Daily Diary【8/6-8/12】新居にYちゃん遊びに来る(チョコバナナ作る)。Fちゃんも遊びに来る(金魚預かる)。思い出に残る初めてのキャンプは、Yちゃん一家と。

【8/6(日)】
*来週のキャンプのために、駐車場でテントを拡げて予行演習。
フランス製のテント(7/29購入)なのだけど、動画が分かりやすく、二人でそれを見てから臨む。
と言っても主人が手際良く組み立ててくれて、私は言われた場所を押さえているだけ…。
熱中症警報がメールで届くほどの猛暑なので、ふたりぶんの水筒に氷とお茶を満タンに入れて近くに置く。
満ちの向こうに陽炎が揺らめき、私たちもジュッと水蒸気になって消えそうな暑さ。
設営が無事完了して畳み終わったら、暑い暑いと家へ逃げ帰る。

*OKストアで買い物。
これが、いつも買っているレンジフードカバー。
「Kireidea 一体型レンジフードカバーワイド 三菱アルミニウム」。448円。Amazonだと996円だから、半額以下だ。 
いつも買っているコンロカバーはこれ
e0374581_00271751.jpg

e0374581_00273549.jpg
・ハウス 北海道シチュークリーム180g 179×2個
・近藤牛乳1000ml 152
・カルビー 徳用フルグラ 800g 579
・小岩井 スライスチーズ7枚入り 154×2個
・小岩井 とろけるスライスチーズ7枚入り 154×2個
・カゴメ トマトケチャップ 500g 159
・パスコ 超熟 10枚入 132
・日世 果肉を楽しむフルーツソース ブルーベリー 150g 154
・日世 果肉を楽しむフルーツソース マンゴー 150g 154
・雪印 コンデンスミルク 130g 148
・ハウス シナモンシュガー 30g 93
e0374581_00275898.jpg
・はくばく 丸粒麦茶 179×2袋
・エリエール i:na(イーナ) いつでも使えるウェットティシュー 純水99% 240枚入(80枚×3個)318
・B&Cラボ ビーアンドシーラボ クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジングb 120g 750
ナチュラルな青りんごの香りとクリーミーな付け心地が気持ちいい!スクラブ入りですっきりするけど、全然ピリピリしない。
マツキヨで、ノースクラブの敏感肌用もみつけたので、次はそっちを使ってみる予定。ノースクラブと聞くと、TLCのあの歌を思い出すな。
ちなみにマツキヨではどちらのタイプも¥833。


*少し涼しくなったら、海辺の夏祭りに。
子どもたちは、スーパーボールすくい。
e0374581_00245552.jpg
一体この夏何回やるんだ!数えたらこの夏もう5回目の夏祭りだけど、全部でスーパーボールすくってる…
何がそんなに、子ども心をそそるんだろう。

*夜、Lちゃんママから、下の子が元気になったので、明日海ちゃん遊びに来てください、9時に例のスーパーで、と英文メールが来たので急いで英作文して返事する。
もう海は寝てる時間だったから、明日教えよう。

*夜中海が私(と主人)の部屋に入ってベッドに登ってきた。
どうしたの?と聞くと、「雪が寝てる間に背中でリモコン押して、電気が付いた。まぶしくて、でも雪のベッドまで消しに行くと起こしちゃうからこっちに来た。」
わかった。おいでおいで一緒に寝よう~と抱き寄せる。
あ、でも子ども部屋の電気消してこなくちゃね。
煌々と照らされる雪の部屋、それも一番明るい二段ベッドの上で、雪はまぶしがる様子もなくぐっすりと寝ていた。
パチンと消して、また間違って押されることのないようリモコンも机に置いておく。
そして海と一緒に眠った。


【8/7(月)】
*朝、海がまどろんでいるところを起こしに行き、今日Lちゃんち遊びに行けるよ!と知らせたら、いぇーい!と跳び起きた。
と、携帯がピリリと鳴り、Lちゃんママからメールだ。
まだ下の子が寝てるから、悪いけど待ち合わせを9:30にしてもらえないかと。
OK! No problem.とお返事。

*出勤する主人がかばんにお弁当(サンドイッチ&プチトマト)をしまおうとして、昨日給油したガソリンスタンドのカードを入れっぱなしだった、とかばんからホルダーを出していた。
車に戻しとくよ、とキッチンから声をかける。
念のため開いて確認した主人が「違う人のカードが入ってる!」
ホルダーは2面になっていて、うちのカードともう1枚が差してある。
うちのもだけど、別の人のもクレジットカード。
クレジット払いしたときに、いったん事務所の機械まで持って行くから、そこでなんらかの手違いで店員さんが別の人のカードもはさんでしまったのだろう。
ホルダーごと返却されたから、中身までそのときは確認しなかった…。
私:「早くガソリンスタンドに連絡しないと、きっとすごく心配してる」
主人:「うん、お願い」

