【6/20(火)】
*粗大ごみ回収の日。
よいしょ、よいしょと自宅前の道路に出す。
前の家で結婚当初から使っていて、新しい家にも一応持ってきてみた無印のコタツにもなるテーブル。
傷も多いのと、重くてオフハウスまで運ぶのが大変なので粗大ごみへ出すことに。
今までありがとうございました。

*溶連菌のあとの尿検査のため、朝一番で海から採取した物を持参して私だけ小児科へ。
尿蛋白も潜血もなく問題ありません、ただしくりかえる子は何度もやるので今後も気を付けてくださいと言われる。

*続けてOKストアで買い物。
明日の大雨に備えて、明日の分のごはん材料も買っておくことにする。
今夜はお魚と煮物とサラダ、明日は雨で濡れて冷えそうだからクリームシチューにしよう。
まだまだこの前掘ったじゃがいもも残ってるし。

*明日から大雨なので、今日のうちに洗濯機を3回回す。
1回目は普通に、2回目はシーツや枕カバー、3回目は学校から帰ってきた海の水泳授業で使ったタオル、水着、水泳帽。

*3人(私と子どもたち)で同時に歯医者。
5月半ばに出産してまさに今日から産休復帰した担当のM先生におめでとうございますを言えて良かった。
復帰早いですね!
しばらくは週2日勤務にするとのことなので、その曜日に合わせて次の予約を入れる。

*母から、実家の庭で穫れたびわが送られてくる。
こんなにたくさん詰まった箱が3つ。
e0374581_20170917.jpg
びわは大好きなので嬉しいけど、こんなに送ってこなくても…

*夜ごはんは
・かじきのバジルオイル漬けのソテー(雪が、これかじき料理のナンバーワン、と言う。魚の評判があまり良くないOKストアだが、これは当たりだった!)
・茄子の甘辛煮
・サラダ(きゅうり、パプリカ、レタス、ハム)
・えのきとお豆腐のお味噌汁
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/19(月)】
*雪が頭が痛いと言う。そしてお腹がゆるいと。
熱を計ったら微熱。
私が学校を休ませる基準は、7度を超える熱か、激しい咳か、歩けないぐらいの頭痛、立ち上がれないぐらいの腹痛。
雪はまあ普通に動けているし、今日は、4・5月に習った漢字のまとめテスト(50問テスト)があることもあり、頑張って行かせる。
どうしてもつらかったら保健室に行ってね、熱が上がっていたら車で迎えに行くから、と言う。

*保健室から電話がかかって来ないか、ずっと携帯をポケットに入れて気にしながら一日過ごす。
掃除を終えたあと、ソファ前のコーヒーテーブルの引き出しに合うケースを百均に探しに行く。ここの引き出し(3杯)に文房具や日用品を入れたくて。
キャンドゥにちょうどいいケースがあった。
そのあとケーキ屋さんへ行き、家族みんなからリクエストを聞いておいたリストを見て父の日用ケーキを買う。
(主人:1.チョコ 2.モンブラン 3.ショートケーキ。雪:チーズケーキかモンブラン。海:1.チョコ 2.ショートケーキ 3.チーズケーキ。)

百均で買ってきた透明ケースで用途別に仕分けて、コーヒーテーブルの引き出しに文房具をしまう。
油性ペン、細い水性ペン(お気に入りのSigno極細0.38mm。大学生の時からこれひとすじ。ちなみに超極細の方は好きじゃない)、
サインペン、子どもたちの宿題やる時セット(鉛筆・消しゴム・スティック糊・赤青鉛筆)、セロテープ、両面テープ、
はさみ、カッター、クリップ類、リモコン(照明・TV・エアコン)。
これらが見えないところ(でもすぐ出せるところ)にすっきり片付いて満足。

*学校から帰ってきた海が、「今日掃除の時間に海のクラスに雪とYくんが来て、掃除を手伝ってくれた」と言う。
えっ、どういうこと?
1時間後に帰ってきた雪にも話を聞くと、自分のクラスの掃除が早めに終わった雪とYくん。
弟大好きのYくんは「雪の妹と俺の弟(Tくん)のクラス見に行こうぜ(←同じクラス)」と雪を誘い、一年生の教室へ降りて行ったそう。
一年生はまだ掃除真っ最中だったため、Yくんは「掃除手伝っていいですか、って先生に聞いてよ」と雪に頼み(意外にシャイなんだねYくん)、雪が海の担任の先生に聞いたところ「大歓迎です!」と言われ、ふたりで手伝ったということだった。
Yくんの弟Tくんは「こいつ、俺のお兄ちゃん。こっちは雪(Tくん、常に雪を呼び捨て)。海のお兄ちゃん。」とみんなにふたりを紹介し、雪は陽気でひょうきんな性格柄すぐに一年生たちに溶け込んで掃除を手伝い、
海はあとから「海のお兄ちゃん面白いね」と男の子たちに言われたと言っていた(一体何をしたんだろう)。
掃除終了後、先生:「○○さん(Yくん名字)も□□さん(雪の名字)も、掃除がとっても上手ですね!みなさん、お礼を言いましょう」
一年生、声を揃えて:「あ り が と う ご ざ い ま し た」

(友達から誘われたとはいえ、)妹のクラスの掃除を手伝うお兄ちゃんになってくれてお母さんは嬉しい!

