聞けた(笑)

海も、雪も、ちゃんと集団下校で帰ってきて、勝手に抜け出して私と約束した場所に行ったりしていなかったので、良かった。

*おやつを食べて少しくつろいだら、子どもたちのスイミングへ。まだ雨風は強いまま。
子どもたちは入り口でさっと降ろして中へ行かせ、私は少し離れた駐車場に停め、車を降りて傘を開いた瞬間ビューッと突風にあおられ、
傘の骨が一気に3本折れた。
この傘、GWに買ったばかりでまだ2ヶ月も経っていないのに。
先日ミカヅキモモコで買った小鳥のビニール傘をおろそう。

スイミングを40分だけ見学してから抜けて、レンタルしてあったDVDを返却しに行き、その向かいにあるコンビニに入ると…
N沙さんが、お嬢さんとお菓子を見ていた。
私:「N沙さん!」
N沙さん:「ええーっ」

引越してもよくいろんなところで遭遇するのが嬉しい。

*夜ごはんはクリームシチュー。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/22(木)】
*おはよう日本を見ていて、『毎日かあさん』がついに連載終了ということを知り、しみじみ。終ってしまうのか…。
5冊持っている。残りも全部、大切に集めていくつもり。

*雨上がりなのでいつものように傘干し、長靴干し、傘立て洗い、ポーチ洗い、観葉植物の日光浴を流れ作業で行う。
昨日の大雨で、重くなるほど濡れた雪の瞬足も日干し。
雪は長靴なんか、履いてくれなくなったからさ。
あんな雨の中でも普通の靴で行って。(ぶつぶつ)

*車で出かける。
ピータッチのカートリッジと、掃除機の純正パックを買いに電気屋さんへ。

*子どもたちの下校時刻に合わせて家を出る。
この学校は防犯意識がとても高く、PTAの見守り当番(義務)と、地区班ごとの見守り当番(有志)が保護者に割り振られている。
だから、行きも帰りも子どもたちの通学路に、見守りのお父さんお母さんがあちこちに立っている。
私は地区班の見守り当番も登録してあるのだけど、今日はPTAのほう。
横断幕、腕章、保護者IDカードの3点セットを身に着けて、子どもたちにさようなら、気を付けて帰ってねと声をかけながら逆流して学校へ向かう。
雪ともすれ違う。海は、はまっ子だ。
学校に到着し、見守り当番の日誌に必要事項を記入して、おしまい。

*お花好きの海は、自分の部屋のいたるところを造花で飾ってる。
最近「お部屋で育てる本物のお花もほしい、鉢植えを置きたい」と言い出したので、
どんな花が部屋の窓辺で育てられるか一緒にパソコンで調べてみる。
育てやすく、花びらがあまり落ちないものがいいね。
ヒットしたものを次々海に見せ、好みに合わないものは外し、残った候補はカランコエとセントポーリア。
今度グリーンセンターに見に行ってみよう。

*家庭科の授業で裁縫を習ったばかりの雪が、家で玉結びの練習をするからいらない布ある?と聞いてきた。
たくさんあるウエスの中から選んで、オーガニックコットンのタオルハンカチをあげる。
玉結びもしっかりできるようになり、ちくちくと、お魚ぬいぐるみも作っていた。
目にするから、いらないボタンない?と聞いてきたので、余りボタンを入れているビンを渡した。
これが完成品。裁縫を2回習っただけでこれを作れるなんてすごいね。
e0374581_22553384.jpg

*夜ごはんは、
・さばのみぞれ煮(パルシステムの人気商品。初めて買ってみたけど骨もなくてすごく柔らかく、たれの味付けも良く本当に美味しい!)