電話したら、最初はまだ早すぎて誰も出ない。
少し時間を置いてからまたかけたら店員さんが出て、「ありがとうございます!探してたんです。10時に取りに行きます」
私:「10時はもう家を出てしまっていて…9時半に友達と近くのスーパーで待ち合わせしているので、そこでいかがですか、家より場所も分かりやすいですし」と24時間ディスカウントスーパーの名前を出したらすぐ分かって、そこで9時半に会うことに。

*朝食後、洗濯物を干して掃除機とワイパーをかけ終わったら、プラスワン掃除で今日は網戸掃除。
パルシステムで買った「あみ戸スカット」というオレンジ色の棒状スポンジを濡らして絞って、撫でるように拭くと、埃がからみついてきて綺麗に取れる。
両面拭いた。

次に窓拭き。
濡らしたマイクロファイバークロスと乾いたマイクロファイバークロスを使って。
水の跡が残らないよう、いろんな角度から見てよく拭く。

次に換気扇。待ち合わせまで時間があるため、色々やりたくなってしまう。
使い捨てのレンジフードカバーを外し、ステンレスのパネルを取り外して洗い、ポーチに立て掛けて干す。
後でパネルを取り付けたら新しいカバーを付け替えよう。
昨日OKストアで買ってきたばかり。

扇風機掃除もする。
外側の枠を外し、内側の羽根も外して、濡れ雑巾でよく埃を拭き取る。

*そろそろ出発の時間だ。
雪も連れて、待ち合わせのスーパーへ歩いて行き、Lちゃん親子と待ち合わせる。
Lちゃんママが"I can cook the lunch."と。
?という顔をしている私に、"I can cook the lunch for the girls"と、Lちゃん&海を手で指す。
いやいや午前中で帰らせるよと言っても、どうせ自分の子たちに作らなければいけないから、一緒だから、食べて行って、と。
私:"If it's ok for you…Thank you."
Lちゃんママ笑顔で、パスタを作ると言う。
私、念のために"She can't eat tomatoes."と海の好き嫌いを伝えておく。
すると、焦った様子のLちゃんママ。よりにもよって、トマトパスタを作る予定だったそう!
何のパスタなら食べれる?と聞かれ、ミートソース、クリームソース…と答えるとウィンナー入りクリームソースパスタに決定してくれた。
ごめんね!きっと材料用意してくれてたのにね!

そのあと、ガソリンスタンドの人と待ち合わせて、カードを渡す。
「店長からで、」とその人が店長さんの名刺を差し出し、「次回洗車サービスしますとのことです」。
名刺にはその旨書き込んであった。
「当たり前なんですけどそのカード、使ってませんから!(笑)持ち主の方きっとすごくご心配されてるでしょうから、お伝えくださいね」と言う。
店員さん何度も頭を下げて帰って行った。

*雪を連れて、美容室へ。雪の髪を切ってもらうため。
予約なしで2人待ちだったが、すぐに順番が来て切ってもらえ、さっぱり軽くしてもらう。
そのあとフランフランへ行き、雪と海の歯磨きコップ&コップ立てのセット「Hashy FISH CUP STAND」を買う。
(Amazonページリンク)雪にはこっち 海にはこっち
新居に来てから、あれこれ買ってみたが、清潔さ(コップは逆さに干したい、直に下に付けたくない)と見た目(スリムで吸盤型じゃないもの)を考えて、前に見たことがあったこれに決定。
ほっそりスリムで場所も取らないし、カクレクマノミ好きの雪、セキセイインコ好きの海にぴったりだ。

*雪と自宅に帰ってふたりで食べるお昼は、パルシステムで届いたばかりの生そば。
雪、「お店で食べるそばの味がする」と言っていた。さすが生そば。

*Lちゃんママからは写真付きで、ランチの様子が送られてきた。パスタではなく、グラタンに変わってる。仲良く食べてる。
次に、食べ終わってポップコーンを食べているという写真も来た。
1時に迎えに行く約束だったがLちゃんママからランチが遅くなったので1時半に変更してと頼まれ、
自転車でゆっくり迎えに行く。
可愛いビーズネックレスを作っていて、首に提げていた。海の名前入り。
名前のアルファベットがひとつ前後が入れ替わっていたけど、そこだけ家で直せばいいね。
Lちゃんは、先日海が渡した油壷土産のレターパッドに手紙を書いてくれていて、帰り際に渡してくれた。