*雪は今日、結局保健室には行ったそうだけど、平熱+0.2度だったため、先生も親には連絡せず、雪を少し保健室で休ませてくれたそう。
雪はそのあと頭痛もなくなったそうで、普通に授業を最後まで受けて帰ってきた。
そして漢字テストは1問(「解」という字の刀が違った)間違えただけの98点。立派!すごいよ。
(私が子どもの時…と言っても中高生頃の話だけど、テストで98点や99点を取ってくると、母にいつも「惜しい」と言われた。惜しいじゃなくて、ほめてよ!と、母に対してよく怒ったものだ。あの感情を未だに覚えているから、私は自分の子が100点に少し及ばない点を取ってきても、絶対に「惜しい」と言わず「こんなに取れてすごいねよく頑張ったね」とほめようと決めている。)

*おやつを食べながら、今日はAくんと遊ぶ約束をした、と雪が言う。
同じクラスで少し近所のAくん。
私:「ふたりで遊ぶのは初めてなんじゃない?Aくんって面白いよね。お母さん一緒に帰ったことあるんだよ。海とAくんとあと何人かで。Aくんすっごく飛行機好きなんだよね。ずーっと飛行機について話してくれたよ」
雪:「Aくんね、確かに面白いけど、時々教室を脱走するよ」
えっ?
なんでも、道徳や総合など話し合いの時間に、自分の意見を友達から否定されると「もういいよ!」と言って椅子をガシャーンと倒し教室から飛び出して行ってしまうらしい。
なんと、今学期既に3回脱走しているらしい。
先生も慣れたもので、すぐに教室備え付けの電話から職員室に捜索と連れ戻しの依頼をかけ、「皆さんは探しに行かなくていいです」と授業を続けるのだそう。
去年一緒のクラスだった子によれば、去年もそういう行動が見られ、体育の時間にいなくなって探してみれば、教室の掃除用品を入れるロッカーの中で泣いていたこともあったのだとか…
本当にいろんな子がいるね!それも個性だね!徐々に、みんな落ち着いて大人になっていくから今だけのエピソードだね。

そして今日は公園でAくんと遊び、そのうち3分間ぐらいはAくんと上空を飛ぶ飛行機を見上げていたのだそうだ。
ふふ。可愛いふたり。

*夜ごはんは、オムライス。
いつもごはんを炊いている土鍋で、チキンライスも炊いてみた。
鶏肉と玉ねぎみじんを入れて、コンソメと、多めのケチャップを入れて。
おぉ、チキンライスでも美味しく炊けるね。
サラダは、レタス(静岡のビバグリーン)、オクラ、きゅうり、パプリカ、コーン、ハムを入れて具沢山に。
お味噌汁は、大根と油揚げ。
油揚げは、3枚パックで入っている安いやつはどうも美味しくないと思う…
2枚入りで、国産大豆と書いてあるのが美味しい。そして個人的にはあまり肉厚でないほうが好み。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/18(日)】
*父の日。
主人が髪を切りに出かけている間、子どもたちに「お父さんにあげるもの、大丈夫?」と見せてもらう。(準備しているのは知っていた)

雪は先日(6/15)の図工の時間の終わりに、糸のこで切っておいた丸い木片に、自分で作った押し花/押し葉を両面にコーティングしたストラップ。
いいな~
それと、天然石で作ったネックレス。
e0374581_09565416.jpg
海は、はまっ子でパートナー(はまっ子専属の先生のこと)と一緒に作った可愛い折り紙作品と、自分でアクアビーズで作った犬(お父さんが犬好きだから)。それと、拾った綺麗な貝殻。お手紙つき。
e0374581_09575060.jpg

お父さんが帰ってきたら、みんなで「せーの」と声を合わせて、「おとうさん いつもありがとう」と言って手渡した。
(私からはお洋服。)
お父さん、みんなにありがとうと言って喜んでくれたので良かった。

夜ごはんはごちそうにしたいところだけど、よりによって明日が主人の職場健康診断なので、「夕飯に肉&動物性油脂禁止」という注意事項が盛り込まれている。
なので、ぶりの照り焼きメインの和食を作る。
父の日ケーキも、今日でなく明日買ってくることにする。

*明日は4・5月で習った漢字の総まとめテストなので、例のドリルで雪と勉強する。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

(一週間の終わりに書き加えます…)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2017-06-22 11:02 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【6/11(日)】
*今日はほぼ一日、主人と家具の組み立てをしていた。
あとは記録(と記憶)がない…。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/12(月)】
*さぁまた一週間の始まり!
月曜日は掃除の意欲がマックス。
拭き掃除、掃除機がけ、ワイパー、そして今日のプラスワンは子ども部屋の散らかり片付け×2だ。
片付けるだけでなく、収納も微妙に変えて使いやすくしたので、一部屋に30分ほどかかった。
子ども部屋をいじるのは、もう少し大きくなったらやめようと思っているけど
今はまだ、収納のコツを目で見て覚えていってほしいから、あえて手を加える。
雪も海もこの歳にしては収納上手な方だと思うのだけど、こうしたらもっと使いやすくなるよとか、
こうしたら見た目もすっきりするし取り出しやすくなるよ、というような収納魂を、日常的に感覚的に子どもたちに教えていきたい。
ぴたりと収まっている収納はとても美しいものだ。
モノたちが収まるべき場所に収まり、ひとつひとつが主張しない、静かで落ち着きのある空間も美しい。

*はまっ子でやってきた宿題を見て、間違っているところがあったので、海と算数の勉強。
私が例題を5問出し、3問合っていれば頭をナデナデ、というルールにする。
でも大体4,5問は合っているので、ナデナデに加えて、海を抱き上げてぐるぐる回ってあげる。
海、自分でも合っているのが嬉しいようで、花丸を付けるとキャーと抱き付いてくる。
自宅勉強は、なにか楽しい要素がないとね。

*雪は、休み時間のドッヂボール中に転んで足をひねったと言って帰ってくる。
保健室で湿布を貼ってもらったそうだ。
もうほとんど痛くない、と言い、湿布を剥がしてサンダルに履き替え、遊びに出かけて行ってしまった。
が、お風呂のあと、また痛くなってきた~と。
1/13に腕を打撲したときに処方された「スミルスチック」という塗る湿布薬を出してきて、塗ってあげる。

*夜ごはんは
・豚の角煮と大根の煮物(バラブロックが安かったので、こちらのレシピで)
・きんぴらごぼう
・ほうれん草と豆腐のお味噌汁

お味噌汁には、バラブロックを煮込んだ煮汁を少し入れた。
こうすると、豚肉を入れなくても美味しい豚汁風になると書いてあったので…。
でも、少量入れただけでもお味噌汁がギトギトしてしまった。
今後は、バラ肉を茹でた煮汁は迷わず捨てよう。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/13(火)】
*足が痛い雪を学校の近くまで車で送って行く。
海は歩く!と言うが、ついでなので乗せて行く。
おろした場所…それはもちろん、学校の門から少し離れたところにある曲がり角(笑)
私が子どもの頃、大雨の日などに父で車で送ってもらうときもそうだった。