・ひじきの煮物(色々試したけどひじき・油揚げ・人参・れんこんの組み合わせが一番好き。味付けはこちらのレシピが最近お気に入り。)
e0374581_19205647.jpg

・コールスロー(緑の野菜もほしくて。キャベツ、きゅうり、人参、コーンで。塩もみしたりせず、千切りかみじん切りにした野菜をマヨ&ごまドレで和えてさっと作る)
・えのきとお豆腐のお味噌汁
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/23(金)】
*全校遠足。水曜日の雨で今日に延期になった。
縦割りグループで最寄りの海岸まで歩き、海でレクリエーションをしたり磯遊びをしたりして、また歩いて帰ってくるというもの。
私も、交差点を安全に横断させるボランティアなので、黄色い旗を持って海のそばの交差点へ向かう。
海が歩いて来て私をみつけ、「あっお母さん」といつものようにはにかむ。
六年生の大きなお姉さんとペアで手を繋いでた。(ペアは一年間変わらない)
このお姉さんがいつも、海のほっぺたを「触っていい?わぁ、ぷにぷに!」とお餅のようにつまむというお姉さんか。優しそうで、海と仲良さそう。よろしくお願いします、とその六年生に頭を提げる。
雪も、にこっとしてくれる。

とっても暑い日。
子どもたちは海に入れるサンダルも持って行ったから、水に足を浸して少し涼めるね。

*小林麻央さんが亡くなった。
小さいお子さんを残してひとり旅立たなければいけないことがどれだけ心残りだったろう、成長を見守れないことが悲しかっただろう、残していくお子さんたちのことが心配だったろうと思い涙が出る。
ブログは時々拝見していた。
ご自身の病状や揺れる気持ちを隠さず伝え続け、闘病する人々へ勇気や希望を与えてくれた、偉大な人だったと思う。
どんなに絶望的なときでもブログからいつも笑顔を発信していたあの優しさと強さ。
そしてあの最期の「愛してる」という言葉。
あれはきっと、旦那さんだけでなくご家族みんなに言いたかった言葉だと思う。
本当に愛の人だった。
*雪は学校から帰ってきて、「暑い!暑い!あせもができる!保冷剤ちょうだい!」と騒ぎながら、ノースリーブに着替えて野球グローブを持って友達と出かけて行った。

*テレビを見ていて、小林麻央さんがイギリスBBCの「100 Women」に選出されたときに寄稿したという文章を知る。
(一部を引用させて頂く。)

『例えば、私が今死んだら、人はどう思うでしょうか。
「まだ34歳の若さで、可哀想に」
「小さな子供を残して、可哀想に」でしょうか??
私は、そんなふうには思われたくありません。
なぜなら、病気になったことが私の人生を代表する出来事ではないからです。
私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、愛する人に出会い、2人の宝物を授かり、家族に愛され、愛した、色どり豊かな人生だからです。』


この文章を読んで、訃報を聞いた時に「小さい子どもを残して亡くなったことがかわいそう」と思った自分の気持ちを思い直す。
そうじゃなかったんだね。
最後まで幸せに生き抜いたんだ。
もう麻央さんのことをかわいそうと思うんじゃなく、素晴らしい人生だったね、と思おう。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/24(土)】
*こども会で年2回周ってくる、公園清掃当番(親子で行う)の日。
9時~9時半。
私と子どもたちだけで行くつもりだったが、主人が「俺も行くよ」と言ってくれたので、家族総出で参加。
軍手とビニール袋を持って家のそばの公園へ向かう。
1回に3家族で行うので、我が家のほかに2家族(お母さん&子どもで)来た。
ひとりは、今年度のこども会世話人のAさんで、ここに引っ越してきて、うちに初めて訪ねてきてくれた(そして色々自治会のことや学校のことを教えてくれた)人。
ものすごく包容力がある素敵な人で、子ども同士も5年生で同じ、家も近く、すごく親近感を感じているし、ひよこが親鳥を慕うような感覚もある。
物置の掃除用具を取り出し、子供達はほうきで枯れ葉を掃き、私と主人は花壇の草取り。
清掃活動は気持ちがいいし、達成感がある。Aさんとお話できたのも嬉しかった。