*夕方からスイミング。


【8/8(火)】
*YちゃんとM美さんが親子で遊びに来る。
Yちゃんは雪の赤ちゃん時代からの幼なじみ。
ずっと変わらず素直で優しい女の子だ。

到着は10時半予定。
子どもたちに、自分の部屋をきっちり掃除するよう言い、私は家中の拭き掃除、掃除機、セスキ重曹ワイパーがけ。
玄関を掃いて、水回りも清掃点検し、ダイニングテーブルやコーヒーテーブルの上に余計な物が出ていないよう片付ける。
掃除整頓が終わったら、軽く昼食の下ごしらえ。
洗ったお米を水に浸け、切ったパプリカとすじ取りをしたスナップえんどうを小鍋で茹でる。
お味噌汁用の昆布とお水を鍋に入れておく。

Yちゃん親子が到着!
お下がりや、旅行のお土産を頂いた。
子どもたちにはフライングタイガーのクラフト雑貨、海には入学祝いでナノダイヤ鉛筆も頂いた。
キラキラで、書き心地もよく、Yちゃんもお気に入りの鉛筆なんだそう。
ナノダイヤ鉛筆、本当のダイヤモンドが配合されてるんだね!

海と雪が自分たちの部屋へYちゃんとM美さんを案内し、Yちゃんはそのまま子どもたちの部屋で遊び、
戻ってきたM美さんとおしゃべりをしながら私はお昼を作る。
M美さんのお庭の畑から今朝採ってきたばかりという茄子ときゅうりをたくさんいただいたので、さっそくランチに使わせてもらうことに。

メインは白身魚(パンガシウス)のフライ。
ズッキーニとじゃがいものフライも添える(ズッキーニは皮を剥いて輪切りに、じゃがいもは四つ切りにしてレンジで加熱してから揚げた)
パプリカとスナップえんどうの温野菜サラダに、きゅうりとミニトマトのフレッシュサラダ。
茄子と大根、油揚げのお味噌汁。
茄子は、採りたてでもお店のと違ってなぜか渋いことがある、うんと煮れば大丈夫なのだけど…とM美さんから聞いたので、念のため皮をしましまに剥いてから、火が通りやすいように短めの拍子木切りに切ってじっくり煮る。

できました。子どもたちを呼んで、みんなでいただきます!
e0374581_12425757.jpg



食後、子どもたちはモールでぬいぐるみを作って遊ぶ。
この3つは雪の作品。羽根が曲がるので、いろいろなものにつかまらせることができる。
e0374581_20552445.jpg
Yちゃんは、「長過ぎるにんじん」「葉っぱの長すぎるにんじん」を作って、子どもたち笑い転げてる。
私はそれをほほえましく見守りつつ、ボウルでもち粉を練って、沸かしたお湯に通し、白玉を作る。
最初はみんなで一緒に作ろうかと思っていたんだけど、モール遊びがあまりにも楽しそうだから、こっちでやっちゃう。

でも、手作りの楽しさもあったほうがいいので、おやつはこれ!
「おうちで簡単 チョコバナナ!」キットを使って、冷やしたバナナに溶かしたチョコを付けて、各自トッピングして食べる。
大盛り上がり。
e0374581_20400984.jpg

暑い日なので冷たいものも。
冷凍庫で作っておいたあずきミルクシャーベットに、白玉を添えて出す。
e0374581_22132618.jpg
M美さんと木曜から一緒に行くキャンプの打ち合わせもする。
お互い、とっても楽しみ!

M美さんとYちゃんが帰ったあと、雪は頂いたペーパークラフトを組み立てて、モビールを作っていた。
(ガーリーな仕上がりだったので、海にあげていた。海は「いる!」と大喜び)
e0374581_20563483.jpg


【8/9(水)】
*本日の横浜の気温、携帯の天気予報では、なんと38度。この夏最高気温。
今日は雪の部屋を「すずしべや(涼し部屋)」にして、ふたりの宿題も遊びも雪の部屋でやるよう言う。
私は換気のためLDKの冷房を止め、埃が飛ばないよう扇風機も切って、リビングに敷いてあるラグをブラッシング。
気合を入れて15分くらい、隅から隅まで何度も繰り返しブラシをかける。
昨日工作をたくさんしたから、モールの切れ端だとか、ペーパークラフトの抜いたパーツなどがたくさん出てきた。
よし、このごみを全部掃除機で吸い取るぞーというところでK美ちゃんママから、K美ちゃんが海に旅行のお土産を渡したいそうなので、
今から言ってもいいですか?とメール。
「ありがとうございます!私は汗みどろで掃除中なので、海だけ受け取りに出します(笑)すみません!いつでもいらして下さい!」と返事。
K美ちゃんが、こんにちはーと鈴の鳴るような可愛らしい声で訪ねてきたのが聞こえる。
海が玄関を開けて、会いに行ってた。
お土産は、素敵なドライフラワーのブーケとジャム!
お花好きの海、歓声を上げていた。
e0374581_22412917.jpg

*金魚のお水を替えるため、バケツに水を汲んで、日当たりのいいポーチでカルキ抜き。
でも、カルキ抜き剤を使った方が早いし確実だという説もある…
雪は、カルキ抜き剤も使ってるな。これからはそうしようかな。