*夜ごはんは
・さわらのカッちゃん(甘みそ味)(パルシステム
・野菜スープ(キャベツ、紫キャベツ、人参、玉ねぎ、ウィンナー、コーン)
・おいもほり(6/10)で掘ってきたじゃがいもを使ってコンソメチーズポテト(レンジで蒸したポテトにパルメザンチーズをたっぷり振りかけフライパンで炒め、コンソメとバターで味付け。雪の育てたかいわれ大根をトッピング。)
パルメザンチーズが焼けてパリパリ!

e0374581_09453013.jpg


子どもたちにごはんを出して、明日の学校に必要な準備をしていた私、帰宅した主人にごはんを出したあとも何かしらやっていたため、
やっと食べ始めたのは子どもたちを寝かし付けてからだった。
食卓に着いて、いただきまーすと箸を取る私を見て主人が、
「Ruriまだ食べてなかったのか。じゃがいものやつうまいよ!」と親切にも教えてくれる。
私:「うん、作ったから知ってる(笑)」

*夜から雨。ザーッと降っている。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/14(水)】
*雨上がり。
雨上がりの日はタイルを洗うと決めている。
ポーチと土間のタイルをデッキブラシでゴシゴシ。
終ったら玄関ドアを半分ぐらい開けて(先日ミカヅキモモコで買ったドアストッパーで重しをして)、風を入れて土間タイルを乾燥させる。

傘や長靴を干す。
傘立ても綺麗に洗ってから干す。
観葉植物たちもポーチに出して日光浴させる。

雨の翌日は心なしか床もべとつく気がするので、いつもより丹念にセスキウェットシートで磨く。

それから冷蔵庫のポケットを全部取り出して洗う。
だし用昆布と、乾燥わかめ(鳴門の乾燥わかめが定期的に実家から届くので、キッチンばさみで小さくカットしてある)も
先日CouCouで買ったスパイスボトルに詰め替え、きちんと冷蔵庫ポケットにおさまっている。
このボトル方式にしてからとても使い勝手が良く、昆布でだしを取るのも、お味噌汁にわかめを入れるのもほぼワンアクションでできるようになった。
(今までは、冷蔵庫から乾燥わかめの袋を出し、輪ゴムを外して袋から長いわかめを適量取り出し、
お味噌汁の鍋の上でキッチンばさみでチョキチョキ切って、またわかめの袋を輪ゴムでしばって冷蔵庫にしまってた。昆布もしかり。袋がかさばるし、面倒くさいし…でなんとかしたいと思っていた。)

*雪は、回復しつつもまだ足が痛いのでスイミングはお休み。
海だけ連れて行く。
スイミングまで送って私は戻り、大きなスーパーに車を停めて、周辺をうろうろと雑用で歩き回っていると…
交差点の向こう側に、Fちゃんが!
自転車に乗ったお友達のSちゃんと一緒にいる。
気付いたFちゃんが「あぁー!」とはしゃいだ顔になる。
そして、「雪いますか!?」
私、前回(5/12)同様、「ごめんまた私だけ」と答えると、Fちゃんみるみる肩を落とす。
慌てて「今度遊びに連れてくるからね!」と告げる。
そして、Fちゃんは交差点でSちゃんと別れ、習い事へ向かって行った。
自転車に乗って、Sちゃんが「雪のお母さん!」と追いかけてきた。
「はーい、なに?」と立ち止まる。
Sちゃん:「ドッキリでさ、」
私:「ドッキリ!?」
Sちゃん:「ドッキリで、私が雪に手紙書いたら雪どうするかな?」
私:「なんでドッキリなのよ」
Sちゃん:「だって、関係ない私からいきなり手紙が来たら雪驚くでしょ(笑)」
私:「いや関係なくないよ、一緒に遊んだりもしたし、普通に手紙書いてよ、ね!」
Sちゃん:「あはは」
じゃあね!と曲がり角で別れる。
さようなら~と、後ろからSちゃんの声。
手紙、来るかな。来ないだろうな。

*海に、メゾピアノけいさんドリルを買う。スイミングから帰ってきた海に見せると、
e0374581_22503917.jpg
以前ほしがっていたので、「これ買ってくれたんだ!」と大喜び。
中を開いては、

「お母さん、ふつう数えさせるものってただのまるやしかくだけど、見てこれ、ハートだよ!」
e0374581_22512361.jpg

「あと、出てくるものが全部海の大好きなものばっかり」
e0374581_22521813.jpg
ほんとだ、マカロン、キャンディ、ケーキ…
さすが天下のメゾピアノ、乙女心を分かってる!

付録でクリアファイルとプチノートが付いてるし
e0374581_22540130.jpg

できたねシールも可愛すぎてもったいなくて、貼ってほしくないそうです。(なので、一冊やり終えたらそのままシール台紙ごとあげることにしました)
e0374581_22545017.jpg

その隣でやっている雪のドリルは、先日も紹介したこれですが、
e0374581_22490807.jpg

世界観の違いに、めまいがしそうです。
e0374581_22562055.jpg
*夜ごはんは
・ハンバーグ
・トマトときゅうりとレタスのサラダ
・コンソメチーズポテト(残り)
・豆腐とわかめのお味噌汁

*学校から配られた読み聞かせボランティア募集の紙に、見学と入会の申し込みを書いて返信しておいたのだが、
読み聞かせ役員さんだという五年生のお母さんからメールが来た。
見学に来る日の希望を聞かれたので、一番早い日(6/13)でお願いしたら、「では詳しいことは明日の授業参観と懇談会の合間に少しお話しましょう!Ruriさんのクラスのぞいて、声かけます!」と。
お互いに顔を知らないので、「私は○色のバッグを持って行きます。どうか私をみつけて下さい(笑)」と送ると、
「はい、では明日、ブラインドデートで!(笑)」と返ってきた。
ふふ、楽しそうな人だ。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/15(木)】
*今日は3・5・6年の授業参観。
その数時間前に学校でPTA役員の仕事が入っている。
(委員長があえて授業参観と同じ日にしてくれた)
今日の仕事は、「特別室」のカーテンサイズと枚数確認、そのために必要なボランティア数のカウント。
各クラスのカーテン洗い(学期末)は、クラス懇談会で有志を選出するのだけど(私も1年生のクラスのカーテン洗いに手を挙げた)、
たくさんある特別室のカーテンを洗う人が別に必要で、学校側から30人以上ボランティアを募集する。
特別室とは理科室、図工室、図書室、音楽室、視聴覚室、家庭科室、小人数教室、それに保健室、校長室、職員室など。
それぞれを回って、暗幕何枚、小さいカーテン何枚…と記録していく。
各教室をこんなにいっぺんに見られるなんて学校ツアーのようだった。
初めて入る特別室も多く、一保護者だったら六年間入ることのない部屋もあるだろうなと思った。