*帰宅すると、携帯にT子さんからメールが届いていた。
横須賀モアーズへ行くお誘いだった。
車で乗せて行ってくれるそう。
T子さんはお取りおきしてあるお洋服を取りに行きたいのだけど、Fちゃんが気乗りせず一緒に行ってくれず、「雪も一緒なら行く」と言っているのだとか。
ふふ。
主人に相談してみたら、行ってきたら?ということなので、T子さんに電話して、行く旨伝える。
T子さんが「助かるわー。F、喜んでる。Ruriさんの旦那さんも一緒にどうかな?男の人の好きそうな文房具店もあるんだけど」と誘ってくれたので、主人も興味を示して一緒に行くことに。
T子さんの車に6人で乗って横須賀までブーン。
ミカヅキモモコ、コロン、キートスなど雑貨屋さんを見て、T子さんおすすめの文具店も品揃えが絶妙で、面白いものがいっぱい。
幾らでもいられるぐらいだった。主人も「ここ面白いね」とすっかり気に入っていた。
が、私、雪、海が一番モアーズでとりこになったのは、アクセサリーパーツ屋さんの「PARTS CLUB」。
天然石やビーズのアクセサリーパーツの豊富さと安さに大興奮!
子どもたちにも色々買ってあげ、自分にも買った。
私はホワイトジェイド、タンザナイト、ローズクォーツ、アクアマリンの天然石ビーズを買った。
(値段見えますか?びっくりでしょう。)
ちなみにこれは糸を通してあるだけでブレスレットではないので、自分で石を組み合わせてテグスに通し、作り直す予定。
e0374581_19453303.jpg

無印では、クチコミで美味しいと評判の「金目鯛ごはん」と、お魚の形をした豆乳とてんさい糖のビスケットを購入。
e0374581_19475721.jpg
T子さんに金目鯛ごはんを見せて、これすごく美味しいんだって、と教えたら、それ美味しそう!いいね!とすぐさま買いに行っていた。

買い物を終えて帰ろうとすると、外が騒がしい。
小泉進次郎がモアーズの前に来て、人々と握手をしながら進んでいる。
横須賀市長選に出馬する上地克明の応援に来ているそうだ。
小泉進次郎は昔、追浜で見たこともある。写真もある。
上地克明氏は、上地雄輔のお父さん。
私:「お父さんは、頭いいの?」
T子さん:「いいみたいよ」
へえ。

よこすかポートマーケットに移動して、お昼を食べる。
e0374581_20054348.jpg
移動販売のメロンパン、葉山牛コロッケパン、メンチカツパン、ハマダのパン、佐島ブリ丼…など、
銘々に好きなものを買って、フードコートで食べる。
ここでも、「上地パパです~」と上地氏が街宣カーで周って来た。

T子さんが、子どもたち3人にペリーサイダーを買ってくれた。
e0374581_20070556.jpg
T子さん:「Fねぇ、Ruriさんのブログの読者だよ(笑)」
私:「ええっ!?や、やばい…。私Fちゃんのことばっかり書いてるわ」
Fちゃん:「雪の学校での様子とか、書いてないかなーって思って読んでる」

そのあと横浜に戻り、子どもたちはFちゃんと、前住んでいたあたりの公園に遊びに行った。
私と主人は子どもたちを待つ間、珈琲専門店に入って休憩。

*Fちゃんとバイバイし、子どもたちを連れて帰宅。
家に入って着替えさせていると、
私:「あれ?雪、帽子は?」
探してもない。
T子さんちの車に置いてきてしまったようだ!
もう~と言いながら、一緒に取りに戻る。
しっかりしてよね。

*裁縫が楽しいらしく、雪はお魚ぬいぐるみ第二段を作った。今度は、中にわた入り。裏には、「ユキ」と刺繍までしてある。
e0374581_20484469.jpg

裁縫をやりたがっている(手芸を習いたいらしい)海も、お父さんに手ほどきを受けて、姉妹品を作っていた(下)。
e0374581_20501866.jpg
小さい頃から裁縫が大の苦手の私だけど、私以外の家族全員は裁縫得意になりそうな予感…
(主人は小学校から家庭科5だった人。雪が学校で使っている裁縫箱も、主人が小学校時代に大切に使っていたものの、おさがり。)

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★
*今年の麦茶はこれをリピートし続けている。
伊藤園の「黒豆むぎ茶」。黒豆が入っているのが美味しい。
e0374581_15224522.jpg
OKストアでは取り扱いがなくて、イオンに買いに行っている。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2017-06-22 11:02 | Daily Diary | Trackback | Comments(2)