*午前中に、さっとOKストアへ行き、買い物してくる。
e0374581_18291242.jpg
・伊藤ハム Kiriチーズ チキンナゲット 175g \199
・モンテール とろける生ロール \299
・野辺山高原ヨーグルト 500g \136
・森永 ムーンライト 14枚 \127
・リスカ しっとりチョコ \94←主人が好き
・ヤマザキビスケット チップスターL うすしお \146←主人が好き
・グリコ ビスコ 発酵バター仕立て \89←雪が好き
・アヲハタ55 イチゴジャムカロリー50%カット \210 


e0374581_18341913.jpg
・Fabrush 柔軟剤無香料詰め替え \150×2個
・メリタ コーヒーフィルターエコブラウン 100枚 \95×2箱
・日清 ヘルシードレッシング アマニごま 190ml \189×2本
・タカラ 本みりん 醇良 1L \283
・フライスター 焙煎製法ソフトパン粉 北海道小麦100%使用 180g \100


*夏休み前に約束していたことのひとつが、海の大好きな「ほっぺちゃん」が限定おもちゃに付いてくるファーストキッチンのキッズセットを食べに行くこと。
それがようやく今日果たせた。
海は、一番ほしかったほっぺちゃんメモ帳を、雪は通常おまけの中から星形バネのおもちゃを選んでいた。
e0374581_18400330.jpg


海、この夏読んでいる本(初めて読む単行本)は、『ほっぺちゃん よろしく☆ネコ耳ちゃん』だ。
今70ページほど読んだところらしい。(毎日、何ページまで読んだか報告してくる)

*タカハシで海とお買い物。
雪に先日買ったデニム短パンを(本人が着ないと言ったため)返品し、海がほしがったハンカチ3枚セットと6色ボールペンを買ってあげる。どちらも98円。

e0374581_22491649.jpg


【8/10(木)】
*家に、T子さん&Fちゃんが遊びに来る日。
…だったのだが、兄妹喧嘩でFちゃんがリモコンを投げてリビングの窓ガラスが割れた!そうで、その修理のためにお昼までかかり、14時頃到着。
うちも、明日からのキャンプに備えて荷造りをしなければならないので、午後からで都合が良かった。

Fちゃんが明日から一週間ほど帰省するので、金魚2匹を預かる。
ジップロックにお水と金魚を入れて持ってきたよ、Fちゃん(笑)
雪もFちゃんも金魚の見分けが付くので、雪の金魚水槽に入れる。

T子さんたちが我が家に上がるのはこれが初めて。(雪を、車で家の前まで送ってくれたことは何度かあったけど)
窓が大きくて部屋が明るいね!キッチンが広いね!本当にエアコン入れなくても涼しいね!高台っていいなー海が見えるのうらやましい、などと、
おうち&インテリア好きのT子さんがたくさんほめてくれる。
リビングのソファに座り、遊ぶ子どもたちを眺め、「こんなゆったりした空間があるなら、子どもにカリカリしないで済むわ(笑)」とT子さん。
私:「でもT子さんは部屋の使い方とアレンジが絶妙に上手だから、充分広いよ。あの宿舎で、あんなに素敵に住んでる人いないよ」
T子さんちを知る宿舎住民の誰もが、賛同することだろう…。

Fちゃんと雪と海は、家でレジンで遊んだあと、それを外で乾かしているあいだ、近くの公園にボールを持って出かけて行った。
T子さんにお茶を出して、ダイニングに座って色々おしゃべりする。
T子さんはここのところあまりついてなくて、その愚痴をたっぷり聞く。
早く、いい波が戻ってくるといいね。
子どもたちが外遊びから帰ってきたら、あずきミルクシャーベットを出して、みんなで食べる。

では金魚一週間お預かりします。と言っても我が家も明日から2泊3日のキャンプ。その間だけ、ドキドキ。


【8/11(金)】
*初めてのキャンプ!
主人は大学生以来、私は子どもの頃以来、子どもたちは生まれて初めて。
家族ぐるみで仲良しのYちゃん一家(Yちゃん、M美さん、ご主人)と一緒にキャンプなので、楽しみも倍。
私は大好きなM美さんと旅行、しかもキャンプ、しかも2泊3日!とうきうき。(M美さんへの思いはここここに記載)

来年からも一緒に行く約束をしているので、恒例になりそう。
来年のために、今回キャンプのために用意したものから、必要なかったものを消し、あれば良かったものを足し、リストにしておく。
(リストは長くなったので、ちょこっとおしゃべりに移動しました。)