理科室のカーテンを確認していたら、向かいにある図工室の授業が終わって廊下へ出てくる子どもたち。
一人の男の子が立ち止まって、じっと理科室をのぞいてくる。
あ、うちにもよく遊びに来る雪の仲良しYくんだ。
手を振ると、図工室に引き返して、雪のお母さんいるよ、と雪を連れて来てくれた。
雪にも手を振る。
今日の図工では糸のこを使って木工工作をしたのが面白かったらしい。(雪は時間が余ったから、余り木片で父の日用にパーツを削っておいたということも後で知る)

家庭科室は、以前雪が「すごく綺麗だよ」と言っていた通りにピカーと綺麗で、入った瞬間、役員たちから歓声が上がった。
光差し込む白いお部屋。
ガラス棚の中には何台ものアイロンが綺麗に整列して収められ、大きな調理台の上には何も置かれずすっきり。
衛生命!の部屋だけど、冷たい感じは全くしなくて、家庭的な温かさと清潔感に溢れてる。
私の好きな、そして目指しているお部屋だわ。

打ち合わせは少し時間をオーバーしてしまったので委員長に謝られながら、みんな参観へと足早に向かう。
私は雪のいる五年生の教室へ。
雪が、私がいるかどうか気にして何度も振り返っているのが分かった。
お母さん来たよ!教室もういっぱいだから、廊下から見てるよ!

女神(Yくんママ)とも会って話せたし、子ども同士が毎日一緒に帰るほど仲のいいKTくんのお母さんとは、今までメールのやり取りのみだったけれど今回ようやく会うことができた。
やっと会えましたね!と互いに喜ぶ。
線の細い、はかなげで綺麗なお母さんだった。
ここではかげろうさんと呼ぼう。

授業参観を終えて、懇談会。
今子どもたちが育てていて、夏休みにいったん持ち帰らなければいけない「バケツ稲」が大変そうだ。
10リットルの大きいバケツに、たっぷり入った泥と、その上に2,3cm入っている水、さらに稲。
相当な重量があるので、家に持ち帰るのは子どもはもちろん大人でも歩きや自転車では無理です、
自家用車で学校まで来て構わないので、7月後半から夏休み入った頃までの間に保護者が受け取りに来てください、
そして夏休み明けから9月上旬までの間に再び車で届けてください、と先生がおっしゃる。
みんな、ざわざわ…。
そこへ、上のお子さんが何年か前にバケツ稲を育てたという、経験者のお母さんが、バケツ稲のお世話がいかに大変かをリアルに語り始め、先生と保護者たちを青ざめさせていた。
「うちの子の稲は夏休み入ってすぐに枯れちゃったので、その時の先生に相談して、刈り取って逆さにして夏休み中干して、新学期に持って行きました。
夏なのでバケツの水がすぐ干上がって土が乾いちゃうので、数日間水をやらないと枯れてしまいます。
帰省する人はポタポタ落ちて水やりできるペットボトルじょうろを差したりしておかないと悲惨なことになります。
また、日陰に置いておかないとすぐ枯れますよ。くれぐれも絶対に日向に置いてはだめです。
先生は9月半ばまでには持って来てくださいとおっしゃいましたが、夏休み明けに早く持って行かないと枯れますよ!」
うわー帰省中どうしようという声がたくさん上がる。
先生:「そうなんですね!学年の先生方と話し合って、持ってくる時期をもう少し早めます。子どもたちは意外と無頓着だから、実質的に水やりなどの管理はお母さんになるかも」
お母さんたちどよめく。
親のプレッシャー半端ない。
まあうちはガーデナー雪がいるからきっと大丈夫だろう。

雪のロッカーから、ビニール袋に入った重い重い粘土作品を回収して帰る。
作品というか、すでにバラバラになっているから粘土のかたまりにしか見えない物。
そして、びっくりするほど重い。これを歩きで持って帰るのか…。
知り合いのお母さんに「これ持って帰っていいんでしたよね?」と聞くと「はい。うちはだいぶ前に持ち帰ってきました」とのこと。
ですよね…雪も、ずいぶん前に「明日粘土作品持って帰ってくる」って言ってたのに一向に持って帰ってこず。
そしてそのお母さん、「処分に困ってこっそり捨てました(笑)」と。
私も「うちもアリバイ的に数日間飾ってから処分しようと思います(笑)」と。

帰ってから雪に「ロッカーの粘土持って帰ってきたよ!」と言うと
雪:「あれ、あった?ずっと忘れてたし、なんか気付いたらなくなってたからいいかと思って」
私:「ばっちりあったよ!本の陰に隠れてたよ!探そうよ!っていうか、重すぎない?この粘土。何粘土?紙粘土じゃない、小麦粘土でもない、鉄粘土!?
雪:「ふふっ。捨てちゃっていいからね」