Yちゃんちは渋滞を避けて下道で行くため、うんと早くに家を出たそう。
我が家は高速で向かう。
やはり渋滞にはまり(雨なので追突事故も多く)、すいすい動けるようになったのは足柄を過ぎてから。
助手席組のM美さんとメールでお互いの居場所や行動を確認しながら進む。

キャンプ場は、静岡の富士宮市にあるペンギン村オートキャンプ場
「仲良し家族なので2サイトお隣同士で」と予約した通りに、Yちゃんちのテント&タープと我が家のは、並んだ(と言っても少し距離はあるけど)エリアに確保されていた。
「受付で聞いてみたら空きがあったので、うちは3泊することにしました。雪くんたちが帰っちゃったあと寂しくなるのは確実なんですけど」とM美さん。
3泊4日テントキャンプ!
キャンプビギナーの我々には2泊3日でもチャレンジなのに、M美さんちは本当にキャンプ慣れしてるんだなぁ。

オートキャンプ場なので車で乗り入れられ、テントのすぐそばに停められるので安心だしすぐに物を取りに行けて便利。
AC(電源付き)サイトを予約しておいたので、ティファールや電気式蚊取り線香が使えて(Yちゃんちは炊飯器も持参)、楽だった。
川が近くにあり、子どもたちは水着に着替えて川遊び。
だがしかし、あいにくの雨。というか大雨。
到着早々、雨に打たれながらのテント設営。主人が頑張る。
雨がひどくて子どもたちは川遊びをやめ、Yちゃんちのテントの中でUNOに興じる。
屋根のある炊事棟で食材を切り(子どもたちが野菜の皮剥きをしてくれた)、私が持参したシャトルシェフで煮込み、バーモントのルウを入れてカレーを作る。
ごはんは、M美さんちはテント内で炊飯器を使って炊き、うちはタープの下でカセットコンロ&ごはん鍋を使って炊いた。
Yちゃんちのタープの下に椅子を寄せ合いみんなでカレーを食べている間も、雨の音がうるさ過ぎて会話ができない(笑)
「最初のキャンプにしてはハードでしたね。次からはどんなキャンプでも大丈夫です」とYちゃんパパに太鼓判を押された。

ごはんを食べ終わったらもう8時を過ぎていて、その場でおやすみなさいを言って解散し、我々は自分のテントに戻る。
傘を差していても、隣のテントから移ってくるだけでびしょびしょ、ましてやトイレ・手洗いに炊事棟方面へ行かなければいけないからずぶ濡れになって帰ってくるはめになり、テントを開け閉めする入り口も、一瞬誰かが開けるだけで下から雨水が滝のように吹き込んでくるから、子どもたちのどちらかが開けっ放しにしたせいで内側に大きな水たまりが!
主人が子どもたちに、なんでちゃんと閉めないのか怒ってる。
さらに悪いことには、すっかり濡れねずみの我々家族が、近くの温泉に行こうと思っていたら夜7時以降は車の出し入れができないことを知り、断念…。
温泉に行くのを楽しみにしていた海は、声を出して泣いている。ごめんごめん。
お腹が冷えやすい主人は、早くも調子が悪く、明日風邪を引きそうだと言いながら先に寝室に引きこもって寝た。今日ずっと濡れて作業してたもんね。
ふっくらあたたかいフリース毛布を車から出してきて、全員に配る。
主人の枕も、絶対濡らさないよう袋でくるんでトランクから運んできて、寝ている主人のそばへ届ける。
「ありがとう…」と、主人の声が和らいだ。
そのあと子どもたちにおやつをあげて、泣いてる海の元気を出させ(寝室からは主人が「温泉は明日の朝行こう」と海に声をかけてくる)、子どもたちと洗い場まで歯磨きに行き(同じく歯磨きに来ていたYちゃん&M美さんと会った)、帰ってきたらテント内の水たまりを雑巾で拭いては手だけ外に出して絞り、を繰り返し、テントの床はサラサラに戻って安心。
もう水が入らないようきっちりテントを閉め、リビングで子どもたちをルームウェアに着替えさせ、持参したボディ爽快シートで体や足を拭かせ(これがスッキリすると子どもたちに大好評)、
濡れた衣類をテント内に干し、雪を主人の寝ている寝室へ行かせ、海ともう片方の寝室に入って就寝。
(ちなみに2ルーム&リビングのテントなので、リビングにはハイロー折り畳みテーブルを低くして置き、荷物も全部置き、
2つの寝室では主人&雪、私&海に分かれて寝ている)
海は、おやつ効果と、明日温泉に行く約束をしたことと、私との寝る前スキンシップですっかりご機嫌だ。
ぎゅうぎゅう抱き合ったあと、おやすみ~と眠る。

夜も、テントを叩きつける豪雨、遠くでとどろく雷の音とテントを突き抜けるまぶしい稲光!
子どもたちは熟睡していたけれど、私はいつ落ちるか…いつ雨漏りするか…と気が気でなく、浅い眠り。おそらく主人も。
夜中、主人が何度もリビングに這い出てきて、雨漏れしていないか天井をチェックしているのが分かった。
私は、ザーザー水が漏れてきて、大変!と車に避難する夢を見た。

この雨のせいもあるのか、それとも高地(標高700m)だから冷えるのか、真夏なのに夜中は底冷えがきつかった。
あまりに冷えるのですぐに目が覚めてしまい、半袖Tシャツの上に長袖Tシャツを着、さらに長袖のパーカーを出してきてはおって、靴下も履いて寝る。
フリース毛布は4枚持ってきたのだけど、念のためにみんなに厚手のをあげて、私は「これでも暑いかも」と思いつつ薄いフリースをかけて寝たから、それで寒かったようだ。
翌朝聞いたらみんな寒くなかったと言うのでほっとした。
次回は全員分、厚手毛布必須だな。

とにかく終始雨なので、この日は写真なし!(笑)


【8/12(土)】
朝6時、朝霧に包まれる渓流。雨は降っていない。
e0374581_16113952.jpg
テントから出て車に荷物を取りに行くと、お隣のテント横タープの下で、Yちゃんパパが読書していた。
おはようございます、と挨拶する。お互い、残りの家族はまだ寝ている。私はお散歩がてら、歯磨きに。
 

これがうちのテント
e0374581_16172155.jpg
Queshua(ケシュア)のARPENAZ 4.2 FAMILY。
本当によくできたいいテントで、色合いも素敵で、買って良かった。昨夜の豪雨でも雨漏れなし。
テント詳細については、この方のレポートが優麗な文章で詳しく書かれていて参考になる。

海と私が寝ていた寝室。
防寒・防湿の銀マットを敷き、普段使わない綿毛布を持ってきて敷いてある。
e0374581_19550820.jpg

タープはキャンプ場でレンタル(¥2,100)
e0374581_16263969.jpg

タープの下に椅子を置いたところ。このあとテーブルをテントから持ってくる
e0374581_19352349.jpg

各テントサイトは、こんな風に木々でさえぎられていて、なんとなくプライベート空間が保てる仕組み
e0374581_19393761.jpg

ここが炊事棟。手や食器を洗ったり、野菜を切ったりする。
e0374581_19404685.jpg

起きてきた主人は、昨日の雨に打たれて風邪を引いているか心配だったけど、元気だったので良かった。
昨日は昨夜はお疲れさま、疲れたよね、と声をかけると「いやー、Ruriも色々やってくれてありがとう助かったよ」。
私:「わたし、テントは立てられないから…全然手伝えなくて」
主人:「俺はそういうハードはやれるんだけど、ソフトはRuriにまかせっきりだったから、ほんと昨日は助かった」
彼の言うソフトはたぶん、大雨!びしょ濡れ!吹き込む雨!とかのアクシデント時の落ち着いた対処や(私はトラブルに強い)、
テント内を整理整頓してくつろげる空間にすること・みんなが散らかしたものの後片付け、子どもたちの細かい世話とか、そういうことなのかな。
そう考えるとハードは主人担当でソフトは私担当ってこと、結婚生活の中で結構多いかも。
単純な例を挙げれば主人は家具や機械の組み立てが上手で、短時間で精密に完璧に組み立てられるけど、そういうのがからきし苦手な私は収納や掃除面で役に立てる。
モノの扱いならほぼなんでも得意な主人は料理や生き物の世話が苦手で、私は限られたジャンル以外、モノにはあまり興味がなく扱いも下手で、料理と生き物の世話が好き。
主人は数字にきわめて強く、数字に弱い私は人とのコミュニケーションが主人より得意で。
e0374581_14151875.jpg
夫婦ってよくできてるね。



今日は朝から雨が上がってる。子どもたち3人は、大はしゃぎで川遊び。水はとても冷たい。
e0374581_16320501.jpg

海とずっと手をつないでくれる優しいYちゃん
e0374581_16331551.jpg

e0374581_19420675.jpg

e0374581_19483333.jpg

e0374581_19490211.jpg

e0374581_19493377.jpg
霧は山のほうへ登って行った
e0374581_19541524.jpg

昨日行けなかった温泉に、みんなで行く。 天母(あんも)の湯  
e0374581_19571227.jpg
露店風呂もあり、大人410円、子ども200円(1時間券)と安い。
海は、私が体と髪の毛を洗ってあげたあとは、内風呂も露天も、ずっとYちゃんに一緒についていったほどの慕いっぷり。