*夜ごはんは、昨日多めに作っておいたハンバーグを使って、ロコモコ丼。
(ごはんにレタスを敷いてハンバーグを乗せ、デミグラスソースをかけて目玉焼きを乗せ、ブロッコリー添え)
副菜はサラダチキン(桜島どりのバジル風味)とパプリカとレタス、きゅうり、茹でたてとうもろこしのサラダ。
お味噌汁は油揚げとえのき、もやし、ねぎ。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/16(金)】
*朝、家族を送り出して洗濯物を干したら、掃除機をかける暇もなく学校に向かう。
今日は読み聞かせを見学させてもらう日なのだ。
8:10には学校のPTA準備室に着き、ボランティアの皆さんにご挨拶。
熱烈に歓迎された。
なぜなら今年度、新規で読み聞かせボランティアに申し込みがあったのは私とあと一人だけなのだそう。
読み聞かせメンバーはかなり減っているらしく、聞いたら28人。1クラスあたり2人もいない計算になる。
前の小学校では1クラスに4~7人ぐらいボランティアがいたのに!
しかもこの小学校では卒業生のお母さんたちが地域ボランティアとして読み聞かせに参加して下さっており、
在校生のお母さんだけカウントしたら20人ちょっと。
前の学校のお母さんたちの方が、読み聞かせに対して熱心だったんだな。

ベテランの卒業生お母さん(もうお子さんたちが中学&高校&社会人だという)にくっついて行って見学させてもらうのは2年生の教室。
みんな、私語もなく集中して真剣に聞いてる。可愛い…。

10分間の読み聞かせタイムが終わって、そのお母さんにくっついて準備室へ戻る途中、昇降口にわらわらといる体操着姿の子どもたち。
知ってる顔が幾つかある。
雪のクラスだ。
辺りを見渡すと、水筒を飲んでいる雪をみつけたので、雪!と声をかける。
雪:「読み聞かせの見学?」
私:「そう」
用事で学校に行くと、雪と遭遇する率、高くないか。

読み聞かせの流れや準備室での事務作業を簡単に教えてもらい(前の小学校より事務作業は簡略化されていてとても楽)、ぜひ参加したい旨伝える。
シフトが7月分はもう決まっているため、私が参加できるのは9月になる。ずいぶん先だ。

さあ、いったん家に帰ろう。午後は海の授業参観と懇談会が控えている。

*家に帰ってきたら、再度出かけるまでにあまり時間がないのだけど、掃除機をかけ、ワイパーをかけ、洗濯機のゴムパッキンのカビ取り。
本当はゴムパッキン専用のカビキラー(があると最近知った)がほしかったけど、近隣のドラッグストアやスーパーでは取り扱っていない。
通常のカビキラーを垂れないようウエスで広げて放置、新しいウエスで拭き取ってから、洗濯機を一回空回し。
すっきり綺麗になった。
冷凍のエビピラフ(最近はまっている)を食べたら、再度小学校へ向かう!
今日は1・2・4年の授業参観なのだ。
雪と海は別日になった。
きょうだいが同じ日の方が来校が一回で済むし、懇談会も「上の子のクラスに行ってきます~」と抜けたりできて(←これにずっと憧れていた)いいけど、
別日の方がそれぞれの子どもたちの授業をじっくり参観できるし懇談会も全部話を聞けていいね。

*一年生の昇降口で女神におつかれ~と声をかけられる。下の子も同じクラスだからね。今日も会えた。
昨日懇談会を欠席した女神に、バケツ稲の大変さ(らしいよと)を伝える。
私の話を聞いて、車で運ぶにしてもそんな、泥やら水やら入ってる10リットルのバケツ車に乗せたくないよね!もしもひっくり返したら…と言っていた。確かに。

*授業参観では海、緊張気味。
私が見に来ていたかららしい。いつもはそんな風じゃないらしい(本人談)。
雪と違って、全く後ろを振り返らない。でも背中が意識しまくり(笑)
女神に「海ちゃんすごい集中してるね!全然後ろ見ないのね」と言われる。
女神のお子さんは1分に1回はニコニコと振り返ってお母さんを思いっきり確認していた。可愛いぞ!

*懇談会は来週の全校遠足の話などしてさらりと終わる。
終ったあと、顔見知りのお母さんたちとひとしきりおしゃべりする。
男の子ママはロッカーから、ぐしゃぐしゃになった新聞紙や丸まった上着を取り出していて、「もう!」と言ってる。
雪のロッカーから、忘れ去られた粘土残骸を持ち帰った昨日の私がオーバーラップする…
そして海のロッカーのすっきり綺麗なこと。
学校図書館で借りた「はじめての焼き菓子作り」という本が入ってる。
机の中も綺麗で、感心する。
女の子って、こういうものなんだなぁ。

2日連続、小学校へ午前と午後の2往復して、授業参観と懇談会2学年分にPTA役員とボランティアの用事…。
充実してたけど疲れた!たくさんの人と会って話したなぁ。学校のいろんなお部屋を回ったなぁ。
入学して以来「第二の忙しさピーク」(この日記のちょこっとおしゃべりで触れた)は、この二日間だった。

おいも料理は続いている。今日は、「コーンバターde粉ふき芋風♪」
e0374581_09533912.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/17(土)】
*主人とふたり、前住んでいた家の駐輪場までようやく自転車を取りに行った。
子どもたちには家でUVレジンで遊んでいてもらって、行きはバスを使い、帰りは自転車で20分。
前よく行っていたスーパーでN沙さんとばったり会って嬉しかった。
来月の夏祭りの日取りを教えてくれた。住民以外も参加できるので。
(うちと同時期に、横浜の別の区へ引っ越した)M紀さんにも連絡したらしいが、Hくんのサッカーがあるのでまだ来れるか分からないらしい。
うちは子どもたちがとても楽しみにしているので、予定を空けておいて行くつもり。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

我が家では、子どもをお風呂に入れるのは赤ちゃんの時からずっと私の仕事です。
子どもたちをお風呂で洗い続けて10年半。
ついに海も、自分で髪と体を洗えるようになったのでお役目卒業となりました!
雪は年中さんぐらいから自分で体も髪も洗えるようになったけど
海の髪はかなり長いので、最近までは本人に任せるのが心配でやらせていませんでした。
最近、一緒に練習して、自分でもシャンプーとコンディショナーをしっかり使い分けて丁寧に洗えるようになりました。
でも疲れたときは「お母さん洗って~」と甘えてくるので、まだしばらくは出番がありそうです。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2017-06-20 23:02 | Daily Diary | Trackback | Comments(0)