さっぱり風呂上がり
e0374581_16565515.jpg
そのあとスーパーよどばしで買い出しをし(品揃え豊富なスーパー)、
キャンプ場に戻って、野菜とお肉を切って、焼きそば&バーベキュー。バーベキューは豚肉と、焼き鳥を焼いた。
野菜はかぼちゃ、ピーマン、玉ねぎ(の予定が切り忘れ)、M美さんが切ってくれたじゃがいもスライス。
e0374581_17020991.jpg


e0374581_17025496.jpg

焼きマシュマロもやった
e0374581_16593882.jpg

e0374581_17543661.jpg

ポップコーンも作って、ポンポン弾けたのをみんなで楽しくつまむ。
e0374581_12390893.jpg


夜は花火。
e0374581_19295848.jpg

e0374581_19283713.jpg
それぞれのテントに戻って、おやすみなさい。
川のせせらぎが聞こえてきて落ち着くね。
灯り(ランタン)を消してからも海と笑いながらおしゃべりして、気付いたら寝ていた。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★


★キャンプの持ち物リスト(来年用)★

・テント
・銀マット
・折り畳みテーブル
・折り畳み椅子×4
・ハンマー(ペグ打ち込み用)
・クーラーボックス×2
・軍手
・うちわ
・折り畳みバケツ
・ガムテープ
・カッター
・輪ゴム
・S字フックたくさん(テント内にかけてハンガーやビニール袋をかける)
・洗濯ばさみ(タープにかけて色々干す)
・ミニホウキ&ちりとりセット
・ゴミ袋
・レジ袋
・スーパーでもらえる段ボール(現地スーパーで2枚ほどもらっておくと便利)←ゴミ箱になるかなと思ってもらっておいたけど、今回大雨だったのでテント出入り口の内側に敷いて、足ふきマット代わりになった救世主
・ビニールシート×2(テントの下に敷く)
・タカハシで買った乳白色ランタン
・懐中電灯
・キャンドル(花火のろうそく代わりにもなる)
・タカハシで買ったつり下げライト(夜間の移動に首から提げる)
・電池(単二・単三)
・蚊取り線香
・アースノーマット
・タオル
・毛布
・大判除菌ウェットティッシュ(多めに)
・雑巾(惜しげなく捨てられる使い古しのもの)
・マスク
・常備薬、保険証
・虫刺され薬(川沿いだとブヨが必ずいる)
・虫よけスプレー
・傘
・レインコート
・長靴(石だらけのキャンプ場で歩きやすい、ブヨ対策にもなる、川にも入れる)今回3日間長靴を履いていたので私だけブヨに刺されなかった
・釣り竿
・ハンガー(たくさん)
・マジックペン
・トイレットペーパー(1ロール)←テント内でのティッシュ代わりになった
・花火(ろうそく付き)

【調理関連】
・お米
・食器セット(アウトドア用に家族4人分がセットになっているもの)
・ごはん鍋
・しゃもじ
・計量カップ
・シャトルシェフ
・ティファール電気ポット
・カセットコンロ
・カセットコンロ用ガス
・包丁
・まな板
・おたま、ビーター、トング
・ラップ&ホイル
・割りばし
・バーモントルウ(普段底値で買っているので現地で買うより安い)
・マシュマロ(海外のビッグサイズが良い。現地スーパーで買えない可能性あるので持参)
・皮むき器
・チャッカマン
・着火剤(百均の5個入りを購入。余ったものは最終日に「余った着火剤ご自由にお持ちください」と炊事棟に置いておいたら次々持って行ってもらえた)
・長いトング(BBQ用)
・長い竹串(マシュマロ用。鉄串より良い。熱くならなくて安心だし、終わったらベトベトなので捨てられる)
・油(百均の小さいサラダ油)
・カップスープ
・食器洗剤、スポンジ、ハードスポンジ(BBQ網用)
・ボウル&ザルのセット(入れ子になるもの。私は食器の水切りとしても使った)

【洗面関連】
・歯ブラシ、歯磨き粉
・洗顔料
・化粧水
・日焼け止め
・化粧品
・ヘアブラシ
・ヘアゴム
・ハンドソープ(主人が急きょ現地のコンビニで購入)

【普段の荷物】
・カメラ
・携帯充電器
・みんなの水筒
・みんなの帽子
・みんなの着替え、肌着
・水着
・ビーチボール、空気入れ
・サッカーボール

その他、後から思い出して便利だなと思ったら書き足して行きます。皆様もこれがあると便利!グッズを是非教えてください

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
トラックバックURL : http://ruricafe2.exblog.jp/tb/26000160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 露草 at 2017-08-24 11:15 x
Ruriちゃん、お久しぶりです。
休みの日にのんびりと、こちらのブログでRuriちゃんとご家族の夏休みの様子を拝見するのをとても楽しみにしています♪
今回の記事で1つ発見が!私、海ちゃんと色違いの歯磨きコップ立てを使っています~以前、フランフランで一目惚れして買ったのです。私のは黄緑色と黄色のインコで、お店ではインコとペンギンだったかな?を見たのですが、雪くんのクマノミも可愛いですね!
嬉しくなって、思わずコメントしてしまいました(*^_^*)
関東は涼しくなったのかしらと思っていたら、また猛暑が戻ってきたみたいですね?!熱中症には気をつけて、お子さん達との日々、楽しんで下さいね。
Commented at 2017-08-25 10:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ruri at 2017-08-28 09:39 x
*露草さん*

帰省より戻ってきました。ただいま!
今日から学校が始まり、子どもたちと私の夏休みが終わりました。
とーっても静かな家の中にぽつんと一人でおります。

なんと、露草さんもあの歯磨きコップ立て、お使いだったのですね!
さすが雑貨好きのおしゃれさん…
黄緑&黄色のインコも店頭にありました!ペンギンも。
うちの子の場合、クマノミと水色インコは即決でした、というかそれを買おうと思ってお店に行きました(笑)
私だったらインコとペンギンで迷うな~。
夫婦のハブラシ・コップ類は洗面化粧台の扉収納に隠してしまっているのですが、
子どもたちはいちいち扉を開けて取り出して…というアクションが(特に忙しい朝など)手間がかかるので、
洗面所に出しておいても可愛いものを、と思って選びました。
嬉しいコメントありがとうございました!
Commented by Ruri at 2017-08-28 09:40 x
*非公開コメントをくださったお友達へ*

本当にありがとうございました!
大変助かりました。
Commented by kiko at 2017-08-30 10:08 x
ruriさん、こんにちは!
我が家は家が狭いので、コテージに泊まったり、テントの時もすべてレンタルしてしまうなんちゃってキャンパーなんですが、それでも子供たちはとても喜びます。ruriさんちはもうお兄ちゃんも戦力になるからいいですね。我が家はまだ片付けなどの戦力にはカウントできなくて・・。
ruriさんが、作ってくれたリスト、助かる・・。今年、うっかり布巾とスポンジ、洗剤を忘れまして、キッチンペーパーだけで少し大変な思いをしてしまいました。来年からはここをチェックすれば・・(笑)

あと、チョコバナナキット、我が家も試してみたくて楽天でさっそく注文しました。赤ちゃんの時にねだられて、お祭りで買っておいしくなくてそれ以来ねだられなかったのすが、どうやら息子がその一件を忘れたらしく、また欲しがっているので。おうちで作って、楽しみます。
Commented by Ruri at 2017-08-31 10:02 x
*kikoちゃん*

コメントありがとう!
うちも、キャンプ用品はたまにしか行かないわりにかさばるから、オールレンタルで!と思ってましたよ。
でもでも、先日書いたように、テント予約が出遅れて、借りられないことが発覚!
そんな切羽詰まった理由で購入を決めたのです。
ただ、いまどきのテントって、たたむとコンパクトになるんだね。ボストンバッグ1個サイズです。非常に重いけど。
その他銀マット(円柱式になるロールタイプより、フラットになる折りたたみタイプの方が収納するのにも、車に積むのにもかさばらないと聞いて折りたたみ式にしましたが、結局長さは200cmあり、縦に巨大です)、
ハイ&ロー折りたたみテーブル、子ども用折りたたみ椅子2客(大人用はもともと保有)なども購入したため大物が一気に増えましたが、収納が多めの家なのと、入居してまた半年、あまり物を詰め込んでおらず余裕があったこと、そして家中の収納をあれこれ検討して「ココだ!」というベストポジションに収めたため大丈夫でした。
前の団地だったら、絶対的に不可能だった…。
でね、せっかくテント買ったから、今後毎年キャンプに行くと思います(笑)
結婚して13年、今まで一回もキャンプに行ったことなかったのに!
結果的に良かったかも。
毎回レンタルするより、長い目で見ればコストパフォーマンスもいいしね。
(4人サイズのテントレンタルが1泊約5000円だからうちの場合3泊以上で元を取れ始めます)
キャンプ慣れしているYちゃんちも今までレンタルオンリーでしたが、いい機会だからと購入してました。

キャンプ持ち物リストの中で、私が今回忘れたものは、とても地味なんですが「計量カップ」でした!
お米を計れない!
M美さんにお借りしました。
逆にM美さんは、テントの入り口にたまる砂利を外に吐き出したくて、百均のホウキチリトリセットを持ってくれば良かった!と言っていたので、うちが持ってきていたものをお貸ししました。
主人はレインコートを持ってこなくて、雨の中のテント設営でびしょびしょでした。
私のレインコートは総花柄なので、貸せなくて(汗)

チョコバナナキット、全部セットになっているのがいいよね。トッピングも可愛くてね。
うちは、ついにわたあめ機も購入です。詳しくは9月の日記で!
名前
URL
削除用パスワード
by ruricafeonthehill | 2017-08-23 22:58 | Daily Diary | Trackback | Comments(6)