【6/4(日)】
*くりはま花の国へ、ポピーを摘みに行く。
去年も行ったポピー祭り。
今年は、無料摘み放題の日を調べて行く。
シーズン終わりに、2回だけ摘み放題の日がある。
前回はシーズン初めに行ったので満開で綺麗だったけど、来年は摘み放題の日に行きたいと、海に一年間お願いされていたのだ。

終りかけなので、ちょっぴり寂しいポピー畑。(を、みつめる雪。)
e0374581_15513268.jpg

e0374581_15580542.jpg


e0374581_14380696.jpg


e0374581_14383863.jpg

e0374581_14391337.jpg

e0374581_14392647.jpg


e0374581_14343471.jpg



花摘み大会まではアスレチックで遊んで
e0374581_16225041.jpg


e0374581_16251561.jpg
ロング滑り台
e0374581_14334431.jpg


e0374581_16163244.jpg


14時から花摘み開始
e0374581_15492016.jpg

「俺は摘まなくていいよ」と主人がみんなの荷物とカメラを持って写真も撮ってくれた。
3人は夢中で摘んだ!

海のブーケ  控えめで可愛らしい
e0374581_16032942.jpg

雪のブーケ  ヤグルマソウなども入って綺麗
e0374581_15341598.jpg


私のブーケ 何日間も楽しめるように、つぼみ多め
e0374581_15283525.jpg
帰ってきてから花瓶に活けて、みんな自分のお部屋に飾った。

【後日記:この日ポピー摘みに行った日記をブログに上げてる人がいる!
動画にうちの家族が映ってないかとドキドキしてしまった(笑) 微妙に花摘みエリアが違って、映ってなかったのでほっ。
同じ日にあのお花畑にいたのだと思うと親近感。私もあの日の帰りはテーマソングが頭の中をぐるぐるしてたなぁ。】

*夜ごはんは、午前中から雪が「今日の夜ごはん、グラタンがいい」と切望していたので
・ポテトマカロニグラタン
・カンパリトマトとレタスとチーズのサラダ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/5(月)】
*気温が週末よりは低めで清々しい一週間の始まり。
子どもたちと主人を見送って、掃除に精を出し、今日は区役所や郵便本局に行かなければいけない予定満載なので
10時頃来るパルシステム配達を受け取ったらすぐ家を出よう…と準備を整えていたら10時前に電話が鳴り、取ると小学校の保健の先生からだった。
その時点で頭の中は、「あ~、どっちだ?雪か海か?病気かケガか?」と心配ではちきれそう。

先生:「海ちゃんのお熱を計ったら38.2度ありまして…」
ええっ!
朝は元気に出て行ったのに。
ハッ、でもそういえば喉が痛いとは言っていたな…
急いで学校へ迎えに行く。(タイミング良く、電話を切ったらすぐ生協が来たので受け取って冷蔵庫にしまってから車で学校へ向かう)

学校の駐車場に停めて迎えに行くと海は保健室のベッドに寝かせてもらっていて、少し赤い顔をして苦しげ。

保健の先生:「1,2時間目が体力テストで頑張ったんです。中休みに喉が痛いと言って保健室へ来たんですけど、熱を計ってみたら…。担任のS先生も先ほど来られて、『気が付いてあげられなくてごめんね~』って謝ってましたよ。クラスのお友達の女の子もふたり、心配そうにお見舞いに来ました」

私:「そうですか…ありがとうございます。海、だいじょうぶ?」

海:「喉と頭と足が痛い。あと気持ち悪い。体力テストの途中で気持ち悪くなって、S先生に言ったら、ゲーゲー出そう?って聞かれて、
そこまでじゃないって答えたら、じゃあ頑張ろうかって言われた。体力テスト終わってからもまだ気持ち悪くて、中休みは自由に動けるから、着替えてから一人で保健室へ行った。保健室の先生はいなくて、○○にいますっていう札がかかってたから、少し待ってたら保健室の先生が帰ってきた。まず熱を計って熱があったから、先生がお母さんに電話した。」

そうかそうか。よく状況が分かったよ。

保健の先生:「喉が赤いので、今溶連菌にかかってる子も校内で出てきているので、もしかしたらその可能性もあるかもしれません」

先生にお礼を言って、すぐさまかかりつけの小児科を携帯から予約して、家に連れて帰りソファをベッドのようにして休ませ、
その時は軽いお昼を食べる元気もあったのだけど、診察の順番が近付いて病院の駐車場に着いた頃には本当につらそうで、病院まで抱えて歩き、待合室でも涙目で苦しそうな声を出し、私がずっと立って抱っこしていた。

検査の結果…
溶連菌だった。
雪はかかったことなく、海も初めて。
熱、喉の痛み、気持ち悪さ、足の痛みは溶連菌の症状でしょうとのこと。
今後手足に細かい発疹が出てきたり、治りかけに手足の皮が剥けてくることもあるそう。
お薬をもらい、水曜にまた受診することになった。

病院から帰ってきて、お薬を飲んだあと20分ほど昼寝をした。
この抗生剤の効き目がすごく、一回飲んだだけで効果が目に見えて現れ、熱はどんどん下がっていくし本人の機嫌も回復していく。

夕方、海の担任の先生から電話。海さんの具合どうですか?と。
溶連菌でした、明日まではお休みします、連絡帳は兄に渡しますと伝える。
体調が悪いことに気付かず体育に参加させたことを謝ってこられる先生だが、
海にも保健室の先生にも私にも「具合が悪いことに気が付かなくて」という表現を使うところがどうしても引っかかる。
海が、体育の途中で「気持ち悪い」と訴えたことはなかったことになってる?という不信感が込み上げてくるのだ。
まぁ、海も吐くほどじゃないと答えたから大丈夫だろうと判断したのだろうし、
体力テスト中だったから、保健室に抜けてしまうと計測できない種目があり予備日にやり直しになってしまうから、
多少無理してでもやりきらせようと思ってくれたのかな、と考えることにする。
ただ、全部終わってから一人で保健室に向かった海を思うと、切ない。

夜ごはんは
・鶏ごぼう釜飯
・はんぺんとピーマンの甘辛炒め
・蒸し豆とかぼちゃのサラダ
・コーンスープ

海にはひとつひとつのおかずを「どれくらい食べれる?」と聞いて、そのぶんだけ盛り付けたので完食でき、
食後には主人が職場からもらってきたデラウェア2房を1/2房ずつに切って海にも「食べる?」と聞いたら「ぶどうは好きだけど今日はいい、重いから」と断ったものの、「ちょっとでいいから食べてみて」と食べさせたら「おいしい」と言いながら1/2房食べきっていた。
寝る前にはすっかり普段通りの体温と笑い上戸。(ちょっと機嫌は良過ぎる気がしたけど、これも高熱が出たせいか、はたまたお薬の副作用か…)
こんなに薬の効果が早く現れるとは、同じく高熱&喉痛コンボのインフルエンザやヘルパンギーナとは全く違う病気だということを感じた。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/6(火)】
*雪が、朝起きてきたら「超気持ち悪い」と言っているので、うつったか?と焦る。
しかし熱は平熱なので、具合が少しでも悪くなったらすぐ保健室に行くように言い聞かせて送り出すが、
元気のないトボトボ足取り…
これは雪も早退あるかもな、と思い一日電話を気にして過ごすが元気に帰ってきて友達と遊びに出かけて行った。
気持ち悪いのも学校に行ったら直っていたそうで良かった。

*溶連菌は出席停止にはならない病気で、熱や喉の痛みがなくなれば登校していいらしい。
ただ一応熱が下がっても明日一日はお休みしてください、と昨日かかりつけの小児科の先生から言われたので海は元気だけど今日もお休みする。
発疹は結局出なかった。軽く済んだのかもしれない。

*「そうだ、いいもの買っておいたよ」と切り出すと海が「なに?」とわくわくした顔で聞いてくる。

これ!
e0374581_18360519.jpg
UVレジンのクラフトセット。全部百均(キャンドゥ)で購入。
これで何かチャームを作ろうよ。
海:「これ、海のほしかった『ぷにジェル』と同じやつだ!」
私:「多分、そこまでいいものじゃないけど、これで充分楽しめるよね」

海、ヒトデ型と熱帯魚型で作る。
ラメを入れてキラキラに。
日射しの当たる窓辺に置いておいたらすぐ乾いた。

e0374581_00100831.jpg


すごい!楽しい!次はソフトタイプも買ってこよう。いろんな型も。

*レジンで遊びながら海から聞いた話。
海のクラスに、幼なじみ同士で登下校している仲良し男子三人組がいて、
そのうちひとり(Yくん)は温厚で優しい男の子で海にも親切にしてくれるし、時々は海とふたりで帰ってくることもある。
他のふたりはやんちゃないたずらっ子。
その三人組は、海とも家が近いため、登下校中にもたびたび遭遇するらしいのだけど、
いたずらっ子の一人××くんがしょっちゅう、
「あっ海が来たぞ!逃げろ!」と海に聞こえるように言って、他のふたりを引き連れて逃げるらしい。
海はもちろんいやな気分になるけど、そこで怒るとさらに何か言われそうだからと特に相手にせずやり過ごしているらしい。
私:(そういえば私も一緒に帰るときに一度そんな現場を見たわ…海、気付いてないと思ってたけど気付いてたのか)

またある時は××くんが、「○○(←海の名字)、△△(誰かの名前)」と、メンバーの誰かの名前を海の名字と組み合わせて、
これまた海の前でわざわざ大声で口に出すらしい。
それはさすがに海も、「ちょっとなんでうちの名字に変えるのよ」と突っ込んだらしいが。
そして、××くんも「へへ」と笑ってたらしいが。

さて先日そんな光景を、その三人組の一人のお姉ちゃん(六年生)が見ていて、
「どうして××くんは海さんにそんなことばっかりするか分かるよ。」と言い出した。
続けて、「言っちゃっていい?海さんが好きだからだよね」と!
その六年生女子の大胆さにも驚きだが、××くんが素直に「うん」と答えたというのに、もっと驚いた。
そうだったのか!
男の子が女の子にちょっかいを出すのは好きだから、という漫画でもベタ過ぎてそうそう使われないあの説を、今の時代に地で行く子だったんだね…
認めたらいきなりオープンになった××くんは、後日行われた席替えでも
「あ~海の隣にならないかな」と堂々と発言していたらしい。

私:「もしかして、前に言ってた、海の髪を引っ張ったり、海の持ってた木の実を奪って逃げた子もその××くん?」
海:「それは違う子」
そうか…
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/7(水)】
*海は2日ぶりに登校。
私はokストアへ車を走らせ食料や日用品の買い出し。
近藤牛乳2本、フルグラ、超熟、絡めるプリン、千代田珈琲、レモン&ヨーグルトクッキー、パンテーンビッグパックなど。
それからイオンに行き雪のスイミングキャップを買い(横浜はそれぞれ学校によって、その学年ごとの水泳帽の色が決まってる。6色ある。
雪の前の学校での学年色が、偶然この学校での海の学年色なので、ひとつ買い足すだけで済んで良かった)
そのあとタカハシへ行き、海のデニムキュロットを買う。
(…が、今日のは気に入らなかったようで採用ならず。後日返品に行く)

*ダイニングに飾ってあるポピー、つぼみが次々と咲いては毎日美しい花を開いている。
今日は、今にも開きそうなつぼみがあったのでカメラを構えてしばらく待機。
おっ…!動きがあるぞ。
つぼみを包んでいた「包(ほう)」がパラリと落ち、内側に畳まれていた花びらがのびやかに開いていく瞬間がムービーで撮れた!!
嬉しい!

*海が帰ってきたら一緒にキャンドゥへ行き、UVレジンの材料や型を買い足す。
中に入れるラメの粉や細かいビーズなども。
今日は香水瓶の型で作っていた。
e0374581_00135283.jpg

雪もやりたがっていたから、晴れた日に(←紫外線で硬化するから)みんなでやろう。

*海の小児科(溶連菌回復後の経過診察)経由でスイミングへ。
早く着き過ぎたので近くのレンタルDVD店でふたりにDVDを1本ずつ借りさせてあげる。
雪は怪談レストラン、海はたまごっちにしていた。

*夜ごはんは
・鶏の唐揚げ、サラダ添え
・にら玉
・ちくわにきゅうりとチーズを差したもの(海リクエスト)
・納豆
・ごぼうと人参と油揚げのお味噌汁

*家族に、ポピーのつぼみが開く瞬間のムービーを見せたが、実際に目撃した私ほどの感動はなし…
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/8(木)】
*海も雪も元気に登校。

*シューズクロークの整頓。
シューズクロークの整理はリビングやキッチンに比べて後回しで、少しずつちょこちょこやっていたのだけれど、ようやく完成した。
「ガーデニング」「掃除用具」「掃除洗剤」「軍手」「スポンジ」「工具」など種類別に収納ケースに入れてラベリング。
収納ケースに合わせて可動棚の高さを調整する。
下の方は可動棚を抜いてスペースを広く開け、サッカーボール、縄跳び、ドッヂビー、釣り竿など遊び道具の置き場所も作り、
折り畳みテントや折り畳みディレクターズチェア、子どもたちのスケーターも立てて置けるようにした。
その分中間部分の棚のピッチを狭くしてたくさん収納ケースを入れられた。
まだまだ、中身が空っぽの収納ケースも多い。これから埋まっていくだろう。
自分好みに整頓できたのが嬉しくて何度もシューズクロークを見に行ってしまう。
(でも…帰宅した主人の感想は何もなく、私から切り出すと「そういえばなんかすっきりしたね」のみ!)

*雪の友達Yくんが家に遊びに来た。
おやつと飲み物を届けに階段を上がると、「おぉ、さすが雪の部屋!魚の本だらけだなぁ…生き物も。」というYくんの声が聞こえてきた。
仲良くポケモンカードゲームをやっていた。

*夜ごはんは親子丼。
いつもは、煮立てた煮汁に材料を入れて煮込む親子丼だけど今日は、片栗粉をまぶした鶏肉と薄切り玉ねぎをこんがりするまで炒めてからいつもの手順で作った。
卵を流し込んでからは、フタをせずに火を通す。
いつもより、とろりとして見た目も美味しそうな親子丼ができた。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/9(金)】
*上大岡のセリア→キャンドゥ巡り。
今日の目的は、子どもたちのビーチサンダルを買うこと。
ビーチサンダルって指の間が痛くなるし波で脱げちゃうから、海に行くのにも我が家の誰も使わず持っていないのだけど、
今度の小学校では水泳の授業にビーチサンダルが必要!
学校水泳のプールサイドだけしか使わないなら百均で充分。
ダイソーセリアキャンドゥの2017年発売ビーチサンダルが比較紹介されているありがたいサイトを見て
海が気に入りそうなのはセリアの黒リボン柄だな…と思い、セリアへ。
雪のも、同じくセリアのマリンボーダー柄ブルーにした。
キャンドゥではレターセットを購入。
新柄が出ていたので。
エレガントなお花柄(薔薇、すみれ)は海に、シンプルシックな寒色のレターセットは雪に。

上大岡Wingの中に、可愛い300円ショップを発見!
CouCou(クゥクゥ)というお店だ。
ミカヅキモモコより大人っぽい品揃え。

買ったもの:(オンラインショップもあるのでそのページのリンクを貼ります)
マイクロファイバーのバスマット(ホワイトとブラウン)
ディープスクエアバスケット(ベージュ)を2個→シューズクロークの床に置く
スパイスボトル2pセット→ひとつにはだし用昆布を入れ、もう1本には乾燥わかめを一口大に切って入れる。冷蔵庫のポケットにおさまるサイズでちょうど良かった。
キッズ用のノンスリップハンガー3本セット(ハート柄)→これを4セット購入。これのリボンver.はニトリでたくさん買ったけど、ハート柄もあるなんて!
麻混のティッシュボックスカバー(グレー)を2個(リビングとダイニングに)。

オンラインショップを見ていて、次に行ったら買いたいのはウッド2段ラックだ。
プランターを置いたら素敵。
ナチュラルホワイトと迷うところ…。

*放課後は今日もYくんが遊びに来た。
毎回おやつを持参してくれるYくん、いつも悪いから手ぶらでいいからね!と伝える。
雪の部屋に飾られた貝殻に興味津々のYくん、2ミリくらいの小さいマメウニ(1/14の日記に写真あり)を「初めて見た」と言って気に入り、指先でつまんだら、体格が良く力も強いYくんはパリンと殻を潰してしまい、「俺はなんでも潰してしまうのかー」とガックリしていたらしい。
そして雪が、今度一緒に逗子に拾いに行こうと誘ったらしい。
よし、梅雨明けに一緒に行こうね。(Yくんママに大丈夫かメールで聞いたら、ぜひお願いします!と喜んでいた)

*主人が高校の頃からの仲間3人と飲み会。
…とくれば、今夜はスーパーのお寿司。
3割引になる時間をめがけて行く(笑)
主人はお魚があまり好きじゃないので、主人が飲み会のときはお刺身かお寿司を買って子どもたちと食べることにしている。
主人も久しぶりに会う仲間たちと楽しい時間を過ごせたようで良かった。
みんな、住んでいる場所もバラバラで、4人全員違う県在住だもんね。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6/10(土)】
*今日は、近くの農園でじゃがいも掘り。
主人がやりたくて、ずっと楽しみにしていた。
5月下旬~6月下旬までできる。1口5株700円なので2口申し込む。品種はキタアカリ。
e0374581_14445710.jpg

まずは土から出ている茎を抜いて
e0374581_14460148.jpg

e0374581_14462117.jpg

土の中のじゃがいもを掘り出して行く 宝探しのようで楽しい
e0374581_14464441.jpg

4人でこんなに掘れた!計測したら7~8kgありました。
e0374581_14465676.jpg

家に帰ってさっそくじゃがバター

e0374581_14500588.jpg

そして夜はじゃがいもたっぷりのカレー!

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

6/7に梅雨入りした関東ですが、この週全然雨が降らなかったな…。
おかげで色々遊びに出かけることができました。
今後増えるであろう雨の日に備えてUVレジンは多めにストックしてあります。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafe on the Hillにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by ruricafeonthehill | 2017-06-19 18:44 | Daily Diary | Trackback | Comments(2)